パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、aruto250さんのユーザページですよ。 Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

14996695 journal
日記

aruto250の日記: 令和のああっ女神さまっ『おとなりに銀河』1巻

日記 by aruto250

『甘々と稲妻』の雨隠ギドの新刊『おとなりに銀河』の1巻を読んだ。前作は妻を亡くした男性の子育てを描いた作品だったが、今回は親を亡くした青年が年の離れた弟妹を育てる話ということで、こういうのが好きな作者なんだろうか。主人公はアパートを経営しつつ漫画家(しかも高校生デビュー)として生計を立てており、アシスタントが独立して人手が足りず困っていたところへ有能アシスタントとしてヒロインが現れるという導入だ。このヒロインは離島に住む一族の「姫」をやっていて不思議な力を持っているのだが、アクシデントにより主人

14129334 submission

アトラス彗星が地球に接近中

タレコミ by aruto250
aruto250 曰く、
昨年12/28に発見されたC/2019 Y4 (ATLAS)という彗星が今年の5月末に最大光度に達するが、天文ファンの間ではかなり明るくなるだろうと話題になっているようだ。記事に挙げたURLでは-10.7等で満月(-12.7)に迫る光度が予想されている。

ただ彗星の明るさは、太陽にどれだけ接近するかという軌道だけでなく、核の状態やどれだけ塵やガスが噴き出すか次第なところもあるため予想は結構ばらつきがあり、近日点が近づくにつれある程度は精度が上がると思われるものの、もう少し暗い予想や、精々肉眼で観測可能になるという程度という予想もある一方、もっと明るくなるという予想も出ている。
また英語版Wikipediaによるとこの彗星は1844年の大彗星と同様の軌道を持っているため、1844年の彗星のかけらではないかとも考えられているようだ。

余談として、このすい星を発見した発見したハワイの全天観測プロジェクト「Asteroid Terrestrial-impact Last Alert System」の略称がATLASなのだが、日本語に直すと「小惑星地球衝突最終警報システム」という実に迫力ある名前になっている。

情報元へのリンク
14118403 comment

aruto250のコメント: Re: みんなの日記 最新20件 [aruto250] 酸素欠乏症にかかって (スコア 1) 3

by aruto250 (#3766917) ネタ元: 酸素欠乏症にかかって

実は日記を登録した直後にタイトルを変更したのでした。
どうも昔のslashcodeからの仕様みたいなんですが、日記のタイトルは最初に記事を登録したタイミングで「みんなの日記 最近20件」に登録されて、以後はタイトルを変更しても(少なくとも即時には)更新されないようです。

14085006 journal
日記

aruto250の日記: あけましておめでとうございます 2

日記 by aruto250

なんだかここ数年は年初の挨拶しかしていない気がする上に、もはや松の内さえ過ぎてしまっていますが…。
一年前はRaspberrypiに手を出しましたが、今年はArduinoに挑戦しようと正月休みに買ってきました。さてどんなものを作ろうかなと思案中です。

しかし今の主な活動場所のTwitter、完全にアンチフェミ垢と化してしまい、これで良いのかと悩むことが増えてきました。いや本当はもう少し違うアカウントになるはずだったんだけど、やはりヒトの活動の最前線、社会の変質の最前線は生殖活動(いや現代社会においてはイコールで生殖を意味しなくなったわけですが)の中に現れると思うと、どうしてもそこに言及してしまうんですよねえ…。

13972221 journal
日記

aruto250の日記: 新人賞の(小川一水さんの)選考基準 14

日記 by aruto250

「新人賞の選考をしている」という小川一水さんの発言にこんなものがあった

曰く、

小川一水
  @ogawaissui

今日も新人賞応募作を読んでたんですが、現代では当然のフェミニズム的価値観を、未熟な新人の作品にどのていど求めるかどうかというのは、前回から引き続き悩ましいね。
20:24 - 2019年8月1日

小川一水
  @ogawaissui

「性的不均衡に関心が高いし、面白い」だったら悩まない。「性的不均衡に関心が高いけど面白くない」も、まあそんなに悩まない。しかし「面白いけど性的不均衡に無関心」というのは悩むし、実際これが多い。
20:26 - 2019年8月1日

13972222 submission
日記

新人賞の(小川一水さんの)選考基準

タレコミ by aruto250
aruto250 曰く、

「新人賞の選考をしている」という小川一水さんの発言にこんなものがあった

曰く、

小川一水
  @ogawaissui

今日も新人賞応募作を読んでたんですが、現代では当然のフェミニズム的価値観を、未熟な新人の作品にどのていど求めるかどうかというのは、前回から引き続き悩ましいね。
20:24 - 2019年8月1日

小川一水
  @ogawaissui

「性的不均衡に関心が高いし、面白い」だったら悩まない。「性的不均衡に関心が高いけど面白くない」も、まあそんなに悩まない。しかし「面白いけど性的不均衡に無関心」というのは悩むし、実際これが多い。
20:26 - 2019年8月1日

