パスワードを忘れた? アカウント作成

入れ墨・タトゥー施術は医療行為ではないとして彫り師を無罪へ。最高裁判断」記事へのコメント

  • by KIRIU (2037) on 2020年09月23日 12時51分 (#3893537)

    補足意見で草野裁判長は「施術に伴う危険防止のため法規制を加えるのが相当なら、新たな立法によるべきだ」と述べた。
    男性は2014年7月~15年3月、大阪府吹田市のタトゥースタジオで、女性客3人にタトゥーを施したとして略式起訴された。
    一審大阪地裁は17年9月、入れ墨は皮膚障害などを引き起こす危険性があり、医行為に当たると判断して有罪とした。

    ここは元記事読まないユーザーの巣窟だぞ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      要するに、新しい法律作れ、って話だよね。
      別の法律曲解するな、サボらず立法しろ、ってだけの話…。

      解釈運用大好きすぎるんだよねぇ日本の行政は。

      • by Anonymous Coward on 2020年09月23日 13時26分 (#3893563)

        「日本は」の根拠ください。

        • たしかに、中国のほうがそのへんはレベル高そうではある。

          • by Anonymous Coward

            中国では共産党は憲法に優越するとちゃんと憲法に明記されているのでその意味では日本よりまとも

          • by Anonymous Coward

            馬鹿か?
            中国の話なんか誰もしてない。

            日本が解釈運用大好きという根拠をよこせ、と言ってるにすぎないだろ。

            具体例は、安部前首相での憲法解釈。それまでの自民党の見解を覆したわけだが、
            先制的自衛権が憲法で保障されているなんてのは解釈運用の最たるものだよな。

            ちなみに国連憲章は自衛権を行使できるのを「武力攻撃が発生した場合」として、先制攻撃は禁じているが、
            権利として国連憲章の否定するのが安倍の立場。

      • by Anonymous Coward

        人の髪の毛を切断することも暴行罪になりうるから、理美容師免許を設けて、他人の髪を切っていい人を特定してますね。
        彫師も同様の免許制にすればいいのではないかと思いますが、今までその議論が進んでいないのは入れ墨がやくざの文化だからでしょうか。

        • by Anonymous Coward on 2020年09月23日 13時48分 (#3893577)
          永久じゃない脱毛は資格ナシで美容サロンを開けるらしいと別コメントで知ったけど、そこに理美容師免許が必要でないのはどこで線引きした結果なのか不思議。
        • by Anonymous Coward

          医師免許あれば問題ないってことよw

          こういうのはスキューバダイビングの民間ライセンスみたいに業界が自主的に動けば行政の締め付けも緩くなるんだけどね・・・
          一般社団法人 日本タトゥーイスト協会なんてのもできたけど集金団体目指してる感じであってとてもじゃないけど期待できない。

          • by Anonymous Coward

            看護師が手術の前に毛を剃るとかも。

          • by Anonymous Coward

            入れ墨は医療行為ではありませんよ。
            タイトルにも本文にも書いてありますよ。何を読んだんですか?

      • by Anonymous Coward

        刺青って日本でも古代からある事だし、拡大解釈で新規に認められた物ではありませんよ

        なんでも「これだから日本は」みたいに勝手に絶望しちゃう人って増えたんだろ

      • by Anonymous Coward
        法律家の養成時に立法論はするなと叩き込まれるからね。
        公の場で立法論をぶって許されるのは学者と最高裁判事だけ。
        どっちも発言に責任負う必要のない職業だからできることでもある。
      • by Anonymous Coward

        新たに美容師のような刺青師の国家資格が出来るかもしれないな~、というか作れって言うことでしょこの判決は
        そうすれば町の美容院でも眉毛タトゥーのサービスができるようになるかもしれない
        もしかしたら現在の美容師の業務と一部被ってるからそれの拡張として整備されるかもね

      • by Anonymous Coward

        法律作るのは大変で時間もかかるから運用でカバーって事でしょう。
        かといって簡単に法律作れるようにすると、変な校則や公園のルールみたいなことになりかねませんし。

    • by Anonymous Coward

      > 入れ墨は皮膚障害などを引き起こす危険性があり

      そんなこと言ったらエステの脱毛も医療行為でしょ。と思ってググったらあれは線引きがしっかりしてて、毛根を破壊する永久脱毛は医者しかやっちゃいけないらしい。

      • by Anonymous Coward

        刺青も真皮層まで破壊してるので、毛根を破壊する以上の侵襲ではあるんだけどな。
        医療知識が無い裁判官の誤認としか思えない。

        「美術的な意義がある社会的な風俗」だったらOKって話なら顔面工事も「美術的な風俗だ」って言い張れば通用しかねない。

        • by Anonymous Coward

          侵襲を伴う行為が医療行為であるという解釈ですか。それには無理があると思います。
          その解釈だと垢すりも医療行為になっちゃいそうです。
          美容整形は歴史的経緯から医療行為とされますが本来は事故や傷害からの回復を意図する場合を除き医療行為とすべきではないと思います。
          或いは医師免許をある程度細分化するとか。
          美容整形が医療行為ではないからと言って美容整形を自由化しろとも思わないが。

          • by Anonymous Coward

            ここで「医療行為」とされる定義は「行為の目的」ではなく「行為に医師の知識が必須」であるかなので、美容整形は医療行為だし垢スリは医療行為じゃない
            だから検察は訴えたし地裁は刺青を医療行為とした

          • by Anonymous Coward

            「毛根を破壊する以上の侵襲」って書いてあるんだけど、垢すりは毛根を破壊する以上なのか。死滅してるからってテキトーぶっこくなよ。

    • by Anonymous Coward
      アイヌの人も医者に頼まなくても入れ墨入れられるな。良かった。

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...