パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

14650405 comment

90のコメント: Re:星、か (スコア 1) 34

Zvezda - Wikipedia

ISSモジュールの他にも雑誌、テレビ局、映画、湖、町名、月計画、往還機、宇宙系部品メーカー、野球場、サッカーチーム、サッカーチーム、サッカーチーム、サッカーチーム、模型メーカー、新聞、腕時計、ディーゼルエンジン工場、ディーゼルエンジン、船舶工場、……

日本語で言うと「朝日」くらいの発生頻度で選ばれるそれっぽい名前の一つだと思います。ゼニート(天頂)ミール(共同体)ソユーズ(団結)も多いですね。

# ISSはNode 1がUnity……ロシア語に訳せばsoyuz、というのがツッコミ所だと思う

14646105 journal
日記

90の日記: 12.45" の Surface Laptop Go 発表

日記 by 90

278.18x205.67x15.69mm, 1.11kg, i5-1035G1(4C/8T)。LCDは1536x1024px 3:2。店頭モデルは

4GB/64GB/eMMC/指紋なし $550(\58,023)
8GB/128GB/SSD/指紋あり $700(\73,980)
8GB/256GB/SSD/指紋あり $900(\95,117)

以上三種。ビジネス向けSKUのみ16GBが用意される。タッチ入力は対応するがペンは非対応。色はライトブルー、シルバー、ゴールド。

14639370 journal
日記

90の日記: Apple T2がJailbreakされる

日記 by 90

https://reportcybercrime.com/hackers-jailbreak-apples-t2-security-chip-powered-by-bridgeos/

T2はMacBookなど最新のIntel Macで使われているhardware root of trust。搭載機は非純正修理でパーツが交換されると起動を拒否するようになるので、right to repairに関して批判の対象にもなっている。

14456949 journal
日記

90の日記: アルメニアとアゼルバイジャンが戦争状態に突入? 3

日記 by 90

https://www.bbc.com/news/world-europe-54314341

ナゴルノ・カラバフ地域を巡り、アルメニアとアゼルバイジャンが戦争状態に突入した模様。アルメニアはアゼルバイジャン側の空爆と砲撃があり、戒厳令を敷き全軍を動員したと発表。アゼルバイジャン側は前線全体に渡る砲撃に反撃したものと発表。双方とも民間人の死傷者について触れているとの由。ロシアの外務大臣は即時の停戦を求めた。

アルメニアは旧ソ連の6カ国で構成される集団安全保障条約機構(CSTO)の条約加盟国で、加盟国に脅威が発生する場合、ロシアを含む他の加盟国にも軍事援助の義務が生じる。

14451209 comment

90のコメント: Re:機内配線がEthernetなのは航空では普通なのだろうか (スコア 1) 46

ですね。細かいことを言えば着陸ではなくて降下なのでダブル不適切ですね。

車の場合は元々のCANからもっとややこしいバスやSingle-pair Ethernet等への変更が始まっていて、航空機の場合は他の方も言われてるように元がRS-485とかさらに先代の軍用のマルチマスタなデジタルバスで、時代の変化で既設配線のままコンバータを噛ませたりしてモダンな規格に変更するっぽい話は見かけるのですが、Ethernetなんだなーと。

14449404 comment

90のコメント: 機内配線がEthernetなのは航空では普通なのだろうか (スコア 4, 参考になる) 46

When that Ethernet network degrades or fails, things can become unpredictable. So it apparently was when that exact thing happened aboard an unidentified PC-24 flight, according to EASA: "This triggered opening of electronic circuit breakers, which resulted in the degradation of environmental control system functionalities, the deployment of all passenger oxygen masks and the autopilot entering in emergency descent mode."

二重冗長のEthernetスイッチ両系統が停止したことで、ブレーカーが異常を検知して遮断、環境制御システムが停止、機内の与圧が維持されているか不明になり、機内酸素マスクが展開して緊急降下(Emergency descent, 人が呼吸できる高度10000ft/約3000mまで急降下する)が掛かった、という感じですね。加えてEthernetが死んでいるため様々な警告が表示され、フラップ、燃料計、アンチアイス機能等々も状態不明となるなど"大幅に機能が低下"し、記事では"パイロットの負担が増加"したと述べられてますね。

PC-24は実用上昇限度が高度45000ft、約14kmです。このくらいの高度になると0.16気圧程度まで気圧が下がり、与圧が維持されていないとパイロットの意識が維持できません。なので、与圧状況が不明になった時はすぐに酸素マスクを着けて、酸素が効いているうちに常人でも意識が保てる高度まで降下する必要があるわけですね。

typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...