パスワードを忘れた? アカウント作成

今週も投票をしましたか?

13890240 journal
NASA

torlyの日記: ううっ眠気繊維

日記 by torly

パーカー氏、ビジョンを語る
 1990年の記事。ついにタイトルまで中身がなくなってきたぞ…非営利医療システムのCEOに対するインタビューである、一応。

システムは困難に直面する
 1991年の記事。Christian Health SystemのCEOへのインタビュー。

フォート・サンダースは選択肢を増やす
 1991年の記事。Fort Sanders Allianceの会長へのインタビュー。

13889332 journal
ビジネス

torlyの日記: 寝過ぎでもない繊維

日記 by torly

提携を機能させるには
 1992年の記事。そう、またインタビュー記事なんだ。

正しいコミットメントがあれば協働体制は機能する
 1992年の記事。またインタビュー記事…

鋭敏な観察者としてのCEOの役割
 1991年の記事。まーたインタビュー…

提携はより重要になってきている
 1992年の記事。そう、またインタビュー。しかも同じインタビュアーだ。

13888129 submission
日記

約80億円かけたサーバの利用率が想定の0.1%

タレコミ by maia
maia 曰く、

マイナンバー制度とハローワークをつなぐ中間サーバは、整備に約80億円かけて2017年7月に稼働開始し、年間約10億円の維持管理費がかかるが、これまで利用率が最大想定の約0.1%にとどまっていた(朝日の記事)。1時間に最大約88000件を処理できるが、実際のピークは600件に満たなかった。設計では利用を最大で月約308万件と想定したが、今年1月までの実際の平均は月2580件だった。厚労相は、15日から年金機構との情報連携、雇用保険データの連携が本格稼働することから、件数も増加していくとの見通しを述べた(朝日の記事)。

13888083 submission

3Dプリンターで「ヒト組織備えた心臓」の作成に成功

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
イスラエルの科学者グループが、3Dプリンターで作製したヒト組織と血管を備えた心臓の作成に世界で初めて成功したそうだ。この心臓は、ウサギの心臓ほどの大きさだという。プロジェクトリーダーのタル・ディビール氏は、「過去にも心臓組織を3Dプリンターで作製されたことはあるが、細胞や血管、心室、心房が備わった心臓全体の作製・プリントに成功したのはこれが初めて」だとのこと。

機能する3Dプリンター製の心臓を患者に移植できるようになるまでには、多くの課題が残っているという。研究者らはまず、3Dプリンター製の心臓を、本物のように「振る舞う」よう仕込まなければならず、その次に実験台として動物に移植する計画だとしている。

情報元へのリンク
13888061 submission
プライバシ

Outlook.comへの不正アクセス、一部のユーザーはメールの内容が閲覧された可能性も

タレコミ by headless
headless 曰く、
1月1日~3月28日にかけてMicrosoftが提供する電子メールサービス(outlook.com/msn.com/hotmail.com)に不正アクセスがあり、影響を受けるユーザーMicrosoftから通知が送られたことが先週話題になっていたが、当初の報道ではアクセスされていないと考えられていたメッセージの内容にもアクセスされたユーザーがいるようだ(Motherboardの記事The Vergeの記事On MSFTの記事SlashGearの記事)。

不正アクセスの原因はMicrosoftのサポート担当者の認証情報が奪われたことで、外部の人物が一部のユーザーの電子メールアカウントに不正なアクセスが可能になったという。当初の報道でメディアが入手したMicrosoftからの通知では、攻撃者がアクセス可能だった情報として、ユーザーの電子メールアドレスや送受信した電子メールのタイトル、送受信相手の電子メールアドレスが挙げられており、メッセージ本文は除外されていた。Microsoftによれば、影響を受けるユーザーはコンシューマー向けアカウントのごく一部で、侵害された認証情報は既に無効化して攻撃をブロックしたとのこと。

ところが、Motherboardの情報提供者によれば、Microsoftサポートアカウントは他の従業員よりも高い権限があり、この方法で不正アクセスした場合は電子メール本文も閲覧可能だという。情報提供者からは「Email Body」というラベルに電子メールのボディー部分が表示されたスクリーンショットも提供されたとのこと。このスクリーンショットを添えてMotherboardがMicrosoftに問い合わせたところ、影響を受けたユーザーのおよそ6%が電子メール本文を閲覧された可能性があり、該当するユーザーにはそのような内容の通知を送っているとの回答があったそうだ。Motherboardの情報提供者は不正アクセスが行われた期間を少なくとも6か月と述べているが、Microsoftはこれを否定している。なお、影響を受けたユーザーの具体的な数については現在も明らかにされていない。
13887944 submission
日記

カンブリア紀の新たな化石群

タレコミ by clay
clay 曰く、

中国でカンブリア紀の古代生物の痕跡が大量に発見されたようだ。保存状態は極めて良好で、ふつうは化石にならない軟体動物の化石まで見つかっている。

カンブリア紀は、生物の多様性が一気に増大した、いわゆるカンブリア爆発が生じたとされる時代であり、スラドでもこんなスレッドが立っている。
一方で、この時代に生物達が硬組織を獲得したため化石記録が増えただけという、観測選択効果という説もあるようだ。
硬組織を獲得した原因として、捕食者が目という器官を獲得して捕食効率が向上したのに対抗するためという説である。

この時代の生物の、目を始めとする様々な柔組織の解明が進めば、今まで考えられていたストーリーの変更が生ずるかもしれない。

13887379 journal
アメリカ合衆国

torlyの日記: kionnjoushousenni

日記 by torly

organized delivery systemsの創成: 障害と促進要因
 1993年の記事。organized delivery systemsとは、特定人口に協働で医療サービスを提供し、医療面でも会計面でも責任を負う集団のこと。皆保険と公的医療不在でかえってこういうアレが出るとは皮肉を感じる

未来の歴史家にとってのクリントン改革
 1993年の記事。内容はあまりないよう

コミュニティの健康を焦点に: MHS(Mercy Health Services)の事例、Donald E.L. Johnsonによるインタビュー
 1992年の記事。疫学や統計の大切さなど。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...