パスワードを忘れた? アカウント作成
1669003 journal
日記

yk700101の日記: OpenMicroServer - upgrade lenny to squeeze

日記 by yk700101

○概要
        OpenMicroServer
    の
        Debian GNU/Linux 5.0(lenny)
    を
        Debian GNU/Linux 6.0 (squeeze)
    に
        アップグレードしたときのメモ。

○参考
    ・OBS266用linuxカーネル2.6.26対応ファーム作成 - yellowback's blog
        http://blog.yellowback.net/archives/532-20111107.html

○ビルド環境の準備
    ・クロス開発環境(SSD/Linux 0.4)を取得
        → VMware用 HDDイメージを使用した。

    ・SSD/Linux 0.4 の ソースコード
      ftp://ftp.plathome.co.jp/pub/ssdlinux/0.4-LATEST/source/src.tgz

    クロス開発環境で、src.tgz を展開する。
    (今回は行っていないが、 / に格納して、tar xvzf src.tgz を実行すれば、
            /usr/src 以下に格納されると思う。)

○ビルド準備
    root でログオンする。

    cp /etc/mk.conf .
    chmod u+w mk.conf

    vi mk.conf

    以下の行を追加した。

    CROSS_BUILD= mipsel
    DESTDIR?= /home/dest-mipsel
    RELEASEDIR?= /home/release-mipsel
    OPENBLOCKS= oms400
    KERNEL_PATCHLEVEL=26

    cp mk.conf /etc/mk.conf
    rm mk.conf

○カーネルのオプション変更
    vi /usr/src/mkdist/kernel/2.6.26/dot.config.mipsel-oms400.ipv6

    CONFIG_SYSFS_DEPRECATED=y
    CONFIG_SYSFS_DEPRECATED_V2=y

    を

    CONFIG_SYSFS_DEPRECATED=n
    CONFIG_SYSFS_DEPRECATED_V2=n

    に変更した。

○ファームウェアの作成
    (以下の3行は実行しなかったが、実行が必要だったかもしれない。)
    export HOSTTYPE
    export MACHTYPE
    export SHELL

    cd /usr/src
    bmake release

    最後にエラーが表示されるが、
        /home/release-mipsel/mipsel-oms400/installation/zImage.initrd.treeboot-product
    が作成されていれば、問題ないらしい。

○ファームウェアの更新
        zImage.initrd.treeboot-product
    を OpenMicroServer にコピーして、
    root で
        flashcfg -f zImage.initrd.treeboot-product
    を実行した。

○lenny から squeeze へアップグレード
    「Debian GNU/Linux 6.0 (squeeze) リリースノート (Mipsel 用)」
    の
    「第4章 Debian 5.0 (lenny) からのアップグレード」
    に従って、アップグレードする。
    ただし、「カーネルアップグレード」は実行していない。

○runled と flashcfg のための設定
    (よく理解していないが、以下を実行した。)
    root で
        mknod /lib/udev/devices/segled c 10 171

        mkdir /lib/udev/devices/mtd

        mknod /lib/udev/devices/mtd/0 c 90 0
        mknod /lib/udev/devices/mtd/0.ro c 90 1
        mknod /lib/udev/devices/mtd/1 c 90 2
        mknod /lib/udev/devices/mtd/1.ro c 90 3

○その他の設定
    起動時の、
        .udev/ already exists on the static /dev! ... (warning).
    という警告の対応。

        → 別のシステムにディスクを接続して、
                /dev/.udev/
            を削除した。

○備考
    「OpenMicroServer/OpenBlockS266 のファームウェアのカスタマイズ」
        ftp://ftp.plathome.co.jp/pub/OMS400/misc/plathome/custom-firmware.txt
    に従って実行したほうが手間がかからないかもしれないが、
    試していない。

○更新履歴
      2012/02/14 作成

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...