パスワードを忘れた? アカウント作成
13296505 story
アメリカ合衆国

米軍が初というICBM迎撃実験に成功 67

ストーリー by hylom
冷戦状態 部門より
northern 曰く、

米国防総省が5月30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した迎撃実験に成功したことを発表した。国防総省によると、ICBMの迎撃実験成功は初めてだという(朝日新聞)。

実験では西太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁から打ち上げた模擬ICBMを、約8000km離れたカリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から迎撃したという。

初めてというところに驚くが、今までは成功してもロシアを刺激しないために公表していなかったのかも?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2017年05月31日 15時22分 (#3220027)

    やっぱり中国製ですかね。それとも北?

  • 日本のイージス護衛艦もSM-3で迎撃実験やったよな?と思ったけどあのときはICBMじゃなくてMRBM(準中距離弾道ミサイル)だったか。

    https://www.youtube.com/watch?v=8SNodVSMTqk [youtube.com]

    で、ホントにICBMを撃って迎撃したのって初めてなの?

    • by Anonymous Coward

      ICBM迎撃能力を持つミサイルがSM-3じゃなくってSM-3 block Ⅱからですよ
      ですんで、 B2以降を使ったのか地上配備型って言っているので
      SM3か別なシステムなのかわからないです

    • by Anonymous Coward

      >で、ホントにICBMを撃って迎撃したのって初めてなの?
      実はそれも定かでは無かったり。
      これ自体、「ICBMを想定した迎撃実験」とは言っているけど、「迎撃したのはICBM」って何処かに出ていた?

    • by Anonymous Coward

      数年前にもやってますけどその時は失敗してますね

      これ要するにICBMの軌道を飛行してくる物を迎撃できたって意味でICBMそのものを撃ってるわけじゃないですよ

    • by Anonymous Coward

      これSM-3の実験じゃなくってGDIっていう別なミサイルの実験っすよ

  • by saratoga (23467) on 2017年05月31日 18時52分 (#3220145) 日記

    って、あったよなぁ、と思ったらずっと前に脱退してたのね、アメリカ。

    • by Anonymous Coward

      ABM条約というとどうしても矢吹ジョーのノーガード戦法を思い出す。

  • by Anonymous Coward on 2017年05月31日 15時24分 (#3220029)

    何時打ち上げられるか判っているのとそうでないのでは全然違うと思うのだが
    不意打ちを含めた迎撃演習も設定が難しいとは思うが
    そのあたりも含めてやったのでしょうかねぇ。

    • この種の演習では、期間を設定して不意打ちでやるのが通例です。もちろん思い立った時にやるのでは問題がありますから、迎撃側の要員には推測できないように隠すわけです。
      実際に船とか迎撃ミサイルを展開する時は偵察衛星で準備状況を逐次確認しながら交代で警戒するわけですから、個々の迎撃ミサイルが打ち上げ可能な時期が限られていても問題はありません。

      親コメント
    • 日本海に居るらしい空母から迎撃ミサイルを発射できるなら演習というか実地訓練できるかな。
      最近飛んできてるやつはICBMじゃないんだろうけど。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        空母はミサイル防衛に含まれてませんよ?
        空母打撃群出来てるでしょうから護衛のイージス艦も迎撃任務にはつけるでしょうが。

        大体弾道弾は発射した時の軌道と加速でどこを狙っているのかってわかるんですよ
        だから明らかにヤバイもの以外は迎撃体制も取らないはずですよ

      • by Anonymous Coward

        たぶん無理ですね。迎撃できないでしょう。
        距離が短いので発射から迎撃準備完了まで間に合わない。
        発射の予兆が分かれば準備しておくこともできるけど、固形燃料で移動式の発射台からのミサイルが成功してるからそれも厳しい。

        北朝鮮からのミサイル攻撃は、撃たせないようにするしかない。
        迎撃とか無理だから。
        撃たれたら、もう自分のところに飛んでこないように祈るしかない。

        • by Anonymous Coward

          朝鮮学校の近くなら狙われない?

          • by Anonymous Coward

            兄貴を暗殺するくらいだから、関係ないと思う。

          • by Anonymous Coward

            同胞殺しは彼らの十八番です

        • by Anonymous Coward

          いや、ブーストフェーズでの迎撃はSM-3Block2Aからなのでもうじき可能になりますよ

          撃った時点で軌道算出出来るんですよ

    • by Anonymous Coward

      そしてWarGames

    • by Anonymous Coward

      不意打ち的に、しかも数発同時、迎撃システムを配置した場所以外が狙われると全く無力でしょうな。
      つまり、今回の発表は北朝鮮向けのアピールなんだけど、北朝鮮が最近成功させてるミサイルを迎撃するのはちょっと無理。
      こんな米軍の発表を信じるの日本人くらいじゃないかな。

      ピッチングマシンでコースを指定し、180km/hの超速球で投げて、それをバットで打てたってところ。
      それはそれで凄いんだけど、130km/hのボールを4発同時に暴投されたら全然打てないのと一緒。

      • by Anonymous Coward

        配置した場所以外が狙われるんなら数発同時だろうが不意打ちだろうが関係ないんじゃないの?

