パスワードを忘れた? アカウント作成

nnnhhhさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

13304017 journal
日記

nnnhhhの日記: シンギュラリティ 4

日記 by nnnhhh

記事中のリンクでは
https://resemom.jp/article/2017/06/02/38461.html
> AIが人間の知能を越すとする「シンギュラリティ(技術的特異点)はこない」
と書いてある。

が、技術的特異点とやらは「AIがAI自身よりすごいAI」を作れるようになることじゃないのか

そうなればポジティブフィードバックを起こしてAIが急速に発展するだろう、
そうなればやがて人間の知能をも上回るだろう、って話であって、
べつに「人間の知性を上まわるが特異点」なわけじゃないし、
特異点になれば人の知能のすべてをAIが上回るって話でもない、ハズ

なんかずれてるよな

こうやってバズワード化して単語が消費されてしまうのか…

13298624 journal
日記

nnnhhhの日記: 元素記号手ぬぐい

日記 by nnnhhh

魚編の漢字を集めた手ぬぐいや湯飲みを見かける
http://item.rakuten.co.jp/edo-noren/hor-089/

コレ中国の元素記号を使ってもいけそうだよなぁ…

オーあったわ なんかでも微妙に私の思ったのとは違う
https://twitter.com/mitragyna/status/731112849167130629

最近は安くなってるだろうし作ってみるか
…中国の元素記号の漢字の勘亭流(?)的なフォントとかあるんかなぁ

13291894 journal
日記

nnnhhhの日記: 「愛国ポルノ」か 14

日記 by nnnhhh

先ほど他人様の日記のコメントで久しぶりに見かけたこの言葉
なかなか良くできた言葉だよなぁ

最近見る似たような(?)言葉だと「日本死ね」とか「中世ジャップランド」とか
ですが、この辺は割とストレートにdisってるのでなんか見るだけで気分悪くなっちゃう
のがイマイチぐっと来ないんかな。

「愛国ポルノ」はそういうきつい言葉を使っていないうえに
どんなものを指しているのか結構ピンとくるよくできた言葉だなぁ
「愛国オナニーのオナネタ」という事でポルノ、上手いよね

逆にオナニーっぽいことやってることならなんでも使えそうだよな
「意識高いポルノ」とか「自己啓発ポルノ」あたりが結構いい感じ
# この伝でいくと宗教は「神ポルノ」なのかとか言うとさすがに風当たりが強くなってくるのか

こういうキャッチ―な言葉で右の人が使う言葉ってそういえばあんまないな
キャッチフレーズを考えるのは左っぽい人のほうが上手いのかな

なんか左系の人をいじるようなhogehoeポルノを考えてみようとするがイマイチしっくりこない
日本において左系の人はやっぱ「何かっつーと反対してる」イメージが強いので、
またとえば「反基地ポルノ」とか「反共謀罪ポルノ」とか言っても「反」のせいでイマイチな感じ
「抗議ポルノ」とか…いやぁ…

「悲観ポルノ」はそこそこいいかもしれんな、とおもったが
あんま左関係ないな…別に左の人は悲観的なわけじゃないしな

他になんか叩きネタが多いもんだとどうかな
他人をたたいて喜んでるようなもんを揶揄する感じで…
「生活保護ポルノ」…何か良く分かんないな
「在日ポルノ」 またこれすごい字面 普通にAVあるかもわからんな
うーん、たたかれてるネタを書いてもダメなんかな

字面としてはポジティブなのを選ぶべきか。「愛国」だって元々は良い意味だろうし。

「正義ポルノ」 これは結構いいかもわからん
「繊細ポルノ」 うーんなんかピンとこないなー
「禁煙ポルノ」 なんか違うなぁ
どーもいいのが出てこないと思ったら、
「物」じゃなくて「人」で考えてるからダメなのか
ポルノは物だしな

「メアリースー」的俺ツエー本も何とかポルノと言えそうだな、何だろう
「勝利ポルノ」かなぁ…いや、「天才ポルノ」か?

