パスワードを忘れた? アカウント作成
13975117 journal
Java

SlippingStaffの日記: クッキングスケール買った 9

日記 by SlippingStaff

自分用メモ: 常用カップの容積 で taka2 さん・shibuya さんから教えてもらった、デジタルクッキングスケールを購入。

お気に入りのアナログ計が、較正しても皿を押すと最大 ±30(g) 狂うことが判明したため。
さすがにこれはイカンじゃろうということで。
タニタ KJ-212 。お手ごろ価格、お手ごろスペック。
微量モード絶対要るだろうよ、と思って選んだが、思えばアナログ計では min. 5(g) だったんだなあ。

あと、やっぱり追加計量(ワンタッチ 0 較正)機能がステキ。楽すぎて怖いくらい。

  • by shibuya (17159) on 2019年08月06日 0時47分 (#3664469) 日記

    前の話題の時こんなのが欲しいと思っていたタイプ。おうらやましい。
    各モデルに共通だとしたら、

    >追加計量(ワンタッチ 0 較正)機能

    でERROR表示になるくらい過搭載でもガラスボウルとかその他とかごと
    一端撤去すればセットしなおさなくても持ちこたえる根性があるはず。

    あとは脱線。凵型のオプション品(別途あつらえるのでも可)があれば
    麺類だとかみたいに丸くて細長いため滑って落ち零れるものの計量に便利
    なのにタニタのデジタルスケール製品の付属品・別オプションにはないですね。
    古い家庭用アナログ上皿秤は普通そんな格好だったのに。

    ここに返信
    • おんなじやつを使ってます。使っていて気になる問題を一点だけ。エネループで使ってると、結構すぐ電池が切れます。
      切れかけの時は、モノを載せていく最中に時々「Lo」表示で落ちる。そうなっても、再度電源を入れたら普通に使えるので、計量中に落ちたら、落ちる直前の数値を思い出して残重量を計算し、再度電源を入れて残りの重量分だけ追加する、という暗記&暗算の出番。

      そんないつ落ちるかわからないチキンランをする覚悟がないなら、乾電池を使うか、充電池の場合はマメに充電する癖をつけたほうがいいと思います。

      同じTANITAだけどその前に買ったやつ [tanita.co.jp]は、エネループでも長持ちです。電池ボックスの蓋が壊れたので、新しく買ったんですが、結局古い方も電池蓋をテープで留めて今も使ってます。
      新しいのは炊飯器横で白ご飯を計るの専用になってる感じ。一食110g。

      • by shibuya (17159) on 2019年08月06日 18時19分 (#3665000) 日記

        eneloopとその仲間たちって電気オンチには想像できない相性があるん?

        たとえば掌サイズの目覚まし時計(20年くらいまえのりぼんの付録)に
        エネループだと期待している期間より早く目覚ましが鳴らなくなる。
        通常の乾電池を使うように運用変更した。

        単4を3本使う小ぶりなダイソーの懐中電灯もそういう傾向。
        ソニーの単1x2本/単2x2本/単3x2本どれでいい災害用ラジオも同様。

        そんなこんなで今はスラドにアクセスしていなそうな某ユーザさんの
        eneloopに全リプレースというポリシーはわたし向きなアイディアではない。

    • by SlippingStaff (46608) on 2019年08月06日 22時51分 (#3665182) 日記

      ehehe お陰さまでー
      教えて貰わなかったら、百均で小型の台秤を買っていたと思います。
      (それで大きな問題は無いですが、こんなに楽しくはなかったでしょうね。)

      問題が1つ。以前と比べて筐体が大幅にコンパクトになったため、
      保管場所(台所の天袋)を見やった時、ほんの一瞬目標を見失うのです。

  • by Anonymous Coward on 2019年08月06日 7時37分 (#3664547)

    >やっぱり追加計量(ワンタッチ 0 較正)機能がステキ。

    ダイエットの時の、ご飯200gの計量の必需品。
    茶碗分の重さを引かなくて良いからね。

    ああ、蘇る辛い日々。
    あの頃は、1日24時間、1年365日、ずーーーっと腹が減ってたな。

    あのボタンを見たら、今でも条件反射で腹が減りそうだ。

    ここに返信
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...