パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、passer-byさんのユーザページですよ。 あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

13503835 comment

passer-byのコメント: Re:前回の日記で (スコア 1) 4

by passer-by (#3345476) ネタ元: NTFS DISK サルベージ(続)

はい、おそらくディスク仕様由来です。
不思議なのは何年か前にこの SSD を最初に(dd で HDD を吸い出して)設定した時には特に異常なく Windows で使えていたことですが(今回は USB 経由で繋いでみたところマウントしてくれませんでした)、起動ボリュームのときは問題にしないとかだったのかもしれません。

面倒なのでこれ以上は追求してません(が将来どこかで同じ問題にハマるんだろうな……)。

13502284 journal
日記

passer-byの日記: NTFS disk サルベージ(続) 4

日記 by passer-by

前回の続き。といっても少し。

HDD のクラッシュの方は機械的トラブルを想定してディスクイメージを ddrescue で吸い出してから TestDisk で救出する戦略を考えた。が、考えてみると ddrescue が走るのは Linux だが十分な大きさを持つドライブは NTFS だけだったので、急遽 Windows ホストの VMware で Linux を走らせそこから共有フォルダ機能で書き出すことに。

13494971 journal
Debian

passer-byの日記: VMware 14 の共有フォルダ(Linux ゲスト)

日記 by passer-by

挙動不安定でクラッシュしたディスクをサルベージするのに、ddrescue というソフトでエラーセクタを適宜読み飛ばしながらディスクイメージを作って、それに対して TestDisk を実行すればよいらしい、という事がわかった。

ddrescue が走るのは Unix(Linux)。然るに十分な空きのあるディスクは Windows ボリュームのみ。なので、そのボリュームを持つマシン上の VMware で Linux を走らせて、共有フォルダ機能でホスト側ディスクにディスクイメージを作ることにする。

13488062 journal
Windows

passer-byの日記: NTFS disk サルベージ

日記 by passer-by

背景:

  1. ノート PC の内蔵 SSD を交換すると、何故か外したディスクの中身が読めなくなったりその前にdd で移行構築した筈の新ディスクの中身が消えたり(パーティション自体が消えたり)した。どうも外付け SATA I/F を通した時と PC 内蔵 SATA I/F を通した時とでディスクジオメトリの見え方が違ってしまう模様。原理は知らない。
  2. デスクトップ PC の内蔵 HDD がクラッシュした。正確には、ディスクの中身が読めなくなった。バックアップをこの何か月かサボってたらしく、その分だけでも救い出せないかと泣き付かれる。

やりたい事:
なんとか読み出せるディスクイメージから、できればパーティションを復活させる。それができなくても断片的にでもファイルを救出する。HDD の方はアクセスと共に劣化する可能性もあるので慎重に。

13375313 comment

passer-byのコメント: Re:F8 アタック? (スコア 1) 4

by passer-by (#3258671) ネタ元: Windows10 の復旧

情報ありがとうございます。"bcdedit /set {default} bootmenupolicy legacy"って奴ですね。やってみました:


PS C:\WINDOWS\system32> bcdedit /set {default} bootmenupolicy legacy
指定された設定コマンドは有効ではありません。
"bcdedit /?" を実行してコマンドラインを確認してください。
パラメーターが間違っています。
PS C:\WINDOWS\system32>

……うーん、何故かうまくいきませんね。bcdedit /? その他を見るに正しそうなのですが。
残念です。

13374211 journal
Windows

passer-byの日記: Windows10 の復旧 4

日記 by passer-by

いつものように Windows10(仮想マシン)にアップデートが来たので、適用して再起動したら起動しなくなった(それを再「起動」というのかはともかく:-)。具体的には、最初のロゴ+くるくるが表示され、それがフェードアウトしたらそれっきり。とはいえ、暫くはディスクアクセスは続いていた模様。何度再起動をかけても同じ状態になるので、セーフモード的な物に入る方法をぐぐって探した、その備忘録。

「起動に失敗する時の、Windows10 の回復オプションへの入り方」

  1. 電源を入れ、ロゴ+くるくる画面まで持っていく
  2. くるくるしている間に電源を強制切断する
  3. 上記を計2度繰り返す
  4. その次からはロゴ+「自動修復を準備しています」な画面になる

回復オプションに入ったら、以前のバージョンに戻すを選ぶなり、セーフモードで起動するなり。

13323295 journal
Firefox

passer-byの日記: firefox on linux

日記 by passer-by

Firefox を長く使っていると、こいつや OS やハードウェアの更新(バージョンアップ)に伴って色々と不都合が生じることがある(あった)。その備忘録。

13323122 journal
Debian

passer-byの日記: VMwarePlayer7 on Debian 9 stretch

日記 by passer-by

Debian "stretch" がリリースされた訳で、さっそく検証も兼ねて手元のデスクトップマシンをアップグレードしたところ、今まで動いてた VMware Player 7.1.4 がウンともスンとも言わなくなった。という訳で動かすのに必要なことの備忘録。

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...