パスワードを忘れた? アカウント作成

halhalさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

676371 journal

halhalの日記: なまず

日記 by halhal

昼休み、前の部署の人が検索エンジンを探しているとかで相談された。
わたしはまったくわからないので技術のわかるSくんも連れてきて、女4人で取り囲んで「先生!教えてください!!」状態になった。

ふだんはどちらかというとヨゴレをやってるSくんは突然の待遇変化にものすごく居心地が悪そうだったが、いろいろ話を聞いて
「なまず、ってのがあるけど」
といった。

しかし、、、
「そのもぐらというのは使いやすいんですか」
「みみず、、、でしたっけ??
「だいたい何でなまずっていうんですか」
みんな、てきとーすぎ。。。

それでも自分の手持ちサーバにnamazuをダウンロードしてきてさわらせてくれるSくんはイイヤツだとおもう。

689400 journal

halhalの日記: かいしゃLOVE

日記 by halhal

ビラをもらった。
20年以上前から塵肺訴訟をやりつづけている企業を糾弾する内容だった。
何十億とお金をかけてずーーーーーっとやりつづけているらしい。

そして今期決算では大赤字を出し、希望退職を実施して社員の1割が退職し、
給与のベースダウンなどもしているそうだ。

そりゃーたいへんだな。そんな会社からは逃げたほうがいいんじゃないの。

と思ったら、ビラの最後。

「天下の優良企業を滅茶苦茶にしてしまったのは○○社長です」
「責任を取らなければやがて社員からも見限られることになるでしょう」

えーっ。
まだ見限ってなかったんだー。
社長さえ代わればどうにかなるとでも思ってるの??
アツい帰属意識に感動。

でもねえ・・・
ビラ配ってたのはオバちゃんどころかオバーさんという年代の人たちだった。
たぶん塵肺の被害を受けたのは彼女たちのだんなさんとかなんだろうな。20年前だし。
会社を見限ったからって行く先があるわけじゃないんだな。
帰属しつづけるしかないんだな。会社に。

689631 journal

halhalの日記: 経験者求む

日記 by halhal

どんな仕事もそうだがこの仕事も、お客さんのことを理解していなければ成り立たない。

ITエンジニアの人はこちらが開発経験があるかどうか、
業界にいたことがあるかどうか、を気にする人が多いと言われた。
ITじゃないエンジニアの人とか、金融系のスペシャリストの人はそうは言わないのかなあ。

自分だったらどうだろう?と思ったがおかしな社会人人生を歩んでいるので
「いやー僕もそうだったんですよ」とか言われたら逆に引きそうだ。

本来相手を理解して仕事しているなら、以前が何者であろうとかまわないと思うのだが、
お客さんに「経験のないヤツはだめだ!」と言わせてしまうほどダメな人間が
われわれの業界には多いってことなんだろう。

またお客さん側の事情もあるような気がする。
ITエンジニアの人は他の職種に比べると多様な雇用形態の人が多いし
いろんなところを渡り歩く人もいるから、その過程でわれわれの如き業者と
やりとりすることも多いだろう。
そうすると必然的にクズみたいなのに出くわしてしまう人も多いだろう。
クズにひどい目に遭わされた、、、かそうでなくとも客の側からご説明さしあげねばならないハメに陥って疲れた、
という人が「経験のないヤツはダメだ」と言うようになるのかもしれない。

でもね、、、せめて「勉強してないヤツはダメだ」とかくらいにしてくれるといいんだけど。
お互い様じゃん?

689666 journal

halhalの日記: うし

日記 by halhal

このあいだ、ダンナになるひとが「そろそろ誰を呼ぶかリストをつくらないとな」といった。
「じゃー、つくったらよこして。それに合わせてこっちのリストつくるから」
「うむ・・・」
とはいうもののいつリストがくるかはわからない。
ものすごく怠惰なひとだからだ。
しかしこっちも催促したりはしない。
ものすごく怠惰だからだ。

お互い、気になってしまったら負けだとわかっているので、
日常は怠惰比べだ。
そのうち親というガイアツがきて、怒られたりして動く。

子供の頃、何か言いつけられても動かず、叩かれそうになってやっと動いたりしていたが、
そうすると必ず親に「叩かれて動くのは牛と一緒だ」と言われた。

ダンナになるひとも同様の過去があるらしい。

牛と人が結婚したらニュースだが、
牛と牛では当たり前すぎる。

子供が生まれたりしたらやっぱり「牛の子は牛」になるのか。
いや牛の子はべこだったな。
鳶が鷹を産むというやつだな。ちがうな。

689670 journal

halhalの日記: やっぱやめます

日記 by halhal

同い年の会社の同僚が結婚する。ていうかした。
で、それを受けてパーティーをやるという。

出席者用にWebサイトが用意されていて、
そこに書き込みをしたり、メーリングリストに登録したり
するようになっていた。
そこに新郎のプロフィールがあった。
彼はどうやら友人の結婚式プロデュースをさんざんやってきたらしく、
こんどは友人の側が彼の結婚式をプロデュースするよ、ということらしい。
最近はこういう人が増えているようだ。

すごいなー。とは思うのだが
自分がやる気にはとてもなれない。

つくづくイベントが嫌いなのに、なんでやることになったんだろう。
今から「やっぱやめます」とか言い出したら怒られるかなあ。

689672 journal

halhalの日記: ひるめし

日記 by halhal

このあたりはランチがうんと高い。
ので、路上でおべんとうを売っている。
明らかに日本語を母語としていないオバちゃんが
「300円でいいよ~~~」とか言って売っている。
ゴーヤチャンプルめしがあったので買った。

デスクで食べると、それはゴーヤチャンプルーではなく
カレーだった。
どこ風なのかはわからない。
パプリカの風味がして、チキンとたけのこの千切りが入っていて、
そうして、うんと辛かった。

うまかったのでまた買おうかなと思うが、
もしこれで食中毒になったりしても誰にも責任は問えないんだな。

びんぼー人はランチも自己責任。

689879 journal

halhalの日記: 縁遠い

日記 by halhal

先週友達に会ったときに自分の結婚式の話になったのだが
そのことを友達が自分の日記に書いていて
「いちばん結婚式には縁遠い彼女なのに、いろいろあってごく普通の結婚式をするそうです」
とあった。
縁遠くて悪かったな。

しかしその話をダンナになる人にしたところ
「ああいうものは普通じゃないことをやろうとするとうんとエネルギーが必要じゃないか。それがめんどくさいって言ってたじゃないか」
と言われた。
むむ・・・。確かに。

世の中のカップルはどんなに仲が良くても結婚式のことでいちどは喧嘩するそうだ。
しかしわれわれがそうならないのは、結婚式に何も期待してないからだろうか。

689883 journal

halhalの日記: センタープレスパンツ(オフホワイト)7号

日記 by halhal

センタープレスパンツは今年も流行ってるようだ。
楽天の目をつけてたショップのオリジナルパンツは、どちらも発売後数分で売切れてしまったらしい。
「時報と同時に申し込みました」とか掲示板に書いてる。
まじかよー。

706483 journal

halhalの日記: コボラー 5

日記 by halhal

COBOLを用いた開発をメインのキャリアにしているSE/プログラマを指す、社内用語(だと思う)。
じゃあCとかVBとかJAVAとかで開発しているエンジニアのことは何て呼ぶのか、といったら別に呼び名はない。

ベンリかつ親しみやすい(なんとなく)なので多用されているが、ご本人(たち)が聞いたら何と言うかなあ。

typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...