パスワードを忘れた? アカウント作成
10931007 story
軍事

米大陸間弾道ミサイルのシステムでは8インチフロッピーが現役で使われている 88

ストーリー by hylom
動いているなら問題ない……のかな 部門より
taraiok 曰く、

米CBCで4月27日に放映された「60 Minutes」という番組で、アメリカの大陸間弾道ミサイルの発射制御を行うコンピュータシステムの一部に8インチフロッピーディスクが使われていたことが報じられたそうだ。ミサイル自体は改良が続けられているが、ミサイルの格納や発射を行うサイロはほとんどアップデートされていないそうだ。

ICBMを担当する司令Jack Weinstein少将は、「インターネットに接続されていないのでサイバーセキュリティ的には非常に強固だ」としている(Ars Technicafuture・tenseslashdot)。

なお、8インチフロッピーディスクは戦略空軍デジタル情報ネットワーク(SACDIN) の通信システムのためのコマンド入力に必要なものであるようだ。また、電話システムも古く、「声がほとんど聞こえない」という話もある(ロシアの声)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 『電話システムも古く、「声がほとんど聞こえない」』ということは,
    電話で重要な情報が盗み取られる心配も低いってことですか?

  • がっかりだよ (スコア:3, おもしろおかしい)

    by alternative (23238) on 2014年05月01日 19時39分 (#2592521)

    >「インターネットに接続されていないのでサイバーセキュリティ的には非常に強固だ」としている
    >また、電話システムも古く、「声がほとんど聞こえない」という話もある

    えー、ウォーゲームできないじゃん

    • いやいや、安心できませんよ。
      Stuxnet [itmedia.co.jp]のように、人(が持ち込んだ何らかの記憶媒体)を経由して感染するコンピュータウィルスの開発もある訳で。

      # と言うか、ネットが一般的ではなかった時代は普通にあった気が。

      特に、このコンピュータがデータネットワークに繋がってるということは、このネットワークが全くインターネットに繋がってなくてもそのネットワークを経由して感染できる訳ですよ。

      そもそも論で言うなら、このネットワークのノードの何処かのコンピュータに対してメンテを行う業者などが持ち込むコンピュータの検査ソフトに仕込ませるとか、なんぼでも侵入させる方法はありそうに思いますけどね。

      # Stuxnetのようなものをロシアや中国が作って使ってないというのはあまりに人が良すぎる。

      親コメント
      • 安全ということにはまったくならないでしょうけど、8"フロッピーを使うようなものに悪さするとなると、人を集めるのも大変そう…

        親コメント
        • まぁ、それは確かにそうなんですが、Stuxnetの例でわかるように、諜報機関が本気出すとその程度は難なくクリアできるのではないかと思います。
          # Stuxnetの場合、メンテナンスの作業員にウィルスに感染したUSBメモリだかを持ち込ませて、
          # そのメモリが核工場のLANだかに繋がった瞬間に遠心分離機がどんどん感染して、
          # 結果遠心分離機に見た目わからない(勿論過負荷が報告されないような欺瞞もされてた)
          # 過負荷がかけられて半年だか経ってから
          # 遠心分離機が連続してぶっ壊れて核燃料生産が止まってしまった。と言う壮大な仕掛けなので…

          で、このマシン自体がインターネットとは隔離されてる(事になってる)別のネットにぶら下がってる訳で、このネットワークのノードの全てが8インチFDが必要な世代のコンピュータとは限らないですよ。

          最近の、要はUSBメモリとまでは行かなくても光学ディスクやデータテープカートリッジのような比較的モダンで今も使われてるような、色々な記憶媒体を経由してネットのメンテナンス時に別のノードを感染させる形で広まり、来るべき時に核ミサイルに関する何かを起こすような真似というのが、既に仕込まれてる可能性だって無いわけではないです。

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      音響カプラですね。わかります。

      # どうせオッサンさ・・・。

  • 全く問題ないのでは?
    むしろ、アップデートしてエンバグする方が怖いです。
    # 核兵器保持の是非についてはともかくとして。

    • 米軍も、きっとそういう理由でアップデートしないんだと思うけど、本当にアップデートしないほうが安全なんだろうか?
      それとも、機能テストやシステムテスト、ストレステストの類いはアップデートしてるけど、そのテストに合格し続けているということだろうか?

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2014年05月01日 20時36分 (#2592558)

        動いてるシステムに、何故、手を入れる必要があるの?
        定期的なテストさえパスすれば、いじろうとするほうが狂ってる

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2014年05月02日 9時09分 (#2592807)
          8インチフロッピーディスクって、まだ供給され続けているのでしょうか?
          少なくとも安定供給されている媒体ではないはずですが。

          「は・・発射命令ですっ!プログラムを実行します!」

          ・・・ングッ・・・・ングッ・・・ error.

