パスワードを忘れた? アカウント作成
13707325 story
教育

東京五輪ボランティアに参加した学生に大学の単位を与えることの是非 165

ストーリー by hylom
大学とは何かを考える良い機会ですね 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

少なくない数の大学が、東京五輪のボランティアに参加した学生に単位を与えることを検討しているという。また、大会期間中は授業を行わず、ボランティアの事前研修に参加するために授業を欠席した場合は公欠にするという大学もあるようだ。

これに対し、対価を求めてボランティアを行うことはボランティアではないという声も出ている。

東京五輪のボランティアは「学生が主力」という話もあり、文科省は大学に対し大会中に授業を行わないことを求める通知を出している(毎日新聞)。しかし、大学生には授業だけでなく就職活動などもあるほか、昨今では生活費や学費を稼ぐためにアルバイトをせざるを得ない学生も少なくないため、なかなか見通しは難しいようだ(日経新聞)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時00分 (#3476272)

    学生を招集するより、開催期間を首都圏勤務の官公庁職員の三割を
    有給消化日を設定しボランティアに参加させればいいのに。

  • ボランティア (スコア:5, 参考になる)

    by NOBAX (21937) on 2018年09月07日 19時46分 (#3476307)
    >対価を求めてボランティアを行うことはボランティアではない

    勘違いしている人が多いが、
    ボランティアとは、もともと
    voluntary(自発的)
    という言葉から出てきたように、自らの意思が重要で、対価を得るかどうかは全く無関係。
    日本では、「滅私奉公(私を滅し、公に奉ずること)」のような概念に、
    引きずられて誤解されているのではないか。

    ボランティア活動で大事なのは自発性と継続性。
    ボランティアのサービスを受ける人にとっては、ボランティアが途中で辞めたりされたら、
    迷惑なので、継続を担保するために対価を払うのは自然こと。
    • Re:ボランティア (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2018年09月08日 8時04分 (#3476550)

      日本人って何故かボランティアとチャリティを混同、又は同一視するんですよね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 20時29分 (#3476344)

      日本のボランティアの考え方に最も適した言葉は有志だと思うんですよね
      でも対価があるボランティアって突き詰めて考えていくと結局仕事と変わらないのでは?

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 23時04分 (#3476437)

      依頼すれば無償で働いてくれる頼れる人を、ボランティアと呼びます。

      親コメント
  • by nnnhhh (47970) on 2018年09月07日 23時21分 (#3476443) 日記

    凡百のバイトするよりゃ得るもんもあるだろうし
    100単位出るわけでもなかろう
    学校しかいったことない若者には良い刺激になるかもしれんしな
    そういう意味では小中学校の先生とかにもむいてるかもしれんな
    やりたい事だけやってりゃいいってのが正しいとは思わないね

  • by ral (13499) on 2018年09月08日 10時13分 (#3476603) ホームページ 日記
    大学とかだと、卒業に必ず必要な単位(必修科目)から全く関係ない単位(成績表に載るだけの単位)とかもあるのですが、今回の単位はどんな単位なんでしょうかね?
  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 18時59分 (#3476271)

    これに対し、対価を求めてボランティアを行うことはボランティアではないという声も出ている。

    • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時07分 (#3476277)

      NHKニュース [nhk.or.jp]によると、

      大学教育に詳しい東京大学の小林雅之教授は「ボランティアは本来、自発的に参加すべきものであり、災害などのボランティアとオリンピックとではそもそも性質が異なる。大学が学生に対し、単位で誘導するようなやり方はのぞましくない」と指摘しています。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        米国のやりかた全否定ですな

        • by Anonymous Coward on 2018年09月08日 2時39分 (#3476505)

          出席点だけでほぼ単位がもらえる現状で、すでに米国のやり方を否定してるんですが?
          土台が違うのだから、その上にできるものが違うのは当然かと。

          そもそも、米国のやり方を否定することと、日本のボランティアと何か関係があるとでも?
          まさか、米国のやり方が盲目的に正しいと言っちゃう、今時破綻している考え方の持ち主?

