パスワードを忘れた? アカウント作成

kitune-sanさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。 ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

14964450 journal
日記

kitune-sanの日記: えくすぺりあ ふぁいぶ まーくつー 4

日記 by kitune-san

バッテリ減りが早くなってきて耐えられなくなったので変更。3代目スマートフォン。ガラケーから数えて5代目。

プラン料金安くなるかもとか、そもそも5Gの対応エリアがまだそもそもないとか、mmWave非対応(そもそも使えるようになるのかもわからん)とか、Snapdragonの脆弱性とか、
買い替えを控える理由はいくつもあったのだけれども、いつまで待っててもしようがないのと、ちょっとした収入があったので変更することにした。

まだ1日しかたってないのであまりパフォーマンスを体験していない。これからいろいろ触っていきたい。
写真を取るためにでかけたい。あとなにかおもしろいゲームあるかな。
FMラジオがネットワークを使用せずに使えるのは少しうれしいかな?

話は変わって、前機種で使用していたアプリをインストールしたりデータを移動させたりしていたのだけれども、
自分の生活というか魂というかなんとういうかそういうものをスマホというかGoogleに掴まれている感がして少しゾッとした。
QuickPayを引き続き使うためについにGooglePayまでインストールしちゃったよ。

14451703 journal
日記

kitune-sanの日記: はじめてのぐぬーきゃっしゅ

日記 by kitune-san

※新しいキャッシュレス決済ではない。

これまで自分の金管理の帳簿なんてつけてこず、給料よりも支出が少なくなるように気をつければいいかぐらいの感覚だったのだけれども、
定期やネットバンクといった銀行口座が増えたり、クレジットカードで買い物をしたり、
証券口座で取引したりしているうちにこれは少しまずいのではないか?と思い帳簿をつけることに決めた。

最初はパスワードや口座設定をすれば自動的にスクレイピングしてくれるサービスを使おうかと思ったのだけれども、
- パスワードや口座情報を1つのウェブサービスに集めるのは怖い(APIがあるとはいえ、最近のセキリュティ問題のこともある)。
- ほとんど無いと思うがサービスが停止されると困る。
- スクレイピングをしたら利用規約違反だと言われるかも。
という理由から、単体のアプリケーション(GnuCash)を使うことに決めた。
GnuCashに決めたのは、Archで手っ取り早くインストールできたためである。ほかは知らない。

最初はGnuCashの複式で記載してく方法について、個人の金管理でここまで必要あるか?と思ったけれども、
自分の総資産と負債・純資産のバランスシートがひと目で見えるのは個人でも結構いいのでは無いかと思えてきた。
(固定資産(車)は購入金額にしているので実態よりも高くなっているとおもうが)
自分の資産の比率とその推移がグラフなどで見れるもいい。

外貨と証券関係は、評価額を自分で記入する必要があるため手間ではあるが月末などに更新していく運用にしようと思う。
自動取得する方法もあるみたいだが、日本株・投資信託は手間がかかりそう。

記録するたびにログファイルがどんどん生成されているみたい。少し気になる。
小数点以下の扱いってこういったソフトは固定小数点なのかと思っていたけれども、どうやら違って分母と分子をわけた分数の形で記録しているみたい。初めて知った。

とりあえず自己資本比率は80%以上あるのでまだ借金できそう(違

さて、この運用はいつまで続くだろうか…

14283716 journal
日記

kitune-sanの日記: 8288をSystemVerilogで書いてみた 2

日記 by kitune-san

仕事が忙しかったため少しづつやってたものが一応完成した。
りぽじとりぃ
https://github.com/kitune-san/KF8288

8288はバスコントローラーだ。
8086だとか8088といった古いCPUはDIPパッケージでピン数が少ない。そのため一部のアドレスピンとデータピンは共有されていたのである。
そこでCPUは3本のステート信号を利用してアドレスのラッチタイミング、IOやメモリへの送受信命令を8288へコマンドを送信していた。(MAXモード)
…ただ、FPGA上でこれをつかうメリットはないと思う。

気になった点などのメモ
- 設計するとき、マシンサイクル中にステート信号が変わったらどうなるのか気になったが、
    今回は、絶対に変更しないという前提で進めることにした。ただしマシンサイクルの先頭(T4->T1)と末尾(T3(Tw)->T4)は除く。

