パスワードを忘れた? アカウント作成

route127さんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 今週も投票をしましたか?

13891109 journal
交通

route127の日記: 金田スルー

日記 by route127

一部時間帯でアクアラインバスが金田BTに停車せず通過するようになるらしい。
確かに金田BTは羽鳥野BSのように高速道路上にあるバス停でなくバスターミナルなので一旦高速降りる必要があり、土日の午後はアクアライン下りは混むこともあって、金田BTを経由することでかなりバスが遅延する。
そもそも陸の孤島であった金田地区開発の為にBT整備したことも背景にあったのだとは思うけど、それに対して袖ケ浦市は木更津市内に停車しないガウライナーを設定したりしてた。
今後袖ケ浦駅海側開発でショッピングモールとか出来るみたいだし金田も今後どうなるのか。

館山道も富津中央~富津竹岡間は岩盤が想定と違うとかで工事遅れてるらしいが、3月末に君津IC~富津中央IC間の四車線化も完了してたしこれからの潮干狩りシーズンに向けてどこも対策してるんだな。

君津はいちご狩りのシーズンだったりするが郡ダムに水上スキー誘致とか新聞に載ってた。
釣り人居るのにそんなして良いのかと思ったがあそこ釣り禁止なんだな。
市長変わって張り切ってるのか。
小学校で希望者にコチニン尿検査を実施したりもするらしい。
誤植かと思ったらニコチンが代謝されてコチニンになるのか。
虐待と絡めて行政が家庭に干渉する材料としては良い目の付け所なのかもしれない。

女子校生が校舎のベランダから落ちてヘリで運ばれたのがニュースになってたらしい。
記事に空撮写真載ってるがヘリコプター飛ばして寄越したんだろうか。
そこから目と鼻の先にある君津共火では月始めに2人転落死してた。

13883266 journal
日記

route127の日記: 児童書架BL

日記 by route127

以前表で高力ボルト不足が話題になった時に

とあって 2017年秋口あたりから特殊鋼棒材の不足が言われてる中で日経記事出た後に提灯買いというのもどうかと思ったが、考えてみると自分でも日鉄ボルテンのトルシア型くらいしか買ったことなくて他にどんなメーカがあるかまでは気にしたことがなかった。

高力ボルト協会員の認証工場一覧を見ると8社(日鉄ボルテン神鋼ボルト滋賀ボルト帝国製鋲日本ファスナー工業日亜鋼業ユニタイト月盛工業)の社名が認められるが、その他に協会非加盟会社でJISマーク認証取得者検索でヒットする工場をもつメーカが国内のメーカーだけで9社ある。
協栄製作所、松井鉄工所、竹中製作所浜中ナット販売株式会社東洋発條工業株式会社エノモト工業株式会社大豊製作所近畿丸製ナット株式会社小野製作所

こうしてみると兵庫県内を工場所在地とするメーカが多い。
(日亜鋼業、松井鉄工所、濱中ナット、ユニタイト、大豊製作所、近畿丸製ナット)
造船とか鉄鋼が盛んな地域という印象はあるけど高力ボルトとはちょっと違うような気もして、舶用リベット製造からボルト製造に転換したのかと思ってたが江戸期からの鍛冶が舶用ナットを作り出したりと色々歴史があるらしい。

兵庫と言えば、以前県立図書館にN88-BASICの本を探しに意を決して訪ねた児童室で、書庫を探してもらう間にアメリカ海岸地図を作った男たち(The Coast Mappers)という絵本を見付けて手に取った。
19世紀、ゴールドラッシュに沸く西海岸で地味な測量作業に苦闘した沿岸測量局(USCS)のベイチュデイビッドソンらの事績を記したもので、文章は簡潔ながら、図版ではUSCSの船舶もスクリュー船と外輪船が描き分けられていたり、測定器具の描写も手が込んでいた。
訳者が「海辺でLSD」(2006)といった本を出す人のようでソワソワしたが最近流通してるのは改題された「海辺でロングディスタンス」(2009)の方らしい。
また版元のBL出版という聞きなれない名前にも不審を覚え調べたところ兵庫の出版社らしい。
2月にはキュリオシティの本出してたそうだ。

