パスワードを忘れた? アカウント作成

kitune-sanさんのトモダチの日記みんなの日記も見てね。

スラドのストーリを選ぶための補助をお願いします。

13934525 journal
日記

kitune-sanの日記: はじめての740アセンブラ 4

日記 by kitune-san

再開発の仕事で、
実物の動作と仕様書から作るつもりだったんだけど、運良く(悪く?)倉庫からソースコードが見つかったとの報告が。
その結果、38000/740のアセンブラコードを解析することに、
しかし、そもそも38000/740を使ったことがないのでこのマイコンについて調べることになった。

ざっと見てわかったこと
・レジスタは、8ビットアキュムレータA、アドレッシング用のX,Y、スタックポインタSP、プログラムカウンタPC、フラグの6本
・基本的にメモリ間のデータ転送などはAレジスタを介して行う。
・Tフラグが1である場合は、Aレジスタを使用せずに計算できる?
・シンプルで、命令の種類は複雑な感じではなさそうなので、慣れればすらすら読めそう。
・コードを読むときは、AレジスタとC,Zフラグの動きを考えておけばよさそう。

13926415 journal
ニュース

kitune-sanの日記: 日記

日記 by kitune-san

○スマホと連携した自動ドア
https://www.fulltech1963.com/info/detail-88.php
ニュースを見た感じでは、普段はあまり使いみちがなさそう。
自動ドアの運用者からみると違うのかな。ドアが紐づけされているから修理対応がはやいのかな。
新しい人が入ったら通知でお知らせとか、やばい人が入ってきたら遠隔でドアロックとかできるとおもしろそう。(監禁になってしまう!)
というか自動ドアの上にの赤ランプは異常表示なのか。しらなかった。

○音声AIを使用した接客
https://www.monogatari.co.jp/company/images/20190604news.pdf
自分が入ったことのあるここの店って、タブレット端末で注文するようになってたんだけど、
そうではなく声で注文することのメリットってなんだろう。
あの人ちょっと怒ってるから早めに商品を出そうみたいな感じかな。〜抜きとか〜少なめとか柔軟な対応ができる?
あとどんな感じで注文するんだろう。SiriとかGoogleアシスタントみたいな会話をするのかな。

○血界戦線舞台化
https://corp.marv.jp/pr/20190604-001124.html
2.5次元っていうんだっけ。何年か前ぐらいから漫画やアニメの舞台化が流行ってるね。
そういえば最後にみた劇ってなんだろう?

○オンキョーが開発するゲーミングヘッドセット、USBコントロールアンプ
https://www.jp.onkyo.com/news/information/topics/20190604_PR_SHIDOcrowdfunding.pdf
よさそう。発売されて評価が高そうだったら買おうかな?
あんまり音響とかにこだわりはないんだけれども、いいものを使うと違うのかな。

ーーー
ほぼ毎日AIとかIoTという言葉を聞くようになって、
ついに会社の上の方からやれとのお達しが。(会社は3階建てです。そういう意味ではない。)
会社で何人かと作戦会議中。。。

13902169 journal
日記

kitune-sanの日記: 伊勢巡り 4

日記 by kitune-san

令和元年5月5日
せっかくなので日記らしい日記をつけてみる。
令和になったから、というのも少しあって、男2人で伊勢へ行った。
いつもは車で行くのだけれでも、今回は電車で行った。だから徒歩でいろいろ巡ってみた。

まずは伊勢市駅を降りて外宮へと向かう。厳かで静かな森の中…ということはなく人が多かった。
度会国見神社、大津神社の方へいくと人が少なくなって、静かででうれしい。

外宮を参拝した後は、内宮へと向かう。内宮へは32号線沿いへ歩いていけばいいのだが…
大きく道を外れて進んでしまった。内宮への方角を修正しながら進んでいると、

少年が現れて、「こんにちは」と元気な声で挨拶してきたので、挨拶を返した。
あみをもっているようだったので、「なにか取れたの?」と思わず聞いてしまった。
(声掛け事案になりませんように… いや、声を最初にかけられたのはこちらか?)
どうやら蝶がとれたみたいだけれども、そのあと逃したみたい。

