パスワードを忘れた? アカウント作成
14239063 journal
アニメ・マンガ

route127の日記: オータム作家よく死ぬ

日記 by route127

理研返礼品スレで荒らしモデつけられてた週チャン人気投票ネタストーリーに採用されてたが、そのタレこみの同日にもりしげ死去もタレこまれていた
直後にこいこい7に出てた水樹奈々が結婚を発表してた。
虹裏でもいくつかスレ立っていたが秋田書店で描く漫画家はよく死ぬ印象がある。
空手漫画とか相撲漫画とか。
表沙汰にならないだけでマガジンとかサンデーなんかでも割と死んでるんだろうか。

直近もていぼう部のアニメが仕切り直しで放送始まった途端長崎が大雨で河川氾濫するし。
ヤンチャン烈とはいえ秋田だし、作者の安否が気になっていたが作者がtwitterで生存報告してた。
そういや今期はていぼう部以外にもバキのアニメ続編のTV放送もしてるな。

夜中にアニメ見てるとたまにコアミックスのCM入るがこの間フクイタクミの名前見かけた。
コアミックスは出版社なのは分かるけど、バンチを出してる会社だということをすぐ忘れる。
最近メロンで見かけていきなり3巻目から買ってみたミャオ将軍がコアミックスだった。
なんとなく「3巻が出る漫画」というのはそこそこ面白いみたいな印象というか経験則みたいなものがある。
まあ青年誌だと2巻完結の漫画とかもあるが。

青年誌といえば最近買った漫画が実業之日本社のジャルダンコミックスだった。
エステー化学の芳香剤みたいな名前だなと思ったが最近出来たレーベルなのか。
漫画に折込まれたチラシ見てたらバトルアスリーテスのコミカライズが載ってたが作者見たら高遠るいだった。
最近はニチブンで描いてるのは知ってたが読んではいなかった。

14236698 journal
交通

route127の日記: エスパーじゃない伊東 2

日記 by route127

コロナにこじつけて高速の全ETC化を進めるという話があった。
ただ国交省がそうしたくはあっても高速道路会社は素直に従うものなのだろうか。
また想像通りストーリにクレカ非保持者はどうするんだみたいな話があって、自分も疑問に思って調べていたら、北國銀行の北國visaデビットがETCカードを発行できる数少ないデビットカードとして紹介されていた。(くるまのニュースyahoo
デビットカードではあるがETCについては即時決済ではないらしい。

上記ETC記事を書いた記者が同日に洪水時の自家用車の垂直避難先としてパチ屋やショッピングセンタを紹介していた。
マルハン広報課へのインタビュも交えつつ去年の台風19号の際に自身がOKストアの立駐に自家用車2台を避難させた経験を開陳していた。

一方、発見器界隈では大雨の中盛況な荒尾のマルハン平面駐車場が人気だった(1, 2, 3, 4)ようだが スラドでも一部で盛り上がっていたらしい。

しかし料金所のETC化が窓口の無人化を意味するわけではなさそうな感じはする。
最近館山道もIC出たところに特別転回待ちブースの看板できていたし、その受付や誘導の為には係員が常駐する必要があると思うのだがゆくゆくはそこも無人化していくのだろうか。

14235569 journal
政府

route127の日記: 職質顛末最高裁

日記 by route127

職質江添記事がストーリになったのが3年前の今日だとサイドバーで知ったが、国賠請求に始まる一連の訴訟は先月末に最高裁の上告不受理で終結していたらしい。

2019/03/13 東京地方裁判所平成29年(ワ)第28162号 …請求棄却判決文
2019/11/14 東京高等裁判所平成31年(ネ)第1348号 …控訴棄却判決文
2020/06/26 令和2年(受)第393号 …上告不受理調書

上告不受理について民訴法318条1項うんぬんあるらしいが、上告にも上告提起と上告受理申し立ての2種類があって今回は後者だったんだな。

民訴法といえば、以前mstdn.jp終了スレ発信者情報開示請求の管轄権は被告住所地、多くは東京都となる為に地方民にはハードルが高いという話があった。
それを見て気になり調べると民訴法に基づき不法行為による損害賠償請求等を併合して原告住所地に管轄権変更というテクニックがあるようではあった。