          親コメント
    • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時08分 (#3476280)

      ボランティアには対価が支払われるべきだが、対価が目当てならボランティアではなく他のことをやれ、と思う。
      ニュアンスが難しいけど。

      親コメント
    • まぁ、議員とかの政治家は無給にすべきみたいなこと言うヤツもいるしな。
      てか市長とか知事に立候補する方にも給料減らすとか退職金いらんとかを「売り」にするレベルのがいるし。

      報酬を取らないということは仕事に責任を持たないという意味だってことわかってんのかな。
      まあ金銭とは別な面で利を得るつもりなのかもしれんが。

      ちなみに、今、政治家やってる連中が気に入らない(給料分の仕事してないように見える)というのはまた別の話なので。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      「自己完結するのが真のボランティアだ」って、カリスマボランティアの尾畠春夫が言ってた

    • by Anonymous Coward

      ボランティアとは自主的にその仕事をすることであって、
      報酬の有無は関係ないってどこかで聞いた。

      無償の条件で募集することや、その条件に納得して応募することは間違いではないが、
      ボランティア=無償と決めつけて強要するのは間違いってことやな。

      あと、対価はええけど、単位を対価にするのはなんか違うと思うわ。
      単位は勉強してちゃんと取れよ。

    • by Anonymous Coward

      良心的兵役拒否は代わりにボランティアをする義務を負う事がヨーロッパの国で採用されている事例だった筈だが、この場合のボランティアって自発的ではなく義務だよね。

  • するなとは言わないが、単位はどうなんだろう?

    そもそも「東京五輪がボランティア頼み過ぎる」のが問題なんだけど。医者とか看護師までボランティア募集してたよな。
  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時27分 (#3476290)

    オリンピックのような迷惑行為に加担するものにはペナルティを科すべきだ。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時31分 (#3476293)

    東京は二回目のオリンピック開催で、本来であれば一度も開催していない都市に譲るべきで立候補すべきでなかった。
    始まりからして大義がないのだから、まともな運営がなされると思う方がおかしい。

    いまからでも開催を返上するのが望ましいが、今の知事がいまさら開催を返上することはないだろう。
    我々にできることは、オリンピックをボイコットするぐらいだろう。

    • by Anonymous Coward

      いまからでも開催を返上するのが望ましいが

      オリンピックをボイコットするぐらいだろう。

      こういうのは駄目。各国に多大な迷惑が掛かる。
      十字架を背負って粛々と責務を遂行するしかない。馬鹿を喜ばせることには目を瞑ってただひたすら世界のために。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 18時58分 (#3476270)

    大学教育をなめくさってるな

  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時14分 (#3476285)

    学生を障害者団体や社会奉仕活動に行かせて、あとで履歴書や面談の会話ネタで活かすなんて、誰でも今は普通のことだろ、今回のはたまたまオリンピックやる時代に生まれただけ
    ボランティアなんて活動したことに価値があるんだから、対価がないなんて議論自体おかしい

  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時25分 (#3476289)

    ボランティア活動を単位認定するなんて怪しからんというのは別にその人の考えだから別に良いけど、
    すでにある制度の中で単位対象とするのに反対する必要はない。

    「本来ボランティアに対価は~」というのはあるけれど、
    ボランティア活動の切っ掛けとしてあるのだから「対価は~」というのは適切ではない。

    18歳以降の個人が行う奉仕活動等の奨励・支援
    http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo2/siryou/020601bd.htm#3 [mext.go.jp]

  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時29分 (#3476291)

    「災害ボランティアも単位認定してはどうだろうか?」「同時期に行われる他のボランティアの単位認定もすべき」とオリンピックだけ特別扱いすることに疑問を持つ人もいた。

    ほんこれ。

    そもそも、3・11の時にも災害ボランティアを単位認定するよう文科省から要請 [mext.go.jp]があったりしたはず。今回五輪ボランティアの単位認定を検討しているという55校で、この要請に応じたところっていくつあるのだろう?

    よしんば、五輪を契機に今になってボランティア活動の重要さを認識したから単位認定することにした、という大学があったとして、それだったら五輪中も五輪以降も、あらゆるボランティア活動に対し単位認定するよう制度変更するんだよね?そうでないとおかしいよね?

    • by Anonymous Coward

      いくつあるんだろうも何も、大半そうだと思いますよ?
      今時、ボランティア単位の制度がない大学ってあるんですかね?

  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時30分 (#3476292)
  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時38分 (#3476299)

    「成熟都市」を作るため 五輪を機に真の協業を [nikkeibp.co.jp]
    東京五輪で「会社を休んでボランティア」 [nikkeibp.co.jp]

    1964年東京五輪のレガシー(遺産)が高速道路、新幹線など都市インフラだったように
    ボランティア事業が2020年東京五輪のレガシーになると位置付けられているらしく、
    パソナグループがボランティアの全国データベースを立ち上げた話や、
    ボランティア経験をキャリアとして評価する可能性が云々など、
    話題豊富ですよね。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 19時53分 (#3476314)

    1)「ボランティア」と称する活動において

      1-a)自発性を尊重し、強制(単位取得や就職有利などのある意味 間接的な強制性を含む)は許さない、とすべきか
      1-b)対価を(どの程度まで)許すべきか/あるいは無償であるべきか

    2)「ボランティア」と称さなければそれらは許容されるのか

    これらの論点がグチャグチャで議論が噛み合っていないと思う

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...