うーむ愛国ポルノには勝てんなー

13282025 journal
日記

nnnhhhの日記: 「反論した人」についての妄想 14

日記 by nnnhhh

あるストーリーに直接関係ない子供づくりのことを書いたら反論をいただいた

>> 母子家庭等々表面的に問題があると思われがちな家庭でもまっとうに生きてる人のほうがずっと多い
>> トータルでいえば考えすぎて子供を作らないことによる潜在機会の喪失とどっちが大きいかと言う問題でしょ
>
> 反論になってませんね
>
> あなたはこういうことを叫んでいます
>
> 「不幸な家庭で家庭内犯罪やいじめなどの犯罪被害などにあっても逃げ道すらなく自殺や一生深刻な傷を負う子供を10人作ってでも、
>  それで気晴らしができてより人生を謳歌する20人が育てば社会として正しい、
>  どんどんそういう社会にしていくべきだ」
>
> あなたはぜひとも前者に入ってくださいね、あなたの持論がそういう内容なんですから
> まさか自分が運よく後者だからとタカをくくって好き放題叫んでるのではないですよね?
>
> まさにサイコパスのあなたの相手をする気は完全に失せました、というか不快です
> さようなら

なんかすごい飛躍があると感じるんだが、なんでこういうことになってしまうんだろうか。

そこでコメントをくれた人の考えについて想像をめぐらせてみよう。

> 反論になってませんね
これは単なる宣戦布告

まずこれ
> あなたはこういうことを叫んでいます
コメントしただけで「叫んでいる」と表現されてしまった。
エクスクラメーションマークもボールドもないのに…
既にして感情の高ぶりを感じてしまう、不安を呼ぶ序章と言える。
私のコメントの内容が(彼にとって)過激だから叫んでいるように感じるのだろうか…?

>  それで気晴らしができてより人生を謳歌する20人が育てば社会として正しい、
ここで「気晴らし」と言う言葉が出てくることに面喰う。

全くの推測であるが、この人は不幸な子供時代を送ってきたという自認が有り、
かつ他人に気晴らしのネタにされている、と言う感覚を持っているのであろう。
踏み込んでいうなら、むしろアイデンティティにさえなっているのであろうなぁと思われる
# 私は気晴らしにしたことなんかないし、むしろ気の毒に思うし、
# もっと言えば日ごろそんなことは気にしてさえいないが。
# ズバリ言えば不幸自慢の人は自意識過剰なものである

また「不幸な子10人」と「人生を謳歌する20人」と言う比も気になる。
「なんとなく不幸な10人」と「そこそこの20人」ならわかるが、
「一生深刻な傷を負う子供を10人」と「人生を謳歌する20人」って…極端すぎる

あ、いやこれは
>> トータルでいえば考えすぎて子供を作らないことによる潜在機会の喪失とどっちが大きいかと言う問題でしょ
を受けて「潜在機会を獲得した量大きいと思われる例」をあげているという事なのかな?
二人幸せになるからと言って不幸な一人を作ることは許せない、と言う話か。

まぁそれ自体はわからないでもない主張ではあるが、とすると
「不幸な家庭で家庭内犯罪やいじめなどの犯罪被害などにあっても逃げ道すらなく自殺や一生深刻な傷を負う」

「人生を謳歌する」
が比較できる同じぐらいの絶対値を持つ「不幸(幸せ)」って事なのか…
不幸の具体性に比べて一言で表されている幸せ…
どういう風に思考がめぐってるのかを表してるのかなぁ。
幸せが具体的に想像できないのだろうか、とか思ってしまう。

> あなたはぜひとも前者に入ってくださいね、あなたの持論がそういう内容なんですから
> まさか自分が運よく後者だからとタカをくくって好き放題叫んでるのではないですよね?
これまた微妙なところ