13881480 journal
日記

route127の日記: 丹波ベイデビルレイズ

日記 by route127

兵庫も海側なら尼崎、神戸、姫路とか分かるけど内陸部はよく知らない事に気付いた。
黒豆で有名な丹波も漠然と京都辺りかと思ってたら兵庫県の篠山市辺りらしい。
というのも篠山市HPを見ていて丹波篠山市への市名変更についての連絡を見たのがきっかけで調べたからなのだが。

合併なしで市名だけ変更というのも珍しい気がするが、表向きの理由として県内の丹波市とのブランド競争があるようではある。
ただ市長が自画自賛する住民投票でもそこまで支持されているようでもなく、現市長支持派でも改名には乗り気ではない人々はいるようだ。

ところで兵庫県内の農協の区割りを見てみると既に篠山市はJA丹波ささやまで丹波市を管内とするJA丹波ひかみ同様すでに丹波を冠してるんだよな。
ちなみに京都府京丹波町はJA京都管内らしい。
JAの支部名に市名を一致させた市町村は他にもあるのだろうか。
千葉県内だと支部名に郡の割りが使われる例が多い気がする(いすみ、かとり、きみつ、さんぶ、市原市、長生、等)が他県はまた事情が違いそう。
茨城のJA常陸とかばかでかい。

13877874 journal
Windows

route127の日記: 空ディレクトリを除くフォルダツリーのコピー 6

日記 by route127

年度が改まって、複数の自治体HPから一揃いずつPDF書類をダウンロードしてくる必要があったが、ダウンロードページから右クリック保存を繰り返すのも面倒で、wgetを利用して再帰ダウンロードをかけていた。
コマンドの投入としてはこんな感じ。

wget URL -r -l1 -Apdf

とりあえず必要な書類は集まったのだが、ページの構成によってはメニューからあさっての方向へリンクを辿って行ってしまう。
ただ再帰のレベル設定とファイル種別をPDFのみとすることで余計なファイルの保存を抑制されてはいる。
リモートのディレクトリ構造は保持したかったので-ndオプションは利用せず、また動作後に空のディレクトリの削除まではしてくれないのでどうしたものかと考えていた。

自前でスクリプトを書いてディレクトリ削除しようかと思ったが自治体ドメインごとに異なるディレクトリ構造について間違いなく動作するスクリプトを書くのも手間がかかるなと思い尻込みしていた。
xcopyコマンドにそんなオプションがないかと見ていたら、ヘルプメッセージにxcopyは非推奨だからrobocopyを使えとの指示があった。
いつの間にそんな前頭葉切除みたいなコマンドが出来ていたのか。
robocopyの/Sスイッチで空ディレクトリはコピーしないことを選択できるので、ディレクトリツリーをこのコマンドでコピーすればコピー先には空ディレクトリのないツリーが複製されるという寸法のようだ。

ところでwgetの動作を見ていて、同一ドメインで複数ファイルをダウンロードする時にはコネクションを再利用する旨メッセージを出していた。
ちょくちょく使ってはいたがそんな賢い動作をするようになってたんだ。
2013年にHTTP/1.0でもコネクションを再利用しにいくというバグ報告がされてるのでだいぶ前からか。
今後HTTP/2.0にも対応していくんだろうか。

13876929 journal
Perl

route127の日記: R始まりの年号

日記 by route127

昨日は世の中が新元号発表に湧く中、千葉共和国独立記念日に思いを致していた。
リーマンショックで有耶無耶になってしまったが共和国の歴法はどのようにしていたのだろうか。
文章だと適当に共和国紀元で書いたりするか。

日本国の元号については「安」の字が入ってなくて若干がっかりした。
「広く国民に受け入れられ、生活に深く根差したものとなる」というから漢籍から離れるのは予想してたけど万葉集とは思わなかった。
これも元を辿れば漢籍である云々の話がありはするようだが、それを分かった上で、万葉集起源と強弁できつつも伝統に則った漢籍由来ともいえなくもない、ギリギリの判断をしているような気もする。

