パスワードを忘れた? アカウント作成

masakunさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

13210220 journal
日記

masakunの日記: 12角形の新1ポンド硬貨流通開始

日記 by masakun
イギリスで偽造防止のために12角形にした新1ポンド硬貨の流通が始まりました(NHKCNN王立造幣局アナウンス)。

これまで30年以上使われ続けてきた1ポンド硬貨、実は40枚のうち1枚が偽造と言われています。そこで新硬貨では、独特な12角形デザインの他、外側がニッケル真鍮(金色)で内側はニッケル合金(銀色)という2種類の金属を使ったり、見る角度によって「1」の数字と「ポンド」のマークが交互に表示されるホログラム、コイン両面の内縁部に「ONE POUND」や製造年が細かく刻まれたマイクロレタリングなど、偽造対策がふんだんに盛り込まれており、王立造幣局では「世界で最も偽造が難しい硬貨だ」としています。

なお旧1ポンド硬貨は今年10月15日に法定通貨でなくなりますが、銀行では受け入れを続けるそうです。

13209891 journal
日記

masakunの日記: Blue Lion 改め ArcaOS 5.0 はリリース延期 

日記 by masakun

http://ameblo.jp/ecomstation/entry-12260631386.html

よりよいものとするために2週間のリリース延期を発表。思えば最初の発表は 2015 年秋だった(とても待ち遠しく感じた)。

Arca Noae曰く、「新OS/2ビルドであるBlue Lionはエミュレータやハイパーバイザを必要とせず実PCでベアメタルで動かせる」とのこと。今や28歳となるOS/2とそのアプリケーションは、今時のハードウェアを使っている場合仮想環境で実行するのが一般的ですが、「Blue Lion」は「仮想化の檻」から解放されて2016年第三四半期に世界に出荷される見込み。「その目標に向かって私たちは、人気の高い業界標準のハードウェア上で、かなりの量のテストを行う計画」だそうです。

自分でタレこんでおきながら「人気の高い業界標準のハードウェア」という表現は謎めいていたが、はたしてどんな PC にインストールできるようになるか楽しみだ。ネットワークまわりの調子が悪い eComStation 2.1 インストールの ThinkCentre S50 ともついにおさらばできるか。

# いま先週号の女性自身を読んでいるところなので、高浜原発「祝」再稼働のタレこみはだれかに任せるよw

13206707 journal
日記

masakunの日記: 藤原定家の日記に書かれた「赤気」は低緯度オーロラ 7

日記 by masakun
藤原定家の日記「明月記」に書かれた赤気はオーロラの可能性が高いと、国立極地研究所や国文学研究資料館などのチームが米地球物理学連合の学術誌に発表した(毎日新聞国立極地研究所発表)。

建仁四年正月十九日と廿一日に京都の北・北東で観られた赤気について定家は「山の向こうに起きた火事のようで、重ね重ね恐ろしい」などと書いているが、『御室相承記』にも十九日から廿一日にかけて赤気が現れ、高野山参詣をとりやめたという記述があり、京都で複数の目撃があったことに注目。京都で赤気が見られた日について中国の歴史書『宋史』 天文五にも『太陽の中にナツメのように大きい黒点』がみられることや、過去2000年の京都の磁気緯度の計算から京都からオーロラが観察しやすい時期だったことが分かったため、定家が書いた赤気は低緯度オーロラであった可能性が高いとされた。さらに研究では、オーロラが発生する巨大な磁気嵐と太陽活動の関連について『宋史』の記録(中国での赤気の記録)と樹木年輪の炭素同位体比から復元した太陽強弱の活動で比較したところ、中国で赤気が見られたのはいずれも太陽活動の極大期であることが分かったという。

なお「日本における低緯度オーロラの記録について」によると、歴史文献から「赤気」の記載があるものをまとめた記録としては、天文月報1933年11月号に収録された神田茂氏の報告「本邦に於ける極光の記録」がある。ただしすべての記述がオーロラと断定できず、黄砂によって日月が赤く見えたという事例もあるようだ。

13205431 journal
教育

masakunの日記: 密着型ブルマーはなぜ教育現場に普及したのか 80

日記 by masakun
1960年代半ばから1990年代半ばまで女子体操着として長く採用されてきた密着型ブルマはどうして学校現場に取り入れられたのか。そんな疑問に迫った関西大学社会学部山本雄二教授の著書『ブルマーの謎』(青弓社)を紐解く記事「ブルマー恥辱の歴史―「ちょうちん」後、30年続いた「密着型」 “大人の事情”で女子は恥ずかしい思い…」が掲載された(産経WEST)。

