パスワードを忘れた? アカウント作成
10906612 story
教育

マシュマロランチャーや電池式コイルガン、米国で「危険物」と判断される 95

ストーリー by hylom
疑問符の嵐 部門より
danceman 曰く、

米国で学校活動の一環として高校の生徒らが作った「空気圧式マシュマロ鉄砲」や「乾電池で動くコイルガン」が「武器」と判断され、生徒らを監督していた教諭が停職処分になるという事案が発生したそうだ(slashdotSouthern California Public Radio)。

舞台となったのはロサンゼルスのGrand Arts高校。教諭の生徒らが空気圧を使って発射する「マシュマロ鉄砲」と、電磁気を使って小さな物体を発射する「コイルガン」を制作しサイエンスフェアに出展したところ、これが運営者に危険物と判断されてしまったそうだ。そのため、生徒らによる「模造武器の組立及び調査、開発を監督した」という容疑で拘留された後停職処分にされたそうだ。

ロサンゼルス統一学区(LAUSD)では、教諭が違法行為を犯した疑いがあった場合、捜査が完了するまでの間教諭を「教諭の拘置所」と一般的に呼ばれている刑事施設に拘留する制度がある。この教諭もこの「教諭の拘置所」に拘留されているのだが、教諭の勤める学校の生徒らを中心とするコミュニティが教諭の釈放を求めるキャンペーンサイトやFacebookページを立ち上げている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • マシュマロ砲 (スコア:3, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2014年04月22日 11時17分 (#2586736)

    マシュマロ砲ってこれか。

    http://youtu.be/Reimvk8D2Ho [youtu.be]

    • by Anonymous Coward

      ホワイトハウスのサイエンスフェアに出展されてるけど、シークレットサービスに逮捕された様子はないね。

      • by nim (10479) on 2014年04月22日 11時52分 (#2586761)

        シークレットサービスは要人警護を任務とする部署で、火器の取り締まりを行う組織(アルコール・タバコ・火器及び爆発物取締局)とは省レベルから別ですよ。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      意外に大きくて吹いた(笑

      工作くらいでで何が問題なのかと思ったけど、
      これはアウトだわ(笑

    • by Anonymous Coward

      オバマも発射の前に会場にいた発射口前の人によけろと指示してる
      ここだけの映像になってるのは、武器的な展示をホワイトハウスに持ち込んじゃったよというニュースバリューだってことじゃないのかな?これ

  • by Anonymous Coward on 2014年04月21日 14時32分 (#2586172)

    ×ロサンゼルス群
    ○ロサンゼルス郡

  • 勢いよく喉に入って詰まったらと思うと

    --
    一人以外は全員敗者
    それでもあきらめるより熱くなれ
  • by firewheel (31280) on 2014年04月22日 11時15分 (#2586732)

    オモチャのエアガンなどでも、改造してパワーアップすれば殺傷力が得られる例もありますしね。

    「一見マシュマロランチャー。しかし実際には簡単な改造で釘打ち銃としても使えて、近距離では殺傷力もある」
    みたいな可能性も考慮すると、危険物扱いした運営側の判断もあながち間違ってないと思う。

    #実在するかはともかく、そういうガジェットはスパイ映画とかだと定番じゃないかな?ゴルゴ13あたりでも出てきそう。

    • by Anonymous Coward on 2014年04月22日 11時39分 (#2586752)

      >危険物扱いした運営側の判断もあながち間違ってないと思う

      うん。実物を見てから言おうね。
      そういう風に、物も見ずに脊髄反射する奴らが、どれだけ冤罪を産みまくり未来への取り組みを潰していくんだろうかって
      考えて欲しい。

      実際はペットボトルロケットの亜種だよ。
      ペットボトルロケットの実物を見ずに、火薬を載せればミサイルになるから危険だ、
      取り締まれと言う大人になんて、なりたくないよね。

      親コメント
      • ペットボトルロケットの亜種だろうと何だろうと、そんなの問題じゃねーよ

        この程度のは、おもちゃだからOKだろって思ってた(考えてもなかったろうな)
        教員とガキどもの認識が甘かったという話だろ

        出していきなり模造武器つくってるんじゃねーよと頭殴られる可能性考えなかったのか。
        作った物は安全で問題ありません、ということを自ら証明しなければならないんじゃない?
        百歩譲って、作ったガキどもはいいとしよう、やっぱそれを率いる先生はもうすこし
        慎重にならなきゃなあ…それこそ脇が甘いというか、せめて事前に運営者に確認をするなりの
        手順は踏まないといけなかったんじゃね?