そのまま進んでいくと、桜木地蔵と呼ばれるお地蔵さんの場所にたどり着いた。
すこしだけ拝ませていただいた。地域の人にとても大切されているようだった。

ここから古市街道に入る。古市街道沿いには、稲荷神社、寿司屋、大きな灯籠2つなどがあった。
ただ、大きな灯籠の反対側の山に天筆と書かれた石碑?があったのだけれども、これが何かわからなかった。

古市街道を進むと猿田彦神社にたどり着く。参拝をしていると、おはやしが聞こえてきた。
どうやら今日はお祭りがあるようだった。

猿田彦神社から内宮へ向かう途中の餅屋で昼を食べる。伊勢うどんと神代餅を食べた。
おはらい通りから一本離れたところにあるため、人が少なく、おちついていていい。

昼を済ませたらいよいよ内宮へ向かう。内宮は外宮以上に人が多く感じた。自分もたくさんの人の中のひとりなんだけどね。
順路に進んで参拝を行い、厄除けのお守りを受ける。
外宮でもそうだったけれども、御朱印の列がすごい。空前の御朱印ブームが始まっているのか!?
連れ曰く、フリマアプリなどで出品されてるとか。なんだそりゃ。
あと、石に手をかざしたり、木を触ったりする人たちは何をしているんだろう。

内宮を参拝したあとは、おはらい通りとおかげ横丁を散策する。
きゅうりの漬物(いつも食べてる)、まる天のチーズ棒(いつも食べてる)、松坂牛コロッケをたべて退散。

さて、内宮を参拝したら終わり…ではない。
ここから、月読宮を目指して国道23号沿いに進む。

途中、上田神社を見つける。真っ白な鳥居が目立つ。気になったので入ってみた。
真っ白なきれいな社だった。

月読宮は厳かで美しい社が4社並んでいる。順番に参拝をおこなう。

月読宮の参拝が終わったら、五十鈴川駅が近くにあるからこのまま帰ってもいいのだけれども、
時間が少しあったので、倭姫宮を目指すことにした。

御幸道路を歩き(もう石灯籠はないのです><)、伊勢高速を超えたあたりで、大きな白い鳥居が見えてくる。
途中、車からおじさんが登場して伊勢神宮への道を訪ねてきたので案内する。(といっても道なりにまっすぐだけどね)
ちゃんと行けたかな?

白い鳥居の手前に碑文が2つ(一つは大正頃、もう一つは昭和)があったのだけれども、学がないので読めず。残念。

白い鳥居を通って、少し進んでから左手に倭姫宮が見える。静かな森の中にある社だった。

時間は4時前、近くにある神宮徴古館にギリギリ入ることができた。
神宮のお祭りや行事の説明、道具などが展示されていた。
また、御大礼の特別展示がされていた。(おばあさん、教えてくれてありがとう。気が付かず進んでしまうところでした。)
展示を見ている途中で閉館時間になってしまったので、最後の方は見れなかった。またの機会に行きたいと思う。

その後、宇治山田駅まで行って、帰った。

久しぶりにものすごく濃い一日だったと思う。こんなに伊勢を巡ったのははじめて。
参拝する順番が違うとか、こことこことは一緒に参拝しちゃだめとかあるかもしれないけど許してください。
とにかく足が痛い。

----------
5月8日 「本宮」→「内宮」に修正

13892323 journal
日記

kitune-sanの日記: 映像の世紀 デジタルリマスター版

日記 by kitune-san

NHKオンデマンドで第1集から第11集まで一気見した。

深夜のNHKスペシャル(にーさんごーごーの後)で偶然見てから気になっていて、
昨日今日で時間があったので見てみた。

なんというか…ものすごくおもしろい。
教科書や授業で淡々と進んでしまう過去の時代はなにか他人事のように、物語のように感じるのだけれども、
その時代に間違いなく人が生きていて、いいことも悪いことも今の時代とつながっていることを実感する。

