パスワードを忘れた? アカウント作成

YellowTurtleさんのトモダチの日記。 過去1週間(やそれより前)のストーリは、ストーリアーカイブで確認できますよ。

15233683 journal
変なモノ

Ryo.Fの日記: 「選択肢が増えることなので、推進しない理由は無い」辻 愛沙子 1

日記 by Ryo.F

news zeroの出演者が、同性婚についてコメント。

もう、アホである。
選択肢が増えることに対しては、絶対に反対しないのか、よく考えてみるがいい。
一夫多妻制を認めると、選択肢が増えるが、反対しないのか?
一夫多妻が男女平等に反するなら、一妻多夫も認めれば、もっと選択肢が増えるぞ。

それに限らず、ありとあらゆる2名による組み合わせを認めるとしてはどうだ?
その中にはたとえば、近親婚・重婚も含まれる。
そこまで行ったら、合意が無い結婚を認めない理由も無さそうだな。
○○はオレの嫁、みたいなのが実現しちゃうぞ。もちろん選択肢は増える。
3名以上の組み合わせでの結婚を認めない理由も無いな。選択肢は増えるし。

…と、言うような検討をせずに、「選択肢が増えることなので、推進しない理由は無い」と主張するのは浅薄すぎる。

こういうことを言うと、極論だなんだと騒ぐアホもいるが、これこそアホの極み。
極論を理由に少数派を切り捨ててよい、とする理由が無い限り、自分の気分で認める・認めないを決める恣意的な意見でしかない。

その理由をよく考えてみよ。
それは、同性婚を認めない人達とどこが違うと言うのか?
多数派と少数派を区切る線をどこに引くかの違いでしかないのではないか?

15221593 journal
変なモノ

Ryo.Fの日記: マンスプレイニングでもマンタラプションでもないのでは 1

日記 by Ryo.F

「ジェンダーに理解がある」と自負する男性にお願いしたいこと

それは、ある議論の場で有識者の男性が、何度も何度も、別の専門家の女性の話をさえぎって、「それでね」「そうなんだけど」「それがね」とカットインしていたのです。本当に、何度も何度も。

つらいのは、そのカットインしている男性が、まったく男尊女卑ではなく、むしろ女性に囲まれて仕事をしている人で、それを強みにすらしている人だった点です。カットインする内容も、特に女性にネガティブな内容ではない。だったら尚更どうして女性の話をさえぎらないといけないのかと感じました。

それは、マンスプレイニングでもマンタラプションでもなく、相手の性別とは無関係に、カットインしがちな人だ、ってだけなのでは?
筆者の中野円佳氏は、「そのお二方の関係性もよく知らないただの聞き手の一人」で、その男と親しい知り合いと言うわけでも無いわけだし。

でも「女はこうだ」と属性で決めつけられることにうんざりしてきた自分が、男性に同じことをしてしまわないか。

まあしてしまってるな。
男が女の話にカットインしたら、どんなものでもマンスプレイニング・マンタラプションなのか?
この男が他の男の話にもカットインしがちだとしたら、話が違ってくるだろう。
中野氏は、男→女ではなく、女→女だったり、女→男だったらどう言うんだろう?

覚えたての言葉を使ってみたかったのかな?

15220390 journal
変なモノ

Ryo.Fの日記: livedoor NEWSの中にアンチアップル工作員? 19

日記 by Ryo.F

livedoor Newsの記事なんだけど、ページ上のタイトルは

「M1チップ」のあなたがまだ知らない凄さ

なんだけど、ページ情報上のTITLEは、

実は高くなかったMacBookのセキュリティー強度 M1チップ搭載で変化 - ライブドアニュース

と改変されている。

元記事は、ギズモードの記事で、タイトルはどちらも

「M1チップ」のあなたがまだ知らない凄さ

一体、何があったのだろう?

15214825 journal
バグ

Ryo.Fの日記: ムンクの『叫び』は三部作なのか?

