パスワードを忘れた? アカウント作成
14058002 journal
日記

beroの日記: Emacs秘話 - James Gosling氏のオープンソースへの旅(ApacheCon 2019基調講演)

日記 by bero

ApacheCon 2019基調講演 - James Gosling氏のオープンソースへの旅
"企業の愚かさによって破壊されたすばらしいオペレーティングシステム ... もしもMulticsがオープンソースで、愚か者たちによって扱われていなければ、Linuxは生まれず、Unixも生まれなかったことでしょう。"

Emacsに関するRMS(ストールマン)とGoslingの話は、視点によって異なって興味深い。
RMSは確か、「いっぱいコントリビュートしたのに、いきなりプロプラ化でいじれなくなったので、互換品を1から作った」(GNU運動とGPLの前身)
Goslingは、「大学卒業後いじれなくなるので、引き継ぐメンテナーの収入を確保するためプロプラ化した」
と言っている。大学の違い(MITとCMU)による不幸だし、実際どうだかは不明だが、オープンソースとしてRMSがメンテする歴史ifがあったかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...