- MCE信号の使い方がよくわからなかった。8259(割込コントローラ)をカスケード接続する場合に使用するみたいなので、8259を調べるときにそのうちわかるかもしれない。

- データシートのI/O BUS MODEにマルチプロセッサについて少し書かれていた。この頃からマルチプロセッサシステムがあったのだろうか。(コプロセッサやDMA等のことだろうか)

失敗したとこメモ
- always_ff文内でノンブロッキング(&lt=)のつもりでブロッキング(=)を書いてしまっても、シュミレータやコンパイル時に警報が出ない。
    シュミレーションが思い通りに行かずに時間を潰してしまった。;;記述順によっては思ったように動いてしまうので注意。たまに都合がいい場合もあるので辛い(実機にコンフィグレーションすると…)。

- クロックの立ち上がりエッジと立ち下がりエッジ両方を使う場合はよく考えないと混乱するかも。なるべく使わないほうがいいけれども…

14262442 journal
日記

kitune-sanの日記: FPGAでPS/2キーボードからデータ読取り

日記 by kitune-san

シリアルデータ受信の勉強を兼ねて。

・コードなど
https://github.com/kitune-san/KFPS2KB

・実際にDE0-CVに乗っけて確認したところ
https://raw.githubusercontent.com/kitune-san/KFPS2KB/master/DEMO/img/Figure9.JPG

今回はデータの受信のみで、キーボードへの送信は行わない。
そのためキーボードのLEDを点灯させたりはできない。

通常のスキャンコード受信のように、
ブレークコードF0を受けた場合は、次に受信したコードのMSBに1を付加するようにした。

シュミレータで動作確認するのもいいけど、
実際に動作するところを見るのは面白い。

14252613 journal
日記

kitune-sanの日記: 8253をSystemVerilogで書いてみた

日記 by kitune-san

前回の続き
スター投げてくれた方、ありがとうございます。

今度はインターバルタイマ。
古くはDMAと組み合わせてPCのDRAMリフレッシュや、ブザーを鳴らすのに使われていたIC。
レートジェネレータ2つとRS-FFを組み合わせてPWM波形を作ったりもできるはず。

正直手を出すのが早すぎたかな。と思った。
恥ずかしいけど上げちゃう。
https://github.com/kitune-san/KF8253

まずはじめに問題になったのは、各カウンタのクロックをどうするかということだった。
各カウンタそれぞれが非同期で入力されることを想定するかどうかで方法が変わってしまう。
結局非同期クロックの回路間のデータ転送でしくじりそうだったので、共通の"メイン"クロックの立ち下がり毎に"各カウンタ"のクロック入力を監視する構成とした。
この結果、入力できるクロックの周期は 1 / (メインクロック周波数) x 2 + 回路遅延 よりも大きくしなければならないという制約がつくことになった。
(ただしメインクロックから分周したクロックに限り 1 / (メインクロック周波数) の周期も可能だと思う)
非同期のクロックを入力する場合は、2段のF/Fを挿入するなどのメタステーブルの対策を必要とし、この場合には実際のクロックエッジからカウントまでの遅延時間がF/F分大きくなるが、
今回はこれで問題ないことにした。一番手っ取り早いのは、メインのクロックを上げてしまうことである。え、組み合わせ回路の遅延が大きくてそんなにはやくできない?ごめんよ。。。

次にカウンタのデクリメントの回路をどうしようかということだった。
8253のカウントではモードによっては-2や-3の減算を行う必要があった。またバイナリ(2進)の減算だけでなくBCDの表現で減算する必要もある。
BCDカウンタを書き込んだ時点で2進数の表現に変換しようかとも考えたが、これらの変換処理で何クロックかかかるため断念した。
次に減算を-1に固定して波形出力が変化する条件などの回路側を変更することを考えたが、カウントの読み出し結果などがオリジナルから変わりすぎるのでボツにした。
結局-1の減算回路を2つ直列につないだような回路となった。これが各カウンタで3つあるため、LEの消費が大きくなっていると思う。もう少し効率的にできないか考えたい。

