パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、kamesanさんのユーザページですよ。 アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

13805000 journal
日記

kamesanの日記: 退職 2

日記 by kamesan

年末で会社辞めたところで、いろんな人が「おめでとう」ってお祝いしてくれるのがなんだか変な気分。

今年は心療内科通いながらの一年だったけど、さっさと通い始めてよかったわ。おいらの退職が決まった後にも鬱で会社来なくなった人が出てたけど、やっぱり会社に問題ありだよなぁ。

それにしても、社長室の本棚にも「失敗の本質」とか並んでるし、本読んでなくてもガダルカナル戦とかひどい戦いだったことくらい知識として知ってると思うんだけど、自分のこととなると「撤退はあり得ない!」とか叫び始めるのはなんなんだ。

13801748 comment

kamesanのコメント: 何もしないわけにもいかないってだけ (スコア 1) 200

何もしないわけにもいかないし、
でもメールの暗号化にしろファイル共有にしろ、
受信側(つまりは顧客)に何らかの準備が必要なものがほとんどだし。
受信側に特段の準備を求めない or 受信側の環境を問わない、って超重要な要件でして。

という検討の結果、あまり意味がないと知りつつ、
形式的にZIPパスワードを別メールで送る運用になりました。
労力も含めて一番低コストですしね。

何かお手軽な手法が標準機能になってくれれば有難いのですが。

13451674 comment

kamesanのコメント: Re:同様の車両を受注したのは今回が初めてじゃない (スコア 1) 57

信じられない話なんだが、あちらでは長距離列車の運用会社が線路を保有しないんだそうだ。あくまで私有地にある線路が相互接続されているだけで、交渉するのか何かして高速道路のように列車を通すらしい。だから、維持コストが発生して線路所有者にメリットがない線路網の改良とか、保安システムの展開ができない。原始的な軌道回路による閉塞すらない。

アメリカで長距離の旅客運行を担っているアムトラックが線路を保有していないのはその通りですが、線路を保有しているのはユニオン・パシフィック鉄道BNSF鉄道など、貨物輸送を担っている鉄道会社ですから、線路網の改良が線路所有者にメリットがないわけではないような。実際のところどうなんでしょう?

ちなみに、線路の保有・管理会社と鉄道の運行会社とが異なる上下分離方式は、イギリスでも見られるほか、ドイツでも見られます。フランスでも、と思ったらフランスでは2015年に再統合されていたみたいです。

日本でも、JR北海道で検討されていたりしますね。
「民営化30年 瀬戸際のJR北海道」(時論公論)

13441545 comment

kamesanのコメント: Re:ドロッパーボトルの発明者は? (スコア 1) 46

by kamesan (#3302762) ネタ元: 人間の目に対し、目薬の1滴は多すぎる?

簡単に検索できる範囲で探してみました。

「折戸正明」の名義の出願は、実用新案で1件のみ見つかりましたが、点眼容器の内容ではなさそうです。
実願昭62-042352 「針状物処理用保持テ-プ」

出願人ではなく発明者名でも検索してみると、さらに2件が見つかりましたが、もっと遠い内容のようです。
実願平01-021563 「絶縁被覆筒状金属体の絶縁検知器」
特願2008-195170 「マイコンシミュレータ、そのシミュレーション方法、プログラム、及びコンピュータ読み取り可能な媒体」

電子化されていないくらい古い出願の場合、簡単に検索したりはできないのですが、そのような資料を調べたい場合には、特許庁の庁舎内にある公報閲覧室などで相談に乗ってもらうことはできると思います。点眼容器は、特許分類FIの、A61J1/05,313A~Hに分類されていると思います。

13441522 submission

電気自動車はディーゼル車のときよりも排出ガスを半減させることができる

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
ベルギーのVUB大学による最新の研究によると、大量の石炭を使用しているポーランドでは、電気自動車はディーゼル車よりも排出ガスを4分の1以上削減することに繋がったとしている。スウェーデンでは85%、イギリスなどの国では約半分にまで低下したという。この試験を依頼したシンクタンクT&Eの広報担当によると、2030年までに電気自動車が普及すれば、これまで欧州で主流だったディーゼル車のCO2排出量を半減できるとしている。

しかし、ヨーロッパでは電気自動車の新車販売数は全体のわずか1.7%にすぎない。今後も欧州の電気自動車の市場シェアは5~10%程度に限定され、販売量が増える見込みが少ないとの考え方が強いようだ。その理由としてEUのある関係者は、「欧州には(独自の環境規制などの理由で)バッテリーを作る工場がないことを上げている。また電池製造時のCO2排出量を考慮した場合、電気自動車による温室効果ガス排出量の数字はそれほど魅力的ではない」としている。

VUB大学の研究では、バッテリー製造時のさまざまな金属の扱いには注意が必要だが、そのためにクリーンな交通手段への移行を抑制すべきではないとした。また、電池技術が向上し、再生可能エネルギの利用率が増えれば、電池生産におけるCO2排出量を65%まで削減可能だという調査結果も出している(the guardianSlashdot)。
13441492 submission

血液に含まれるある成分が動物を引きつけたり、遠ざけたりする効果があることが判明

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
哺乳動物の血液から発生する成分「E2D」のかすかなにおいが、ほかの動物を捕獲に駆り立てたり、反対に人を含むその他の動物を怖がらせ退かせることもあることが分かった。E2Dは血液に金属臭を付与するとされている。この血中成分への真逆の反応はこれまで知られていなかったそうだ。

研究者らはブタの血からE2Dを単離して、それをオオカミに嗅がせた。するとオオカミは、この合成成分を塗った木片を、捕らえたばかりの獲物であるかのように舐め、噛み、守るといった行動を見せた。一方、ネズミを使った実験では、ネズミはE2Dが発するにおいを嫌ったという。またE2Dにさらされた人間はストレスと恐れの兆候を示したとしている。なお、人はE2Dを1兆分の1以下の濃度でも検知できる能力があるとのこと。

研究チームは、被捕食生物が進化の過程でE2Dに敏感になり、リスクの大きい場所を避けるための一助となったとの仮説を立てている。

情報元へのリンク
13440884 submission

日本の働き方改革が「はっきり言ってダメ」なワケ

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
「働き方改革」の旗印のもと、プレミアムフライデーやノー残業デーなど、労働時間を短縮する動きが広がりをみせている。その一方、空いた時間を持て余して街をふらつく「フラリーマン」など、働き方の意識と働き方改革にズレが生じている事象も現れてきた。

情報元へのリンク
typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...