パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、annoymouse cowardさんのユーザページですよ。 今週も投票をしましたか?

14260130 comment

annoymouse cowardのコメント: 子供をこどもと書くと読みづらい文章になる (スコア 1) 121

「子供をこどもと書くと」とか
「元ネタのまいどなニュース」と言った文章は,読みにくいと思いませんか?

「子供を子どもと書くと」とか
「元ネタの毎度なニュース」と書いてくればすぐに読めます.

このように名詞の先頭を平仮名すると,文章が読みにくくなります.
ですから「こども」は却下すべきです.
読みやすさの点では「子ども」と「子供」は大差ないように思います.

あと文字数を削りたいなら「子供」じゃなくて「子」と表記すれば良く,文字数の問題では議論になりません.

因みに,私が文章を書くときは「子ども」または「子」と表記するようにしています.
なぜなら「子供」と書くと怒る人が本当に居るんです.めんどくさいので最初から「子ども」にしています.

14255114 comment

annoymouse cowardのコメント: Re:リボ払いで良くない? (スコア 1) 49

> あとフリーランスはクレジットカードの申込み自体が通らないこともある。
> 言うまでもないがカードで買ったものの現金化は違法なのでこういうものに頼るしかない。

こういうお金の知識が欠落している人多いですよね.

小学校の段階から,お金の稼ぎ方・使い方をちゃんと教えておくべきだと思います.

14255093 comment

annoymouse cowardのコメント: Re:「病気になると、気づかないうちに心拍数が上昇するなどの身体の変化が起きる」 (スコア 1) 8

医者が聴診器で心音を聴いたり,健康診断で心電図をとるように
心臓の動きと病気には密接な関係があります.

たとえば呼吸と心拍が連動しています.息を吸うと心拍は増え,息を吐くと心拍は減ります.

一般に心拍数と言えば1分間あたりの拍動の回数ですが,その値は健康な人でも60から190ぐらいまで変動します.
つまり1秒に一回は拍動があります.
その拍動の間隔をRRI(R波とR波の間隔)と呼びますがRRIの時系列をミリ秒単位で記録&分析すると,
その人がリラックしてるかストレスを感じてるか?といったことまで推定できるようになります

また長期間RRIの時系列を計測しておくと,その人の健康状態まで判るようになります.
たとえば肺炎になれば呼吸が変わります.呼吸が変われば心拍が変わります.その変化はRRIの数値に現れるので,肺炎の兆候が検出できる訳です.

検出精度を上げたいなら加速度計の情報を組み合わせて
安静時のRRIの平均値とかをランダムフォレストとかで機械学習するって感じでしょうね

14254246 comment

annoymouse cowardのコメント: 実装方針じゃなくて設計方針の違いでは? (スコア 1) 246

これ作り話ですよね?

要は
- 次男のプログラムは,CPUが出す手をランダムに選んでいる(プレーヤの勝率は考慮してない)
- 長男のプログラムは,プレーヤーの勝ち負けをランダムに選んでいる(CPUが出すグーチョキパーの割合は考慮してない)
という事だと思いますが,これは実装の違いじゃなくて設計(仕様)の違いだと思います

そして設計(仕様)の話なのでどちらも正解,優劣は付けられません.

(もしかすると頻度論とベイズ論に発展させたいのかもしれませんが)プログラムの実装なり設計として優劣をつけるなら,なんらかの追加情報(前提条件)が必須です.

例えば,これが課金ゲームで課金しないとじゃんけん出来ない,より課金されるように乱数調整したい,そういう要求がある場合は長男の方が有利かと思います

なぜなら長男方式なら,プレーヤの勝ち負けを決定する乱数を調整して,ABテストなどで課金額が多くなる乱数のパターンを探す,という方針で簡潔に実装できるからです.
次男方式だとベイズの式(要は条件付き確率)を使って計算しないと,CPUが出す手の乱数のパターンを制御できません.ややこしい数式と実装が必要になり,実装コストが嵩みます.

14252940 comment

annoymouse cowardのコメント: Re:ビジネス向け「Azure Kinect」は継続でしょうか (スコア 1) 34

Azure Kinect を仕事で使っていますが
Azure Kinect はUSB3,給電は 5Vなので,XSXで使うことは原理的には可能そうです

でも体感ゲームなんて今更売れませんよね.
あと Azure Kinectは一台399ドルもします.家庭用(ゲーム用)としては高すぎて売れないと思います

14252474 comment

annoymouse cowardのコメント: Re:なんでSVGファイル等 (= xmlns行を含むファイル) は置き換えないの? (スコア 3, 参考になる) 11

初版と最新版とではアルゴリズムが変わっているようです

For each file:
    For each line:
          If doesn't contain `\bxmlns\b`:

は最初のバージョンで, 2020-05-26 頃のアルゴリズムだと思われます
https://git.kernel.org/pub/scm/linux/kernel/git/next/linux-next.git/commit/?id=93431e0607e58a3c997a134adc0fad4fdc147dab

これが2020-06-26 には次のように変わっています

For each file:
    If not .svg:
        For each line:

https://lkml.org/lkml/2020/6/26/851

つまり,拡張子が svg のファイルは書き換え対象から除外されているようです

14250966 comment

annoymouse cowardのコメント: まだ復旧してない (スコア 1) 40

garminのvivosmart4を使っていますが
7月27日の15:00の時点でまだ復旧してません

vivosmart4は心拍計&歩数計で,データはgarminのサーバーに自動アップロード,スマホのアプリでデータを見る仕組みになっています.
過去の心拍&歩数のデータはすべてサーバ上にあるため
アプリを起動しても「申し訳ありません。システムメンテナンス中です」の表示が出るだけ何も出来ない状態です

この状態で4日も復旧してないとなると,サーバー上のデータが破損したとか,深刻な被害が出てるのかもしれません.
garminはGPSとかスマートバンド(心拍計とか)で頑張っている会社ですが,会社の信用はガタ落ちでしょうね.

14247425 comment

annoymouse cowardのコメント: 本論文を読もう (スコア 2) 36

James M. Smoliga 氏の論文はこれです
https://royalsocietypublishing.org/doi/10.1098/rsbl.2020.0096

ざっと読んだ感じでは
- 目的は,人の腸の容量と可塑性を調べること
- 方法は,過去39年間のホットドッグ早食い大会の記録を分析
- 結果は
-- 人間は 10分間 毎分 約832g 食べるぐらいの容量を持っている(頑張ればこれぐらいは食える)
-- 腸の容量はトレーニングを積むと増える
-- 早食い競争の記録更新スピードは,他のスポーツよりも速い
- 結論は,頑張ればもっと食べられるだろうけど,消化器系の病気になるよ
という感じでした

くだらないテーマがしっかり論文になっています.面白いです.読みましょう

14246261 comment

annoymouse cowardのコメント: Re:サービス名が色々なのは、VPNサービスのリセーラーなんじゃないかなあ (スコア 4, 参考になる) 51

タレコミ文中にある「ホワイトラベル」ってのがリセラーって意味ですよ

ホワイトラベル、つまり製造元は製品名とか会社名の欄を白紙(ホワイト)にして事業者に販売、それを仕入れた事業者がラベルに名前を書き込んで顧客に販売、って意味です

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...