パスワードを忘れた? アカウント作成
14088245 story
交通

イランの首都近郊でウクライナの旅客機が墜落、イラン当局は誤射による撃墜だったことを認める 92

ストーリー by hylom
被害を受ける一般人 部門より

Anonymous Coward曰く、

米国との対立でここ数日緊張が高まっていたイランだが、緊張真っ只中の9日に首都テヘラン近郊でウクライナの旅客機が墜落。当初イランは旅客機側で何らかのトラブルがあった可能性が高いと主張していたが、その後イランの地対空ミサイルの誤射による撃墜だったことを認めた(朝日新聞BBCCNN)。

イランは当初否定していたものの、事故発生後からイランによる撃墜だったことを示唆する情報が複数出ていたという(AFP毎日新聞)。

旅客機が墜落したのはイランが米軍基地へのミサイル攻撃を行った5時間後で、米軍の反撃を警戒して対空システムが稼働していたという。墜落したのはウクライナ国際航空のボーイング737NGで、墜落時の映像とされるものが米メディアにより報じられている。この路線は、直行便の無いイラン系カナダ人がよく利用していたという事で、イラン人とカナダ人が多く犠牲になっている。

  • やっちゃならないTYPO (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2020年01月14日 16時46分 (#3744932)

    > 当初イラクは旅客機側で何らかのトラブルがあった可能性が高いと主張していたが、
    > その後イランの地対空ミサイルの誤射による撃墜だったことを認めた

    この件に何かイラクって関係してたっけ?
    TYPOですまされるレベルじゃないぞ。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年01月14日 17時37分 (#3744971)

    これが、一連の流れで最重要事件になるかもしれない。

    イランは2か月前にガソリンを値上げした時のデモで150人くらい死んでる。でも、政権を揺るがすほどのダメージにはならなかった。結局のところ、イラン人からみれば、アメリカが一方的に核合意を破棄して経済制裁してきたから困窮しているわけで、いくら反体制的な思想を持ってても、大多数にとっては騒ぐネタになりえなかった。

    スレイマニ暗殺にしても、デモの鎮圧に関わってた人物だから内心で快哉を叫んだ人もあったにしろ、それを政権批判に繋げるのは無理筋だった。イランは被害者なんだから、大衆の心は動かない。

    しかし、今回の事故は隠蔽しようと嘘をついてしまった。事故は故意ではないし、嘘も3日後に撤回したわけで、過去の事例に鑑みると、余りにも悪意に乏しい。ぶっちゃけ大した話じゃないのに、過去最大級の動乱になってるのは、名目があまりにも完璧だから。宗教指導者が、信徒に嘘をついてもいいの?っていう素朴な題目だからこそまともに反論できない。もしかしたらCIAが扇動したのかもしれないけど、大したもんだ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年01月14日 18時19分 (#3745009)

      アメリカイギリスに言わせればイランはテロ支援国で独裁圧政国家なわけだけど、実際には民衆が反対デモを大規模にできる国なのだとわかる。

      むしろ、安倍さんが訪問してるサウジアラビアなんか絶対に反政府デモなんかできやしない。
      やったら投獄か死刑。
      絶対君主国なので、国王が死刑と言えば死刑。

      イランと西欧諸国では宗教上の価値観の相違は甚だしいが、米英とイランとでどちらが正義なのかマジで客観的に考えてみるとイランのほうが正義なんだよね。

      イギリスとアメリカがイラン国王と組んで搾取していた石油利権を民衆が放棄して王制を倒したイラン革命だから、イランが悪の枢軸国みたいに言われている理由は単に「米英が貪っていたイランの石油利権を取り返されたから嫌がらせしている」ってだけ。

      誤撃墜と、当初否定したことは批判されているのは当然だけど、すぐ後に虚偽を認めて謝罪したイラン政府の対応は概ね支持されている。
      そんな中で巻き起こっている誤撃墜に関する反政府デモは、ほぼ確実にアメリカのCIAが裏工作しているのだろうね。
      そうとしか考えられない。

      • by Anonymous Coward on 2020年01月14日 18時29分 (#3745014)

        サウジよりはましじゃないかと言うとそんな気もするが、
        独裁度合いは結構高いと思うぞ
        例えば

        https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200111-00010004-newsweek-int... [yahoo.co.jp]

        によればスレイマニ氏の葬儀への出征が公務員と学生には義務付けられてるそうだ
        でもそれは言わずに何万人出席とかさ、やり口がなぁ

      • by Anonymous Coward on 2020年01月14日 20時17分 (#3745100)

        イランが正義とか。
        イランは正面から戦闘を行うのではなく、周辺国家のテロ組織や反政府勢力を援助して彼らに暴力行為をさせることで米英に対抗してきた。
        いわば国家ぐるみのテロ組織だ。スレイマニはその実行部隊の親玉だ。
        スレイマニが殺された時、なぜイラクで、イラクの反政府組織の副司令官と密会していたのか、その意味が分からないのか。
        「自国の兵士を守るため」というトランプの主張は荒唐無稽なものではない。

        イラン革命の前は、独裁国家とはいえずっと世俗主義的で、自由な経済活動や女性の権利が認められていたのだから、
        多少デモができる程度では評価に値しない。

        他の非西洋国家と同様、歴史的経緯には同情すべき点があるので、一方的な悪とは言わないが、無邪気に肩を持てる国ではないよ。

        • by Anonymous Coward

          スレイマニが殺された時、なぜイラクで、イラクの反政府組織の副司令官と密会していたのか、その意味が分からないのか。
          「自国の兵士を守るため」というトランプの主張は荒唐無稽なものではない。

