パスワードを忘れた? アカウント作成

hatokuさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

620839 journal

hatokuの日記: 壮大な釣り

日記 by hatoku
 最近朝鮮日報日本語版のWeb読んでマツ。


 KTXのヘボさに爆笑したりテユーカ時速300キロの電車に
踏切はヤバイってば踏切は運転手はその速度で危険目視
できるんでつか運転手はニュータイプでつかでも中国の飛行機
パイロットってボロボロの旅客機を気功で飛ばしてそうだから
それでいいのかいやよくない(反語)。
座席回転しなきゃダメでしょ。TGVは最後の駅の線路が「人」の字形
になってて最終駅に入る前にお尻から入るそうなのになんで
そうなってないのよ。そういえば999も座席まわんないなぁあれも
どうなってんだ、あああれは先頭だけ機関車だから機関車だけ
切り離して回転か。
 冬ソナは冬ソナでヨン様の顔みるたびにどうしても
例の「鼻メガネ」(メガネにでかい鼻のついてるアレですよ)思い出して
笑ってしまうので冬ソナ見れないていうかERやれとか思ったり。
 てゆーか
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/05/18/20040518000048.html
のこの子カワイイんでつけどユンソナとかエムボマじゃねぇやエムBoA
みたいなゴツイのいらんからこの子日本デビュー汁とゆうか整形では
ないデツよねでもこの子のバヤイは整形でもいいやちとソンユリ萌え。

 とまあさんざん朝鮮日報の話してしまい、まぁ実際朝鮮日報も
釣り新聞だと思うのだが今回はそうではなくアメリカ軍の朝鮮撤退の
話。この話も朝鮮日報で読んだ。

 そもそも大量破壊兵器大バーゲン通販お客様ベガですよベガ
デーブイデーアール送料はジャパネットタカタでなくてキムジョンイル
負担の北朝鮮シカトしてイラクにブッコンダのはイラクには石油が
あるけど北朝鮮には飢餓難民と痩せた畑しかないからというヒドイ
理由その他中国ガラミとかあるからだが、イラクでSMプレイもとい捕虜虐待とか
DQNなことして選挙ヤバそうなブシューとしては、逆転するネタ
はビンラディソのタイーホが第一だけど、「風の中のビンラディソ
砂の中の大量破壊兵器みんなどこへいったー♪」な状態の
米軍としては、まぁ本当はラディソの居場所くらいつかんでる
だろうけど、ビンラディソ最大の米政府に対するテロは実は
隠れて自殺AND死体ミツカラズだったりするのでも一つネタ
カクーホという事で韓国から軍隊撤退させて釣りしてるのだろう。

 しかしオレごときがそう思う以上北朝鮮も、そんなエサでオレ様が
釣られるかクマー(首領様が釣られるAAキボンヌ)だろうから
そうはなるまい。まぁアメリカとしてはとりあえず半島全域を北朝鮮に
蹂躙させてからボコって撤退させた後復興事業ウマーついでに
WGIPの韓国版で浮沈空母V2.0確保でウマー韓国内の反米も
つぶしてウマーついでに日本国内の反米気運も牽制してチョイウマ
さらに最近ジャマなサムスンやらヒュンダイやらの企業つぶして
自動車産業とコンピータ産業ウマーも一つウマーとか考えている
のだろう。日本もお隣だけに復興事業ウマーかもしれないが、
やはりそれは倫理的にドウヨ。てゆーか韓国海苔とユッケジャンクッパ
を守るためにもそんなことはゆるせんな。

