パスワードを忘れた? アカウント作成
12977031 story
法廷

イランで4歳の少女の視力を奪った被告に対し「目には目を」の刑が執行される 37

ストーリー by hylom
イスラム式 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

イランで8日、4歳の少女の顔に石灰をかけて視力を奪ったとして有罪判決を受けた男に対し、両目を失明させる刑が執行された。被害者に選択権があるので、今回執行されたということは被害者側が失明刑執行を望んだと言える。抑止力として効果が高そうだが批判も多い(AFP)。

「目には目で、歯には歯で」は古代バビロニアの「ハンムラビ法典」に記述されていたとされる、加害者に対する刑罰を定めたもの。「過剰な報復を禁じるもの」という意図があったようだが、イスラム法では「同害報復」としてこのような規定があるようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  •  刑罰を与えるのも抑止力として必要かもしれない。でも、目をつぶして終わりというのはある意味甘いと思う。
     失明したら今後の生活に困ると思う。あの国に福祉制度があるかどうかわからないけど、本来必要なかった負担を家族や地域社会、あるいは国が負うことになるわけだし、この手の犯罪の場合、犯人には被害者(や場合によっては遺族)の今後の生活を支援させたらと思う。
     直接、犯人が関わってきたら被害者もイヤだろうから、国が生活に必要な手立てをとって、その経費を犯人から取り立てる。一生取り立てる(日本なら最低生活費+アルファを生活費に認定して、余剰分から必要経費を取り立てるとか)。
     逃亡したり、踏み倒そうとしたら、懲役刑で稼がせて取り立てる。
     で、まじめに被害者に償っている元犯人は、生活が維持できるように支援し働かせて取り立てる。

     いくらお金があっても被害者を元に戻すことはできないけど、生活支援ならできると思う。
    • by Anonymous Coward on 2016年11月11日 9時14分 (#3112588)

      実際、コーランには同害報復よりも賠償金(ディーヤ)と恩赦を推薦する規定があり、宗教的にも善行とされているため、被害者はよほどの事情がなければ賠償金を得て今後の生活に当てます。
      今回の事例は、犯人が賠償金を十分に払えないか、全く反省がなく保護者が極刑を望んでいるかでしょう。

      参考までに、同じイランで同害報復刑の判決が出た裁判の事例 [tufs.ac.jp]を示しておきます。
      一度も恋人関係になったことのない見ず知らずの男にストーカーされ、脅迫された挙句に酸をかけられて両目を失明した女性の事例です。
      男性には最後まで反省の様子がなく、酸をかけた以外のストーカー行為もひどかったため、被害女性は極刑を望み、両目を失明された行為には同害報復、顔の損傷には賠償金(ディーヤ)という判決がでました。
      日本人が読んでも、社会正義的にある程度納得できるものです。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年11月11日 11時19分 (#3112698)

        だが、何故かレイプは犯人無罪、被害者死刑。

        gigazine.net/news/20060728_execution_teenage_girl/

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          この点に関しては、日本もレイプ泣き寝入り大国なのであまり偉そうなことは……(さすがにイランよりはマシだけど)
          欧米の警察集計もしくは日本でも匿名アンケートすると、レイプ案件って8割くらいが顔見知りの犯行(家庭内レイプorデートレイプ)なんだけど、日本の警察集計だと何故かこれが3割しかない。
          日本の性犯罪率は低いと思ってる人もいるけど、つまり真面目に捕まえたら割とえらいことになる。まあ、返す返すもイランみたいに強姦発生率0%だ世界一女性が安全な国だヤッターと比べればまだマシなんだけどね。下を見たら切りが無いというか下を見たらイスラム教国家しかない。

      •  ありがとうございます。
         ヨーロッパでも中世までは賠償金でかたをつけていたらしいですね。おそらく「金」で解決というのが近代的な人権と相性が良くなくて、国家が制裁する現在のような形になったのかもしれません。
         被害者の今後の人生を支えられるくらいの賠償金なら良いのですが、日本円で○百万円とかぐらいだったら、本当にやりきれないですよね。
         いずれにしても、被害者(や遺族)を支援する制度が充実することを望みます。

         ところで、アシッド・アタックって怖いですね。身近なものでも実行できるし、犯行の予防は困難だな。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          >おそらく「金」で解決というのが近代的な人権と相性が良くなくて、国家が制裁する現在のような形になったのかもしれません。
          刑事と民事がゴッチャだよ。
          損害事件の民事なんて主に損害賠償なんだから「金で解決」そのものだよ。

