パスワードを忘れた? アカウント作成

Technoboseさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

13680397 journal
日記

Technoboseの日記: フィギュアの修理の仕方はどうすればいい? 9

日記 by Technobose

 二年くらい前、親戚がうちの子どもに「これで運動するんだよ」とWii UとWii Fitを買ってくれたんだけど、付属していた女の子(スプラトゥーンのキャラクターらしい)のフィギュアを壊してしまった。
 具体的には、足を折ってしまって台と分離している。
 で、組み合わせると綺麗にはまるので、一度、瞬間接着剤で接着したが、一月もしないうちにはがれてしまった。
 材質と接着剤が合ってないのだと思うのだけど、このフィギュアの材質とあう接着剤ってなんでしょうね。
 なんかプラモデルよりは柔らかいので、塩ビなのかしら。
 子どもたちの使い方をみていると、補強用に針金がなんかを通した上で接着した方が良さそう。
 もし良い修理方法をご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。

13677441 journal
日記

Technoboseの日記: プロは違う 3

日記 by Technobose

 最近切れ味の落ちてきた、というか研ぎ方を間違えて鈍してしまったツヴィリングの包丁(S57)を研ぎに出した。
 先ほど戻ってきたけど、刃の研ぎ出しが全然違う。
 この前買ったばかり新しいツヴィリングの包丁(Arc)と比べても全然違う。 
 持つのが怖いほどすごみが出てきてかえってきた。
 使うのが楽しみ。

13675246 journal
日記

Technoboseの日記: あ~る十巻来た 3

日記 by Technobose
 舞台が現代では無く、1987年。
 今から振り返ると日本が最もHOTで活気に満ちあふれていた時代かもしれない。
 けど、このマンガではノスタルジーは感じないよなぁ。
 昔で懐かしい雰囲気だけど、今を感じる。

 ・・・今時の人はコンタックスRTSなんて知らないよねぇ。
13668951 journal
日記

Technoboseの日記: 北海道南部で木曜スペシャル的なUFO目撃が続いてるらしい 4

日記 by Technobose

 『驚き “UFO“か 北海道森町で目撃多数 「オレンジ色」「見飽きた」 副町長までも 【スマホニュースUHB】』というニュースが・・・。
 なんか昭和の木曜スペシャルを彷彿とさせる目撃談もあるみたい。
 住んでいて不安を感じている人たちには申し訳ないし不謹慎だけど、こういう話を聞くと見に行ってみたいなぁ。
(『UFOとか宇宙人なんていう与太話は・・』なんて言ってて懐疑的な人でも、子供とか孫がいれば不安は感じると思うんだよね)。

 けど、ほんとのところ正体はなんでしょうね。
 飛行コース、目撃ポイントが集中しているなら、とりあえずそのあたりに観測ポイントを設定して写真を撮る、で、付近をドローンでくまなく探し回ってみれば何か見つかるかも。
 で、怪しい物を見つけたら警察と研究者で地上から調査するとか。
 調査費用はクラウドファンディングで募ったらどうだろうか。

13662032 journal
日記

Technoboseの日記: アインシュタインの脳 11

日記 by Technobose

 小二の長男が数日前「おとうさん、アインシュタインの脳が見つかったんだって」なんて言ってて、「アインシュタインの脳は研究用に献体されたんじゃないの?」と返答していたんだけど、今日のNHKスペシャルをみると本人の意思とは無関係に取り出された上、世界中に散逸しているんですな。
 アインシュタインみたいな超重要人物とはいえ、死んだ後にこういう扱いを受けるのは大変すぎるな。

13661653 journal
日記

Technoboseの日記: 今さら気がついたこと 1

日記 by Technobose

 FreeBSDマシンを準備しようとしていて、今さらながら気がついた。
 x86マシンの性能が良くなって、OSを試すくらいなら仮想機械を使った方が便利なんですな。
 未だに前世紀の感覚で、OS毎にマシンを準備してというのが抜けない・・。
 普段使いのT460sのOSがHomeなので、これをProにしてHyper-Vを使えるようにするか。
 昔は「Pro必須」とか思っていてHomeんて絶対買わなかったけど、最近は金もないしこだわらなくなってきた。
 けど、微妙な機能差を考えるとProにしておいたほうがよさそう。

 動態保存中のVaio Type BXを動かすためにはどうしようか。
 前世紀では、Windows NTよりもLinuxの方が軽いとかいわれていたけど、現状でubuntuとか使おうとするとWindows並のリソースが必要になるし、いらない物を使わないようにするのも大変だし。
 その点、FreeBSDは基本のOSしか入らないから、すごく軽い。その上、大抵のハードがそのまま動くから便利だよなぁ。ということでFreeBSDをいれよう。
 FreeBSDのコミニュティに感謝してます。

