パスワードを忘れた? アカウント作成

higさんのトモダチの日記。 スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

14120740 journal
日記

alpの日記: 2/25 通勤音楽

日記 by alp
  1. 2/25 通勤音楽
    • 武満, 揺れる鏡の夜明け, 妖精の距離, 悲歌, 十一月の霧と菊の彼方から, ORION, A WAY A LONE for string quartet, Arditti SQ/清水高師、小賀野久美、上村昇、藤井一興
    • Previn, Diversions, Sallie Chisum Remembers Billy The Kid, Vocalise, The Giraffes Go To Hamburg, 3 Dickinson Songs, André Previn VPO/Barbara Bonney-sop André Previn LSO/Renée Fleming-sop André Previn-pf
14120712 journal
地球

route127の日記: 命知らずのロケット野郎、マッドマイク荒野に死す

日記 by route127

/.でおなじみマイク・ヒューズ(Mike Hughes)がサイエンスチャンネルの収録中に事故死したそうだ。
動画
2017年に打ち上げ中止になった時には地球平面論者だと思ってたけどどうもロケットで飛ぶのが目的で地球平面云々は後付けだったらしい。

また、彼のロケットは2017年に打ち上げ中止になった後、2018年にモハベ沙漠にて打上げに成功していたそうだ。
高度572m(1875ft)ということなので地球の丸みもへったくれもない高度ではある。

その辺の話も含めて日本語記事が既に出てたのでタレこみはなし。

14120663 journal
日記

LARTHの日記: 武漢肺炎;未知のウイルスだ!生物兵器だ! 1

日記 by LARTH

迷惑な風物詩。
論文発表、撤回が何度も繰り返されて鬱陶しい。

おまけ
韓国でパンデミック。大邱と慶北をなんちゃって封鎖。感染者数2位。
大邱市の COVID-19 対策チームリーダーが感染者でスプレッダー。
https://n.news.naver.com/article/025/0002978067 ; 適当に翻訳に突っ込むのが吉
大韓航空の客室乗務員が感染。イスラエル巡礼者から感染か?機体の最終目的地はロス。
イタリアのパンデミック、閉鎖はされてるけど遅すぎたか。
封じ込めに成功してた香港が上昇傾向。
WHO。中国の引率で視察終了。大絶賛。
相変わらず仕事してない習近平。敵を罷免して味方を据える政争に明け暮れる。

14120496 journal
日記

maiaの日記: 【新コロ】ウイルスはどこから来たのか 7

日記 by maia

新型コロナ、コウモリからセンザンコウ介し拡大か

WHO)と中国の専門家チームは24日、北京で共同記者会見を開き、新型コロナウイルスはコウモリからセンザンコウを介して広がった可能性があるとの認識を示した。

中国は市場でジビエから感染が広がったというシナリオをまだ捨ててないのか。迷いがあるんだろうな。

初期の患者は市場と関係なく、市場関係の患者は12月に入って別のクラスターとして出現した。これは初期の論文でも示されていたが、最近になって同じ主張が中国発で出てきているように見える。
この話は生物兵器説の(念のいった)強い否定と合わせて見受けられる。しかしコウモリとウイルスは研究所が遠隔の山中で採取して研究していた。このウイルスが何らかの経緯で漏れたと考えれば辻褄が合う。不祥事には違いないので、躍起になって否定、隠蔽を図っていた。

ここから更にディープな陰謀論になるが、市場クラスターについては、人為的にウイルスを撒かれたというシナリオが考えられる。市場を調査した時にあまりにも見事にウイルスが検出され過ぎた。撒いたのであれば、致命的なスキャンダルなので、否定するしかない。この話、決して証明されることはないだろう。

14120393 journal
人工知能

yasuokaの日記: 「港の見える丘」の「港」は「見える」の主語なのか

日記 by yasuoka

昨晩リリースしたUniDic2UD 1.9.4で「港の見える丘」を係り受け解析してみたところ、面白い結果を出力するようになったので、とりあえず私(安岡孝一)の日記に記録しておくことにする。

$ echo 港の見える丘 | unidic2ud -U gendai
# text = 港の見える丘
1    港    港    NOUN    名詞-普通名詞-一般    _    3    nsubj    _    SpaceAfter=No|Translit=ミナト
2    の    の    ADP    助詞-格助詞    _    1    case    _    SpaceAfter=No|Translit=ノ
3    見える    見える    VERB    動詞-一般    _    4    acl    _    SpaceAfter=No|Translit=ミエル
4    丘    丘    NOUN    名詞-普通名詞-一般    _    0    root    _    SpaceAfter=No|Translit=オカ