日記 by Ryo.F

#3983137

そういや「叫び」は三部作なんだよな。
ちな、あとの二つは「不安」と「絶望」な。

これ、いろいろググってみたけど、『叫び(The Scream)』『不安(Anxiety)』『絶望(Despair)』が三部作(trilogy)だ、というハッキリとした情報が見当たらない。

日本語の情報はあるのだが、日本語版Wikipediaには、作品群『生命のフリーズ(The Frieze of Life)』の中の一作という記述はあるが、三部作と言う記述は無い。

確かに背景は同じ場所の様で、雰囲気似ていて、三部作と呼んでもおかしくは無さそうだが。

15212416 journal
変なモノ

Ryo.Fの日記: みょーな匿名の臆病者さん 7

日記 by Ryo.F

mars12の日記: 森さんでよかったのに』より、『Re:何の問題もなかった (スコア:1)』あたりの一連のやり取り。
他人様の日記のコメント欄を使ってやるほどの事でも無いので、こっちに書く。

この匿名の臆病者の頭の悪さって何なのかな?

森元会長は有能な人なんだろう。実際、首相にもなっているし、スポーツ界でも力を持っている。
問題視しているのは、なんで言わなくても構わないことを言って言っちゃって失敗すること。それも何度も。

女が居ると議論に時間がかかる、というのはまあそんなこともあるだろう。
ただ、これは価値観の多様性によるものであって、女に限ったことではない。
似た価値観のメンバーだけで構成されるコミュニティに、異なった価値観を持ったメンバーが入れば、当然コミュニケーションコストがかかる。
議論をすれば、価値観の違いをすり合わせるのに時間もかかる。
そう言う理屈。
この匿名の臆病者が「全文読めば何の問題もない発言」と言っているのはそう言う意味かも知れない。

しかし、だから時間制限する、という話に持って行くのが良くない。
制限ではなく、事前に論点を整理して議論の時間を短縮できる様に工夫する、みたいな方向で言えば良かった。
会合で、議論の濃さが同じなのなら、時間は短い方が良いに決まっている。今どき、直接対面の会合であれば特にそうだし、リモートでも長いよりは短い方が良い。

以上は当たり前の事なんだから、表現の仕方ひとつ。それができないのが森元会長の一つ目の問題。

そもそも、女性理事のことは質問されたわけでも無いのだから、自分から言い出す必要は無かった。
ちょっとした言い方の一部を切り取られて批判される、ってことを知ってるんだから、なおのこと黙っているべきだった。
なのにわざわざ発言して失敗。危機管理能力が無さ過ぎる。
これが森元会長の二つ目の問題。

この二つの問題に目を瞑って「全文読めば何の問題もない発言」の様に擁護するのはスジが悪い。
せめて、上の様に分析すべきだろう。

で、この匿名の臆病者は、非常に頭の悪いことを言っている。

それから「科学的根拠もなく」って話だが、発言の根拠全てが科学的に立証されていなければならないという認識がおかしい。

アホである。
「発言の根拠全てが科学的に立証されていなければならない」と言う主張はだれもしていない。
性差別の様な微妙な問題については、もし差別を肯定すると思われかねない発言をするのであれば、慎重にしなければならない。
その慎重さの一つが、明確な根拠を挙げることだし、その有効な手段が科学である、というだけだ。
森元会長の発言には、その慎重さが無かった。

性差の話を避けてはならないということ、その過程で科学的根拠を必須にしてもならない、このことはジェンダーの講義で最初の時間に学ぶこと。

この匿名の臆病者が、もし本当にジェンダーの講義を受けていたとしても、おそらく成績は良くなかっただろう。
性差別議論では、科学的根拠があれば差別が許される、という議論は排除されねばならない、とするのが普通だろう。
例えば、男よりも女の方がおしゃべり好きで、会議の時間が長くなりやすい、という科学的事実が仮にあったとしても、女を委員選任しない、と言う事は許されない。
そう言う意味で、「科学的根拠を必須にしてもならない」とは言えるかもしれない。
しかし、それをもって今回の森元会長の発言を擁護するのは無理筋。

ましてや、

こと男女の問題を語るにあたり、男女の性差という明白な事実を正しく認識しなければならないし、性差に関する科学的知見は万全ではなく日常の経験を重視するべき。

みたいなアホな意見を導くのはなおさら無理。
女がいる会合の時間が長い、というこの匿名の臆病者個人の「日常の経験を重視」して、会合から女を排除する、みたいな議論は、科学的ですらなく、成り立たない。
こんな議論が成り立つなら、あらゆる性差別が「日常の経験を重視」して温存される、と言う事になるだろう。