        • by Anonymous Coward

          うん。少なくともある程度科学的知識を有し人を教える立場の人間が、
          そんなあなたでも思いつくような事を考えなかったって判断するのは止めようよ。

          とりあえず実物を見てごらん。
          全く危険じゃないし、これを見て模造武器と反応する人は相当の無知だと思うよ。

          • 作った物が本当にキケンかどうかなんて俺は論点にしてねーよ

            とりあえずでも何でも相手が無知と叫ぶのはいいけどさ、だったらその無知な連中に、
            俺たちの生徒が作った物は安全ですってちゃんと説明して納得してもらうのが
            教員の役目じゃねーの?

            それやらずに、ほいほいと展示会に出してきた、そのお花畑さ加減がおかしいって
            話してるんだよ。

            • by Anonymous Coward

              過去には同じもので賞をとっているぐらい一般的なのに、今回に限りダメとか言われてもどうやって説明すればいいんだろう。マシュマロなら当たっても痛くないし安全ですよ!っていっても証拠を出せだの、もし鉛玉に変えたらケガさせることは出来るだろうだの、長い筒はそのまま人を殴れる凶器だなんてもし言われたりしたら反論しようがないよ。

              • 運営側の審査員が異常反応したのか、教員の説明が足りなかったのか解らないけどね、
                前も通ったから今回も通るだろってのも、脇が甘いとしか言えないよ?
                レギュレーションも明確でないなら、なおさら事前確認はすべきだろう

                それぐらい気をつけなきゃならない物を出品するって認識が欠けてたんじゃね?

              • by Anonymous Coward

                審査員以外、誰もそれぐらい気をつけなきゃならない物っていう認識を持ってなかったりして。

            • 「これは野球の練習で使う投球マシーンの小型版で、ボールの代わりにマシュマロを飛ばします。」だとしたら、許されるかしら?

      • by Anonymous Coward

        危険なものは危険なんだよ、ちゃんとわかってる?ってだけの話だと思うわけですが。
        ただ飛んだ飛んだで終わらせちゃダメだよ?ってところから始まるからこそ学校活動の一環。

        単に授業の一環として制作するだけならその前に危険性についてもちゃんと教えてその上で作らせる、
        というのはアリだと思うのです。ただサイエンスフェアに出した結果「こんなモノがあるのか」と思う
        来場者にまでその危険性をちゃんと指摘できないとなるとやっぱり何か問題があるのかもしれない。
        常に「未来への取り組み」の一言でそれを無視していいと言えるかどうかは正直わからん。

        # ぐぐれば類似の

        • by nim (10479) on 2014年04月22日 14時42分 (#2586912)

          圧縮空気でマシュマロを飛ばす装置で、具体的にどんな危険性を考えさせるべきなのですか?

          「ランチャーなんて用語を使うと、単に語感だけで反応する知能ゼロの小役人が過剰反応するから気をつけようね」?

          親コメント
      • by Anonymous Coward

        リンク先とかに実物ありましたか?
        元記事の中に別の類似の作品の映像はでていたようですが、今回のは見当たりませんでした。

    • by epheal (32955) on 2014年04月22日 13時03分 (#2586822)

      小学校のころ教材で作ったのは、塩ビのパイプの両端に耳栓を装着したみたいなやつ。
      片方の耳栓を割り箸で押していくと、反対側がポンと飛び出て2-3メートル先に落ちる。

      # 一応、「ひとにむけてうたないでね!」とは書いてあった

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年04月22日 11時32分 (#2586746)
      私の主観だけど、完全にアメリカでのこの手のニュース(親指と人差し指で拳銃の形を作っただけで低額処分を受けた小学生の話とかありましたよね)を見聞きするにつけ感じるのは、そういった、ちょっとコジツケっぽいけどそんな風に解釈できないこともない・・・・感ではないんですよね。
      冷静さを失ったパニック状態の判断力のまま、それが社会に蔓延している感じ。
      「危険排除」の名の下でなら何でもありで、気に食わない奴も誰でもその大義で排除しちゃう。

      今のアメリカなら、公共の場で屁をこいただけでテロ容疑で逮捕されても不思議じゃない。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >親指と人差し指で拳銃の形を作っただけで低額処分を受けた小学生の話

        それはむしろ当然では?
        銃の撃ち合いと誤認されて、最悪では射殺される恐れもあるんだから。

        子供が親の所持する銃で妹を撃ち殺したりする事故も発生する社会ならば、
        それは当然の対応だと言えます。
        #こういう想像力の欠如も、思考停止の一形態だと思うな。
        #「日本だとこうだから、他の社会でも同じに決まってる」という奴。

        • by nim (10479) on 2014年04月22日 11時46分 (#2586759)

          >>親指と人差し指で拳銃の形を作っただけで低額処分を受けた小学生の話

          >それはむしろ当然では?