SVGで可視化すると、こんな感じ。「港」←nsubj─「見える」となっていて、「港」が「見える」の主語だと解析されている。一方、Camphr-Udifyのja_mecab_udify 0.5で「港の見える丘」を係り受け解析すると、以下のようになる。

$ python3
>>> import spacy
>>> ja=spacy.load("ja_mecab_udify")
>>> s=ja("港の見える丘")
>>> print("".join("\t".join([str(t.i+1),t.orth_,t.lemma_,t.pos_,t.tag_,"_",str(0 if t.head==t else t.head.i+1),t.dep_,"_","_" if t.whitespace_ else "SpaceAfter=No"])+"\n" for t in s))
1    港    港    NOUN    名詞,一般,*,*    _    3    obl    _    SpaceAfter=No
2    の    の    ADP    助詞,格助詞,一般,*    _    1    case    _    SpaceAfter=No
3    見える    見える    VERB    動詞,自立,*,*    _    4    acl    _    SpaceAfter=No
4    丘    丘    NOUN    名詞,一般,*,*    _    0    root    _    SpaceAfter=No

SVGで可視化すると、こんな感じnsubj(主語)ではなくobl(斜格補語)となっている。あるいは、GiNZA 3.1.2で「港の見える丘」を係り受け解析すると、以下のようになる。

$ echo 港の見える丘 | ginza
# text = 港の見える丘
1    港    港    NOUN    名詞-普通名詞-一般    _    3    iobj    _    BunsetuBILabel=B|BunsetuPositionType=SEM_HEAD|SpaceAfter=No|NP_B
2    の    の    ADP    助詞-格助詞    _    1    case    _    BunsetuBILabel=I|BunsetuPositionType=SYN_HEAD|SpaceAfter=No
3    見える    見える    VERB    動詞-一般    _    4    acl    _    BunsetuBILabel=B|BunsetuPositionType=SEM_HEAD|SpaceAfter=No
4    丘    丘    NOUN    名詞-普通名詞-一般    _    0    root    _    BunsetuBILabel=I|BunsetuPositionType=ROOT|SpaceAfter=No|NP_B

iobj(間接目的語)になってしまっている。学校文法における「の」は「部分の主語」を表す場合があるので、私(安岡孝一)個人としてはUniDic2UD 1.9.4の解析結果の方が好きなのだけど、このあたり、他の解析エンジンの設計者たちは、どう考えてるんだろ。

14120274 journal
日記

LARTHの日記: 武漢肺炎;パンデミックに当たらず 7

日記 by LARTH

「パンデミック」に当たらず WHO事務局長

WHO基準は良く分からん。
クルーズ船の死者数は予想通りとかドヤってみたり数字しか見てないんじゃないかと思う。

14119955 journal
映画

hixの日記: 映画「Red」

日記 by hix
雪の公衆電話。
そもそも「Red」って何だろうなぁ?雪といえばロシアや共産主義って、時として「赤」と表現されるよなぁ...って、ぼんやり考えている所に表れたのが、材木をはみ出して積載しているトラック...の赤い布。
本作「Red」とは、トラックの布の事であった。ジャンル的には「トラック野郎・爆走一番星」とかその辺?

男は1000年経っても男。

バッティングセンターで左バッターボックスに立つ塔子さん。
このシーンは、無類の不器用安田顕を思い出して、全く頭に入ってこなかった(持ち手がね...)。

鞍田さんが繰り返し語っている、10年前に初めて塔子が書いたデザイン画。
空間が成立しないぐらいにひどかったらしい。
早朝から二人で作った家の模型はペンローズの階段とかああいう不思議構造満載なやつだ多分。

ラストはどこまで行ったんだろう?
冷酷な旦那に言われて家に帰る方向じゃなさそうな。

.
14119948 journal
映画

hixの日記: 映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」

日記 by hix
前作
まさかの続編。

多分前作より面白い。
神奈川県警がアホで闇深だが。実物側がアレなのでシャレになっていないんじゃ...と思わなくもない。

前作から北川景子と田中圭+αが出演。北川景子痩せた?

吉原刑事の糖尿自慢。しかし浦野のほうがヤバそう。試作やら練習やらでどんだけ食ったんだろう?
珠算の熟練者はそろばんが無くても暗算の時に頭の中に仮想的にイメージできるらしいが、浦野もその類の人種だろう。

公安の違法捜査を心配していたが、他にもっと追求しなければいけないこと(特に見たのか?という点)が有るはず。

.
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...