パスワードを忘れた? アカウント作成
14111601 journal
日記

kmc55の日記: なぜ薬物所持は刑法で禁止されているのか 27

日記 by kmc55

※ほんと、全く、調べてません。最近時間がなくて・・・

ただ、ニュースで薬物のことが入ってきたので、ふと思った。

他人に不当な不利益を与えたりするものはまあ、法律によって制限されるべきだと思うのだが、薬物所持っていうのはなんなんだろうなぁ。

反社会的ナニガシがーとか、そういうのはわからんでもないけど、刑法の拠り所ってわけじゃあないと思うんですよね。

他の犯罪の温床になりやすいから??
確実になるっていうんならわかるんですけどね。

  • (自傷であっても)共同体の構成員にダメージがあるような事物はその共同体では禁忌になる
    タバコの依存性有害性、つまりは致死率が麻薬と同じレベルだったら、やはり禁制品になっていたんではないかと思う

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年02月14日 11時09分 (#3762048)

    被害者が居ないのに犯罪にするのか?取り締まるのか?法理上色々と議論はあるけれど、数学の定理の記述じゃないのだから統一感がなくても、それが有効で副作用が少なければ許される。

    「麻薬及び向精神薬取締法」とかその最たるもの、薬物使用で他人に迷惑を掛ける奴が当然一番悪いけれど、医療用・研究用とか没収物とかでなければ、単純所持だけで処罰できる方が摘発も簡単で実効力もある。そして法の濫用による弊害もほとんど心配しなくても済むから。

    銃刀法とか原子炉等規制法とかもそう。児童ポルノ法だと単純所持については議論があったし法文にも濫用に対してくどくど書いている。

    今の政権はカジノを含む統合型リゾートとか色々な規制緩和に積極的だから、そういうのに向いた政治家に上手く陳情してその気にさせたら、ワンチャンあるかも知れない。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年02月14日 9時34分 (#3761959)

    そのあたりの歴史から学んだのでは?

    # でもヒロポンとか戦後はあったんだよな
    # 当時は合法だったので脱法ドラッグっぽい感じ?

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年02月14日 9時50分 (#3761973)

    それを根拠に規制に動く機関が別なんですよ。
    規制機関が警察だけって訳では無いんで。

    脱税と税務署と警察の関係とか感がると分かりやすいかな?

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年02月14日 9時51分 (#3761974)

    所持を禁止にしないと売人を含む密輸ルートの取り締まりが面倒だからじゃないかなあ?

    ここに返信
    • 薬物の流通自体を止めたいと思った時に、所持を禁止するのはまあわかります。

      どうして流通自体を(法律で)止めないといけないか、があんまりわからなかったんですよね。

      多くの国で禁止されていて、それに倣っている、とかそういう類のものなのかもしれません。真面目に調べたらなにかわかるかな・・・。

      • by Anonymous Coward

        使用を法律で止めたい理屈・背景まではご理解頂けてるんですよね?
        (多くの大麻解禁論者と同じく、何をどこまで合意してるのか分かり難い…)

        使用を止めるための流れで、流通も禁止しないと抜け道ができやすく、
        流通を止めるための流れで、所持も禁止しないと抜け道ができやすいのです。
        全部「禁止の実効性を高めるための抜け道防止」です。
        これは薬物に限った話ではない一般的な規制方法です。

        (余談ながら、大麻解禁論者の多くは『「原理原則としての使用禁止」の緩和』と『「抜け道防止」の無効化』の両方を主張しがち)

        • by Anonymous Coward

          解禁論者ではないって言ってるから解禁論者ではないんじゃね
          むしろコインハイブで鬱陶しい動画広告もさっさと実刑にしてぶち込め筋通せって騒ぐタイプ

          • はい。解禁論者ではないです。
            どちらかといえば、思考実験に近いです。
            「殺人はなぜいけないのか」みたいな、よくあるやつです。

            「いけないものはいけないんだ」で止めてもまあ良いのですが、
            せっかくなら今の法律に至った経緯を知りたいな、と思いました。
            例えば、将来こどもに「なぜ薬物は法律で禁止されているのか」と聞かれたらどう答えるか、のヒントにもなると思いますし。

            なお、コインハイブはどちらかと言うと「有罪となる理屈に納得がいってない」タイプです。(オフトピ

  • by Anonymous Coward on 2020年02月14日 9時51分 (#3761975)

    クスリやってるなら速やかな自首を進めます

    ここに返信
    • by kmc55 (39216) on 2020年02月14日 10時22分 (#3762000) 日記

      やってないし、やったこともないですねぇ。

      どうしたら入手できるのかもわからないし、入手したいとも思わないんですが、
      これに手を出したばかりに捕まってしまった人は、
      直接的にはこれで他人に迷惑をかけていないんだよなぁ、と思った次第なんです。

      まあ、間接的には社会に迷惑なのかもしれませんが、
      それを言い出すと、お酒とかのほうがよっぽど迷惑かける要因になってるんだよなぁ、とか。

      • by Anonymous Coward

        >直接的にはこれで他人に迷惑をかけていないんだよなぁ

        これ自体が大間違い。
        過去(遥か昔)にいわゆる違法薬物(大麻含む)による幻覚・幻視・錯誤で放火や殺人・通り魔などが発生してんですよ。
        それで各国が禁止にしたんです。

        日本だって数年前に危険ドラッグ吸引して何人も引き殺したバカがいたでしょうに

        • by kmc55 (39216) on 2020年02月14日 11時09分 (#3762047) 日記

          自分は、大前提として別に違法薬物を解禁したいとか、そういうわけじゃないんです。

          法律の線引がされている根拠を知りたいな、と思っただけで。

          >日本だって数年前に危険ドラッグ吸引して何人も引き殺したバカがいたでしょうに

          この例で言えば、危険ドラッグは所持も使用も規制されていなかったわけですし、
          アルコール依存でおかしくなった人が現れても、全部を規制したりせず、例えば運転等だけ規制されているんですよね。
          (もっと色々規制しろ、という文脈ではなくて、どういう理屈なのか、です)

          他スレッドで言われているように「程度」の問題なのかもしれませんが・・・。

  • by Anonymous Coward on 2020年02月14日 9時56分 (#3761980)

    雑に言えば依存症的な理由。乱用によって社会的に実害が出ていた。
    使用自体のコントロールが不可能なのはわかりきっていたので、流通そのものをコントロールし、違反者に罰則を科した。
    「所持」の部分はその一端にすぎない。規制されているのは正しくは「流通」。経路と量。

    ここに返信
    • 使用自体をコントロールできず、社会に実害があった

      ということなら、確かに理解できます。

      自分があんまりそういう時期を知らないだけなのかもしれませんね。

      いや、ニュースでは薬物の問題が身近で置きている、とか聞くこともありますが、
      いかんせん自分の周りで起きてなすぎて、遠くのことに感じてしまうんですね。

      • by Anonymous Coward

        「ヒロポン」について調べてみることをお勧めする

      • by Anonymous Coward

        覚醒剤については花村萬月の著書で勉強した。
        あれが事実ならまさに「人間やめますか」レベル。
        ただ極度に気持ちよさそうでもある。アッパー系は感覚を増幅してくれるからな。

    • by Anonymous Coward

      常習性のある薬物は国のシノギだからだと思っていました

typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...