映像の力はすごいんだなぁと思った。
21世紀はどのような時代と呼ばれるのだろうか。
今の時代にぼんやりとした不安を感じるのであった。(自殺はしません)

13876035 journal
日記

kitune-sanの日記: 自作PCメモ その4

日記 by kitune-san

部品購入(予備もふくめて3つずつ)

UPD8088D @ 1,575 円 数量:3 計:4,725円
UPD8259AC @ 577 円 数量:3 計:1,731円
UPB8288D @ 882 円 数量:3 計:2,646円
UPD8237AC5 @ 966 円 数量:3 計:2,898円
UPD8255AC-5 @ 682 円 数量:3 計:2,046円
UPD8253C-5 @ 525 円 数量:3 計:1,575円
UPB8284AD @ 577 円 数量:3 計:1,731円
UPD71037CZ-10 @ 924 円 数量:3 計:2,772円
-------------------------------------------------------------------
小 計 ¥ 20,124 (うち消費税 ¥1,476)

これまでの合計¥20,124

uPDとuPBが混じってるけど8088のデータシートを見た感じ大丈夫(バスは要注意)
ROM、RAM、TTL、バスコネクタ等はいつでも手に入ると思うので後回し

13863546 journal
日記

kitune-sanの日記: 自作PCメモ その3 8

日記 by kitune-san

せっかく自作PCを組むので、配線して終わりではつまらないので回路図を見ながら動作の理解を深めたいと思う。
あと、代替の部品や回路の検討も行っていきたい。
ざっくりデータシートと回路図を見ながらメモしているので、文章はめちゃくちゃだし間違いもあると思う。
間違いはそのつど修正する。

参考はここの189ページ目(64/256K System Board)から

○ Sheet 1 of 10 

8088
8088がメインのプロセッサで、この内、READY,CLK,RESETは、8284Aに接続されている。

AD0-AD7,A8-A19は、アドレスバスでLS373に接続されている。なおアドレスバスの内、AD0-AD7はデータバスを兼ねており、これはLS245に接続されている。

S0-S2は、8088からのバス制御の命令が出力され、これが8288へ接続されている。

INTRは、外部からの割り込みを受け付ける入力で、AD0-AD7とともに8259Aへ接続されている。

NMIは、外部からの割り込みを受け付ける入力で、割り込みコントローラを介さない割り込みのようだが詳しいことは他の回路を確認したときに調べることにする。
NMIのnon-maskable-interruptとは、割り込みを無効(マスク)できないという意味である。

・クロックジェネレータ(8284A)
8284Aには発振回路があり、このICでX1-X2に接続された発振子の分周をおこない、5MHz(10MHz)のクロック信号を生成し8088のCLKへとクロックを供給している。(CLK88)
OSC端子には分周される前のクロックが出力されており、外部のバスへ引き出されている。
PCLK端子には、CLKのクロックをさらに分周し、タイマーやスピーカーの回路に使用されているようである。
/RES端子には、PWR GOODと呼ばれる信号が外部に接続(おそらく電源ONスイッチ)されており、この入力がLOWとなり、かつクロック供給が行われたときに8088へ接続されたリセットが解除されるようになっている。(RESET)
RDY1,AEN端子は、バスに接続された回路の準備が完了したことを確認する入力で、準備が完了すると8088へ伝え、8088が動作を開始するよう(READY)だが、詳しいことは他の回路を確認したときに調べることにする。