          • by Anonymous Coward

            日本では、損害事件の民事の損害賠償を踏み倒すのがデフォルト。
            同害報復刑は日本にはない法定侮辱罪と解するべきだろう。

      • by Anonymous Coward

        先進国の日本でそうなんだけど、
        慰謝料とか養育費なんてかなりのケースで支払いストップだからさ。
        そして、基本的に法律もそれを強制してくれない。
        被害者が、加害者の支払い能力を証明し、払えるのに払ってない、と新たに訴える必要があるとか。
        裁判で決められたことがちゃんと履行される、なんてなかなか難しい世の中である。
        金の支払いの面ではね。

    • 同じ失明でも突然されるのと、覚悟してするじゃ重みも違うと思うし。

      しかし元のニュース見ると賠償金の方法も選べるみたいだから
      金などいらぬ!加害者の目をつぶせ!って親が選択したんだろね。

      やはり石灰かけて潰すのか?だったらすさまじいな。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        物理的に目を潰すのと失明させる(視力を奪う)の差は大きいですね
        どういう対処をしたのかが気になります
        麻酔したのかとか眼球は残っているのか、とか

        • by Anonymous Coward

          耳たぶに小さな穴をあけてそこから白い糸を引っ張り出すとか。

          • by Anonymous Coward

            そんな所に視神経は通ってません。
            鎬流紐切り空手を見て勉強してください。

  • by Anonymous Coward on 2016年11月11日 8時45分 (#3112569)

    お約束ですが、
    ハムラビ法典を同害での報復とするのは、聖書の「右の頬を打たれたら左の頬を差し出せ」の影響(ただし、キリスト教はユダヤの同害報復主義を意識しての発言) [tamagawa.jp]という点が指摘されています。
    実際は、ハムラビ法典は様々な刑罰を定めており、その中には同害以上のものもありますし、逆に軽いものもあり、罪刑法定主義を目指したものとされています。

  • by Anonymous Coward on 2016年11月11日 8時55分 (#3112576)

    死刑制度肯定派の日本人には同街報復の共感得る人が多そう
    良いか悪いかは別として

    • by Anonymous Coward on 2016年11月11日 10時22分 (#3112652)

      女子高生コンクリート詰め殺人事件の犯人のように、残虐非道すぎる犯行なのに、犯人が未成年だったからと極刑にもならず、短すぎる実刑で再び社会に出てきてから凶悪犯罪を起こしたという残念すぎる結果を出しているので死刑は強く否定はできないんだけど、でもね、死刑囚が再審で無罪になるという日本の検察・司法の信頼が低すぎる現状を考えると死刑に反対せざるを得ない。

      被害者や被害遺族にとっては無実の人であろうとも犯人であると思い込んでさえいれば死刑で気が少しは晴れるかもしれない。
      でもね、無実の人は無実の人。無実の人を死刑で殺すのは殺人。真犯人はのうのうと罰も受けずに生きている。
      そういう死刑が日本にはたくさんあったんだろう。

      終身刑があれば、いつか無実が明らかにできるかもしれない望みはあるけれど、死刑が実施されたらおしまい。
      今日も死刑が実施されたってニュースが流れていたけど。

      話は戻って、女子高生コンクリート詰め殺人事件の犯人たちのように、刑が明けた後も全く反省せずに凶悪犯罪を犯すような人間にとっては禁固刑くらいじゃ全く意味はないだろうね。
      絶対に賠償金は払ってないだろうし、二度とそういうことができないように処置してしまうのも必要かもしれない。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年11月11日 13時36分 (#3112778)

        この手の話毎回疑問なんだけど、
        冤罪は死刑の是非となんの関係もないと思うんだよね。

        冤罪を問題にするなら冤罪が発生する過程を改善すればいいだけなのに、
        そっちにはまったく触れず結果死刑反対って全然つながってない。

        親コメント
        • Re: (スコア:0, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward
          >過程を改善すればいいだけ
          そうだねエラーが発生しないよう設計を改善すれば
          異常系のコードは書かなくていいよね
          • Re: (スコア:0, フレームのもと)