          アメリカには「田舎チョキ」はなかったんですね。よかった(別によくない)
          まあ、「低額」で済んだならいいんじゃないでしょうか(だからよくない)

          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2014年04月22日 12時02分 (#2586771)
          銃の国では今も昔もそれが常識

          という話であればかなり納得できますが、そうじゃないから話題になったわけでしょう。
          いつから急に

          それが当然

          になったのでしょうか。
          親コメント
      • by Anonymous Coward

        なんとなく分かる気がする。個人レベルでお役所仕事だもんね。向こうの書類ってISO規格でもあるんかいなってくらい四角四面だし。
        日本みたいに空気空気でやってりゃそれも危険だしどこの国も一長一短なのかな

      • by Anonymous Coward

        排除されたくなければ気に入られなさい。
        気に食わない奴が排除されるのなんて今に始まった話じゃない。

      • by Anonymous Coward

        そおですねぇ。極端化すれば、赤狩りみたいになりそお。

        • by Anonymous Coward

          お巡りさん、この人です。共産党員です。非国民です。

    • by Anonymous Coward

      万年筆で人を殺すとか、小麦粉で爆発させるとか、氷とか、DHMOを上手く使ったり、、、なんか子供の時呼んだトリック小説を思い出す。

    • by Anonymous Coward

      >>改造してパワーアップすれば殺傷力が得られる例もありますしね。
      >>しかし実際には簡単な改造で釘打ち銃としても使えて、近距離では殺傷力もある」

      こういうのは詭弁。
      詭弁を元に作られた結論になんの意味もない。

  • by Lurch (10536) on 2014年04月22日 11時18分 (#2586737)
    の話を思い出しました
    --

    ------------
    惑星ケイロンまであと何マイル?
    • by Anonymous Coward

      バナナは凍らせれば立派な鈍器。

      • by Anonymous Coward

        股の間のバナナだって、硬くなれば立派な武器。

  • by Anonymous Coward on 2014年04月22日 14時15分 (#2586891)

    マシュマロ業界がちゃんと全米ライフル協会へ毎年献金していればこのような悲劇は避けられたはず

  • by Anonymous Coward on 2014年04月22日 11時50分 (#2586760)

    たいほまだー
    これで捕まるなら、でんじろうせんせいはもの凄い凶悪犯だよねー

  • by Anonymous Coward on 2014年04月22日 12時15分 (#2586778)

    お固い制度と庶民のイザコザですね。
    こんなしょーもない(当人たちには重大なことだが)ことでもめてしまうのは非常にめんどくさい。

    特に学校では自由なことをすることも大事なのに、このようなお固い制度のせいで自由なことができないことも多い。
    ひどいところだと、文化祭は衛生の面から屋台の禁止や、過去の喧嘩(事件)から親以外の入場が厳しく制限されているところも…。
    文化祭やその他の行事はたった1日、2日のような短い行事だけども、そういうときこそ先生や教育委員会が積極的に「自由」を提供してくれればと思う。
    自分は文化祭とかの経験から、起業やマネジメントに興味も持ちましたし…。
    これが「庶民」としての意見

    「お固い制度」からすれば、
    これらの決まりは生徒達の安全のためでもあるし、最近は自由を履き違えて羽目を外しすぎる者が多いから、こうやって規制している。
    それに文句をつけてくるのは筋違い。
    といったところでしょうか。

    なんにせよ、決まりが増えるほど窮屈になっていきますよね。
    生活保護、学校、人付き合い、インターネット…。

    //やる気の先生や気弱な先生に強く表れるのですが、生徒の安全を監督するのも面倒くさいし、それで事故が起きてしまったら責任は自分にくるから
    //「お固い制度」を免罪符代わりに使っている人も多いです。生徒としては従うほかありませんが。

    • by Anonymous Coward

      羽目を外しすぎると言うより、自由にするためには責任も必要と言うことを教えなくなったし。
      「PTAは罰ゲーム」( http://mainichi.jp/select/news/20140422k0000m040031000c.html [mainichi.jp] )という報道がなされるぐらい、親も学校とはかかわりたくない・協力もしたくないという世の中だし、親たちは責任なんかとる気全くなし。
      じゃ先生はというと、生徒をちょっとでも叩こうものなら、極悪人のように叩かれるけど、先生が生徒に暴力振るわれても我慢しないといけないぐらい先生の威厳も権力もそいじゃったし。禁止する以外、先生もコントロールできんよ。

  • by Anonymous Coward on 2014年04月22日 12時36分 (#2586795)

    嫌なら捨てろ。(銃を)

  • by Anonymous Coward on 2014年04月22日 12時53分 (#2586805)

    リメイク出来なくなるのか?

    # もちろん映画の方ね
    # http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%8... [wikipedia.org]

  • by Anonymous Coward on 2014年04月22日 13時00分 (#2586817)

    そのモノの必要性とリスクのバランスだと思う
    カッターや包丁は危険でも必要だから教育の現場で使うけど
    マシュマロなんとかなんかは必要ないから僅かな危険性でも排除される

    釘バットは人を殴らなきゃ安全って話をしたところで
    教育の現場で必要って話にはならない

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...