パスワードを忘れた? アカウント作成

Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

14152581 comment

sumiyakiのコメント: 経済を冷凍休眠させるというか (スコア 1) 1

by sumiyaki (#3791164) ネタ元: 緊急事態宣言の呪い

家賃の支払いも凍結し、借金返済の請求も凍結。
円を凍結して、期間限定のコロナ円を新発行とか。戦時中の「臨時通貨」?
生活必需品はコロナ円で売買する。
こんなんで休眠から正常に回復できるのだろうか?

(ハイパー)インフレ引き起こすと、(国も)借金はちゃらにはなるけど、再起不能。

大災害なのだから、募金活動があってもよいけど、聞かない。みんなが被災しているからか。

金融工学のようなものであたらしい経済の仕組みを作ったりすることはできるのか?

14151829 comment

sumiyakiのコメント: Re:無症候感染 (スコア 1) 2

たしかに、SARSウイルスよりSARS-CoV-2のほうが感染拡大と医療崩壊という点ではよりたちが悪いですね。

サイトカインストームがARDS(急性呼吸窮迫症候群)の主因だそうですが、免疫系のサイトカインのバランスの問題だとすると、それをあとから鎮めるには役者が多くて大変そうです。

血圧調節に関わるRenin-Angiotensin-Aldosterone System, RAASの主要構成要素の一つACE2がSARS-CoVやSARS-CoV-2の感染で減少してしまい、RAASの調節が狂ってきて、その結果としてサイトカインストームが起きるのか、あるいは肺の細胞にACE2が多くあると肺内でのウイルスの感染が素早く広がってしまい、サイトカインストームになるのか。後者ぽいですが。そのあたりは専門家に伺ってみたいです。

14151441 journal
日記

sumiyakiの日記: 「新型コロナウイルス」の通称は良くなかった / SARS-CoV-2の細胞内侵入の受容体 ACE2 2

日記 by sumiyaki

「新型コロナウイルス」という通称が広まってしまったけど、むしろ「新型SARSウイルス」呼んだほうが適切だったと思う。

つまりCOVID-19はSARSの一種というかSARSに近い病気と考えるべき、ということ。ウイルスの正式な名称はSARS-CoV-2だから、SARSウイルスつまりSARS-CoVに近いことは前から分かっていたけど、「新型コロナウイルス」と呼んでしまうと、怖さが弱まってしまいそう。

細胞侵入のとっかかりになる細胞膜上の受容体はACE2 (Angiotensin Converting Enzyme 2)であって、これはSARSと同じ。普通の風邪の原因のひとつであるようなコロナウイルスとは受容体が異なる。(もし同じなら、軽いコロナウイルス風邪にかかればSARS-CoV-2に感染し難くなるかもしれないし、これほど重篤化もしにくかっただろう)

14147662 comment

sumiyakiのコメント: Re:年代重症化率って資料が見つからないので死亡率でやってみた (スコア 1) 8

重症化率がたしかにはっきりと分かりません。

重症または危篤状態となった小児患者は5.9%で、重症化率は成人患者の18.5%と比べて低い。

この成人患者の重症化率18.5%というのは高齢者もふくまれてますね。重症化率の低い小児患者で5%くらい、ということです、中国では。これには無症状の感染者も母数に含まれているのか分かりませんが。ということで、5%くらいがローリスクグループの重症化率と推定できそうな気もします。

14147487 comment

sumiyakiのコメント: 新コロナウイルス専門の病院と普通の病院を分ける (スコア 1) 8

ハイリスクグループは高齢者・基礎疾患のある方々なので、病院や介護施設はほぼすべて当てはまりそうです。つまり、そこで働く人々を隔離し、新コロナウイルス専門の病院を作れば、おっしゃるようにうまくいきそうな気もします。実際そういう計画も政府にはあるようです。

ただ、ローリスクグループがゆだんして、感染者が数十万人レベルになると、その一部は重症化して医療を圧迫するでしょう。重症化率が5%としても1万人以上。新コロナウイルス専門病院がいずれ足りなくなってしまいます。

感染して回復し免疫ができた人は。新コロナウイルス専門病院で働いてもらえば人手不足は少しは解消するかもしれません。

14141862 comment

sumiyakiのコメント: Re:何をいまさら (スコア 1) 17

WHOが予定通りの開催は無理だとはっきり言ってくれれば、IOCも安心して延期なり中止なりできるのだから、日本政府はWHOに10億円くらい渡して、言ってもらったらどうだろう。IOCもWHOが言ってくれるのを待っているかも。