万葉集は比較的(庶民の搾取の上に花開いた)王朝王朝してなくてなんとなく好感あるけど別に勅撰歌集に恨みがあるわけというよりは、県内にも真間の手児奈(安産祈願)とか周淮の珠名(グラマラス悪女)とかゆかりの地があって幾分身近な気がするからか。
周淮といえばキンシオ#472元号の旅で君津市貞元が取り上げられていた。
JAの直売所が有る辺りだが、貞元よりその後の飯野陣屋の方が見所があった気がする。

今後万葉集関連本が沢山出版されそうだが、市川の文学館辺りは機に乗じて万葉集の企画展示とかやりそう。
一覧に載ってないが玩具修理者収録の中篇も万葉集に取材したものだった覚えがある。
市川はともかく君津・富津は万葉集に便乗して金を稼いで浦安とまでとは言わないけど漁業資料館とか埋立記念館をもうちょっと整備して欲しい。

それはそうと万葉集からとは言うもののラ行始まりの元号というのも珍しいなと思って調べたらR始まりの元号も今まで3つくらいあった。
そこでローマ字書きした際の頭文字を集計してみた。
調べるにあたって広辞苑の巻末付録をちまちま調べてもよかったのだが今回はDateTime::Calendar::Japanese::Eraから引っ張ってきた。
このモジュールは最近Perl元号予測でも使われてた。
ひとまず237個の元号の頭文字を集計するとこんな感じになった。

KKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKK
TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
EEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
JJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJ
SSSSSSSSSSSSSSSSSS
BBBBBBBBBBBBBB
GGGGGGGGGGGGG
CCCCCCCCCCC
HHHHHHHHHHH
MMMMMMMM
OOOOOOO
NNNNN
AAAAA
DDD
RRR
YY
W

Kで始まる年号というと嘉永とか慶応くらいしか思いつかなかったので意外ではあった。

ただK始まりの年号が多いとは言っても、実際に供された時間に換算したら大したことないかもしれないと思いこちらも集計してみた。

use strict;
use warnings;
use DateTime::Calendar::Japanese::Era;
use utf8;
use Data::Dumper;

my @span = qw(T T T T);
foreach my $year (646..654, 686..2018){
    warn "$year\n";
    foreach my $mon (1..12){
        next if $year == 654 && $mon == 12;
        next if $year == 686 && $mon new(year => $year, month => $mon);
        my ($head) = split '', DateTime::Calendar::Japanese::Era->lookup_by_date(datetime => $dt)->id;
        push @span, $head;
    }
}
my %qntty;
$qntty{$_}++ foreach @span;
print join "\n",
map{$_ x int($qntty{$_}/50)}
sort{$qntty{$b}$qntty{$a}}
keys %qntty;

月で数えようとして気付いたが大化元年は9月からなのか?
他にもなんか変な感じするところあるけどバグの可能性が示唆されている。
とりあえず朱鳥(686~686)前の空白期間とか後置ifでその場しのぎの書き方で誤魔化しているが、そもそもDateTime::Durationをうまく捌ければ二重foreachとか後置ifを使う必要はないのである。
しかも苦労した割に結果はさっきとそれほど変わらない。
(1文字50ヶ月相当)

KKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKK
TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT
EEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
SSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSS
JJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJ
BBBBBBBBBBBBBBBBBBBB
HHHHHHHHHHHHHHHHHHHH
MMMMMMMMMMMMMMMMMM
GGGGGGGGGGGGG
OOOOOOOOOOOO
CCCCCCCCCC
AAAA
NNNN
DDD
W
Y
R

cpanmでのDateTime::Calendar::Japanese::Era自体のインストールも割と時間がかかった。
DateTime::TimeZone::Local::Win32とFile::Copy::Recursiveはcpanmでのインストールに失敗してppmで入れた。
九州年号も収録したDateTime::Calendar::Japanese::Era::Kyushuとかないだろうか。