山本教授によると、そもそもブルマーが女子体操着として導入されたのは1900年代前半ごろ。袴姿の代わりに「膝下まで大きく膨らんだニッカーボッカー風ブルマー」が採用されたのが始まり。その後長さがどんどん短くなり、1960年代半ば頃までは「ちょうちんブルマー」になり、その後スラド読者の大半になじみ深い「密着型ブルマー」にシフトしたという(Wikipediaにある図解)。

この密着型ブルマーの普及には諸説あり、巷で有力なのは前回の東京五輪で旧ソ連のバレーボールチームの着用に少女たちがあこがれた説(東京の魔女 日本VSソ連女子バレー)。とはいえ制服の決定は各学校の裁量権にあるとはいえ、少女の憧れだけで学校が制服を変えるだろうかと断じている。一方地道な資料探索や学校体育団体、企業への聞き取り調査を通して浮かび上がってきたのは、中学校体育連盟の存在。資金難の中体連が発言権を得るために、学生服メーカーと組んで新しい密着型のブルマーを提案し、普及と引き換えに寄付金を得る作戦に出たのが当たったせいだという。

なお Wikipedia によると、男女共通の体操着として男子にはかせていた学校もあったという。

13205351 journal
テレビ

masakunの日記: 昨日の証人喚問、結局どっちが勝ったの? 6

日記 by masakun

ユーリィ・イズムィコさんのツイート

森友学園問題に1オングストロームも興味がわかないので昨日の証人喚問も見てない訳ですが、相反する政治思想の人たちが「昨日のは俺らの得点だったな」とそれぞれ思ってるっぽいのは面白いですぬ

こんな日記を書いた手前、証人喚問のライブをちょっと見たのですが、「刑事訴追の可能性がある」と交わされて興味なくなちゃって。結局相棒15最終回を見ちゃいました。A(^_^;

で、相棒15で前任の甲斐亨(カイト、ダークナイト)の映像が、それも下山議員の一件(相棒13第1話)だけでなく、甲斐徹が特命係に来る前の香港総領事館のシーン(相棒11第1話)までもがはさまれていて、証人喚問より気になったな。肝心の展開はレイプされてできた子という衝撃事実で幕を閉じたが、相棒13第1話などでヤロポロクと手紙もやりとりしていなかったか。とりあえず元のぞき魔のサイバーセキュリティ捜査官による特命係への復讐劇は相棒16以降へ引き継がれた模様。

13201649 journal
日記

masakunの日記: 『夜の森の桜』7年ぶりライトアップへ 4月1日から16日間 4

日記 by masakun

富岡インサイド経由『夜の森の桜』7年ぶりライトアップへ 4月1日から16日間

ライトアップは居住制限区域になっている富岡二中東側とJR常磐線夜ノ森駅西側の各300メートルほどの区間で行われ、約150基のライトを設置する。点灯時間は午後6時~同8時。

4月1日に富岡町の避難指示解除にあわせ常磐線の代行バスの本数が増発になり、竜田駅からの接続がよくなる(JR東日本水戸支社プレスリリース)のだが、代行バスに乗れるのは富岡駅前広場であって夜ノ森駅ではない。

富岡駅19:35→竜田駅19:55/20:07→いわき駅20:41/20:50→湯本駅20:59
富岡駅20:30→竜田駅20:50/21:00→いわき駅21:31/22:03→湯本駅22:12(最終)

Google Map で調べてみると、夜ノ森駅と富岡駅までは約 5.4km (徒歩62分)あるのだが、マップ上ではどのあたりが帰還困難区域なのか分からないので判断がつかない。タクシーがあるのかどうかも分からない。

# たぶん寝不足のまま到着するので、レンタカーは借りない方針で。

なお竜田駅から浪江駅に向かう(常磐線唯一の不通区間を走る)朝の代行バスは 10:05 発しかない。新常磐交通が運行する路線バスの情報は4月にはいらないと無理かも。A(^_^;

福島県通行規制情報

帰還困難区域は自転車・徒歩の通行が不可なので、浪江方向に向かうにはバスかタクシーを使うしかない(常磐線は2019年の全線開通まで待つしかない)。

13199779 journal
ニュース

masakunの日記: 東電、福島第二原発の廃炉報道を否定する 120

日記 by masakun
3月17日に一部のメディアで東京電力が福島第二発電所1号機の廃炉にする方針と報じた(毎日新聞)が、これに対し東電が否定した(福島民友東京電力HDプレスリリース)。

先の震災で津波の集中的遡上でとりわけ1号機が大きな被害を受けたものの、冷温停止させることができた福島第二原発。現在は第一原発の廃炉支援の後方施設として機能する一方、原子力施設の新規制基準適合性に係る審査(設置許可)はまだ行われておらず、新規制基準を考慮した地震動などの策定を社内で検討している模様。今回の発表でも「今後の扱いについて…総合的に勘案し、事業者として判断してまいります」と述べるに留まっている。