14140596 comment

sumiyakiのコメント: Re:何故、イタリアでは感染爆発が起こり、日本では今のところ起こっていないのか? (スコア 1) 14

なるほど、たしかにR0は一番重要そう。
潜伏期間が2週間とした場合、R0が日本では0.5なら半減期は2週、ということになるのかな。ちょっとそこがわからないけど。

もしそうなら、先が長いですね。どう考えても経済的な窒息してしまう。

ただ、クラスターのデータからのR0の推定値が0.5というのは本当なのだろうか?
感染しても8割の人は他の人に感染させない、みたいなことがあったけど、発見され隔離されたらそれ以上の感染がなくなるわけだから。それも補正したR0の推定なのか。

14140487 comment

sumiyakiのコメント: 何故、イタリアでは感染爆発が起こり、日本では今のところ起こっていないのか? (スコア 1) 14

イタリアの致死率が日本より高いのは、イタリアでは医療崩壊レベルの感染爆発が起こったからで、日本では、そのレベルの爆発はいまのところ起こっていない、ということなのでしょうが、何故、日本では感染爆発が起きていないのか? それがすごく気になるのですね。

単にPCR検査数が少ないから、というのであれば、重症の肺炎の患者数がもっと多いはずだから、検査数だけではないような気もする。

日本では、基本再生産数(R0)がイタリアに比べて低いから、だとは思うのですが、そうだとするといまのまま、我慢をつづければ、感染爆発はしないけど、終わりがない、ということになりそう。

あるいは、日本で流行しているのは、重症化率が低いようなタイプのウイルスなのか。

そうではなくて、接触したウイルス量が少ないと、重症化しないで、伝搬だけしていく、その結果として、キャリア的な人が多い集団と成り、接触するウイルス量がある閾値を超えると、重症化しやすくなることにより、いきなり爆発的に感染拡大が顕在化する、というようなことがありうるのかもしれない。

これは危険な状態ではあるけど、感染者がおおくなれば、集団の抗体価も上がり易くなる、とも考えられる。中国のように力ずくで抑えこむより集団免疫ができやすくなりそう。

う〜ん、どうなんでしょうね。

14138782 comment

sumiyakiのコメント: 献血10万人分の抗体価検査をすれば (スコア 1) 11

たしかに、#3781331でtori_sampoさんのいうように、新型ウイルスに感染疑いのある人々をことさら集めるのは、感染拡大の危険がある。そもそも献血は発熱などがある人は受け付けられないだろうとは思うが、感染のリスクは高まるかもしない。

個人が感染しているかの調査というよりも、抗体価の集団調査をするという意味では、表立ってやらなくても、(簡単に低コストでできるのであれば)実質検査してしまえば、現状の日本の感染の事例の少なさについて科学的データとなりうる。

日本の10万人分の血清を調査すれば、いまの感染者(900人弱)の10倍は居ると言われる無症状感染者が浮かび上がってくるはず。

14138605 comment

sumiyakiのコメント: Re:検査結果は教えてもらえないのでは? (スコア 1) 11

なるほど。いろいろとチェックしているのですね。
インフルエンザウイルスなどはどうしているのか?
抗体価を検査しているのか。
抗体価が高くてもウイルスはすでにいなければ問題は無いわけですし。

14138248 journal
日記

sumiyakiの日記: 献血したら無料で新型ウイルスの抗体価検査をすれば! 11

日記 by sumiyaki

新型肺炎の騒動で献血が足りなくなっているという報道もあった。
現在のPCR検査体制では検査してもらえないと訴える人には、イムノクロマトでの新ウイルス抗体の抗体価を行えば、献血も増え、(PCRでないが)検査もすることができる。

抗体ができている段階でしかわからないわけで、いまさら、過去に感染していたことが分かったとしても遅いといえば遅いが。

14137870 comment

sumiyakiのコメント: Re:英政府、独自の新型コロナ「集団免疫」戦略を撤回 (スコア 1) 19

おおお、ありがとうございます。
なるほど。

さて、日本は今後どうなっていくのか、収束していくのか、このままだらだら続くのか、あるいは、徐々に増加していくのか。

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...