代替の部品は82C84A
部品が手に入らない場合は自分でロジックICとフリップフロップを組み合わせてもできそう

・アドレスバス(LS373)、データバス(LS245)
参照先は適当にググって一番上に出てきたものなので、若干ピンの名前が違うけれども気にしない。
アドレスバスは、AD0-AD7,A8-A19の合計20ビットあるが、この内AD0-AD7はデータバスを兼ねている。
基本的にはアドレスバスの出力を受けたメモリなどがデータバスにデータを返すため、このままだとデータとアドレスがぶつかってしまう。ではどうするか。
ここで出てきたのがLS373。これのラッチ出力機能を使用したのである。
まずはじめにアドレスをAD0-AD7,A8-A19に出力し、LS373の各D端子に入力をする。その後、G端子にラッチ入力(H)をする。
すると、LS373の各Q端子には、AD0-AD7,A8-A19の入力がそのまま出てくる。その後ラッチ入力をLに落とせばアドレス端子の状態がどうなろうとQ出力状態が保持される。
この間に、AD0-AD7をLS245を使用して入力なり出力なり処理をしようとアドレスバスの状態が変化することはない。
これらの処理は、8088から司令を受けた8288が行っている。

代替部品は、いくらでもありそう。
ただ、CMOSを使う場合には注意が必要。バスに接続する回路にTTLを使用してしまうと、TTL->CMOSの場合レベルを確実に検出できないかもしれない。
CMOS->TTLでは問題ないように見えるが、CMOS側のドライブ電流を確認しなければならない。結構面倒である。(これはTTLも同じか)
外部バスは、おそらく入力/出力ともにTTLだと思うので、完全にCMOS構成に置き換えるのは難しい?

80C88では、アドレスバスに82C82と、データバスに82C86が使用されている。
DC Electrical Specificationsを見た感じでは、上記の問題を考慮されているようである。

・バスコントローラ(8288)
バスコントローラは、アドレスバスとデータバスの制御を行っている。
8088に接続された/S0-/S2信号によって、各コマンド信号(/MRDC,/MWTC,/AMWC,/IORC,/IOWC,/AIOWC,/INTA)の制御を行う。
それぞれのコマンド信号については、それを使用する回路を調べる際に確認することにする。
ALE信号は、アドレスバスの制御IC LS373の/G端子に接続されており、アドレスのラッチ制御を行っている。
DT/(/R)信号は、データバスの制御IC LS245のDIR端子に接続されており、データの入出力制御を行っている。
DEN信号は、データバスの制御IC LS245の/G端子に接続されており、データのラッチ制御を行っている。
(出力(W)の場合は、データバス側へデータを出力する処理、入力(R)の場合は、データバスの状態を、AD0-AD7へ出力する処理)
この信号は、割り込みコントローラの(/SP)/(/EN)の信号とNANDを作っており、割り込みコントローラによって強制的にバスへの出力状態になるようになっている。(実際にはラッチをしないとバスへは出力しない)
/AENとCENは、それぞれアドレスバスの有効/無効、コマンドの有効/無効を制御する入力で、シート1外にあるので詳しいことは他の回路を確認したときに調べることにする。

代替の部品は82C88, uPD8288D?

・割り込みコントローラ(8259A)
割り込みコントローラは割り込み要求が入ったことを検出し、それを8088に伝える動作を行っている。
IR0-IR7は割り込み要求の入力である。IR0にはタイマー割り込み、IR1にはキーボードの割り込みが割り当てられている。その他は外部に引き出されている。
INT端子は、8088に割り込み要求が入ったことを伝える信号である。
/INTA端子は、割り込み要求が入ったことを検出した8088が、割り込み処理を受け付ける準備ができたことを検出するための入力である。(8288の/INTA端子に接続されている)
(/SP)/(/EN)端子は、8288のDEN端子とのNANDを介してデータバスの入出力制御を行う出力で、LS245のA側(8088側)への出力によって後述の割り込みベクタとのデータがぶつかることを阻止するための出力である。
D0-D7は、8088のデータバスに接続されており、割り込み発生時に割り込みベクタを8088へ通知するための出力である。(あとレジスタの設定にも使用する)
/CS,/RD,/WRは、8259Aへの割り込み設定(割り込みマスクなど)の書き込み・読み出しを行う際に使用する入力端子。具体的なレジスタの設定などは割愛。(データシートICWx,OCWxの項)
これらの制御方法は、シート1外にあるので詳しいことは他の回路を確認したときに調べることにする。

代替の部品は82C59A, uPD8259A
ここまでで、入手性が一番悪そう。

続く!   …のか?

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...