それを分かってないと性差を語ったから、あるいはそれに科学的根拠がないからと言って「男女は平等なはずなのに性差を語った!差別!」みたいな頭の悪いことを言い出す。

アホの極みである。
「日常の経験を重視」した結果、偏見を十分排除できていない「性差」を観測して、それを元に意見を言う事を肯定している。
これこそ性差別以外の何物でも無かろう。
この匿名の臆病者が受けたと言っている「ジェンダーの講義」では、この程度のことも教えなかったのか?
この匿名の臆病者が理解できなかった可能性の方が高いし、本当は「ジェンダーの講義」なんか受けたことも無い、と言う可能性の方がもっと高そうではあるが。

一方、科学的事実に基づく性差を理解しておく必要がある、と言うのなら正しい。
なぜなら、上で述べた通り、科学的事実を性差別を肯定する理由として許すわけでないからだ。

政治家や政治家出身者の大きな存在意義は選挙による承認から抑圧されがちな発言が可能である点だ。
基準は叩く馬鹿が居るか否かではない。
主張が結果的に正しいか、理論武装云々でもない。
有用か否かの一点で、この発言は十分に有用だ。

この「有用」さをまったく理解できないが、仮に有用であるとしよう。
であればなおさら、マスコミの揚げ足取りで有用な意見を潰されてはならない。
不用意な発言で、「有用」な意見を潰されてしまった、ということも森元会長の問題だと言えるだろう。

で授業の話だが、講義内の討論やディベートを経験したことないの?
意見としてはなんの問題もないよ。

アホである。
ディベートの練習では、正しくない意見を主張する側になる場合がある。
ディベートの練習としては、それで「なんの問題もない」のだ。練習なのだから。
なので、ディベートの練習で「なんの問題もない」意見だからと言って、それ以外の場で問題がないわけではない。

競技ディベートの感覚だと証拠資料さえあればもっとラディカルな意見も普通に出すね。

この匿名の臆病者が「競技ディベート」など経験しているわけが無い。
経験していたとしたら、連戦連敗は必至。

そもそも日常の経験にも多少は立脚するのが科学だよ。
反証主義って考え方があるから調べてみると良いよ。

もう何を言っているのか解らない。
たぶん、この匿名の臆病者本人にも解っていないだろう。

ちなみに、この匿名の臆病者は、科学的事実を欠片ほども挙げていない。

15210431 journal
変なモノ

Ryo.Fの日記: 「彼氏いるの?」はNGで、「彼氏とか彼女はいるの?」「パートナーいるの?」ならOK…か? 10

日記 by Ryo.F

#3980626から辿って『スポーツの種目が「男性/女性」に分かれたのはなぜ? “気晴らし”から始まったスポーツ近代化の歴史

それは例えば、部内の恋愛の話をするときに、女子サッカー選手に「彼氏いるの?」と聞くんじゃなくて、「彼氏とか彼女はいるの?」「パートナーいるの?」というように、当事者は可視化されていないけど、存在しているという想定で空気感を作っていくことが大切だね、という話でまとまりました。

なぜ「彼氏いるの?」がNGで、「彼氏とか彼女はいるの?」「パートナーいるの?」ならOKと言えるのか? 言えるわけが無い。
決まったパートナーを持たないフリーセックス主義者だっているし、そもそも、恋愛を嫌悪している人もいる。
「彼氏いるの?」がLGBTを疎外する、と言うのなら、「彼氏とか彼女はいるの?」「パートナーいるの?」は、そう言った人々を疎外することになる。

そんな少数派相手にしていられない…とは、この山口氏・野口氏は言わないはずだ。それと同じ理屈で、LGBTが差別されてきたのだから。

かといって、限りなく少数派に配慮する、ということも不可能だ。
自分の想像が及ばない少数派は常にいる可能性がある。

少数派への配慮はあった方が良いが、多数派がそれをしないからと言って強く批判しても仕方ない。
その批判は、必ず自分にも返ってくるから。

多数派にも少数派にも、寛容と言う事が大切ではなかろうか。

15044342 journal
日記

Ryo.Fの日記: 文体?が気色悪い 1

日記 by Ryo.F

明らかにオフトピなんで、日記に書く。
#3952660


発令の決め方が民主主義だと遅くなるというのなら、2020年の春ごろに行われた全国一斉休校や感染者の出ていない地域も含めて出された第1回目の緊急事態宣言は、まさに独裁者がやった発令だということになります。