            by Anonymous Coward

            エラーが発生しない前提なら当然書かなくていいよ。無駄な工数だし。
            例え話としてもすべってるよ。

          • by Anonymous Coward

            そうだねエラーは必ず発生するから、
            「エラーが無ければ正常な結果を出す」という仕様の設計は禁止すべきだね

            • by Anonymous Coward

              多くのパソコン本体やソフトのマニュアルにはそういった旨を書いてるよ

      • by Anonymous Coward

        冤罪はまた別の問題だと思うけどな。疑いの余地が残っているのに死刑判決がおかしいのであって。
        数十年後に無実が晴れたって数十年生き地獄を味わうわけだしその間に死別した人には無実を知らせることもできない。
        命さえあればいいってもんじゃない。
        無理矢理自白させた刑事とか冤罪に追い込んだ人間も同じ刑罰あたえれば冤罪抑止になるんじゃないの。
        逆に凶悪犯罪者を税金使って生かすのは絶対反対。最低でも無人島に島流しだな。

        • by Anonymous Coward

          日本の裁判官の品質はかなり低いと思われ、疑い満載の検察側証拠物を疑いの余地が無しとして採用しちゃうから。
          現行犯なら疑いの余地はないかとは思うけど、「転び公妨」という現行犯逮捕の手法を使う日本の警察による現行犯逮捕も疑いの余地がありまくり。

          誰もが疑いの余地が無いと思った大女優の息子が犯した強姦事件だけど、実際は暴力団員が背後にいる美人局で、警察を使った恐喝だったのではという話も出てきたし。

          死刑は疑いの余地があるかないかだけではなく、反省が全くない、再販する可能性が高いということで判断したほうがよさそう。
          とにかく問題なのは警察・検察・裁判所のダメっぷりなところ。

          • by Anonymous Coward

            じゃあ法律などいらないね。
            執行組織の質が低いんだから、全て民間でカタをつければいいさ。

          • by Anonymous Coward

            死刑を廃止したいなら、島流しにしたらいいんじゃないかと思います。
            絶海の孤島に島流しして、自活してもらうと。
            刑務所に入れて税金を使われるよりは、その島に行ってもらって手をかけない。
            生きていけるなら、そこでどうにかしてもらって、のたれ死ぬならそれはそれ。
            死刑相当の刑で島流しにして、そういう人たち同士で生活すれば法の大切さも理解できるかもしれません。

            # それ、なんてオーストラリア?

    • by Anonymous Coward

      んだんだ

  • by Anonymous Coward on 2016年11月11日 7時19分 (#3112540)

    男が女に男根を切り取られたり、
    女が男に乳房(乳首を含まない)を切り取られたら
    どうなるんだろうか?

    男根に相当するのがクリトリスだとして切り取っても、
    膣は残るので性交は出来るから・・・とかなんとか色々。

    • by Anonymous Coward

      男性器の切り取りなんだから女性器の除去でしょ。

      • by Anonymous Coward

        除去?埋めたりとか?
        アフリカか何処かで女性器を縫うとかあったような・・・

    • by Anonymous Coward

      竿が無いならアナルを使えばいいじゃない

      • by Anonymous Coward

        あっちの国でそんなことがバレたら死刑ではないかな?

    • by Anonymous Coward

      対応する刑罰ができない場合は罰金刑などで代替するはずです。

      • by Anonymous Coward

        >対応する刑罰ができない
        できないはできないでも刑の執行者が戸惑うような例えば、
        妊婦同士のいざこざで片方のお腹の中の子供が・・・・
        なんてのもお金で解決になるのかね?

    • by Anonymous Coward

      どちらも、男女が一緒にいて不道徳な行いをした罪で女性が死刑になります。
      (ほぼマジ。)

      イスラム教の国では女性がレイプされても女性が姦通罪で死刑になるお国柄。

      • by Anonymous Coward

        男女だと、そもそも一緒にいる状況が片方に不利なのか。

        目には目、歯には歯とはいっても、
        今回の4歳の少女の目とおっさんの目の様に、
        完全に釣り合いを取るのは無理だと思ったので、
        性差の違いを強調したんだけど。例が悪かったね。

      • by Anonymous Coward

        一方、イスラム教でも用いられている聖書(モーセの十戒)だと、強姦罪は強姦犯(男)だけ死罪になる規定だったりする。
        そもそも、イスラム教のブルカも、本来は女性が性的な視線(≒セクハラ?)に晒されない為だと言われたりしますが…。

  • by Anonymous Coward on 2016年11月11日 22時28分 (#3113045)

    「ハンムラビ法典」良い考えだとおもう。

typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...