パスワードを忘れた? アカウント作成
16728071 journal
日記

harupunteの日記: 血管がうすい 4

日記 by harupunte

私は検診のたびに血管薄いと言われて左右の腕を何度も行ったり来たりされます。
先日入院した際も点滴や採血のたび毎日のように言われて、何度か失敗もありました。
そんなに難しいなら静脈を浮き出させる装置とかないの?と思って検索するとそれなりの値段であるんですね。
安いのは数千円からお高いのは20万ほど?
安いので効果があるなら配備してくれてもよさそうなものを。
私みたいな人はレアケースなのか、それとも医療機器扱いで配備するのは面倒だったり、実はプロにとっては子供だましの装置だったりするんでしょうかねぇ。

献血でも文句いわれるので、あまり気が進まない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 人の皮膚を透過する波長の光を当てて、浮き上がった血管を撮影し、リアルタイムで人の目で見えるように血管の画像を人体にプロジェクションマッピングで表示して
    注射や採血のアシストをするデバイスはちょっと大きな献血センターにはあるんじゃないかな。実物もそこで見せてもらったことがあります。
    たしかウシオ電機の子会社(映画館用のプロジェクタ作ってる会社)の製品だったような気がする。

  • by Anonymous Coward on 2023年08月20日 15時51分 (#4513773)

    怪しい中華製品であって、医療機器じゃないもん。
    私も血管出ないですけど、右手一択なので楽(?)です。
    左手出すと絶望的な表情されちゃう。

  • by Anonymous Coward on 2023年08月20日 20時52分 (#4513888)

    皮下脂肪に埋もれていた腕の静脈が浮き出てきた、肘の内側には動脈まで見える。

    #現在肋骨は洗濯板状態です

  • by Anonymous Coward on 2023年08月21日 17時33分 (#4514221)

    静脈可視化装置は、血管の二次元的な位置は見えるのですが、
    深さ、逃げるか、弾性といった情報は無いので、有っても成功するかは微妙だったりします。
    何度も刺される位ならやりやすい場所を探してもらったほうが。

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...