パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

60万台以上のMacがマルウェアに感染」記事へのコメント

  • それでも (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2012年04月06日 21時03分 (#2130814)

    彼らは「MacはWindowsより安全」と叫び続けるだろう

    • Re:それでも (スコア:5, おもしろおかしい)

      by unchikun (14429) on 2012年04月06日 21時27分 (#2130826)

      初めて人に認められたような気がして胸を熱くした私は異端者の中の異端者か。。

      ちなみに、ウイルス対策ソフトはKasperskyですよ。\(^o^)/

      親コメント
    • Re:それでも (スコア:2, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2012年04月06日 21時12分 (#2130819)

      なぜWindowsの感染台数を発表しないのか、それはいつものことだし多過ぎてニュースにならないから。

      親コメント
      • Re:それでも (スコア:5, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2012年04月06日 21時16分 (#2130821)

        >なぜWindowsの感染台数を発表しないのか、それはいつものことだし多過ぎてニュースにならないから。

        「Macでもセキュリティを意識しなきゃいけないんだよな」ですよ。
        そうなった以上WindowsでもMacでも維持の負荷が変わらない。
        セキュリティを意識すればWindowsでもそうそう感染などしませんし、
        意識しなければMacでも大規模感染が発生するというエビデンスなわけです。

        そこであなたのような意見に走る人間は、
        典型的なApple信者としか見られないでしょう。

        親コメント
    • by shesee (27226) on 2012年04月06日 21時49分 (#2130831) 日記
      まあLionはJRE入ってないからな。インストールのためのトリガは入ってるけど。JREのアップデートとは珍しいと思ったらそうゆうことだったのか。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        今回の件で、LionからJREを標準では入れない事にしたAppleが正解という事になりますかね。
        タイミングからして、裏があるのではないかと疑ってしまいます。(^^;

        昔のOpenDocといい、ちょっと前のFlashといい、良さそうなのにAppleが捨てるものって、本当にセキュリティの問題があるような気がしてしまいます。Active Xは、セキュリティに悩まされ続けましたからね。

        その点、古いアーキテクチャなのに、QuickTimeはがんばってる方なのかな。

        • Re:それでも (スコア:3, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward on 2012年04月07日 2時03分 (#2130900)

          QuickTimeはセキュリティホールじゃないですか

          親コメント
        • Re:それでも (スコア:3, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward on 2012年04月07日 6時37分 (#2130917)

          > 今回の件で、LionからJREを標準では入れない事にしたAppleが正解という事になりますかね。

          それを言うなら、WindowsはXPからJavaを標準で入れないことになってるけど。

          親コメント
          • Re:それでも (スコア:4, 参考になる)

            by akairaiden (11916) on 2012年04月07日 12時01分 (#2130973) 日記

            >それを言うなら、WindowsはXPからJavaを標準で入れないことになってるけど。

            しかしメーカー製PCには結構な割合でプリインストールされてたり。

            #W2K SP4とXP SP1からJRE削ったのはセキュリティ対策じゃなくて独禁法絡みだからなぁ・・・
            #WMPやメッセンジャーまで削ったりしたバージョンもあるくらいだし。

            親コメント
            • by kogd9 (45248) on 2012年04月08日 17時08分 (#2131556) 日記
              Wikipediaより
              >>Windowsにも標準でJava仮想マシンが実装されていたが、マイクロソフトがサン・マイクロシステムズとの契約に反して自社仕様の拡張機能を付加したため、Windows XP以降のOSではJavaの技術使用ライセンスを失った。

              独禁法関係ないですな。ただの契約違反。
              親コメント
            • by Anonymous Coward

              >#W2K SP4とXP SP1からJRE削ったのはセキュリティ対策じゃなくて独禁法絡みだからなぁ・・・

              MSのJava実装(に近い、実際にはJavaと互換性を担保していない勝手拡張版)と
              SunのJava実装は完全に別個にして考えたほうがいいと思いますが。

        • by Anonymous Coward

          >今回の件で、LionからJREを標準では入れない事にしたAppleが正解という事になりますかね。
          と言うよりオラクルにMac版の純正のJREを開発してもらえなくなっただけでしょ。

        • by Anonymous Coward

          QuickTimeもSnow Leoprad以降捨てましたから。現在のQuickTime Xは新規開発された別物です。

          • by Anonymous Coward

            >QuickTimeもSnow Leoprad以降捨てましたから。現在のQuickTime Xは新規開発された別物です。

            「新規開発された別物です」でいいなら
            FlashやJavaだって同じ論理はいくらでも通ると思いますが。

            結局、Appleを正義にしたいだけですよね。あなたの理論は。

    • by Anonymous Coward on 2012年04月06日 22時36分 (#2130845)

      漢字Talkの時代はウィルスはMacの方が蔓延していましたよ。
      Windowsは標準でネットワークに繋げなかったので。

      親コメント
      • Re:それでも (スコア:4, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2012年04月07日 1時02分 (#2130894)

        またそんな妄想を...(^^;

