パスワードを忘れた? アカウント作成

delta-keeperさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

13528943 journal
日記

delta-keeperの日記: MFC 3

日記 by delta-keeper

最近仕事でMFCを使い始めて苦戦中。

まぁ、全くの初めてではなくてマイコンとUSB通信するプログラムを書いたことがあるので素人という訳ではないんだが。
(当時はC++もMFCもよく知らなかった)

Windowsプログラミングって一番身近だけど、一番難しいって思う。
パッと考えるだけで難しいと思うところが思いつく。

・C++の文法をマスターしてないとMFCを使うことがままらなない。
 ⇒ C++とMFCを同時に学習するのはかなり難しいと思った。
   Cしかやったことない人にとってはオブジェクト指向が(ry
・メッセージドリブンのWinProcの存在
 ⇒ 組み込みでいう状態遷移プログラミングの考え方に近いので違和感なく

とにかくGUIを手に入れようと思うと、いっきにハードルが高くなる。
コンソールアプリは言語仕様の範疇 + システムコールの範疇で理解できるけど、MFCはなんだろう・・・全く違うモノ?

13524240 journal
日記

delta-keeperの日記: IPv6対応ルータを導入した 3

日記 by delta-keeper

※厳密にはIPv6プラスに対応したルータです。

ここ数年、実家のインターネットが終端装置の混雑のせいでスピードが低下してばかりでしたので、WXR-1750DHP2を買いました。
確かに21時~23時はADSLもびっくりな速度しか出なかったのですが、大幅に改善しました。

ルータの機種更新含め、気になったところを記録しておこう。

1. レスポンスのよさ
 IPv4の頃はWebページを表示するだけで2秒くらい応答が無くなってたんだけど、リンクをクリックしたら即表示されるようになった。
 speedtestで速度測定したら100Mb/s出てた。pingは9msくらい。

2. LANの中にIPv6アドレスが蒔かれる
 PCからルータにWebアクセスしようとしたところ、つながらなくって困ってた。
 OSのIPアドレス設定を覗いてみると、IPv6アドレスが配布されていてIPv4アドレスが空欄になっていたので、OSにてIPv6を無効化して解決。
 IPv6パススルー無効化してるのにDHCPがv6アドレスを撒くのは何故なのか?

3. DDNSの更新間隔が時間制しか選べない ← 要確認
 ルータの設定において、DDNS更新間隔が日単位でしか選べなくなった。
 従来のモデルは割り当てアドレスが新しくなったタイミングで更新していたような気がするんだが・・・

4. 接続時の認証情報設定が不要
 PPPoEは接続する時にUserIDとパスワードが必要だが、v6プラスの場合はこの設定が要らない。
 ルータ買い換えたときは毎度ISPの手紙を探す手間があった(!)が、省力化されたのはうれしい。
 
