パスワードを忘れた? アカウント作成
6695332 story
プログラミング

Hadoopによる並列分散処理をサポートするCOBOL登場 54

ストーリー by hylom
レガシーに最先端を組み合わせる 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

富士通がHadoopによる並列分散処理をサポートするCOBOL「NetCOBOL V10.5」を発表した(プレスリリース)。

本製品は、Hadoopとの連携を実現した世界初(注2)のCOBOL開発・運用ソフトウェアです。「NetCOBOL」で開発したバッチアプリケーションや他社のCOBOLで開発されたバッチアプリケーションを、再コンパイルによりHadoopで並列分散処理できるため、お客様は既存のCOBOLデータやアプリケーションに手を加えることなく、バッチ処理時間を大幅に短縮することができます。

とのことで、アプリケーションの改修無しにバッチ処理を高速化できるという。また、富士通やAmazonのパブリッククラウドサービス上での動作も確認されているとのことで、クラウドでの利用も可能だそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • COBOL女子 (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2012年12月06日 8時42分 (#2285434)

    http://blog.livedoor.jp/geinow2/archives/1184812.html [livedoor.jp]

    こんなに可愛い子がCOBOL書くくらいなんだから、最先端だろ!

    • by 90 (35300) on 2012年12月06日 23時32分 (#2286011) 日記

      6番と8番、横を向いて/目を閉じてM4を上に向けている、撃つ直前ではないのに、人差し指が引き金にかかってる…指は常に引き金上のロアレシーバにのせるか、トリガーガードにのせておいてほしい…

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年12月06日 10時10分 (#2285484)

      財団法人全国商業高等学校協会が主催する検定試験

      商科?高校で取らされるみたいですね。

      知恵袋より
      >"1級"というのは、もしかして全商情報処理検定の1級のことですか?
      >全商の検定試験は、持っていても大して凄くはないです。
      >高校生の時に合格しましたが、ほとんど評価されなかったです。

      情報処理検定試験級別出題範囲
      第1級検定基準(1)

      (3)プログラム言語
      <COBOL>
      SD
      INDEXED
      REDEFINES
      SORT
      RELEASE
      RETURN
      SEARCH
      SEARCH ALL
      SET
      READ ~ INTO ~
      ACCEPT ~ ( FROM ~ )
      EVALUATE
      副プログラムの呼び出し
      ( CALL ~ USING ~ )

      あとは、推して知るべし。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      猫でもわかるCOBOL・・・

  • by Dobon (7495) on 2012年12月06日 9時01分 (#2285439) 日記

    COBOLで記述するバッチ処理って、並列処理には向かない内容が多いと思うのですが……。
    はたして、この技術の需要はどれほどあるのでしょうか?

    # 高速化の為にはプログラム修正が必要になって…… あ、これが狙いか。

    --
    notice : I ignore an anonymous contribution.
    • by hamukichi (5525) on 2012年12月06日 9時19分 (#2285453)
      月別にファイルもってるシステムの年次集計くらいしか思いつきませんねぇ・・・
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      Hadoopを導入するメリットを理解できる人、企業は、まだCOBOLなんて使っているのでしょうか…
      COBOLerがCOBOLだけなら3人月くらいのところ、Hadoop使う事で12人月にするとか、そういう事なのでしょうね…
      # そして相変わらずデスマーチ

      • by Anonymous Coward

        ソースくらい読めよ。
        新規開発用じゃねえよ。

        • by Anonymous Coward

          COBOLのソースは読みたくないので新規じゃなきゃヤダ

      • by Anonymous Coward

        > Hadoopを導入するメリットを理解できる人、企業
        に残っている COBOLの資産の可能性に掛けているのではなく

        SIerが Hadoopを理解していれば、COBOLの資産にしがみついているような企業にも
        単に以前より何倍も高性能なシステムとして、売り込みは出来るでしょう。

        ただしSIerの理解度に依っては、この「単に」が大惨事を招く可能性はあると思います。

    • by Anonymous Coward

      > はたして、この技術の需要はどれほどあるのでしょうか?

