パスワードを忘れた? アカウント作成
13489474 journal
日本

yasuokaの日記: 「⿺辶鳥」はISO/IEC 10646:2017に収録されたのか 2

日記 by yasuoka

私(安岡孝一)の一昨日昨日の日記の読者から、登記統一文字01090000「⿺辶鳥」はISO/IEC 10646:2017に収録されたのか、との御質問をいただいた。結論から言うと、収録されていない。この漢字は、戸籍にしばしば見られる「外字」で、『新潮日本語漢字辞典』の検字番号12709で「辺」の別体とされている。にもかかわらず、戸籍統一文字から抜け落ちており、結果としてISO/IEC 10646:2017には収録されなかった。ただ、USAT90367に似た漢字があり(cf. JTC1/SC2/WG2/IRG N2116)、あるいはExtension Hあたりで収録されるかもしれない。

2010年12月1日の日記にも示したが、現時点での戸籍統一文字は、戸籍に使われている文字を、完全には収録しきれていない。この点については、現在も、法制審議会の戸籍法部会で審議が進んでおり、来年度中には一定の方向が決まると思う。その意味では、まだまだやるべきことが残ってるんだけど、さて、どうしたものやら。

この議論は、yasuoka (21275)によって ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
  • by a2lg (36523) on 2017年12月28日 8時45分 (#3337144)
    IRG N2116 は SAT の中の永崎氏曰く撤回済みとのことで、かつ USAT-90367 は以降提案されていないようです (提案されたとしたら、エビデンスの "四國⿺辶鳥路日記" (辺路) から考えて cognate としてよさそうですが……)。

    結果としてうまく進めば Ext.H になる WS 2017 にも無さそう (まだテーブル化されておらず、チェック漏れがあるかも) で、Unicode に追加されるとしても相当先になりそうですね……。
typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...