 ハッ、意外と将軍様とブシューの間で裏取引が.....。

PS.マイケル・ムーアはダイエット汁
620845 journal

hatokuの日記: 帰国オメ

日記 by hatoku
うーむ5人かぁ。まぁやむをえまい。

帰国した子供の「小泉総理と同じジュース飲んでいいのか」にワロタ。
さらに「テレビゲームやってる」にもワロタ。

 まぁ、家族会の言う文句もその気持ちもわかるが、小泉としては、
あの時間割の中ではジェンキンス氏の説得か協議の続きかの
二つに一つしかなかったんではなかろうか。時間のばすにしても
泊まるとなった場合にまさか国の代表が飛行機の中で寝泊まり
というわけにもいくまいし、とはいえホテルに泊まったりしたら
水道水か換気口から催淫ガスAND喜び組美女が深夜に
個室訪問なんてウレシイ罠にスタッフの誰かがはまる可能性もあるし
というか独身の小泉がいちばんクワっとなって危険だが、田中康夫
あたりなら帰って堂々と自由恋愛ですからとか言ってネタにするかも
テユーカそういう事ならおれが行く。

 無論年金隠しだしついでに変態山崎氏のキン隠しでもあるのだが。
テユーカ変態を政治問題にするのもショウジキイカガナモノカとは
思うのだイイジャン変態でもテユーカ批判してる男の大半は
政治家だから出来たんだウラヤマシイというのが本音だろオレも
そうだ一緒にするなって?、それはともかく。
 家族会もここで大喜びした顔見せると拉致問題がそのまま
風化しかねないという問題もあって家族帰ってきた人たちも素直に
喜ばないという戦略だろうが、ここらへんの一致団結ぶりは民主党も
ミナラエ。でも正直、帰ってきたんだからありがとうくらい言えやゴルァ
とちょいムカツイタのも事実でそのときの感情はイラクで人質になった
3人たちの会見の時のあれと同じ気持ちであったよ。

しかし、ほんと北朝鮮と日本は逆の国だよねぇ。向こうで一番自由
なのは最高権力者で喜び組とかうらやましい事司法代なのだが、
小泉があれやるとタイーホだしそれどころか山崎程度でも職失うし。
逆に日本では一般市民が首相と同じジュース飲んだりするわけだ。
もっとも、いつ暗殺されるかわからんという意味ではキムジョンイルも
針のむしろだろうなぁ。
620847 journal

hatokuの日記: 自衛隊派遣に反対するか

日記 by hatoku
 先週だかにやってたテレビで、記者がサマワの商店街みたいな
とこ歩いてると、仕事おわったらしくオープンカフェみたいな
とこでくつろいでるイラク人に声をかけられた。

イ(ふんぞりかえって)「電気ないよ」
記「は、電気」
イ「だから電気ねぇよ」
記「いや、ありませんけど」
イ「日本はいつ電気通してくれんだよ」

 オンドゥルこっちがややこしい政治問題の中わざわざ送ってすげー金
かけて世界一の緊急浄水設備で水くばってるのにその言いぐさは
ナンデスカーていうかテメーこのイラク人のんびりくつろいでふんぞり
かえって文句言うヒマあったら手前で電気ひきやがれンナコッタカラ
アメリカにボロ負けすんだしいつまでたってもロクな政治にならねぇ
んだよコラおれたちも負けたがもう少しガンガッタぞゴルァ地面掘れば
石油出てくるからっていばってんじゃねぇぞドーセニホンハジメンホッテ
も温泉しかでませんよでも温泉も気持ちいいんだよオメーラ人前で
ハダカになれないからあの気持ちよさワカンネーダロてゆーかむかつく。

 あのイラク人オヤジの態度ムカツイタので自衛隊撤退ケテーイ(W
622125 journal

hatokuの日記: 菅直人 2

日記 by hatoku
つくづくツイてない人だなぁ。
基本的に、筋通せばすむ問題をゴネた結果自爆するパターンらしい。

せっかく薬害問題でうまくいったのに。
カイワレ問題では、「カイワレ食べるパフォーマンス」なんて
やらんでもいいことしてしまったし(方針説明の上間違いみとめて
謝罪でもよかった)。
女性問題でもゴネてしまった(これも否定にしろ肯定にしろ
スッパリ解決できたような気が)。
んで、今回もゴネてる間に福田にしてやられた。

もはや、新党結成しか総理になる道は残されていまい。
結局、小沢に乗っ取られたか。

と書いたら、こんなニュースが。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040514ia25.htm

