パスワードを忘れた? アカウント作成
487722 journal

kazu2の日記: 窓使いの憂鬱をVistaで使う

日記 by kazu2
窓使いの憂鬱は、Vista向けには開発されていないのだけど

Vista 64bit版を使っているわけでは無いので、署名無しドライバであっても
Vista 32bit版ならインストールできるわけで、インストールしてみました。

弊害は、IEが起動できなくなります。

IEを使わない方には関係ないかもしれませんが、IEを使っている方は、UACを無効にするか、IEの「保護モードを有効にする」のチェックを外す必要があります。IEのインターネットオプションの設定を直すには、既に窓使いをインストール済みの場合、IEを起動する手段が無いので、ツールのところを開くことが出来ません。

幸い、コントロールパネルにインターネットオプションでIEの設定だけを
開けるので、そこで、セキュリティタブの中のチェックを外してください。
セキュリティ設定のゾーン全てで、それぞれ保護モードのチェックが
ついていれば外す必要があります。

IEの保護モードを無効にすると、悪意のあるソフトウェアのインストールを困難にするという機能がオフになってしまうので、別の手段で、守る必要があると考えます。

---
検索すると、ここに来られる方がおられるようなので追伸。

下記URLをブラウザのアドレスに入れると Vista対応版(2chでパッチが作られたようだ)が入手可能。
        http://jisx6004.client.jp/data/mayu/mayu-3.30.1.zip
 3.30.1なら、IE7も落ちたりしない。

なお64bit Windowsでは、ブルースクリーンになる。

---
更なる追伸。
2008/8/6現在、「のどか」と呼ばれる「窓使いの憂鬱」の派生ソフトが存在しています。シェアウェアになってしまいましたが、確かに64bit の Vistaでも、ブルースクリーンにならなくなっています。あとは署名と、Globalのキーマップになってしまうソフトの対応とか 64bitアプリの対応ですね。期待しています。

http://appletkan.com/nodoka.htm
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...