        漢字Talk時代のウィルスは30種類程度、DOS用は数千種類ありましたよ。
        DOS用ではMBRに感染するウィルスが流行っていて、フロッピーを入れただけで感染するので結構繁殖してました。

        また、Macではウィルスの種類が少ない+疑似マルチタスクでウィルスチェックできたため、優秀なウィルス対策フリーソフトが流通していて安全性を高めていましたが、DOS用はフリーで数千ものウィルスに対応するのは無理で、ウィルスチェックもフロッピーディスクを延々と取り替えながらシングルタスクで対策ソフトを実行するしかなかったので手間も多く、面倒くさがってウィルスを野放しにしていたユーザーが多かったことも蔓延を助長する結果につながっていたと思います。

        親コメント
      • Re:それでも (スコア:3, 興味深い)

        by quililila (23086) on 2012年04月07日 2時28分 (#2130905) 日記

        漢字Talkの時代は国内ではPC98が主流だったんで、ウィルスは(PC98より)Macに多かったように覚えてますが。
        Macはウィルスが多かったというのはPC98との比較の印象が残っているのではないですかね。

        親コメント
      • Re:それでも (スコア:2, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2012年04月07日 2時50分 (#2130906)

        漢字Talk時代よりは少し新しくなりますが、Mac用のウイルスというとAutoStartが酷かったですね
        メジャーだったフリーのアンチウイルスソフトがこれに対応できずに開発と配布を終了しています
        どこか大手のソフトベンダーが販促用のCD-Rに入れて配布しちゃった事もあったんじゃなかったかな?

        予防方法はメディアまたは共有フォルダをマウントした時のQuickTimeの自動再生を切るだけなので、すぐに出来るといえば出来るのだけど、
        当時もMacは安全神話て信じきっていたり、そもそもセキュリティという概念が無いユーザーも多かったので、発見されてから何年か経っても感染したメディアが回ってくる事がありました
        中小零細の印刷会社やデザイン事務所と、それらと取引のある個人はほぼ感染してたとみていいんじゃないかな

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        Windowsが標準でネットワークに繋げなかった時代に漢字Talkで接続出来るネットワークがあったのですか?
        日本ではUUCPのバケツリレーにみんなMacを使ってたのか!

        • by nmaeda (5111) on 2012年04月07日 12時11分 (#2130976)

          AppleTalk(+LocalTalk)は便利だったな。古い機種でもLocalTalkくらいは持っているものが多かったし、ケーブル類は安いし、設定は楽チンだし。初期のOKI Microlineとか、Ethernetはなくても、Localtalkは持ってたし。

          PCの場合、Netware+Arcnetくらいしかなくて、PC1台をサーバに占有させる必要があったし、NICやケーブルも高かった。FEP以外にNetwareクライアントも常駐させるとメモリが足りなくてアプリが起動しないとかね。

          OS-9LANもシンプルで楽チンだった。LANを乗り越えたリダイレクトもできて、シームレスだった。

          親コメント
        • by saitoh (10803) on 2012年04月07日 17時57分 (#2131146)
          ワームじゃなくてウィルスなんだからネットは必須ではない。フロッピーを徒歩で運んだり郵送したりするのに乗ってウィルスは移動してたんですよ,当時。
          親コメント
        • MacでEtherが標準になる前は物理レベルでLocalTalkというネットワークが標準でありました。

          親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年04月06日 23時24分 (#2130862)

      警鐘を鳴らすのは結構だが、「iPhoneも油断できない!」とか煽っておいて
      記事を読むと、「JailBreakしたユーザは気をつけよう」ってのは勘弁してくれと思った。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2012年04月07日 23時12分 (#2131296)

        >警鐘を鳴らすのは結構だが、「iPhoneも油断できない!」とか煽っておいて
        >記事を読むと、「JailBreakしたユーザは気をつけよう」ってのは勘弁してくれと思った。

        AppleはiOSのセキュリティについてセキュリティベンダーに緘口令を引いていますので、
        通常利用範疇でiOSに危険があるとは書くことが許されません。
        書いたらその時点でベンダーごとBANされます。

        なので、記事は必ず「JBしてたら」など、
        Appleに非がないようにしか書けません。

        この辺はそれがAppleというものですので付き合うだけ無駄です。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2012年04月07日 11時01分 (#2130965)

      「こんなことでもウイルス感染するんだぁ」という衝撃ランキング
      1位:Outlookでのメールを開いただけで感染
      2位:IEでHTML文書を見ただけで感染
      3位:WORDやEXCELなどの文書ファイルを開いただけ感染
      4位:圧縮ファイルを解凍しただけで感染
      5位:FDやCDを入れただけで感染

      メール開いたらウイルスに感染ってのは、本気で4月1日ジョークだと思っていたもんなぁ :-p

      親コメント
      • by saitoh (10803) on 2012年04月07日 18時00分 (#2131148)
        1位は「LANにつないでいるだけで感染(MSBlastなど)」だとおもう。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          そんなことは、UNIXの管理者ならば、20年くらい前から常識なんだな。
          有名になったのは、Code Redあたりかもしれないが。