14233329 journal
お金

route127の日記: 九段下の駅を降りて坂道を 1

日記 by route127

県内でも玉ねぎ農家にコロナ影響が出てる(1, 2)ような話を見かけていた。
県内だと長生の方が玉ねぎの産地らしく、スーパーで石井食品のハンバーグの包装に「白子町の玉ねぎ使用」などと書かれているのを見た覚えがある。
調べてみると玉ねぎ祭りなんてのも開催してるのだそうだ。

玉ねぎといえば、先月始めに岡山県笠岡市の大規模農家エーアンドエスの玉ねぎ廃棄がニュースになっていた。(山陽新聞asahi.com
会社の情報は農林中金の方が詳しくて、2010年に瀬戸内海の笠岡湾干拓地へ自己資金で参入したが、2014年撤退しようとしてた所に融資話が舞い込んだのをきっかけに機械化してコストダウン、農地面積増(2ha→70ha)という経緯らしい。

廃棄以外にも今年の玉ねぎ1700t分のうち出荷先が決まらず収穫されてない400t分のいくらかを笠岡市が急遽ふるさと納税返礼品に回すみたいなこともまたニュースになっていた。(impressyahoo
そういえばこないだJA全農の五輪備蓄たまねぎ放出みたいなのを見かけたがコロナ影響に加えて五輪村用食材の放出も起きてるのか?
ソースが見つからないので何とも言えないが農家の経営悪化に結局税金が投入されること自体には特に問題を感じないが、金の出どころがふるさと納税というのはいまいち釈然としない。

一応国の補助金もあるにはあるようだが佐賀新聞の記事だと実質は価格の15%程度らしい。
佐賀県園芸農業振興基金協会野菜生産出荷安定法等に基づく野菜価格安定対策事業読むと
県と市町村からも資金が出て「平均価格との差額の9割(つまり価格下落分の9割)」が補助されるように読めるが、出荷しないと貰えないから、出荷調整かかると実質15%ということなのか?

収入補償には野菜出荷安定法以外に収入保険もあるそうで、先月末の農業新聞に収入保険と野菜価格安定制度が併用できるようにするみたいな記事が載ってるが、財務省は野菜価格安定制度の廃止狙っているという見方もあって、それを考えると併用をエサに加入率を上げた先に収入保険に一元化するという目論見があるような気がしてくる。

先の笠岡干拓地のエーアンドエスはキャベツも作っていて作付面積も70haあるなら法4条2項にいう作付面積の要件も満たしてるし野菜指定産地になれないんだろうか。
出荷団体の農水省基準とかもあってそんなに簡単に指定を受けられないものなのか。
特定給付金のゴタゴタでもそうだったがどこも補助金貰うの大変そうだな。

14226812 journal
日記

route127の日記: 近況チバテレビ

日記 by route127

邪神ちゃん終わって来季のチバテレアニメは月曜深夜muse9枠だけかと思ってたらカシワ伝説Rが放送されるらしい。(AV Watch

このあいだ、

みたいな話があったけどやっぱり局によって味わいは違うんだよな。
tvkのストパニとチバテレのストパニとか。
直近邪神ちゃんでもMXとBSフジとチバテレとでは違った気がする。

そういうわけでこれまでの経験もあって実感としては媒体(放送局)とアニメの中身が独立しているとは感じないんだよな。
netflixアニメはTVで放送してもnetflix臭があるようなもので。
最近はあまりキツくないけどTBSなら昔はヒロインに社会主義色がないといけないとか、ヒロインの出自が労働者階級でなくてはならないみたいな強い縛りがあった。

チバテレといえば6/9OAを最後に休止してた白黒アンジャッシュが6/30から復活していた。
6月から熊本放送とMXTVでもネットされるようになった矢先の休止かと思えば復活も思ったより早かった。
巻添さんも大変だな。
(6/17に収録再開のニュースが出てはいた。)
個人的にはチバテレ夕方に再放送しているべるぜバブEDが6/8OAの48話までまで佐々木希だったのはちょっと面白いタイミングではある。