私が前者に入って彼に何が得なのかさっぱりわからない。
仮に私が前者に入るとしても不幸なのは子供であって私じゃないし、
「お前のカーちゃん出べそ」的な「お前の子供は不幸~」と言う悪口なのか。
さすがに違うか…?
子供が不幸になれ、あるいはそれでお前も不幸になれ、と言う呪いの言葉なのか。
他人(それも私の子供宛てだとすれば当事者さえない人)を下げても何の得もないのに、
下げずにはいられない心の動きなのか。
それで世間が得することもさっぱりなく、ただ不幸な人が増えるだけなのにそれを望む心理が怖い。
それで少しでも気がすくのだとすると悲しいことだな…

それとも私が不幸な出身でもないのに不幸を語ることは許さない、という事なのか。
文法的に微妙な気もする(「入って」という事は今は違うことを暗示していると思うが)
がまぁそう取って取れないこともない、かな。
2行目からしてもきっとそういう事なのだろう。
自身が「子供」の立場である前提で語っているとこういう表現になりやすいのかも。

つまり結局彼自身が「自身は不幸な出自である」と言う自認があり、
そこに「幸せな奴」がふれることは許さない、とこういう事なのか。
別コメにも書いたけどちょっと流行りの繊細チンピラって奴か…

> まさにサイコパスのあなたの相手をする気は完全に失せました、
勝手に宣戦布告しておいて、さらに加えて何故わざわざ人を
サイコパス呼ばわりせずにはいられないのか。

自身の考えを開陳もせず、あいまいな事だけ言った上でそこまで人を非難できる、
と言うのは彼の意見が
「(彼を代表とする)まともな人間であれば真剣に考えれば当然たどり着く結論」
であって、それは当然だから私もそう思ってしかるべき、と考えているのであろう。

# こういう「当然こうであるはず」というのは原発反対ばっかやってるところが「原発を考える会」だったり、
# 基地反対ばっかやってるところが「基地問題を考える会」だったりするのと同じセンス
# (ちゃんと考えれば当然「反対」になるよね、と言う傲慢さ)を感じちゃうなぁ…
# まぁでも思い込んでる人間はそんなもんか。

しかるに私の意見はまるで違う。
コリャ常人じゃねーや->サイコパス とこういう展開か。
意見が合わなきゃ個人攻撃に走るというまぁ感情的なタイプにはよくありがちなパターンと言えば
パターンではある。

最後は

> というか不快です
> さようなら

ある話題について話していて突如「不快」であるとして議論を打ち切るあたりも私としては
受け入れがたいが、これでも彼としては精いっぱいの譲歩で無知蒙昧な私に教え諭してくれているのであろう。

まとめ

話の中で「不幸な子が救われる道を作ろう」、と言ったことは一切触れても居ない。
これは考えすぎかもしれないが、潜在的に「不幸な子供が生まれたら、救われるのは許せない」
とも考えているんじゃないかな…なぜなら自分が(少なくとも主観的には)救われなかったから。
自身が救われた人間であれば、「救済施設を充実させよう」とか言う気がする。

ついでに幸せな家庭が増えることを憎んでさえいるように見えると言ったら言い過ぎだろうか。
完全な子育てができなきゃ子供を作っちゃダメ、と言ってるも同然だし、
そんな子育てがある訳もない、いやあってもできるかどうか最初に分かるはずもないんだから。

結局のところ彼の主張は
* 不幸に落ちたこともない奴が不幸な奴を増やすようなことを言うことは許せない
* 子供が増えれば不幸な子供が増えるに決まってる
ってことなのか

