パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、skobamossさんのユーザページですよ。 スラドのRSSを取り込んでみよう。

2338647 submission

MatzがFSF awardを受賞

タレコミ by skobamoss
skobamoss 曰く、
Ruby言語のパパ,Matzことまつもとゆきひろ氏が2011年FSF awardを受賞されました。Rubyそして,GNU emacsへの貢献が評価されてのことです。日本人としては初めての受賞です。
受賞講演でのスライドはこちらで公開されています。非常に興味深い内容で,もし,世界にvi(クローン)しかなかったらRubyはどうなっていたのだろうかと考えさせられます。
http://www.slideshare.net/yukihiro_matz/how-emacs-changed-my-life

情報元へのリンク
1420660 comment

skobamossのコメント: MOSCは女性率半分以上 (スコア 3, 興味深い) 45

Malaysia Open Source Conferenceに一昨年参加しましたが, 女性比率は60%くらいありました。 イスラム圏なので色とりどりのスカーフが会場を埋め尽くしていました。
51796 comment

skobamossのコメント: Re:末期がん患者に対する治療法 (スコア 2, すばらしい洞察) 139

難しい問題です。毒にならんレベルで少量の抗がん剤を出すこともあり,それが若干のブレーキになるようなこともあります。
ただ,本質的にヒトの生命は有限であり,だれしもが「科学的に」助かる見込みがない状態であるということを前提として受け入れる必要があるかとも思います。
「がん難民」という言葉は当初,標準とされるがん治療が受けられない患者をさしていたとおもうのですが,自分が思う治療が受けられないということにまで拡大解釈されつつあります。しかし,誰もが望む永遠の生命というのは少なくとも現時点ではヒトで実現していません。がんだけではなく不治の病や死ぬ病気はたくさんあります。がんよりも悲惨な病気はたくさんあります。末期で治療法がないといっても痛みをとったり不快な状況を是正する手段はあります。それから先は医療の問題ではありませんので,自分の信じるところで好きにすればいいと思いますが,「何とか治療を受けたい」という思いは時に詐欺商法に付け込まれる要因になるので注意が必要です。
私の知るホスピス医は,「あなたの信じる神様や仏さまのところにいけるのがそんなに怖いですか?」とか「あなたのお父さんやお母さんの所にいけるんですからさびしくありません」とか言っていますね。

キヤスメですが。

29744 submission
メディア

毎日新聞英語版のユニークなrobots.txt

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
不適切な記事を出し続けていたということで話題の毎日新聞の英語版サイトである Mainichi Daily Newsですが、 robots.txtにて全ての検索クローラーを 拒否するようにしたようです。新聞社サイトがクローラーを拒否するというのは、広告収入を 考えると自殺行為のような気がします。ここまでするなら一旦サイトを落として、新体制を作るなりして から再スタートのほうがよいのではないかと思いますが、どうなんでしょうね?
28602 submission
日記

RFIDが医療機器を停止させる 23

タレコミ by schiavona
schiavona 曰く、
オランダにおける調査で、RFIDによる医療器具停止が多数報告された(論文影響のある器具一覧)。123の機器をテストしたところ、RFIDによって34の機器が電波障害を起こし、22の機器については危険な障害を起こした。アクティブタグ、パッシブタグともに障害を起こしている。

携帯電話は、医療現場、電車の優先席などでで利用を禁止していたりするが、RFIDは電波なので少なからずあるのは当たり前ではあるが、まったく意識していなかった。実際は短距離無線機器と見なされ電波法に従うことになっているようだが、いま対策として具体的にどのようなことがされているのかだろうか。医療現場でRFIDは注意しなければいけないというのは常識だったのだろうか。
28588 submission
メディア

毎日新聞英語版「変態ニュース」騒動 2

タレコミ by 匿名の臆病者
匿名の臆病者 曰く、
毎日新聞英語版 Mainichi Daily News WaiWaiが、過去に
・「日本人の母親は中学生の息子のためにフェラチオをする」…。
・「福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている」…。
・「南京大虐殺の後継者の日本政府は、小児性愛者向けの漫画を使ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている」…。
などの誤った日本像を伝える記事を海外に配信していたとして、ネット上で大きな問題となっています。
参考:毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki


毎日新聞側では、毎日デイリーニューズ「WaiWai」についてのご説明とおわびを掲載していますが、ことの経緯の詳細、記者会見などはないようです。

大手新聞社がこんなことをしていたなんて、にわかには信じられないくらい酷い話だと思うんですが、新聞やテレビではあまり大きく取り上げられていないようです。すでに2chでは、スポンサーへの不買運動や、日本人の名誉を傷つけられたとして集団訴訟を起こそうかという動きもある模様。

食品業界にはあれだけ厳しい報道をしたマスメディアも、同業者には甘いのでしょうか。この国のメディアに自浄作用はないのでしょうか。
28582 journal

Ledの日記: Rubyに深刻な脆弱性

日記 by Led

6月20日付けでRubyの深刻な脆弱性が公開されている。Rubyベースのコードを走らせているWebサーバーを攻撃者に乗っ取られる可能性があるとのこと。最新版ではこの不具合は修正されているそうなので、関係者はできるだけ早くアップデートする必要あり。なお、以下は上記リンクに書いてある内容そのままだが、一応付けておく。

見つかった脆弱性は以下の5つ

18381 submission

OpenCOBOL 1.0 release

タレコミ by skobamoss
skobamoss 曰く、
レガシーの代名詞のように扱われながらしぶとく21世紀を生き延びているCOBOLのオープンソース実装の一つであるOpenCOBOLVer 1.0が2007年12月27日にリリースされた。西田圭介氏がTinyCOBOLよりforkして2001年より開発を開始し、すべてオリジナルに書き換え、COBOL85規格のほとんどを実装しての1.0リリースである。
数多くの資産を有効利用し、将来への橋渡しをしていくという意味でOpenCOBOLには今後も期待したい。
typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...