          そもそも、スレイマニは国連の制裁決議でイランからの出国を禁止されているんだが、
          それがイラクというイランの国外にいたという意味がどういうことなのかを考えてほしいものだよな。

          その時点でスレイマニの行動に正当性はない。

      • by Anonymous Coward

        革命防衛隊が誤撃墜を認めちゃって困惑した表情を見せたのは意外だった。これは弱みを見せたことになる。そもそも、革命防衛隊によるデモの弾圧で1500人が死んでる(ロイター:イラン反政府デモの死者は1500人、米政府予測上回る [yahoo.co.jp])。国民の怒りは相当なもので、「たまってる」と思うよ。(Watcherによれば)中東の世論もイランの世論(反政府側の話だから見えにくいけど)も、スレイマニの死を歓迎している。

        イランの状況は中国と似てるが、中国ならもっと強硬に突っぱねるだろう。香港でもかなり死んでるけどね(別の名目にカウントされてる)。

  • by Anonymous Coward on 2020年01月14日 17時44分 (#3744983)

    今回の事件を引き起こした「イスラム革命防衛隊」は「精鋭部隊 [afpbb.com]」とか「1軍 [bunshun.jp]」とか報道されているわけだけど、やったことは「緊張のあまり、びびって引き金を引いた」(国営イラン通信が伝えたこと [afpbb.com]の意訳)のであって、ド素人の新兵並み。「看板に偽りあり」だよなぁ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      会見中のタンカーへの攻撃の時点で、宗教指導者側と政府側で対立しているか、
      革命防衛隊は末端まで統制できてないかのどちらかだと思ったが、
      どうも統制できていない可能性が高そう

      • by Anonymous Coward

        あれはそもそも会見自体をなにか有用な事が有るとも思って無かっただけではないかな。

        • by Anonymous Coward

          意味あるないに関わらず、大統領のメンツが潰れるのは事実じゃん
          偶然であんなタイミング起きないよ

      • by Anonymous Coward

        革命防衛隊は武装親衛隊みたいなアレよ。

      • by Anonymous Coward

        イラン・イスラム共和国軍(陸海空防空軍からなる)とイスラム革命防衛隊(陸海空特殊軍民兵兼秘密警察などからなる)を擁するイラン・イスラム共和国は、内閣総理大臣の統制外に陸軍と海軍(装備はオーバーラップする)があって勝手に突っ走った大日本帝國みたいな状況。

    • by Anonymous Coward

      防衛目的だし、無線が使えなかったらしいって話もあるし、撃墜するのは仕方ないかと思う。
      ただ、報告と事実確認にかかった時間は、精鋭部隊らしくないと感じるね。

    • by Anonymous Coward
      防衛隊って訳が悪い
      辺境防衛隊という意味じゃなくて、親衛隊とか近衛隊というニュアンスだから、装備はよくて人員も充実してるだろうけど実戦経験はそんなないって感じの部隊が混ざっててもおかしくはない。
      • by Anonymous Coward

        (#3744992) も(#3745006) も日本語と日本国内の常識に引きずられてないか

        彼らは『「革命を防衛」する隊』だぞ。
        日本の「自衛隊」みたいに「国境を防衛する部隊・専守防衛」ではないからな。
        日本語の常識に引きずられると世界の常識に当てはまらん。

        イランの「革命を防衛」ってのはパーレビ王朝の「西欧の価値観導入による白色革命」の『全否定』だ。
        「西欧の価値観全否定」が「革命の防衛」ですらある。
        かつ、「革命の防衛」をする範囲が「国境線のなか」なんて制限はない。
        そもそも、イスラエルが「イランが核武装するなら、イラン国内を爆撃する」っていう姿勢を否定していない以上、予防防衛としてイスラエル国内で活動するのは彼らにとって正当と思っているだろう
        そしてイスラエルだけではないのは当然だろう
        そして革命防衛隊の名でイラン国境外でテロ活動していたのが今回トランプが殺害指令を出した司令官だ

        詳細はニュースサイトとか探して読んでくれ
        それでもバグダッドで司令官殺害したのは国家の主権という意味でどうかとおもう

        • by Anonymous Coward
          ナチスの武装親衛隊だって国防軍以上の精鋭から適当にヤル気ない外国人集めた国民擲弾兵以下の弱兵までいろいろいたわけでな(なお後者は負け確になってから戦後俺達ヤバくね?なって自殺同然に闘うようになったという)
          • by Anonymous Coward

            「親衛隊」って響きが好きなの?

        • by Anonymous Coward

          イラクの大統領によると、米の依頼で会合するために移動中だったわけで、要するに、和平会談を餌におびき出して暗殺だからね。

          • by Anonymous Coward

            米によると、アメリカ大使館の爆破を指示するために、ヒズボラの人達と打ち合わせしてたとこを暗殺したんですけどね。

          • by Anonymous Coward

            それっぽい事(イラク大統領が会合の為に呼んだ)どこかで見たけど、なんか嘘っぽいんですよね。
            本当ならかなり問題だと思うけど、それで非難するマスコミがないし。
            そもそも一緒に殺害されてるのはイラク内の親イラン派というか反政府側?の人間(ヒズボラの幹部)のような……

    • by Anonymous Coward

      もし本物のミサイルだったら、30秒後に首都消滅って条件で10秒以内に判断しないといけなかった。安全な方を選んだってこと。

      • by Anonymous Coward

        もし本物のミサイルだったら、30秒後に首都消滅って条件で10秒以内に判断しないといけなかった。安全な方を選んだってこと。

        初弾で首都消滅だなんて幾らイランがロシアと仲良いからってロシア人に毒されすぎだろ。

        • by Anonymous Coward

          完全版ツアーリボンバで国家消滅かな

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...