      担当している技術者自身が、これを必要としているのでは?

      ちょっと前のスレに、勘定系はIT技術者の墓場だとか言うのがあったと思うけど
      墓場なりに技術を磨こうとしていると思うと、ちょっと応援したくなったり。

  • by Anonymous Coward on 2012年12月06日 8時16分 (#2285423)

    まだCOBOL生き残んのかよww

    • by hamukichi (5525) on 2012年12月06日 8時27分 (#2285427)
      オフコンで業務システム動かしてる中小企業がある限りCOBOLは生き残るでしょ
      親コメント
      • by sumeshi0206 (12305) on 2012年12月06日 9時23分 (#2285457) 日記

        XPやVBがいつまでも無くせないのと一緒ですね。

        COBOLはこうやって蘇らせてくれているけど
        MS関連の資産は強制的に捨て去れられようとしているけど。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          10年前のものが一つも動かないMacに比べりゃ、全然ましだろ。

          • by sumeshi0206 (12305) on 2012年12月06日 16時44分 (#2285787) 日記

            まぁそういうのもあって業務システムでMACなんて聞いたこと無いんだろうな。
            MSが自分の御都合で古いの切りたがるのも仕方ない事なんだろう。
            長いスパンで使いたかったらCOBOL並に長くサポートされるものを使おうって事で。何が良いんだろうね?

            親コメント
            • by ogino (1668) on 2012年12月06日 20時51分 (#2285925) 日記

              まぁそういうのもあって業務システムでMACなんて聞いたこと無いんだろうな。

              業務システムって?

              Mac (Macintosh) を業務で使うシステムなら少なくとも印刷・出版関係では 20年くらい前からありますが。

              親コメント
            • by Anonymous Coward

              >長いスパンで使いたかったらCOBOL並に長くサポートされるものを使おうって事で。何が良いんだろうね?

              AS400?

          • by Anonymous Coward

            10年前のMacで動かせばいいじゃん

            • by Anonymous Coward

              10年前のMacがいつまでも故障せずに動いてくれるといいですね。

              • by Anonymous Coward

                10年前のMacの互換機を作るしかないね

      • Re:不死鳥 (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2012年12月06日 9時28分 (#2285460)
        ハードやOSだけでなく自社の業務改善の機会なのに、わざわざ旧システムをそのまま使おうとする意図がわからんです。
        経験上、たいていは「仕様書がない」とか「作った頃の担当者がいない」とかそういう実に不毛な理由なんだけど、それでいいんかねぇ?
        それって自社の業務システムを(経営者含め)誰も理解していない&分析改善する気もないという悲惨な状況を意味するんだけど。
        客の無知をいいことに「現行システムはそのまま移行できます」とか魔法の呪文でボッタクるSI屋もどうかと思うが・・・・・
        親コメント
        • by Sukoya (33993) on 2012年12月06日 9時45分 (#2285474) 日記

          会計や在庫管理の電算化ブームの際に、
          莫大な予算をもって大々的に構築されているからであります。
          たとえ古臭くても、マネーパワーで生み出されたオーバーテクノロジーの結晶。

          いまからウン億かけてシステムを更改する体力なんて、一般企業にはありませんて……

          #だが、OS/2はこの世から滅ぼさなければならない

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          どっちかというと分散処理組み込んで今まで通り動くの?という不安が。

          COBOLを知らないんで基本1スレッドなんだと思っているのですが
          本来1スレッド処理の物を分散処理すると
          何かしらきちんと考慮しないと、デッドロックしたり
          思わぬところでデータが上書きされたりありそうですけど。

          • by imunolion (39292) on 2012年12月06日 16時37分 (#2285782) 日記

            Hadoopを採用したのはhdfs対応とか,
            他の新規hive/pig案件との親和性以上に,
            Apache ZooKeeperによる分散ロックの仕組みが用意されているからでしょう.
            これによってシングルスレッドで動いてるものが,
            マルチプロセスで動くことは技術的に可能.