武蔵野市側が脱退手続きを取り消したという事は、武蔵野市側が
手続きのミスを認めたという事か?
なら、私も過去の日記でボロクソ言うたことをお詫び申し上げます
m(__)m
無論、脱退手続きがおかしい事がわからなかったという点について、
一般市民ならともかく時の厚生大臣というので問題はあるが、
さんざんお騒がせしてしまった以上、復帰は無理だろう。
やっぱ、福田より先にビシっと辞めてれば、復帰できたろうし、
政局にも出来たろう。

本当にむちゃくちゃツイてない人だ。
623545 journal

hatokuの日記: 大人といえば

日記 by hatoku
おりば氏の日記のこの件。

http://srad.jp/journal.pl?op=display&uid=4&id=210234

政治的なタレコミに対するおりば氏の対応は、わしの記憶が確かなら、
9.11->採用、イラク戦争->不採用、イラク人質->投票と、方針というもの
が無いかのように迷走している。

とはいえ、彼はまだ若い。だから自分の価値観でいきなり
つっぱしってしまうのもしょうがないと思う。たとえばOracleが
うまく使えなくて
「こんなのだめ」みたいなこと書いててもほほえましいと思うし、メンテ
中に過去の/.のデータ消してしまったのもまたしかり。まぁ、
自分の部下だったら許さないけどね(W。

ただ、まわりの大人はどうしてるんだ?。/.の編集者は
おりば氏だけではあるまい。彼の日記の中には、イラク投票人質の
件についてとかで顕著なのだが、妙な気負いが見える。あぶなっか
しいというか何というか、ある意味、例の今井氏に似てるようなとこも
あるのかなぁと思う。このまんまだと、いずれ彼はつぶれてしまう
ような気がしないでもない。
623549 journal

hatokuの日記: ここ数周

日記 by hatoku
ニュースで人の醜さをたてつづけに見た。
三菱ふそうの隠蔽もそうだし、例の3人のPTSDの件についてもそうだし、
アメリカ軍による捕虜虐待も、菅直人の年金未納の件もそうだ。

三菱はもう論外として、一つ一つにコメントすると。
まず、3人の件。PTSDというが、その理由が「日本でこんなに非難される
とは思わなかった」らしい。非難される可能性を感じていてかつ
ここまでとは思わなかったならPTSDまで行かないだろう。
やはり、帰国したら英雄だろうと思ったのが違ったというのが大きいの
だろう。別に功名心そのものは否定しないが、あまりに安直すぎる。
奔走してくれた外務省の方たちや政府の人たちに
ちゃんとお礼言ったのだろうか?「みなさん」とか「世界中のみなさん」
という言葉は出てくるのだけどね。その上でさらに自分の思想を
言うのなら結構なのだが。まず筋を通すのが大人というもの。
まぁ、彼はまだ子供だから、おおめに見た上で大人が叱って
あげれば良いのかなぁとも思う。
もっとも、まわりにそんな大人いないみたいだけど。
「今回の体験を伝える」とか言うけど、実際に子供の面倒みてきた
高藤氏とジャーナリストの郡山氏はともかく、今井氏は単に「行って、
つかまって、帰ってきた」に過ぎないのよ(;´Д⊂)

アメリカによる虐待はもうひどい話としか言いようがない。しかしふと
思うのは、もし逆だったらイラク軍によるアメリカ捕虜虐待も同じように
おこったのだろうなぁ。

菅、もうだめだこりゃ。あんだけボロクソに言ってたくせに、自分の事と
なると「行政上の問題が」ってあんたそりゃないだろう。

あと、以前テレビのドキュメンタリー番組で見たのだけど、それも
人というものの業を見たような感じでいやになった。クゥエートで
保護されている、戦闘で負傷した子供達の話しなんだけど、二人の
男の子が登場する。一人は両腕を失ったのだが、その子は欧米の
マスコミにも注目されて、支援のお金やおもちゃもたくさんもらった。
もう一人の子は顔を怪我してて、眼がゆがみ鼻は完全に吹き飛ばさ
れていた。その子にも支援は届いたけど、両腕の無い子よりは
かなり少なかった。で、何で両腕のなくなった子供がマスコミに
注目されたかというと、かなりの美少年だからなのよ。イギリスの
記者が「あの眼は戦争を告発する云々」などと言っていたが、
おれには大人の醜さを見抜いた眼に見えた。