こんなところか。

13520163 journal
日記

delta-keeperの日記: 興奮するものは思考に悪影響かも 1

日記 by delta-keeper

最近、コブラが面白くてあっという間に20話までレンタルした。

表現が少し古くさいところもあるんだけど、音楽とか演出とかがすごい良い作品だと思う。
5回見ても全く飽きない笑

それはそうと、あまりに面白すぎて睡眠時間を削る結果になってるし、会社で忙しくなると頭の中でBGMが再生されてしまうので非常に困ってる。。。

興奮させるものってどうしても脳に残りやすいんだよね。
FPSみたいに自分が主導権を握って(?)興奮するものは脳に残りにくいのに。

サウナに入って汗をかくのが前者で、自分で運動して汗を書くのが後者・・・みたいな。
(よくわからん

13518342 journal
日記

delta-keeperの日記: 権威主義と無能

日記 by delta-keeper

転職3社目で興味深いことに気がついたんだけど・・・
使えない人は物事を説明する時に、人の名前を騙って話を進めようとする習性がある。

自分より立場の高い人と関係があるんだぜ、っていうアピールするのは良いんだけど全く具体的な話ができないので打ち合わせが大体紛糾する。

おまえの人脈の話なぞ、誰一人として興味ない

私はそう言いたい←

こういうバカを黙らせる方法を考えないとなぁ・・・

13509908 journal
日記

delta-keeperの日記: 花粉症到来

日記 by delta-keeper

いよいよ目がかゆくなり、眠気に襲われる時期になりました。

マスクは通勤~帰宅まで取り外さず、抗アレルギーの目薬をさす毎日。。。
昨日眼科で目薬を処方してもらったけど、OTCでいい花粉症の薬はないものかな?

13502412 journal
日記

delta-keeperの日記: 難しいことは頭に残りやすい・・・かも 1

日記 by delta-keeper

電気系の資格を最近ずっと勉強してるんだけど、単純なものほど覚えるのが難しいと感じる。
中学で負の数の単元で、数直線で躓いてしまったのと非常によく似ていて、簡単なものほど個性(?)がなくて記憶に残りにくい。

考えた時間と、記憶の濃さって、実はあなどれない相関関係。

13501698 journal
日記

delta-keeperの日記: Intelliparkについて 2

日記 by delta-keeper

今週、データ倉庫に使ってたHDDがコントロールエラー多発でアクセス不可となったため、新しいHDDに換装した。
データを新しいHDDに移動している際、しばらく経つとコントロールエラーが発生してデータを読み込めなくなるので不思議に思っていたところ・・・
Intelliparkというヘッド待避機能と関係がある気がしてきたのでちょっと調べてみたのだが、このHDDはIntelliparkを初めて搭載したモデルだとか。

リソースモニタでI/Oの様子を見ていると、読み込みがIntelliparkのタイマ(8秒)以上に間隔が開いていたので、もしやと思って無効化するとエラーなく読み出せた。
ヘッドの待避回数がSMARTに記録されているので併せて確認したら、設計寿命の300k回を余裕で超えており、ほかのHDDに比べると1000倍以上の差があった。
8秒というタイマー間隔は製品寿命を考慮すると、全く妥当な数字でなくヘッドの機械的摩耗を促進させるだけだなぁとも思った。

あとから試したのだが、HDDのスピンダウン設定を有効にして読み書きを試してみたら、スピンアップしてからコントロールエラーが多発した。
スピンダウン時はヘッドの待避が発生するので、やはりヘッドの駆動系が寿命なのだろう。

ちなみに自分の環境は5分でHDDをスピンダウンするようにしており他の正常なHDD5台は、SMARTのID: C0、C1の値が一致していた。
Intelliparkが動作しているかはC0、C1の値に現れてくる。

13487419 journal
日記

delta-keeperの日記: ファームウェア開発からx86アプリ開発に移って困ったこと 4

日記 by delta-keeper

今年もそろそろ締めなので、近況を纏めておこう。

2年前から組み込み(ハード開発含む)の仕事を辞して、SIerに入ってLinuxとWinのアプリ開発をやるようになった。
C++を使えるようになって、オブジェクト指向もだいぶ馴染んできたので最も大きな懸念は払拭された感がある。

それはともかく、今年の開発で一番苦労したのは文字列操作かな・・・。
組み込みで文字列なんて早々使わないので、拡張子を変更したりとか、ファイルから文字列を取得したりとか、ホントに大変だった。(やったことなさすぎる)

まぁ、文字列操作をC++でマトモにやったことがないというだけで、rubyの文字列操作には慣れてる。あっちはメソッドが豊富にあるし、何より使い方が簡単で確実。
それに対して、C++は文字列置換をやるなら行内で一致する文字列を検索→削除→挿入しないとならんので、非常にイライラしてたw
(しかも複数箇所の置換はwhileループで回す必要があったり)

結局CもC++も文字列の扱いにくさは大差ないな、と思った一年だった。

typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...