少しでも自信の無い様な人をそそのかして子供を作らせるようなことは
酷い間違いである、と。

私なんかむしろ「子育てに絶対の自信がある奴」のほうがやばい子育てする気さえしますがね…

私はそれなりに幸せに育ち、現在の家庭も円満で子供もたくさんいるので、
そんな「不幸な方」のことはわからないだろ、と言われればその通りではある。

私にとって子供を作るのは「あたりの多いくじを引く」ことであったが、
彼にとっては「オートマチックでロシアンルーレットをやる」ことなんだろうな…

彼の心に安寧が訪れますように祈っております。

なお、私の考えからするとこうなる。

「考えすぎて子供を作らない」ような人たちは子供ができたら
どういう子育てをするか?
というと定義からして「子育てのことを考える」のであるから、
まぁ子育てをする間にもいろいろ考えるであろう。

つまり「考えすぎて子供を作らない」人たちの増減は「考えながら子育てをする」
人の増減にかかわることはあっても
「ほんとに何も考えない」人たちが子供を作るかどうかにはあまり関係ない。

何と言っても有史以前より子育ては行われてきて、多くは次世代へつないできているわけ
なんだから、考えながら子育てをするなら大体は成功するだろうし、
子供作ってもらって何の問題もない。

と言う感じ。

ただ、この「成功」とは「さらに次世代を繋ぐ」という事で、「一流大学必須」とかではないため、
一部の人は納得出来ないなことはあるでしょう。
# ここに食い付かれるならまだわかるんですがねぇ…

さて一方、子供が増えた場合に絶対数として「不幸な子供」が減るのか、と言えばそんなわけはない。
むしろ増えるでしょう。総数が増えるのだったら当たり前の話。

ただそれは増えるからどうとかいう問題ではなくて、
不幸な子供を救うシステムは別途充実させていくべき話であり、
グダグダ考える連中がどうとかは全然関係ない話だよねぇ

13276906 journal
日記

nnnhhhの日記: ゼルダにおける地形倍率 5

日記 by nnnhhh

いわゆるオープンワールド系のゲームと言えるのだろうが、
3Dゼルダとしてはタクトもそうだったと考えている。

でまぁいろいろあるんだけど今回は地形とその倍率について

BotWでは高山などたくさんあるわけですが、これがリアルの高さに比べればいかにも低い。
身長比で10倍、20倍、100倍とかリアルであれば山とも呼べない高さであるが、
ゲーム内では「山っぽさ」が結構出ている。

何でかな、と思って考えてみると上手いごまかしがあるんだな、と
ぱっと見て「丘」ぐらい(比高数十メートル~100mぐらいか)に見えても、
行ってみれば「築山」(比高~10mぐらい)程度のことが多い。
といってそれほど違和感はないのが面白い。
地形のフラクタル性が利用されているというのか…
遠くから見ると大地形に見えて違和感なく、
実際行ってみると小さな起伏に過ぎないがやはりそれほど違和感はない。

木とかはなかなかそうもいかず、立派な形はしているがせいぜい身長の倍~4倍ぐらいの物、
と言うのが多い
そういえば今回のリンクはかなり背が低い(普通の村人とかより低い)のは少しでも地形を大きく見せ、
違和感を減らすためなのかも?

また、より身近なもの、具体的には街が相対的に大きくなるんですねやっぱり。
せいぜい十数人ぐらいの町が山塊と比較できる面積だったりする。
ドラクエ等と違い、街をそのまま地形に配置したヘラクレスの栄光とかだと
街がマップのかなりの部分を占めてたのを思い出しますね。
# http://www.na.rim.or.jp/~yuukyuu/old/g/hrkr1/

大きいものになればなるほど相対的に縮小されているので、
歩いて1分の間に砂漠と雪の高山があったりもするけどそれほど気にならない。
上手いもんだ。

一方タクトでは身長比でいえば同じぐらいの高さの山であっても雪が積もってたりはしないし、
「小山」ぐらいの感覚
マップ上どこまで行っても気候が変わったりはしないし、その辺に生えている木もキャラ比としてだいぶ大きい
割とスケール感があると言える
# とはいえゲームですから小さいんですけど 特に海は本物に比べると狭い

