パスワードを忘れた? アカウント作成

Al-SAVOさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

663425 journal

Al-SAVOの日記: 旅に出ます

日記 by Al-SAVO
えーと、突然ですが、本年11月以降、しばらくの間、ネットから離れたいと思います。みなさまありがとうございました。いつかは戻りたいと思いますので、そのときは宜しくお願いします。
663426 journal

Al-SAVOの日記: アジャパネットはかた

日記 by Al-SAVO

今回、ご紹介するのは YMCKさんのファミリーミュージックです。まず、サンプルを聞いて下さい。懐かしいファミコンの音が心にしみるでしょ。しかもジャズサウンドとやわらかい歌声がぐっとくる。ファミコン世代の方、最近Chiptuneに興味を持った方にお勧め!

お値段のほうですが、今回はなんと500円(送料別)でご奉仕!この機会をお見逃しなく!

……すまん。>YMCKさん

670349 journal

Al-SAVOの日記: ツッコミが足りん

日記 by Al-SAVO

駿さん殺害事件で、解決のきっかけとなった、監視カメラ。画像が不鮮明でも、画像処理によってはっきり人物が分かるらしい。

しかし、マスコミは監視カメラがそこまで高性能になったということは伝えても、プライバシー問題までつっこんでないのは如何なものか。

以下関連URLメモ

しかし、VORT.co.jpの投票結果を見ると……みんな、無邪気だねぇ(遠い目)。みんなプライバシーというのは邪魔な存在に過ぎないのかしら。

671332 journal

Al-SAVOの日記: 江戸前寿司とオープンソース

日記 by Al-SAVO

いまさら、「オープンソースの定義」(以下OSI)ネタを書いてみる。

小学館ビッグコミック「築地魚河岸三代目」という漫画でのエピソードにこんなのがある。

ある日、主人公の仲卸「魚辰」三代目旬太郎は、得意先のスーパーから相談を受けた。魚河岸の新鮮な魚を使って寿司を売ってみた。しかしぜんぜん売れないと。三代目達はその寿司を試食してみたが、おいしくは無かった。それどころかスーパーの近所にある回転寿司の方が断然おいしかったのだった。

そこで、主人公は知り合いの寿司職人に相談した。「三代目、これ(スーパーの寿司)は寿司ではありません。これは寿司飯にネタを乗せているに過ぎません。」そう、江戸前寿司にするには、ネタにきちんと「仕事」して、寿司飯を握る際にも技術が必要だったのだった。

さて、オープンソースもただ単にソース公開しただけではオープンソースとはいえないといわれる。ということはOSIはオープンソースという名の料理の究極のレシピと言えるかも。そう考えれば、OSIにコダワル人の気持ちが分かるような気がする。

と、「築地魚河岸三代目」とOSIを強引に結び付けてみたがどうだろう;-P

673374 journal

Al-SAVOの日記: マーフィの法則

日記 by Al-SAVO

「ナイスなコメントはM1が切れた直後に現れる。」

ということで、ここを見ているモデレータの方このコメントに私と同じく「興味深い」なら+1をつけて欲しい。

#文体のことは他所でやってくれい。

675588 journal

Al-SAVOの日記: 日本企業スラッシュドットランキング

日記 by Al-SAVO

前回のはあまりにも独断と偏見が入りすぎた。という事でNamazuが入ったことだし、何回取り上げられたかを調べてみた。なお、関連会社、ブランド名も合計して集計している。

  1. SONY(SCEI(含SCE),So-net) (134)
  2. NEC (74)
  3. 富士通 (64)
  4. 東芝 (55)
  5. ソフトバンク(Yahoo!BB Yahoo!Japan ネットランナー) (52)
  6. SHARP (43)
  7. KDDI (39)
  8. 日立製作所 (33)
  9. 松下電器(ナショナル Panasonic) (28)
  10. 任天堂 (24)
  11. セガ (24)
  12. ナムコ (11)
  13. コナミ (11)
  14. メルコ(玄人志向) (11)

ソニー圧倒的に多いですな。とりあえず50件以上はトピック作って欲しいと要望だしてみようか。(リナザウのSHARPは微妙なところだが。)50件以上だけどこれ抜けているよというのがあればコメントを。

676126 journal

Al-SAVOの日記: ぼそ(Mozillaの将来)

日記 by Al-SAVO

ここで負けてしまったら、この戦争全体に負けてしまうんだ。

ずっと悲観的な思考のままでは駄目だと思う。この状況に嘆いているだけでは、先に進まないから。そして、いつか仇討つ事を信じて、あの怪獣の手助けをし続ける。

たとえ我らが全滅しようともこの戦 争、 最後の最後に男と女が一人ずつ生き残れば 我々の勝利だ!

そう、たとえプロジェクトが破綻しようとも、(MPL/GPL/LGPLのもとで公開した)プログラムソースさえあれば、あの怪獣はしぶとく生き続ける。それがオープンソースでしょ?

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...