パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、minetさんのユーザページですよ。 スラドのストーリを選ぶための補助をお願いします。

13433342 comment

minetのコメント: そろそろもう全部FLACでいいかなって (スコア 1) 18

前回バージョンの頃はまだ関心があったけど、
今では対応デバイス、OSも揃ってきたし、ストレージ容量も増えてきたし、
手前で楽曲をエンコードするならもうFLACでいいなって思ってる。
圧縮が必要な場面ではVorbisかなぁ。

13433026 comment

minetのコメント: へー、面白い (スコア 1) 1

宇宙論に詳しくはないけど意味はわかった。
初期宇宙にエネルギーの束でできた結び目が満たされた。結び目が宇宙をインフレーションさせる力を供給した。インフレが進むと結び目は崩壊してインフレは終わった。
宇宙はもともと高次元だが、3次元でしか結び目は作られない。結び目のできた3次元分だけが広がり、残りの次元は小さいまま残った。だから我々は3次元に住んでいる。

13430241 comment

minetのコメント: DBNull.ValueはNull参照ではないから (スコア 1) 3

by minet (#3295010) ネタ元: [bool]$DBNull

DBNullはC#/VBにNullable値もジェネリックメソッドもがなかった時代のADOの遺物で、「そのレコードにはNull値が格納されている」ことを示すために用意された型であって、Nullではないから。
そしてDBNull.Valueは、みんながDBNullを個別にインスタンス化して使うと不経済だからコレを使ってね、というシングルトンへの参照であって、Null参照ではない。
従ってBooleanに変換すればfalseに評価される。

とは言えBooleanへの変換でfalseを返す型変換メソッドを定義していても良さそうなものだけど、
DBNull.Valueの利点はEqualsメソッドによって任意の値がDBNullであるか否かを判別できる所にある。
その中には当然Boolean型との比較もあり、その値はDB上ではNull許容1ビット整数として格納されていたものだろう。
つまりnull値とfalse値が同一視されては困るわけで、DBNullは(ADOの文脈において)falseと評価されない方が良かったのだろう。

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...