正直、データシートの内容だけでは情報が不足しているように思う…。ちゃんと読んでいないだけってのもあるけど…。
いくつかの動作はオリジナルがどうなっているかわからなかったため異なった動作になっていると思う。
現物にトグルスイッチとオシロつなげて確認しようかと思ったが…地獄でしかないので途中で諦めた。
あとで気づいたけど8254のほうが細かく説明があるように思うので参考に見てみたい。

リセット入力はこのまえいろいろアドバイス頂いたので、考え中…。とりあえず前回の8255を同じにした。

あと想定より、信号がどんどん増えてしまったので、名前が雑…。そのうち直したい。

8255の動作確認も含めて現物にコンフィギュレーションして確認したいけどどのようにする検討中。
上記のようにトグルスイッチでやる方法はきついので他の方法を。内部にロジアナを埋め込む機能と簡単なステートマシンでできそう。

シュミレーションだけだけど、想定したようにデータが移動していくのをみるのは楽しいね。

14244641 journal
日記

kitune-sanの日記: 8255をVerilogで書いてみた 6

日記 by kitune-san

恥ずかしいけど上げちゃう。
https://github.com/kitune-san/KF8255

FPGAの勉強の題材として手元にある8255を書いてみることにした。
所詮I/Oだろwと思ってたらMODE1-2が難しい…。
最初はMODE0のみ実装で終わらせようかと思ったけれども、これはこれで物足りなさを感じる。

オリジナルはWE信号等のエッジでデータが書き込まれたりするけれども、
タイミング解析で難しくなりそうだったので、クロック同期(8088と同じ立ち下がりエッジ)の動作にした。

書いたコードを見直してみると全体的にかなり汚く見える…^^;
でもHDLコード美的感覚もよくわからない。。。
言語機能をもっと駆使すると再利用性のあるきれいな回路がかけるのだろうか。
ポートCの回路はもうちょっと見直しをしていきたい。

シュミレーションは(一応)思った通りの波形が出せたので、もうちょっと確認・修正して、
今度はFPGAにコンフィギュレーションして動作を見ていこうと思う。

14230563 journal
日記

kitune-sanの日記: きゃっついんざかー 4

日記 by kitune-san

車の中に子猫が2匹忍び込むとは思わなんだ。
夜にゃーにゃー鳴いてたけど、
親猫いるかもしれないし飼うことも出来ないからほっといたのだけれども、
今朝ボンネットを開けたら俺の車の中にいる。まさか向こうから関わってくるとは。
子猫2匹なのでどっかの飼い主が捨てたのだろうか。

近所の方やJAFの方に助けてもらって、この捕物は無事終わったのであった。
とりあえず保健所が開く月曜日までは少なくとも面倒を見にゃならぬ。

あと、猫バンバン。あれは効果なかったよ。

# スラドで変なコメントを書いた罰だろうか。

14218909 journal
日記

kitune-sanの日記: 魔改造の夜面白い

日記 by kitune-san

録画してたやつやっと見れた。面白い。
T大の改造はセンサのサンプリング周期か何かが遅いのかな、と個人的に感じた。わからないけど。
2社の改造が似てるのは、最適な答えを探してくと似たようなものになっていくような感じだろうか。
とはいえ、T社の2台目も面白そう。H社の世界記録更新に期待。
何より参加者が全員楽しそうで羨ましい。
来週も楽しみ。

14205261 journal
日記

kitune-sanの日記: 技術書と電子書籍 4

日記 by kitune-san

これまで電子書籍で買うものは、漫画か読み物ぐらいしかなかった。
最悪サービス終了しても消えていいかなっておもったものをメインで買ってたのだけれども、本はどうしても場所を取る。
今回、技術系の本をkindleで買ってみた。

結論から書くと読みにくいと感じた。でも本の書き方や種類によるかもしれない。
図や表と文章が別々にあるからページの上下を行ったり来たり…
結構前の章の内容を参照したくなってページを行ったり来たり…
※印から戻ってきたところが微妙に違ったり…
紙じゃないから指を使ったしおりテクニックが使えないのが結構つらい。

しおり機能もあるんだけど、使いにくいかなぁ。慣れればいいのかな。
WEBみたいにタブ分けできれば楽になるかも?(もうある?)

いい方法(見落としてる機能)があれば教えてほしいな
なにを今更…なんて言わないでね。

typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...