            # ただし排他処理がどこで挿入されるかはモノによる
            # そのため, やってみた結果, 1台で動いてるのと性能変わりませんでした…
            # とか, 性能悪くなりました--;っていうのがざらにある

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            テープや印刷は遅いのでファイル先に読みこんどくとか、出力したことにして次の処理進めちゃうとか

            • by wolf03 (39616) on 2012年12月06日 20時21分 (#2285908) 日記
              テープは頭から順に読むだけなら結構速い、印刷なんてスプールファイルにはき出して後から出力。
              後者なんて汎用機ならかなり昔からやってますが・・・・
              親コメント
        • by Anonymous Coward

          どっちかというと、予算不足で「現行システムはそのまま使用したい」と客がいってない?

      • by necop (6252) on 2012年12月06日 8時36分 (#2285431) 日記
        このまえ UNIX 上の COBOL で新規開発したけど
        と思ったら、5年前の話だったわ
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        ハードとしての「オフコン」が消えても、パソコン上でエミュレートされて動き続けたりして。
        もしやもうやってる?

      • by Anonymous Coward
        オフコンをオワコンに空目したが間違っていない気もする
    • by Anonymous Coward

      生き残るどころかうちでは仕事急増中ですよ。
      でもやりたい人が少ないのでリタイア組を呼び戻したり大変です。
      やってることは昔から変わらないのでつまらないですけど

      • by Anonymous Coward

        >やってることは昔から変わらないのでつまらないですけど

        基本的に由緒正しきCOBOLでやる処理ってパンチカード/MTからデータを読みとって処理した結果をラインプリンタ/MTに出力する~っていうものですね
        最新のプログラミング言語使って何かメリットが出るわけではないし、壊れてないものを修理したり作り直す必要は無いだろうし

        ところで十進演算のCOBOLを使わずして、今はどんなプログラミング言語で金勘定・利息計算をする業務用アプリケーション書いてるんでしょう?(畑違いのFORTRAN側の分野で仕事してるので良く分からないのだが)

        • by Anonymous Coward on 2012年12月06日 13時07分 (#2285631)

          decimal型の使える言語でやってるみたいです

          たまに設計者がバカでfloat型で設計して「なんでここ数字合わないの?」とか攻められて
          「丸め誤差が~」と言い訳してるとか・・・

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            なんだか笑えないお約束のオチ。。。。。。。

    • by Anonymous Coward

      水面下では意外としぶとく生き残っているものです。

    • by Anonymous Coward

      一応、COBOL2002がリリースされていることを記しておく。

  • by Anonymous Coward on 2012年12月06日 10時13分 (#2285485)

    16多重にしたら1/18の処理時間って・・・どゆこと?
    早くなりすぎてない?

    • まずApache Hadoopとの組み合わせだけで3倍、とかいう話も書かれてますし、
      16多重以外の要素も含めて、ということじゃないですかね?

      たぶん、まず、Apache Hadoopとの組み合わせで3倍、
      さらに、いつもの2倍のジャンプで6倍、
      そして、いつもの3倍の回転で18倍だ!

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      既存のだと、I/Oとかその他の「待ち」が多いとか?

      大昔だけど、CPUを一個から二個にするだけで100万倍くらいの速度になるテストプログラムを書いたことがある。
      共有メモリにセマフォっぽいフラグの類を用意して、片方のプロセスが立てたらもう片方が寝かす、そしたらその逆をやるという、要するにプロセススイッチばかりが動くような代物。
      そのマシンがまた、コンテキストスイッチの重たいCPUとOSでねー。

      • by Anonymous Coward

        I/O詰まっていたのなら、それは別問題だと思う。ファイル再配置とかするんだろうしね。そこまで入れちゃったら「盛ってる」と言われる。16多重にして1/16になるだけでも、嘘だと思われる。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...