小川一水
  @ogawaissui

別に完璧を求めはしないんですが。自分だってそういう点で完璧な話は書けてないし、完璧なんかどこにあるという話にもなる。だからその種の関心があるていど見えていれば、まあ汲み取る、ぐらいの感じ。
20:27 - 2019年8月1日

いや、SFというものは未来予想図であるからして、多分に思想的な表現物である、ということは分かる。多分ハヤカワのコンテストか何かだから名の知れた出版社の責任というものがあることも分かる。

が、しかし、現役のクリエイターが、創作物に対して、楽しさだけでは不足で、特定の思想が表現できている必要があるということを表明するというのはちょっと衝撃だった。

よりによって、20年近く前からずっとファンだった小川一水が無警戒にこんなことを言うようになってしまうとは…いや確かに、そういう信念を折りに触れ出してくる作風ではあったけど、ここまでとは……。

13809005 journal
日記

aruto250の日記: 2019明けまして&書き初め

日記 by aruto250

明けましておめでとうございます。
2019年の書き初めはpythonでの顔認識とcec-clientの呼び出しによるTVコントロールでした。TVの視聴時にあまり近付いて観ていると一定時間で消える仕組みです。SONYの新しめの機種には最初からこの手の機能があるらしいですが…。

去年からようやくRaspberrypiに手を出しましたが、今年の目標はインテリジェントな監視&通知システムの制作ですかねえ。家電のコントロールとかは面白そうですがあまり必要性を感じないというか、もしやるなら施錠やシャッター、各部屋のドア開閉と合わせたスマートハウスでないと使いにくそうではあります。

あとは、去年は1ヶ月ほどTwitterから離れたら精神的にすごく良かったので、今年もそうした期間を設けようと思います。

今年も一年よろしくお願いします。

13706922 comment

aruto250のコメント: Re:生徒会はそこまででもないかも (スコア 1) 4

確かに作中でも生徒会は「役員は会長の指名」となっていて、取り立てて上澄みであることが描かれてはいないですね。そして生徒会の一年生がリーダーキャンプの文化祭に向けた会議(HR委員や部長、委員長が集まる)にたじろぐシーンとかもある。
が、それにしても、生徒会のやっていることのレベルの高いこと。ぎゅうぎゅうのスケジュールの中、成績を維持しながら、楽しみと責任感を原動力にして効率的に活動し、目に見える成果を出している。この人間としてのレベルの高さはただ事ではありません。まあおっしゃる通り、きっとどの生徒もどこかではそうした活動をやっていて、だからこその「1518」なんでしょうけれど(1518は、主人公の通う高校の生徒数のようです)。
しかし、レベルの高い学校の日常が、平凡な高校を出た人間には十分に非日常に感じられるんだなあと思うと、うーんやっぱりこれは格差というやつなんだろうなあ。

13706657 comment

aruto250のコメント: Re:進学校の運動部はそこそこ強いです (スコア 1) 4

個人的には、ハイレベルな勉強に加えて運動もできるのであれば、生きていく上で必要となる能力が不足している可能性は充分に低く、(相対的に)生きやすいだろうなと思いますね。生き残ることよりも挑戦することにウェイトを置いた生き方ができる恵まれた人種でしょう。勉強と運動のどちらかだけでは、いくら得意であってもどうしてもギャンブル性の高い人生になりますし、賭けを外した場合は悲惨なものです。
同じ「保護者にプリントを渡さない」のでも、勉強しかできない、運動しかできない人間のそれは生活能力や計画性の重大な欠如が隠れているかも知れませんが、勉強と運動ができてしかも自己抑制能力まで高い人間の場合はまあ、社会に出ればいずれ修正可能なレベルのものでしょうしね。

ちなみに作品の完結については、題名からして進級すると成立しなくなるものみたいなので、そんなに長続きせずに終わりそうではあります。いま折り返し地点を過ぎた辺りですかねえ。とは言えそれでもあと3年くらい掛かりそうですが…。

13705281 journal
日記

aruto250の日記: 上澄みの物語 相田裕「イチゴーイチハチ!」 4

日記 by aruto250

前回の日記でサディストの描く平穏な漫画の例として引き合いに出した「1518!」は、気になりつつも作者の印象が最悪で手を出していなかったところ、日記での言及で関心が閾値を越えたので買ってみたら大変に良い漫画だった。
中学の硬式野球でエースだったが肘を壊して野球ができなくなり失意のまま高校に進学してきた男の子が、その少年に憧れていた女の子と同級生として出会い、生徒会活動とその女の子の献身的な明るさで立ち直っていく成長物語なのだけれど、この男の子である烏谷くんに注がれるみんなの視線が大変に暖かい。烏谷

typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...