福島県は昨年末福島第二原発の全基廃炉を強く求める意見書を発表。またかつての経産相も「福島県民の心情を考えると、福島第2原発は他の原発と同列に扱うことはできない」と発言(ロイター)し、県民感情を考慮して廃炉にする可能性を示唆したと注目されたが、これに対し池田信夫は「科学的な反論のない「県民の心情」を根拠に廃炉にする政治とは何だろうか」と疑問を投げかけたこともあった(アゴラ)。思えば放射性物質検査を経た食品の安全性や築地市場移転問題など、専門家が科学的知見に基づいて判断しても、「気分的に嫌だ」「安心できない」と一般大衆が心情で否定するのは、昨今の流行なのかもしれない。

なお2015年に「原発依存度低減に向けた廃炉会計制度の見直し」が講じられ、「①資産の残存簿価、核燃料の解体費用等、廃炉に伴って一括して発生する費用を、10年間で分割して償却することを認める」「②分割された償却費用について、小売規制料金の原価への算入を認める」ことになった(自由化の下での廃炉に関する会計制度について | 資源エネルギー庁)。もしかすると可能な限り廃炉は示唆しないのがよいのかもしれない。

13197914 journal
ニュース

masakunの日記: 安倍憎しの人たちが「物証」を肴に籠池氏を擁護しているけど大丈夫なの?www 17

日記 by masakun

https://twitter.com/mt3678mt/status/842608896325767170

「安倍首相100万円寄付」の“物証”も出てきた。籠池氏側にここまでして寄付の事実をでっち上げねばならない理由はない。こうなると、“寄付”を真っ向から否定している安倍首相夫妻にも証人喚問に応じでいただかないと、公平を欠くことになろう。
14:29 - 2017年3月17日

17日に公開された菅野完氏の「安倍首相からの100万円」記事にある

これが上記入金の元となった、振替払込用紙の現物。「森友学園」が名義欄にボールペン書きされているが、よく見ると、その上部に修正液で何か消されているのがわかる。

この修正液部分に、裏からライトを当ててみると。。。。。
修正液部分のライトアップ

やはりこれは、「安倍晋三」としか、読みようがない。

このくだりで上記のような安倍憎しを唱える人たちが一気に燃え上がった感がある(【籠池・森友学園問題】ノイホイ氏、とうとう「安倍晋三」と書かれた振り込み用紙を発見する。- Togetterまとめ)けれど、だれでも作成可能なものを「物証」と思い込んでしまうのは、さすがにどうなの?www

さらに弁護士同席のもとに籠池氏に取材して書かれた赤旗の記事「“昨年10月、稲田氏と会った”籠池氏 本紙に証言 “感謝状”贈呈式で」(3月16日一面記事)

学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典理事長とその妻は、本紙の取材に対し、昨年10月に稲田朋美防衛相と防衛大臣感謝状の贈呈式で会ったと証言しました。稲田氏は、籠池氏と「10年間ぐらい、お会いしたこともお話をしたこともない」(参院予算委員会、8日)としていますが、答弁の真実性が問われます。

 防衛大臣感謝状の贈呈式は2016年10月22日。籠池氏と妻の諄子氏によると、「表彰のときに会って、(稲田氏は)“あっ籠池氏か”という感じだった」といいます。

について、「その後の取材で籠池氏は感謝状贈呈式に参加していなかったことが分かりました」として撤回したらしい(赤旗記事は削除済み)。籠池サイドの答弁の真実性が疑われる流れになっているんだけど。

民進党も3月17日に日付が変わった頃こんなツイートをしているし。
https://twitter.com/MinshintoNews/status/842397811786240000

@MinshintoNews 「安倍総理から森友学園への寄付・・が明らかになった」という記述は根拠不十分であり、蓮舫代表の記者会見での実際の発言とも異なるものでした。誤解を招く表現となったことを深くおわびし、この部分を取り消します。
0:31 - 2017年3月17日

ねつ造した証拠で執行部が総退陣に追い込まれた「堀江メール問題」と状況は異なるとはいえ、ロクな証拠集めしてこなかったことが露呈した今どう言い訳するつもりなのか。

さて冒頭の反原発氏のツイートは「籠池氏側にここまでして寄付の事実をでっち上げねばならない理由はない」と断じているが、さっき流れてきた板橋区議の松崎しげる氏のツイートによれば、

「有名なあの方もすでに寄付なさっています」は寄付金詐欺の常套句。

だそうだから、建築費の補助金不正案件を鑑みても、大物政治家の寄付の事実をでっちあげる理由についてはもっと想像力を働かせる余地があるだろう。いかなる想定外も許さない反原発だったら自分のツイートでも想定外を残しちゃだめだ(笑)

