パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、masakunさんのユーザページですよ。 今週も投票をしましたか?

13576798 comment

masakunのコメント: ぼうけんノートを見てたってことは (スコア 1) 1

by masakun (#3394082) ネタ元: ポケモンGOで死亡事故

ボール投げたりズリの実をあげるだけがゲームではない。
これはプレイ中でいいんじゃない?

だけどさ、死亡事故に占めるわき見運転の割合なんざ14%(2013年)もあるのに、ポケGoプレイ中に死んだレアケースをタレこみするのはどうなの?

13575634 comment

masakunのコメント: マイナスモデレートを受けてもへっちゃらなのでID (スコア 0) 1

by masakun (#3393354) ネタ元: マイナスモデレーション記録

カルマたっぷりだからね。10日間で16個もマイナス食らったことあるけど、
そこらのヘナチョコのマイナスモデレート攻撃なんぞ余裕だわ。

ただ今年に入ってのスラドに関しては、AnamesonCraft氏の主張に
完全同意だわ。新聞記事だけがソースのその手のストーリーは放置するのも
面白いかなと思っている。

13574589 comment

masakunのコメント: 早稲田プレスリリースによると、深海底にハイドロサイクロンを設置したい構想らしい (スコア 1, 参考になる) 50

南鳥島レアアース泥の資源分布の可視化と高効率な選鉱手法の確立に成功 – 早稲田大学

工業的に広く利用されているハイドロサイクロンを用いた粒径選別試験を実施しました (図4-5)。ハイドロサイクロンによる選鉱試験の結果は、篩分けによる粒径分離試験の結果と調和的であり、レアアース泥のΣREYを最大で2.6倍 (2,315 ppm → 6,030 ppm) にまで高められることが確認されました (図5)。これは、中国の陸上鉱床で開発されているレアアース鉱石 (300 ppm以上) の20倍に達する値です。さらに今後、BCPのみを完全に分離する技術が確立されれば、その品位は中国鉱床の約50倍にまで高められる可能性があります。また、粒径分離によって泥の重量が大幅に減少するため、海上への揚泥や製錬のコストの削減も期待されます。

>水と泥(の中の固形成分)を大量に綺麗に分離する技術の開発

今回の発表によれば、レアアース泥中の生物源リン酸カルシウム (BCP)を選択的に採取すれば、海上で希酸を使ってレアアースが取り出せることが分かっている。そのため今後は深海で選別するハイドロサイクロンや、取り出した BCP をどうやって海上まで運ぶかという「採泥・揚泥技術の開発」が進められるという。

南鳥島のレアアース有望海域は水深5000メートルより深いが、日本はしんかい6500に代表される世界屈指の深海潜水艇の技術をもつから、なんとかなるんじゃないのという気もする。

ところでこのストーリーのタイトルは「南鳥島海底の泥にレアアースが高濃度で含まれていることが発見される」だけど、おかしいな1年以上前に「しんかい6500、小笠原諸島沖の深海で大量のマンガンノジュールを発見」で記事になっているのだけど。今回のニュースのポイントはレアアース泥の精製技術がメインであって、南鳥島近海でレアアースが見つかったことではない。

# 報道されたからといって既出のネタをタレこまないでほしい>タレ主

13573845 comment

masakunのコメント: メーカーの言い分、認知症高齢者への投薬のせいだ (スコア 3, 参考になる) 13

Nuplazid® - Acadia

WARNING: INCREASED MORTALITY IN ELDERLY PATIENTS WITH DEMENTIA-RELATED PSYCHOSIS

Elderly patients with dementia-related psychosis treated with antipsychotic drugs are at an increased risk of death. NUPLAZID is not approved for the treatment of patients with dementia-related psychosis unrelated to the hallucinations and delusions associated with Parkinson’s disease psychosis.

「抗精神病薬で治療された認知症関連精神病の高齢患者は死亡リスクが高い。 NUPLAZIDは、パーキンソン病精神病に関連する幻覚および妄想とは無関係の認知症関連精神病患者の治療のために承認されていない」と主張しているね。

13572022 comment

masakunのコメント: Re:生命の誕生する環境は本当にまれなのかなあ (スコア 1) 52

>たまたま単独行動&複製可能な要件を満たした時点

これは非常にハードルが高いプロセス要件なので、これがどういう仕組みなのかを実験で証明できない限り、生命誕生は「本当にまれ」という言葉でで片づけていいと思う。

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...