ま、その通りだと思います。

しかし、その後はGOTO停止や医療支援などの声が国民の中では肥大化していたにもかかわらず、国会も開かずに放置し続けていたことも独裁の成した結果なのです。

遅いか早いかではなく、話し合いによって適切に決定しているかどうかが民主的か独裁的かの差です。

この1年、新型コロナ対策で政府が民主的に国会を現場として話し合ったことは極めて少ないです。
異常ですよね。
特措法とか必要であろうのに、国会開いてなくて独裁で決めてるんですよ。

言ってることは解らんでは無いんだけど、この気色悪さ。
推敲せずに書き散らしても、ここまで気色悪くはならんと思うんだが。
気が向いたら逐一論うかも。

14999427 journal
スポーツ

Ryo.Fの日記: スポーツにおける性別によるクラス分け

日記 by Ryo.F

LARTHの日記: LGBT大勝利!女子競技に男子を送り込んで無双する

どういうクラス分けなら許されるか、という問題。
身体的特徴でのクラス分けがダメという意見もあるが、これは正確ではない。
なぜなら、身体的特徴の一つである体重でクラス分けをしている例はあって、これは特に批判されていない。
本人の努力で変えられない身体的特徴と言い換えても同じ。例えば、年齢別クラス分けはあって、これは本人の努力で変えられるものではない。

そもそも、スポーツのクラス分けは何のためにやるかと言うと、できるだけ近い条件で競争するためにある。
スポーツはそもそも、身体的な競技なのだから、できるだけ近い条件を実現するためのクラス分けは、身体的特徴に基づくものになるのは当然と言える。

男女別が問題になるのは、これが性自認という主観的なものを基準にしているから。
なのでもしかすると、XXクラス・XYクラス・それ以外クラスに分ければ、客観的でいいのかもしれない。

14998303 journal
変なモノ

Ryo.Fの日記: 最近、イミフなコメント多いな 6

日記 by Ryo.F

#3931510

マクドナルドでUberEatsの人が注文してるのをよく見るんだけど、
彼らの注文主が求めてるのはきっと楽さで、上のどの観点にも掠ってない気がした。

たった二行の文なのに、これだけ意味不明な要素を入れて来るなんて、ある意味すごい才能だと思う。

最初の行は、Uber Eatsでマクドナルドを注文する人が多い、ってことなんだろう。
しかし、Uber Eatsでマクドナルドを注文する人のことを「UberEatsの人」と書いちゃうセンスがスゴ過ぎる。
「UberEatsの人」だけ見ると普通、Uber Eatsの配達者か、Uber社で働いてる人だと理解すると思う。

「注文してるのをよく見る」と言うのも不気味。
Uber社の中の人か配達人なら、何が配達されてるか知ってるだろうけど、このACはそのどちらでも無さそう。
それとも、このACのSNSでは、タイムラインに「今日はUberEatsでマック頼んじゃいました☆」みたいなコメントが並ぶのだろうか?
熱狂的マクドナルド愛好家団体の会員でもない限り、これもちょっと考えにくい。
Uber Eatsの配達バッグの中を透視できちゃう人? もしそうなら、専門の機関を受診することをお勧めしたい。

二行目も冒頭からナゾ。「彼らの注文主」の「彼ら」とは誰のことか? 正解はマクドナルド?
確かにこの「注文主」が求めているのは「楽さ」かも知れない。Uber Eatsってそう言うサービスだし。
しかし、それはUber Eatsでマクドナルドを注文した場合。「彼ら」即ちマクドナルドの、利用者一般に敷衍できる話では無かろう。
一連のスレッドではこのコメント以外誰もUber Eatsの話をしてないのに、突然そんなこと言われてもねえ。

「上のどの観点にも掠ってない」というか、このコメントが一連のスレッドのどこにも掠ってない。
人口無脳だってここまでヒドくないと思われる。

14971169 journal
変なモノ

Ryo.Fの日記: ヤラカしたね→akiraani 5

日記 by Ryo.F

#3913470
まあ、ヘンな噛みつき方してる匿名の臆病者がいるなあ、
たぶん中の人はakiraaniなんだろう、とは思ってたけどさ。

ところで、こっちはなんなんだろうね?
USBポートの数が足りないからPCを買い足すって。
まあ、無くは無いだろうけど、「しばしば見られ」るなんてことは無いと思うんだけど。
# こっちもakiraaniってことはなかろうと思うが…

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...