        書かなくていいことを書いて突っ込みどころをのこすのはどーなんかな

  • by Anonymous Coward on 2017年05月31日 16時02分 (#3220049)

    今までも誘導弾の迎撃実験なんかを成功させているので単純に軌道が違う物の迎撃実験に成功したってだけです。
    2月ぐらいにもハワイ沖で軌道の違う物の迎撃試験を成功させてますよ

    また、2008年にはSM-3を大気圏外用に書き換えた上で軌道を外れた偵察衛星の破壊任務を成功させているので
    そりゃ成功もするでしょうってレベルですね

    • by Anonymous Coward

      あー、後追記しておくとアメリカ軍はわりと初期作戦能力を確保してから配備して
      改修を続けて能力を向上させていくので今回のも向上型の実験の一環でしょう。

      日本で同じようなことをしようとすると財務省辺りに
      「国民の血税で不完全な物を導入したのか!」って詰められます。
      なので最近は正式かしないで部隊配備をしていってます。

      • by Anonymous Coward

        >あー、後追記しておくとアメリカ軍はわりと初期作戦能力を確保してから配備して
        >改修を続けて能力を向上させていくので今回のも向上型の実験の一環でしょう。
        とも限らんのだけどな。
        初期のICBMやSLBMの発射成功率は実は無茶苦茶低く、それを宣伝でさも高性能の様に見せかけて冷戦の抑止力を作ったりしているしね。
        F-14の性能も退役した後で実はオソマツだって公表されたり。
        トップガンなんて映画であれだけ見せつけた物が実はオソマツなモノだったとは、ソ連の人間も思わなかったと。

        • by Anonymous Coward

          で、まんまと騙されて軍拡競争した挙句、破綻ですか。
          トランプ様もレーガノミクスに倣って中華帝国を破綻させてください(>_)

        • by Anonymous Coward

          F-14ががっかりスペックってなんの冗談ですか?
          F-14は維持コストがべらぼうに高いから早期退役になっただけで
          戦闘局面によってはF-15以上の能力判定されてますよ

          また、F-14はドックファイターではなく要撃機です。
          長距離爆撃機なんかを迎撃するためにフェニックスミサイルとか戦闘機につむなよってレベルのミサイルを装備してるんです
          ただエンジン出力が機体重量に対して弱いっていう問題はありますが。
          Su-32だかも撃墜しているF-14がお粗末だったとかどこの並行世界から来たんですか

          • by Anonymous Coward

            F-14はドッグファイトもできるミサイルキャリアーですよね。
            F-111はミサイルキャリアーにもなれる攻撃機

          • by Anonymous Coward
            F-14が残ったのは後ろの人の雇用問題だよ
            戦闘機としての性能はF/A-18の単座型のがずっと上
            実際に末期のF-14の活躍機会は戦闘攻撃機としてしかなかったわけだし
  • by Anonymous Coward on 2017年05月31日 16時19分 (#3220066)

    そら軽くマッハ10とかで落ちてくる物を撃墜するのは難しいのでは。
    ICBMともなると発射地点と目標/迎撃地点の候補地のペアを選定するだけでも大変そう。

    >マーシャル諸島クエゼリン環礁から打ち上げた模
    #一瞬エクセリヲン環礁と読んでしまった。全然違うのに。

    • by Anonymous Coward

      フェーズがいろいろあって、
      発射~大気圏外~突入中の2番目の時に落とすのが普通、とききました。(うろ覚えすぎる情報には価値がない)
      だから対ICBMとしてはマッハ10のものに命中させるのではないと。
      (いや、そうなったらそうなったで何か撃って落とそうとはするんでしょうけど、主戦場ではない)

      #なお発射した時点で落下地点が予測できるので迎撃より前に報復フェイズが走るとも

    • by Anonymous Coward

      そんなもの地球上にあるわけないにだ!

  • by Anonymous Coward on 2017年05月31日 17時27分 (#3220096)

    MOAB実戦投入とかもあったし、米帝様も北の将軍様が黙るまでエスカレーションさせる気満々や

  • by Anonymous Coward on 2017年05月31日 19時57分 (#3220173)

    基本的にミサイルの迎撃なんてほとんど不可能で打たれたらジエンドってことだよね。

    • by Anonymous Coward

      デキッコナイスさん乙

typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...