パスワードを忘れた? アカウント作成
11633 story

だいち、いよいよ空へ 72

ストーリー by yosuke
H-IIAに乗って宇宙へ出発 部門より

水に潜るのは鈴木大地だけで十分!曰く、"/.Jでもアナウンスがあった公募の結果、愛称が「だいち」に決定された4t級の大型衛星:ALOS(陸域観測技術衛星)のH-IIA8号機による打ち上げが、いよいよ2日後に迫ってきた(カウントダウンページ)。
1月19日の午前10時33分に行なわれる打ち上げは、これまでと同様丸の内オアゾのJAXA-iでもライブ中継されるが、今回はDoCoMoのFOMAへの配信、TEPCOひかりコンテンツサイトgoo上のキャンペーンオフィシャルサイトでもライブ中継が行なわれる。これは「だいち」(ALOS)キャンペーンの産業界とJAXAとの提携協力の一環である。この提携協力は広報だけに留まらず、さらにはALOS取得データの有効利用や、カシオ計算機の「宇宙へ携行されたG-SHOCK」の技術を生かした研究開発へのフィードバックなどを目指しているようだ。このような枠組を作ることにより、日本の宇宙開発の成果が幅広く活用されることは望ましいものと思われる。"

陸域観測技術衛星だいちは、ふよう1号みどりみどりIIによる陸域観測技術をさらに高度化して、地球規模の環境観測を高精度で行うことを目標としており、ハザードマップの作成、地域観測、資源探査などでの利用が期待されている。

【1/18 08:25追記 by yosuke】JAXAのプレス・リリースによると、ロケット搭載機器の技術的課題のため、打ち上げは延期。新たな打ち上げ予定日は未定。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

読み込み中...