ゲームデザインでそういう選択をしたという事なんでしょうが
比べてみるとなかなか興味深いな

ファストトラベルしたときの動作も違う。
タクトは見た目上はロードがほぼ無い(アニメーション中にしてるかもしれませんが)一方、
BotWは結構ある。数十秒ぐらいあるときもある。

移動中のロードはタクトでは一度も感じたことが無いが、
BotWはワープ後すぐとびだ続けたりするとしばらく止まるときがある。
わざとやらなければめったにない事ではあるが、おそらくロードなんだろうな

この辺はタクトは割り切って「ほとんど海」としたからなせる技なのかもしれないが、
逆に任天堂もロードレスを諦めた、ということなのかもしれない。

13250701 journal
日記

nnnhhhの日記: 教授の「好み」で単位を出さないのは許されるのか 10

日記 by nnnhhh

と言う論点についていろいろ考えてみました。

# なお、yasuokaさんの日記がもとになってますが、
# 完全に独立した話です。

結論としては

単位を出す、出さないは教授の専決事項であり、
その理由が「好み(他人には理解されないこと)」であることは許される

と考えを改めました。

以下考察 (何の足しにもならない話で100%オナニーですよ

いろんな組織がある中、知恵と知識を中心として作られているのが大学
また、大学で単位を出す、出さない、と言うのはその人間を認めるという事

何を根拠に認めるのか、というと「知恵と知識を中心として作られている」大学ですので
「知恵と知識」によって決まる、と言うのが一つの原則だとは思います。

が、世の中には絶対と言うものはなかなかないわけで、
その中でも大学と言えば知識の最先端、
そこになにか絶対の価値基準を置くことは不可能だと思われます。
その時は正しいと思われていた間違ったことを教えることだってあるわけですし。

では何を基準に単位を認めるかどうか、という事になりますが、
「ある人間に対し「認め」を与えることを許された人間」が教授なのかな、と。

無謬であることは考えられない個々人ですが、その中で「こいつは行ける!」と
多くの人間が考え、他の人間の価値を認めることができるだけの能力がある、と認められた人たち。
彼らは智の巨人であり、正しい判断ができる、
と言うか「彼らの判断こそが正しい」と認められた人たちなのかな、と。

当然教授にだって誤りはあるでしょうが、
彼ら巨人を他人がどうこうすることはできるハズもなく、
その正当性は同格の教授たちの集まりである教授会によって担保されている、と。
よって大学には自治がみとめられ、その権限は教授会が持つんだろう。

纏めると

* 教授が「好み」で単位を出さない、という事は許される
  * というか、教授が単位を出す、出さないの基準について
      外部から強制することは許されない
* 単位を得られる人間がおかしいものであった場合、
    それを正すフィードバックは同格のものによる「教授会」によってのみ行われる

で納得しました。

もちろん文句を言うだけなら自由なわけですが。

成績以外で単位を出す出さない、を決めている教授が居たとき

『「単位を出す出さないは成績だけによって決まるのが正しい」と言う正義があって、
その正義の執行者のはずなのに道を踏み外した教授に「あなたは間違っている」と言う』

と言う考えは誤っていて、

『「単位の授与権者としての教授」があり、その授与基準には成績のみを用いるべきだ、
と意見する』

と考えなきゃいかんのだな、と。

結果出てくる事象としては
「成績だけで単位を決めるべきだと抗議する」
になるわけで大して変わらないのかもしれないですが、気の持ちようの話ですね。

前者であれば相手がよく知らない方であっても
「どんな理由があろうと正しいのは自分」
であるのは確定ですので堂々と文句を言えますが、
後者であれば定義からして正しいのは相手で、
変えるよう言うのはただの傍観者である自分にはおこがましい

的な

yasuokaさんの日記を見てすぐ
「え、そんなことで単位決めて良いの?」と思ったけど書き込めなかったのは
表面上前者の気持ちでいたものの、後者の感覚が心の中に眠っていたからだ、
と思います。