14220085 journal
交通

route127の日記: 南無妙法軽便鉄道 7

日記 by route127

日曜夜にMXしゃちばと見終わってから木魚枠の幼馴染消防士再放送でなつ姉が消防士とよろしくやってるのを見ていた。
異種族でサラマンダーちゃん見た後だと消防士との取り合わせも何か面白いな。

日曜深夜はアニメ見終わった後面白そうならNNNドキュメント見るのだが、今週は沖縄県営鉄道爆発事故の話だった。
沖縄にも鉄道あったんだな。
沖縄戦の準備中にガソリンと弾薬を軽便鉄道で運んでたら機関車の煙突から出た火の粉で爆発したんだそうだ。
それが野戦用に野積みされていた弾薬にも引火して大惨事だったらしい。
市史には載っているが新聞記事には載っていないということだがまあ新聞なんてそんなもんだよな。
時期的に仕方ないんだろうけど番組としては沖縄戦の話がしたいのか鉄道事故の話がしたいのかどっちつかずでイマイチな感じはした。

軽便鉄道というと群馬もらしいが千葉は今も残る久留里線も含めて数が多いんだよな。
富里とか多古の方にも軽便鉄道があったらしいが戦時中に撤去反対で陳情して省営バスを通したりもしてたらしい。
あの辺空港で揉める前に軽便鉄道でも揉めてたのは知らなかった。
多古のあたりだと日蓮宗の影響もあるんだろうか?

千葉県に軽便鉄道が多いのは当時の有吉知事が熱心だったかららしいのだが、後の任地である宮崎でも佐土原に軽便鉄道を通していたらしい。
佐土原といえば日講配流の地でもある。
宮崎県といってもシーガイアぐらいしか分からずなじみがないと思ってたが千葉県とも軽便鉄道や日蓮宗という思わぬつながりがあるものなのだな。

14218927 journal
映画

route127の日記: Φなるwish(映画館ガラガラ)

日記 by route127

あちこちで交通事故見かけたしそれなりに人出あるのだとは思うけど映画館はガラガラだった。
蘇我は駐車場半分閉鎖してたし千葉中央のローザは西館が休館してた。
資金繰りが厳しいのか定期券と回数券が設定されるらしい。
年寄りの為に「サブスク」とか流行の言葉を使わず「定期券」としたのかと思ったが広報資料にはサブスクと書いてあった。

しかし5ヶ月定期が5万円だというがこの先5ヶ月の番組表が提示されてないならフェアじゃないような気もする。
通勤経路だったりすればいいのかもしれないが、もしそうだったとしても微妙だな。
どこのシネコンも似たようなもんだが自分の所で上映中のタイトルすら把握してないようなバイトに接客されたくないんだよな。
実際スーパーだと有人レジ行くけど映画館だと無人券売機の方に行く。

幕張のイオンシネマが以前からガンダムシリーズ旧作上映してた今は逆シャアをかけてるが、なぜか木更津をはじめUSシネマでも上映が始まってた
よく見たら4DXで2600円だか取られるとかで見に行く気なくしたが。
幕張といえば駅前のシネプレが暴力肯定黒人少年映画やってると思えば蘇我のTジョイは白人中年男性警官映画だった。
京葉線は東京に近付くほどリベラル色濃くなる印象ある。
そういえば浦安ドキュメンタリーオフィスからも寄付依頼の手紙が来ていた。

7月公開映画の予告編が色々出てきていた。
フランス映画っぽいグランドジャーニーは最近キネマ麹町で放送してたグースのリメイクか?
透明人間の予告はfinal wishを遺言と訳していたのが印象的だった。
透明人間というとスキーしてる印象がある。

14213267 journal
日記

route127の日記: トヨタTENGA 3

日記 by route127

国道沿いの市原八幡のネッツ店全車種取り扱いの横断幕がかかっていた。
トヨタの販売チャネルは5つくらいあったんだっけ?
トヨタのTNGAプラットホームもこういう販売網再編と一体のものだったのか。