無論、おれ自身とてたいした人間ではないのでえらそうなこと
言えないのだが、最近思うのは、もう21世紀なのに、人類は
まったくかわらんのだなぁという事です。こんな状態でやれ
革命だ云々って言っても、絶対失敗するって。やっぱ共産主義とか
無政府主義ってのは、ファシズムより先に現れた思想なので
そのあたりの感覚が薄いってのは大目にみるとしても、やはり
人類が「ダーウィン的な意味で」もしくは「ホモ・ハビリスから
ホモ・サピエンスに」という意味で進化しないと無理なのでは
ないかなぁと思う。科学技術は進んだけれど、人間の醜さも
(美しさも)有史以来かわってないのではないかと思うのよ。
625283 journal

hatokuの日記: つづき

日記 by hatoku
 で、下の日記を書いてたときにふと思ったのだが、
右翼はなんか新右翼とか新々右翼みたいなのが出てきてて、
小林よしのりみたいなのが影響をしているが、左翼にもそういうのが
出てきて良いのではないか?

 まぁ、小林よしのりは実は左翼だとか思ってたりも
するのだが。小林の場合、おれの知ってる範囲内では
以下のように思想的なブレがある。

・右へのブレ
 天皇賛美。
 性悪説的な発想を根拠にした権力の必要悪論。
 父権支持。
・左へのブレ
 9.11の時の「その手があったか」発言。
 中国によるチベット弾圧などへの抗議(この点については
 サヨクのほうが右翼的)
 拉致被害者への対応(これも、反権力という面では
 むしろ左翼的)
 部落解放運動に対する態度。
 反米。
・中間
 南京大虐殺と従軍慰安婦(彼の発言は、裏返しに考えると、
 事実だという証拠があれば認める態度となる。彼の気持ちは
 ともかくとして)

 小林の態度というのは、天皇制と権力論以外は、おれ的には
結構左寄りに見えるのよね。まぁ、問題は小林当人が無知でバカ
であるという点(更に、戦争論2後半での絵の荒れ具合で露呈した、
非プロフェッショナルな子供っぽさ)は問題ではある。
 小林がサヨクに対して否定的なのは、無論薬害エイズの時の
体験が元になってるのだろう。ただ、それは単に彼の無知さから
来ている事でもある(話題になってる市民運動に組合や過激派が
乗っ取りをかけてくるのは業界の常識)。

 問題は、サヨクの思想が過去の運動の経緯から、様々な
外部の思想とこんがらがってしまった事だ。これは運動理論の
「連帯」が原因で、関係ない運動同士(薬害エイズと反原発とか)が、
自分たちだけでは動員人数が足りないので、穴埋めのために
無理矢理結びつけて共同戦線を張った結果、連帯している
運動はお互いに支持しなくてはならなくなった。だから、差別への
戦いという面で朝鮮総連と連帯した結果、プチヒトラーとでも言うべき
金正日を支持する反権力団体という滑稽な存在が出てくること
になった。結果、「北朝鮮の核はきれいな核」みたいなバカみたいな
言い訳をすることにもなるわけだ。小林はそれを違和感として捉えず、
「そういう連中だ」とひとまとめに捉えた結果、その後の右よりの
運動に行ったわけだが、小林自身が権力が嫌い(フロイト的にという
意味で)なので、つくる会とも袂をわかつ結果となった。