13871989 journal
日記

route127の日記: 北欧わっふるわっふる

日記 by route127

セキュリティホールmemo見てたらノルウェーのアルミ精錬会社で操業影響出た話とNZ銃乱射の話が載ってたが、そういえば最近アイスランドのアルミ精錬工場が停電する映画とノルウェー銃乱射事件の映画見た。
アイスランドは地熱発電で一躍アルミ精錬が盛んになったらしい。
タービンの設計製作が三菱重工長崎造船所なんだそうだが。
映画だと送電線を短絡させて工場がストップしてたがノルウェーのはマルウェアだったらしい。
ノルウェーもアルミ精錬やってたんだな。
第三帝国が重水製造してたし昔から電力有り余ってる印象があるのでアイスランドほど意外な気はしない。
日本はロンドン条約にかこつけて10年くらい前に国内のボーキサイト精錬やめちゃってたはず。
国内のアルミ精錬もそんなに規模が大きくなかった気がする。

ノルウェー乱射映画は特に面白くはなかったが冒頭のサマーキャンプのシーンで主人公ら労働党青年部員が食べてたものが気になった。
最初切り分けられたピザかと思ったが具がのってないし、途中字幕で一度「ワッフル」と表示されたものの納得がいかない。
ノルウェーのワッフルはああいうものなんだろうか。

原宿がテーマのノルウェー映画があるらしい。

13870954 journal
変なモノ

route127の日記: 金剛筋 2

日記 by route127

タレコミにもあった加圧シャツだが、消費者庁の資料には、スポーツジム経営のB-21スペシャルの人への言及はあっても品川庄司の筋肉の人については触れられていなかった。
TVCMでよく見た気がするのだが、チバテレビだけだったのか?
チバテレビといえば小見川千明がナレーションを務めるHIT商品会議室にも出演してたようだし東京の会社だけどチバテレビがメインだったのか。
まあチバテレビで番組持ってるアンジャッシュも2人とも東京都出身か。

しかし改めて金剛筋シャツで検索すると怪しげなアフィリエイトサイト色々出てくるな。
おしゃべりクソ野郎の人の相棒がイメージキャラクターになる前は台湾人モデルだった云々。

13866166 journal
日記

route127の日記: 広島担担麺

日記 by route127

国道走っていて「広島担担麺」ののぼりに誘われて久しぶりにガストに入った。
以前同じすかいらーく系列のバーミヤンで明らかに削り出されていないであろう刀削麺食べた時の思い出がよみがえってきて不安はあったが広島と担担麺の組合せへの興味が勝った。
店について気付いたがご当地グルメ旅フェアにあるメニューのひとつであった。
他にも大分のとり天とかあったけど、大分はからあげだけでなくとり天も売り出してるのか。

担担麺自体は美味しかったのだが、でもこれのどこが広島なのかはよく分からなかった。
別の小皿で挽いた花椒出て来て調子を加減出来るようになってたりライス追加オプションがあったりとかその辺のおっさん向けラーメン屋感の方が強い。
個人的には唐辛子の辛さとかカレーの激辛なんかはあまり好んで口にしないのだが、大陸内陸部の辣じゃなくて麻の方は割と好きなんだよな。
食べながら広島でお好み焼き以外で麺食べるんだな、とか考えてたが、そういえば以前電通大のカレーvsラーメン論文見た時に気になっていたがお好み焼きは広島では夏の食べ物のようだったし担担麺と季節がかちあうんじゃなかろうか。

千葉県にも太平洋側に勝浦タンタン麺があるけどラーメンに辣油ぶっかけた漁師めしみたいな感じが拭えないんだよな。
それはそれで良さはあるけど。
東京湾沿岸の君津あたりまで浸透してきてるようだけど木更津には木更津タンタンめんというものがあるらしい。
久留里線に並行する国道を走っていると袖ケ浦のあたりで看板見るけど食べた事はない。

普段プロ野球に興味がないのだが広島から巨人に最近移籍した丸選手のニュースが目に付いた。
丸氏と言えば県内だと内房沿岸の富津辺りに分布する氏族なのだが、そういった予断をもって選手プロフィールを見たら勝浦出身だった。
まさか房総の担担麺の始祖が丸氏ということはないよな。
でも太平洋沿岸の漁業が盛んなところは近世に関西から移住してきた人も多くて文化も割と違う印象あるので内房の人だと思ってた人が外房出身というのは結構驚いた。
古代から現代にかけて千葉県は安房・上総・下総と三国制だけど、内房(西岸)と外房(東岸)でも違うし、天気予報とか行政だと北西部・北東部・南部と分野によって県内の区分が違うけど他県もそんな感じなんだろうか。