愛知はトヨタ直営販社ゼロだとかニュースになってたな。
愛知トヨタがATグループ、トヨタカローラ名古屋、トヨタカローラ愛知はGホールディングスと地元ディーラが保有してるんだそうで。

トヨタ部品千葉共販も4月からトヨタモビリティパーツ千葉支社になってた。
支社長もびっくりしてた。

千葉共販にお世話になりこのまま終わってくれるのかなあと思っていたところでの会社統合、本当に人生いろいろ、島倉千代子です。(2020.4.18)

ところでトヨタモビリティパーツのURLはhttps://toyota-mp.co.jp/なのだが、支社は支社でURL持ってるんだよな。
今後統合されていくんだろうか。
whois見ると千葉共販URLの有効期限は2021年3月まであるようだ。

タレコミに似たような話があった。
社名変更して co.jp ドメインを複数保有する技術

14207049 journal
日記

route127の日記: 金北妹

日記 by route127

脱北者ビラで北が通信遮断との読売記事yahooニュースで読んでたら金与正の名前が出てた。
この間3代目の死亡説(TBSニュース)が出たときにコラ画像出てたな。
結局3代目の人は死んでなかったが北朝鮮からの唯一のSteamへのアクセスがなくなってたとか「傍証」が出てきていた。

Steamアカウントといえばサウジのアブドゥラ王子の話がタレこまれてた。
俺もメイドにゲームのレベル上げさせる人生を送ってみたかった。

あんまり関係ないがサウジでのリン酸塩の鉄道輸送の動画で車両数を数えようと思ってたが結局やってないな。
メイドを雇って数えさせればいいのか。
まずは石油を掘り当てるところからだ。

14202079 journal
日記

route127の日記: 3つの密林

日記 by route127

密林で本を買った翌日、自身のそんな行動に釘を刺すかのようににようやくうちにもアベノマスクが届いた。
amazonのマケプレ経由で古書買ってたりはするけど「amazonが販売する本」を買うのは久しぶりな気がする。
かごに入れた4冊のうち配送先設定で3冊はローソンを指定できたが、もう1冊はファミマでしか受け取れなくて不思議に思ってたら配送が前者は日本郵便で後者はヤマトだった。
日本郵便が配送する3冊も2冊はゆうパック、もう1冊はゆうパケットの扱いで伝票番号も別になっていた。
倉庫の都合もあるんだろうけど1回の注文で伝票3分割とかちょっとしたDDoS感があるぞ。

新東京郵便局(市川CVS)発送~ローソン受取(ゆうパケット)
神奈川西郵便局(神奈川A)発送~ローソン受取(ゆうパック)
ヤマト運輸市川AFC支店発送~ファミマ受取

伝票番号とコンビニ受取用の認証番号を管理するのも大変だ。
大体いつもメールからメモ帳に転記しておいてコンビニで端末操作しているがちょっとやり方がダサいんじゃないかとは思う。
携帯端末の画面にバーコード表示させてレジ読み取りという方法もあるのだがレジ前でまごまご「メール繰ってバーコードURLにアクセスする」のを繰り返すよりもLoppiであらかじめバウチャを印刷しておいた方が(伝票が複数の場合は)レジ占有時間が短くなる気がする。

そういえば最近amazonとは別に大陸から中文のコンピュータ書を買った。
国会図書館のリサーチナビでも紹介されている古書通販ポータルサイトであるところの孔夫子旧书网(孔夫子旧書網)を利用した。
これまでも気にはなっていたのだが決済方法がよく分からず敬遠していた。
(海外送金するのにゆうちょで国際送金用スイフトコード発行してもらえみたいな話しか見つからなかった。)

最近改めてその辺の情報を検索していて上海學術書店代理購入しているのを見つけて利用してみた。
安い本だと1元が70円換算と為替相場からすると高く感じるが送料手数料込であるのでそんなものか?
航空便だと別に航空付加費700円/kgも掛かるが今回はそれらも含めて大体3,000円台前半で済んだ。
支払いは品物に同封の払込書でゆうちょATMで。(手数料152円)

本よりも先に本棚を買わないといけなかったような気もする。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...