13247513 journal
日記

nnnhhhの日記: 感覚の違いって難しいのぅ 25

日記 by nnnhhh

日記を見てると
yasuokaと言う方がかなり怒ってらっしゃる

この人はいつもは漢字等のことで物凄いコアなこと書いてる人だよなー、
割と好きだなぁこういうひと、というだけの認識だったのだが、
大学で教授をしてる方らしい。ははぁなるほど。
# ついで: ハテナキーワードでは「助教授」までしか書いてない…微妙だよなぁ

それで最近出てきたらしい時間割管理ソフトを作ってる会社の所業に
すごく怒ってる。

第一印象として「そんなに怒るようなことなんかなー」と思っていた。
まぁスクレイピングソフトなんてあまりお上品なもんじゃないのは確かだけども…

何と言っても「同アプリガラミで取得した単位は取り消す場合がある」とまで怒ってる。
何ぼ行儀の悪いソフトと言っても「単位を取り消す」っていうのはやりすぎ
じゃないんかな…とういうキモチ。
セキュリティ中心の授業であるならあるいは…いや…んー
# 持っていらっしゃる授業はさらっと調べた感じだと
# https://kyouindb.iimc.kyoto-u.ac.jp/j/xX6oS
# 人文情報科学1A
# うーん、何を教えているのか…何もわかんないっすね。

「試験や出席など、授業関係ないことで単位取り消し」とか
一歩間違えば言論弾圧なり差別なりにつながる気がするし、
「それってやっていいもんなんですかね?」
とか書いてみようと思ったが、どう書いたって喧嘩売る感じになっちゃうなぁ…

と思ったのでためらっているうちになんか業者臭い人まで出てきてもうとても書けないww

それ以外にも示唆の多い日記であった。

* 教授が気に入らない、と言う理由で単位を出さないことは許されるのか
  * 単に怒りのあまりの言葉の綾ってこともあるか
    * あ、でも今日も改めて書いているなぁ
* 結局そこまで怒ってるキモチがすとんと入ってこない
  * 今日の日記で追記されてるが、うーん…なんかしっくりこない。
      教授会で問題にする、ならわかるけど、「単位を出さない」とか
      場外乱闘に持ち込むほどかと言うと…
      * 「単位を出さない」ことに対する感覚も違うんだろうなぁ
          「自分のものをあげている」感覚なのかな
      * しかしこの業者臭い人の態度も大概なものがある。
          ひょっとしてすでに直面して喧嘩別れとかしたことあるのかも
* 大学はAPIかなんかで情報だけ出してりゃ業者が集まってUIは作ってくれるんかも?
  * そうであれば大学の授業情報公開への投資に無駄がある、と指弾されたりするのか
  * いやむしろ情報を大学が売って金をとるまであるか?
  * 出す情報をうまくコントロールできんのかそれ…
    * たとえばOAuthかなんかで個人情報の露出もうまく調整できるか…?
* 対抗措置としてスクイレイパに嘘情報、いや失礼、システム試験用情報、
かなんかを食わせるようにしたら面白そう

などなど

13220419 journal
日記

nnnhhhの日記: 私のために争わないでってこういう事か 2

日記 by nnnhhh

昨日はたくさんコメントしたので、モデレーションされた履歴が結構あったが、
すばらしい洞察 3
不当プラスモデ 5
不当マイナスモデ 4
参考になる 1

へー、不当モデって+も-もよく使われてんだなーと言う感想
ていうか9/13がこれってすごいよな。
いろいろ興味深いですね。

13219205 journal
日記

nnnhhhの日記: 宅配問題 4

日記 by nnnhhh

# また書き込めなくなってしまった。
# どういうコメントがモデレータの逆鱗に触れてるのかよくわからないなぁ…

でまぁ配達問題なわけですが、コメントを読んでいると確かに難しい。

今は無料なので「化粧してなかったから受け取らない」とかもある、
と聴きますし…

単純には再送料金を取ればいい、わけですが、
「居たのに不在扱いされた」
あるいは
「本当は居なかったけど、居たのに不在扱いされたことにする」
とかいうのが絡み合いだすと手が付けられない感じですね。