千葉県知事だった友納武人も広島県人だった。

米騒動100周年本(米騒動の震源は富山ではなく北九州~広島沿岸だった)の執筆者に千葉大とか茨大在籍者多いな。

13864301 journal
日記

route127の日記: 酢豚サンド 3

日記 by route127

クリントイーストウッド主演映画の原題がMULEだったのでエディタ戦争要素があるかと思ったけどそんなことはなかった。
起点エルパソのガレージのシーンで、背景にoreilyの看板有ったけど食堂か何かか。

劇中、中西部でメキシコ人とポークサンドを食べるシーンがあった。
なんか意外な気もしたがそりゃあアメリカの白人も牛肉ばかりでなく豚肉も食べるよな。
日本で豚肉をサンドイッチにする例というとカツサンドとか、スパムサンドくらいしか思いつかないが他にもあるんだろうか。

ラジオ聞いてたらポルトガルの豚肉サンドイッチ、ビファナを紹介していた。
パイナップル入りもあるらしいのだが酢豚以外で豚肉とパイナップルを合わせる例があるんだな。

こないだ夕飯を山かけご飯にした。
閉店間際のスーパーにまぐろのぶつ切りがなかったのだ。
焼きそばパンほどではないがこれも炭水化物同士の組合せだな。

13850557 journal
日記

route127の日記: コテコテこてはし台アイヤー

日記 by route127

図書館へ本を返しに県庁所在地まで出かけた日、ちょうど発売日だった漫画を探しにメロン行ったが置いてなかった。
TBS魔法戦争のコミカライズの人がMFアライブで連載してる漫画だったのだが タイトルに反してツイてなかったのか。
(とらとか三省堂に回れば済む話ではある)

棚見てたら緋弾のコンビのラノベのコミカライズ1巻も出てた。
芳文社チアアニメとか応援するプリキュアが終わったタイミングでチア物のコミックとか角川もタイミング考えてるな。
ただタイトルだけ聞くとチャーリーにしなか。

アニメ化といえば今期やってる盾の奴も個人的にはライブオンのコミカライズをしてた人の漫画のイメージ。
名義がひらがなから漢字になってるのでパッと見だと分からないが。
また逆に無有利安の人がひらがな名義で裏サンデーから異世界転生漫画の1巻出してた
裏サンデーというと爬虫類漫画出してるレーベルくらいの印象であまりよく知らない。
他にも名義を漢字とひらがなで分けてる漫画家居るんだろうか。

そういえば最近はひらがな地名も多いけれども街区や大字レベルで見ていくと市区町村内で同じ読みの漢字地名とひらがな地名が並立している所がある。
例えば、

県内にも花見川区に

みたいな例はある。

というわけでKEN_ALL.CSVについて同じ市町村に属し、読みが同じである地名を抽出してみた。

青森県黒石市ぐみの木(グミノキ)
青森県黒石市株梗木(グミノキ)
宮城県岩沼市たけくま(タケクマ) 989-2459
宮城県岩沼市武隈(タケクマ) 989-2452
福島県耶麻郡猪苗代町横まくり(ヨコマクリ) 969-3121
福島県耶麻郡猪苗代町横マクリ(ヨコマクリ) 969-3121
茨城県稲敷郡阿見町よしわら(ヨシワラ) 300-1161
茨城県稲敷郡阿見町吉原(ヨシワラ) 300-1155
千葉県野田市なみき(ナミキ) 270-0229
千葉県野田市次木(ナミキ) 270-0228
千葉県柏市みどり台(ミドリダイ) 277-0884
千葉県柏市緑台(ミドリダイ) 277-0903

福島の横まくりと横マクリは郵便番号が同じで地図サイトを見ても同じ地帯を指しているようだ。
しかしこういった郵便番号簿上の地名の組は東日本の太平洋沿岸県にしかないものなのだな。
同一市区町村内ではなく同一県内にまで条件を緩めればこういった組はほぼ全国に分布しているようだ。

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...