13183343 journal
原子力

masakunの日記: 早野龍五教授曰く、「除染作業にそれほどの効果がない」 76

日記 by masakun
このほど朝日新聞 WEBRONZA に東京大学早野龍五教授へのインタビュー記事「福島の放射線の量を正しく理解してほしい」が掲載されました。福島県伊達市の放射線量と住民の被曝の関係について論じた最新の早野論文から、福島原発事故後に政府が提示した「1時間あたり 0.23マイクロシーベルト(0.23μSv/h)」という除染基準について、「1時間あたり0.23マイクロシーベルト(0.23μSv/h)の空間線量がある地域で生活しても、年間の追加被曝線量は1ミリシーベルト(1mSv)に達しないこと」が関係者に衝撃を与えているそうです(第1論文)。

福島原発から北西60kmにある福島県伊達市では2011年8月より外部被ばく線量を記録できるガラスバッジが市民に配布され始めました。ガラスバッジは3か月ごとに提出・更新される仕組みです(放射能対策 vol.11)。さらに住民が暮らす地域の空間線量は、上空を飛ぶ航空機モニタリングによって調べられます。これにより事故後5ヶ月から51ヶ月目の個人積算線量と空間線量との関係データがそろいました。

長年政府が示してきた「追加被ばく線量年間1ミリシーベルトの考え方」(参考)が実態とかけ離れていることは早くから知られていました。また事故直後から1年ほどテレビU福島の社員30名がガラスバッジを持ち続けていましたが「テレビ局員の積算線量は1mSvにも達していませんでした」。ただ各個人がどのような生活を送っていたのかは不明だったので、論文で理由は「分からない」としたそうです。

その一方で産業技術総合研究所の内藤航さんらが時間別の線量データが取得できる線量計「Dシャトル」とGPSを使って個人の行動記録を組み合わせて調査(Isotope News 2015年11月号「個人線量と空間線量、行動パターンとの関係」)しており、「内藤さんらのデータと、私たちの伊達市でのデータに、それほど大きな違いはありませんでした」。また南相馬市立総合病院の坪倉正治医師によるガラスバッジのデータも利用することができました。こうした様々なデータを利用することで、自信をもって論文を執筆することができたそうで、「福島で人々が生活している地域の被曝線量が、チェルノブイリ事故などから予測された数値よりも、かなりの程度で低かったのは、幸いであったと思います」と述べられています。

さらに伊達市で配布されたガラスバッジデータの実測をみると「被曝線量の増加量は時間とともに減少する」ことが分かりますが、その理由として物理的な半減期の放射性物質の減少よりも効果があったのは環境中からのセシウムの移動が考えられると述べられています。そこで航空機モニタリングによる空間線量データの変化や、ガラスバッジが配布されるまでの4か月間について県民健康調査の行動記録からデータを補足して、伊達市民の生涯積算線量を推計したところ、「伊達市のほぼ全域で、もともと自然界にある放射能からの被曝線量よりも、福島第一原発事故によって放出された放射能による追加被曝のほうが、途中から小さくなります」(第2論文)。これらから導き出されるのは「多大な予算をかけて進められる除染作業の効果」に対する疑問です。とはいえ除染しない選択がとれたかは疑問とし、世の中は科学的事実だけでは動かないし、「ではどうするか」を提示するのは科学者の役目ではないとしています。

そういえば伊達市のガラスバッジについて、かつて週刊朝日がスクープとして「個人線量計が最大4割低く表示」福島県内の子供が危ない!」を掲載していましたが、北海道がんセンター名誉院長の西尾正道氏に同調する側の意見も聞いてみたいものですね。また一連の議論が分かりにくい方は、除染に関する有識者との意見交換会(平成26年6月15日)にある資料4-2「伊達市の除染について」(PDF)が助けになるかもしれません。

13182599 journal
日記

masakunの日記: Pokémon GO TL31 図鑑142+47 3

日記 by masakun

【2017.1/2追記】レベル31が目前だった昨日の昼ついにバカバカしくなってアンインストールしました。そのためこの日記はもう続かない予定です。

バカバカしくはなったのですが、「空き時間にちょっとやりたい」ときにサクッと入れなおして、今はごくたまにやる程度(1日数匹の捕獲と数か所のポケストップ周り)になりました。

現在レベル31(407822/500000XP)。

以下は12/31 16時→今日3時の数字となっています。

ジョギング 1292.71→1431.51
カントー 148→142(バレンタインアップデートでジョウトメダル新設のため)
コレクター 6756→8007
けんきゅういん 1015→1210
ブリーダー 477→520
バックパッカー 7927→9106
つりびと 71→74
バトルガール 1130→1258
エリートトレーナー 661→863
たんパンこぞう 54→62
ピカチュウだいすきクラブ 101→108
以下略。

どうもジョウトメダルが新設されてから卵のシステムが変わったようで、10km卵からはカントー地方のポケモンしか出てこなくなった。以前のポケモンは5km卵に詰め込まれているらしい。

typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...