13660130 journal
日記

Technoboseの日記: こういう時こそ「司法取引」では 1

日記 by Technobose

 高橋まつりさんの上司は責任を逃れたらしい。
 過労死した責任を上司だけに求めるのも酷だとは思うけど、責任追及の端緒として個人を追求するのも必要だと思うな。
 思うに、こういうときこそ司法取引の出番では無いのか?
 A「私だけが悪いわけじゃ無い。となりの課長も・・」
 B「私だけが悪いわけじゃ無い。となりの課長も・・」
 C「私だけが悪いわけじゃ無い。となりの課長も・・」
  ・・・以下同文が続く
 取り調べでA,B,C・・・・・課一同 「じつは、部長たちが・・」
 という感じで芋づる式に同じことをしている管理職を追求していけば、どれだけブラック化が進行していたかもわかるだろうし。

13653534 journal
日記

Technoboseの日記: Google HomeアプリにVoice kitが登録できない

日記 by Technobose

 Voice kitを日本語で応答させようと苦戦中。
 同じGoogle IDでログインし、同じWifiに接続しているのにXperiaのアプリからVoice kitが見つからない。
 何が原因なのだろうか。
 ていうか、googleのWebサービスの方で言語を切り替えられるようにして欲しい。

 ・・・夏なので写真を撮りに行きたいなぁ。
 なんかProviaの入手性が悪くなって、高校生の頃使っていたコダックの色味が懐かしくなってきた。
 ネガカラーの標準プロセスならミニラボでも現像できるだろうけど、問題はプリンターなんだよな。
 地元の場合、富士フイルムのデータはあってもコダックは無いというところが多いみたい。いっそのことキタムラに持って行けば良いのかしら。

13647036 journal
日記

Technoboseの日記: EXCELで表引きする作業の正しい自動化は? 2

日記 by Technobose

 マスターデータを作成する作業の一部で、他のレコードの値を参照して計算したレコードを登録する必要がある。
 そのレコードは一件ごとに二万件ぐらいのマスターデータから、百件ぐらいの他のレコードの値を参照して加重平均をとるといったもの(件数は二十件くらい)。
 マスターデータ自体は汎用機に登録されているほか、汎用機に登録するための元データがAccess形式で作成されている。
 で、これをどういう訳か、職員がマスターデータを汎用機で検索して、伝来のExcel表に入力・計算しているわけですな。
 表引き作業を機械化するだけで、かなりの省力化できるんだけど、ここでどのような方法をとるのが最も確実・安全か。

 条件としては、まず参照する他のマスターデータのインテグリティを確実に保障する必要がある。
 次に動作が軽くて、わかりやすいこと。
 最後に作業終了後、機械化した痕跡を綺麗に消せること。

 ACCESSに記録されているマスターデータをExcelにコピーして、Excelの表引き関数を使うというのは、インテグリティの問題と動作の確実さの面から論外なので、VBAでMDBを読みに行くこととした(手作業主体になると検証作業が大変)。

 昨年度までは、Excelの汎用モジュールにDAOでMDBを検索する関数を作り、これを計算表に埋め込んだ。
 この方法は直感的でわかりやすいんだけど、表引きの件数が多いので同時に走るDAO処理が多くて動作が重い。
 それと計算するセル毎に関数を埋め込むので、後から痕跡を消すのに一手間が必要でよろしくないかも。
 
 いろいろ考えた結果、どうせ計算するセルは縦に並んでいるんだし、セルを一つ一つスキャンして値を検索、書き込むプログラムを書けば良いのでは、と思いついた。
 これなら計算結果の検証後、標準モジュールを解放すれば痕跡は消えてしまうし、やり直しが必要になってもモジュールを読み込めば対応できる。

 ・・・と思ってるんだけど、どうでしょうね。

13646769 journal
日記

Technoboseの日記: な、何を言っているのか、わからねーと思うが  14

日記 by Technobose

 職場の基幹系システムは古くて、入力チェック用の帳票とか画面といった物は無く、ひたすら入力画面を開いて確認しなければならない。それも一件ごとに基本の画面に戻ってコード入力するというもの。
 イメージ的には懐かしのN88-DiskBasicで作られたプログラムが、汎用機で動いている感じ。
 今年度、年度当初に三千件程度のデータをまとめて入れることになり、一ヶ月ほどかかって入力し終えた。
 で、一気に入力確認するのも大変なので、入力したデータをシステム管理課から出力してもらって、別に作成している確認用データと突きあわせてチェックしようとしたら、それに待ったをかける同僚が・・・。
 データ出力自体はすぐに終わるし、日常業務としてよくお願いしているものだが、チェック用途で出力するといのうが新機軸なんですな。
 彼曰く「自分だけ楽をしようとするのはおかしい」「なんで手作業でチェックしないのか」「他への影響も考えたのか」だって。
 逆に「どんな影響あるのか」と聞き返したら、それはわからないらしい。
 思いつかないなら口にするなといいたい。
 端末をチェックのためまた一ヶ月近くも占有すると他の仕事に影響出るとか、機械で処理できるのに職員が張り付いてやんなきゃいけないのは無駄では無いかとか、コスト削減とかいった発想は無いらしい。
 だいたい、同じ元データから基幹系への入力したうえ、確認用にExcelファイルも作成してるのに、その後、そのExcelファイルを元に目視で汎用機の入力データをチェックするというワークフローに疑問を感じる人がいないというのが間違ってるよなぁ。
 というわけで、機械化計画は頓挫しそうな気配濃厚。

 いやはや、自分で愚痴っていて「な、何を言ってるのかわからねー」な。

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...