        • by Anonymous Coward

          あの最強の感染条件を誇ったMSBlastでも感染台数は100万台くらいだったので、圧倒的にシェアの低いMacで非ワーム型のマルウェアが1種で60万台ってかなりトンデモない数字な気がする……
          というか今最も危険なOSの地位をMacOSがダントツで奪取することになるのでさすがに俄には信じがたい数字。MSBlastだって最初は数万台の頃から騒ぎ始めてたのに

      • by unchikun (14429) on 2012年04月07日 12時08分 (#2130975)

        今回の件で
        ・Macでもウイルス感染するんだ
        が1位になっちゃいましたね。

        古いMacユーザーならMacにも昔からウイルスがあること知ってたと思うけど、ラーメンズのCMあたりからMacに興味を持ち始めた多数の新規ユーザーには驚きを持って迎えられたのでは?
        Mac専門誌では時々ウイルス対策の記事があったけど、「万一に備えるに越したことはない」みたいな纏め方が多くて、どれほどの人が真剣に危機感を感じたかは甚だ疑問。

        Appleの脆弱性への対応が最近遅れ気味な感じを受けてただけに、もしかしたら米本社の中にも「Mr. PC vs Mr.Mac」を真に受けた人が多いのかも。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          1位になんてなってないわ。起きそうなところで起きただけのこと。
          disinfectantやらGateKeeperやら知らない奴らだって、M$アプリやAdobe Readerの脆弱性なんて常識でしょう。

          もし、今後、AirDropあたりで脆弱性が見つかって、感染が広がっても、
          東芝RDが踏み台にされたのと同じくらい当たり前の話 :-p

          • by Anonymous Coward

            Macはお年寄り専用のコンピュータじゃないんですよ。
            でも、若い世代のITリテラシィが高い訳でもありません。
            アプリの脆弱性を気にする人なんて一部のマニアだけ。

            古き良き時代に生きた糞マカ、糞ドザが沸きすぎて
            ほんと気持ち悪いわ。

            • by Anonymous Coward

              まともな企業に勤めていれば、毎月アップデートチェックするのは業務の一つだわ。
              ソフトウェアアップデートだって、Adobeアプリだって、
              Mac使っていれば、ウザいくらいアップデートしろ!と言われるんだな。
              ガキだとしても、そこでアップデートもしないで、「なんで?」とも思わないようなヒッキーはインターネットに出て来んな!

        • by Anonymous Coward

          調べてみたら6年前のCMですね。10年以上前だと思ってた。
          さすがに6年も使っていればセキュリティ対策が必要な事くらい知識として身につけそうなものですが、そうでもないんですかね。

          CM自体では安全な理由が語られてないですが
          マイナーで狙われないからという理由で安全であることをこんなに堂々とCMにするなんてどんだけ自虐的なんだよと
          当時は半分関心、半分呆れて見ていたのを憶えています。

      • by Anonymous Coward

        WebサイトにアクセスするだけでJailbreakはないんですかw

      • by Anonymous Coward

        バッファオーバーフローを使って任意のコードを動かす説明聞いて、
        またとんでもないデマをwwwwそんなことできるわけねーだろwwww
        とか思っていた時期が私にもありました。

    • by Anonymous Coward

      自分が使ってた頃にそんな事を思った事はないし、
      今現在使っている知り合いにもそんな事を言っている人はいないのだが、
      どこへ行ったら会えるのかな?その「彼ら」とやらに。

    • by Anonymous Coward

      素朴な疑問だが、コレってWindwowsには感染しないの?

      #ウイルスが異なるOSやアプリに感染するのは珍しいのは知ってるが、
      #世の中いろんなことを考える奴がいるからな。

      #「Windows版は現在鋭意開発中です(キリッ)」

      • Re:それでも (スコア:4, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2012年04月07日 7時43分 (#2130922)

        直接感染するかどうかは不明だが、WindowsのJREにおいてこの脆弱性は2月時点ですでに修正ずみ [atmarkit.co.jp]。

        オラクルはこのJavaの脆弱性に関して、Windows版については2月の定例セキュリティアップデートで修正していた。しかしMacintosh版は公開が遅れ、修正プログラム「Java for OS X Lion 2012-001」「Java for Mac OS X 10.6 Update 7」が公開されたのは4月3日になってからだった。Flashbackの亜種は、このタイムラグを突いて感染を広げた模様だ。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      少なくとも「400万を超える危険なwebサイト」よりは安全でしょう。:P

      • by Anonymous Coward

        >少なくとも「400万を超える危険なwebサイト」よりは安全でしょう。

        自前でセキュリティ対策をしている、など自己免疫力が高い状態の場合
        「ワーストケースで見れば危険性がある」場面にも普通に対処できることがほとんどですね。
        健康な人間が外界を出歩いていても問題ないわけです。

        「Macは安全」神話は、この自己免疫力を劇的に低下させてしまっているわけです。
        ですので、自己免疫力をしっかり高めている(その分努力もしている)側と比べて、
        一度狙われ始めると簡単に感染し蔓延してしまう土壌に依存していることになります。

      • by Anonymous Coward

        と、ユーザーが思い込んでるのが最大のセキュリティホール

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...