 要は、「連帯」の解消と解体からはじめて、目的をはっきり
させる事だ。連帯して無理矢理数を増やすのではなく、
自分たちでけで数を増やすという発想を持つべきだ。単に動物愛護
したいだけなのに、愛護団体に関わると自動的に反原発や
拉致被害者は北朝鮮に帰すべきだとかの関係ない運動にも
参加/支持することになってしまう現在のサヨクの体制こそが、
支持されない原因だ。オブジョクト指向とは言わないが、構造化くらいは
しようよって話しだね。
625292 journal

hatokuの日記: もしかして欧米のマスコミはアホなのだろうか

日記 by hatoku
 例の3人の人質が、欧米のマスコミでは好意的に扱われていて、
日本人の反応が理解できないらしい。

 ちと調べれば背景もわかりそうなものだが(^^;;
欧米人には、日本なんてどーでもいいのか、あるいは外国のことに
興味ないのだろうか。

 アメリカ人にわかりやすくたとえると、アメリカの白人がイラクで
捕まったが、その人は原爆投下は虐殺でアメリカは日本に謝罪と
賠償するべきだと思っていて、もちろん銃の保持は禁止するべきで、
パールハーバーの奇襲は前もってバレバレで、そもそも自分たちは
ネイティブアメリカンから土地を奪った侵略者だからイギリスに帰る
べきで、北朝鮮には核兵器持つ権利があるけどアメリカの核は
悪い核兵器で、共産主義者で、ベトナム帰還兵は悪人で、
9.11の時には「アメリカざまーみろ」とか思っていて、
自分の参加してる市民団体にはアルカイダの構成員が
参加してるという人なのだが。それでもアメリカ人は同じ反応
するだろうか。きっと3日たたずに襲われるだろう。

 それがわからないで「お上にたてつくのは悪いという日本の文化が」
とか言ってるなら、欧米より日本のほうがメディアリテラシーが上だ
と言ってもさしつかえあるまい。日本だったら、それなりに相手の
政治状況とか調べて報道するからね。自衛隊の現地での評判
にしても、おそらく賛否両論あるとか、サマワ近辺の市民は雇用の
確保の観点から自衛隊を歓迎してるがバクダット近辺や旧フセイン
支持者は反対してるのだろうとかいうくらいの考えはある。

 もし、連中が日本の政治状況を知っててあえて言ってるなら多分
日本人はまだこんな前時代的な考え方してるという事にしたいという
差別意識だろう。

 自己責任論にしたって、上記の状況の上で更に、あきらかに
無謀な方法でイラク入りしたから言われてるわけだし、現に
人間の盾のときにはフランスは何人自国民が盾になってるのか
さえシカトするほどだったろうに。

 まぁ、それでもたしかに自己責任論については感情的な面も
あるというのも否めない。おれ的には、最初すごく心配したのに
フタあけてみたらああいう形になったからというのが大きい。
そもそもこんなでかい責任なんてとれっこないのだから、要は
「ここまで注意したのに捕まったならしょうがない」と納得させる
ことが出来なかったという事かつ、上記のような政治的背景が
あるという事だ。

 更に言うと、サヨク側は上記したような事が分かってない。
だから前書いたようなことになってしまうのだけど、まぁ、それ以前に
連中も2ちゃんねらーと同じで「祭り」がスキなのだよね。彼らに
とってこういうのって、自分たちが警察と小競り合いしたり、
道路で好きにデモできるお祭りだから。おれにも、もうちっと
安全なものについては経験があるが、たしかにあれは
むちゃくちゃ楽しい。デモの時とか、警察が回りを
張ってて、なんかデモにつかず離れずあるく私服の人がいて、
道路を車遮ってどうどうと歩けて、しかも、デモに参加してない
一般の民衆に対する優越感を味わえる。その意識のいかがわしさ
というか卑猥さが嫌になったというのがあるのよね。特に、
本当に真剣に反権力という行動を取って逮捕された人が知人に
いたりすると、彼らの真剣さを侮辱してるような気がしてさ。
おれはそこに無政府主義者的な無責任さ(成田闘争の時には、
アナキストは「情熱がわかない」とか言い訳して途中で帰ったり
したそうな)で関わるのはすごい失礼だと思て参加をやめたというのも
一つの理由ではある。もちろん、それ以前に、そもそもそんな
方法で問題の解決が出来ないとも思ったからだけど。ソフトのバグが
出るたびに、そのバグをつぶさずに、集計結果を手でなおしつづける
ような空しさがあるのよね。
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...