それを考慮して「再配達料金」ではなく
> 日本郵便、再配達防止でポイントサービス 郵便局・コンビニ受け取りを促進 [itmedia.co.jp]
みたいになるんかなぁ…

会社で受け取り、っていうのは結構行けそうですね。
# うちの会社は事務の人が受け取ってくれます。

会社の負担するコストがどれぐらいなんだって話になりそうですが、
ある程度大きな宅配ボックス的なものを置いてもいいかもしれないし

警備員が居るような会社であれば警備員が兼ねるとかも可能?
でも現場仕事や営業で会社にあまりいない、だとうーん

誰かが書いてる案だと

> 再配達減らすために受け取り側に手間要求したいなら、先に日時指定無料化を会社に強制してからだろ
これは日時指定させれば留守の時間書く奴はいないから再配達が減る、って事なんだろうな
わからんでもないが、
* 日時指定なんかテキトー、もし居なかったら再配達してくれるんだろ、と言う人が排除できない
* 時刻によっては輻輳の結果破綻しそう
な気がする
日時指定無料化ではなく必須、ならいいのかな…微妙かな…
時刻による輻輳は料金に差をつけるしかないんかねぇ…でも時間ずれたらどーすんの的な…

> 他でも書いたけど、そもそも普通の会社員が平日昼間に家にいるかよ。
これは会社に届けられるようにすれば多くは解決しますね
全部ではないですが

> 過去の再配達時でどう時間指定されたかぐらい自分とこでデータベース化して、各戸毎の「在宅の可能性高い時間データ」位
> だしてスケジュール化ぐらいは配達会社側で企業努力しろボケ。
仲のいい配達員ができるような状況だと実質こういうことになってはいるんだが、
会社としてDB組んでこれやりだすとプライバシーでだいぶ問題になりそうなところが辛いかな…
漏えい時には犯罪的にも「使える」データになりそうだし、
そして仮にこれができたとしても結局全部20時以降とかになっちゃえば
うまく使いこなすのも難しそうでなかなか難しい

やっぱ宅配ボックスが単純で一番いいんだろうか
* 宅配ボックス割引を設定し、ボックスに配達できたらそれを適用
* 今良く送られてきている人たちには配送会社から宅配ボックスを紹介して設定してもらう
* 宅配ボックス破りには保険…?
とかでどうだろうか

割引、と言ってもあれか、受け取る側はもともと金払ってないし、
仮にTポイントなどを付けるとしても割引元が「Amazon向け大口料金」とかになると
たいした額は還元できなくてインセンティブ弱くなっちゃうかな…
そもそも地価の高い都会で宅配ボックスとか使わないときはかさばるだけだしなぁ…

うーん、やっぱなかなか難しいな
とりあえず再配達にならないようにご協力お願いします、と言って見たくなるのもわかるな…

実のところ私の家では専業主婦がほぼ在宅しているのでなーんにも困ったことないんですけどね~

13217650 journal
日記

nnnhhhの日記: なーんやこれ 1

日記 by nnnhhh

長いこと読み書きしてたがアカウント作ってみるかと思って作ってみた。

そしたらたまたまモデ-1食らった。
https://srad.jp/comment/3187781

そこまで過激なことを書いたつもりもないが、たしかにちょっと微妙?
マイナスモデ自体めったにされたことないのだが、そんなこともあるか。

しかしまぁそしたら書き込みできねーんでやんの…2Post/Dayてマジすか…
「カルマ ダメかも」って
最初カルマ0で始まっていきなり-1取ったから、なのか…?

うーんどうかなぁ…最初の一発でこの仕打ち…
あらし対策と考えると仕方ないのかもしれんけど…

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...