          「フロッピーが読めませんっ」

          「よしっ、急いでザコンでいいから買ってこい!」

          「大佐・・・・・・・。ザコンはもうありませんっ!」

          「じゃぁ・・・・」

          「・・・もう全てないんです!」
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          その「定期的なテスト」が、定期的に更新されているなら問題ない。

          • by Anonymous Coward

            「ここ試験範囲だからな。テストに出るぞ」

    • by Anonymous Coward

      8インチは使ったことありませんが、5インチや3.5インチのフロッピーの信頼性の無さには泣かされた記憶があります。
      ハード的な信頼性の無さが誤動作につながらなけれぱ良いのですが…。

      • by Anonymous Coward on 2014年05月01日 18時48分 (#2592486)

        8inch 1S は凄かったですよ。さんざ使い込まれて磁性体剥げて向こう側が見えてるのにエラーなしで読み取れました。大昔の話ですが。
        貧乏研究室だったのでそんな状態でも使ってましたが、企業とかならそこまで行く前に新しいの買ってますよね、消耗品だし。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        うーん・・・
        3.5inchの末期は1円/枚の大量生産品を使ってたからすぐに壊れる印象があったけど、品質良いものは結構保ったような・・・

        • by Anonymous Coward

          1円/枚?そんな安いのがありましたか?
          40円/枚までしか知らないなあ。田舎だから?

    • by Anonymous Coward

      メカは(半導体もだけど)置いておくだけでも経年劣化がありそうなのですが、8インチフロッピードライブやディスクってまだ生産されていて、
      定期的に交換されてるんでしょうか?

      • カナダの原発と同じでPDP-11あたり [srad.jp]なんでしょうかね?
        8インチフロッピーというと、この時期か、せいぜい80年代半ばのオフコンじゃないかという感じがするんですが。間違ってもIBM PCやAppleIIではなさそう。

        で、ある程度の顧客がいれば、特注で部品作ってる会社って結構あるので何とか回してるのでは。

        # 他にも、あの当時のケミコンとかは乾いてるだろうからダメでしょうし。

        それもダメならば、共食いさせるとか中古部品を調達するとかになるのでしょうけど、図面が生きてれば何とかなるかと。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        物がなくなったらDTX 200みたいなFDDエミュレータを使って稼働させるのではないでしょうか
        さすがに物が手に入らなくなってからどうにかすればいい分野じゃないし

      • by Anonymous Coward

        そこいらの工場のファクトリーコンピュータと違って、なにしろ軍用なので、
        予算が厳しい最近の米軍とは言え、ワイイーデータかティアックにでもお金を出して、
        特注させる程度の財力はあるのではないかと思います。

        • by Anonymous Coward

          8インチ用スマートメディアアダプタ開発するかー

        • by Anonymous Coward

          あちらの場合は、製造設備の維持まで含めてきちんと契約に含めて、予算付けてくれますからね。
          そこら辺が不十分な日本のやり方は、もう少し見直して欲しいです。

    • by Anonymous Coward

       おかげでまだ残ってますよ。
      制御用だと、動いているなら替えないって発想になりやすいので…。

  • 西陣織の織機がパターンデータをFDでやり取りしてて、FD製造中止であわててるってニュース [exblog.jp]が2011年にありましたが、あのあとどうなったんでしょうね。書かれているようにFDの代わりにSDを読む装置の追加がスタンダードになったのか。
  • by Anonymous Coward on 2014年05月01日 19時04分 (#2592494)

    ヘッドも磁気媒体もかなり長期間性能を維持できそうだけど、ディスクを回す機構にゴムが使われているとそこから劣化が進むと思う。

    昔のオープンデッキやカセットは、ゴムが劣化して動かなくなっていった。

    • by nemui4 (20313) on 2014年05月02日 9時41分 (#2592841) 日記

      WSだと稼働時間を監視して電源ファンユニット交換アラートを出すのもあるけど、全ての消耗が予測される交換部品に対してそういう管理してたらすごい。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ボトムズで酷使した挙句焼け焦げたミッションディスクが出てきたのを思い出した。

    • by Anonymous Coward
      バタンバタン音を立てて作動してるのだから、ドライブもディスクも劣化しないわけがない。いかんせん当時の定価が高価なものだったとしても。
  • by Anonymous Coward on 2014年05月01日 19時05分 (#2592496)

    これすごく質のいい報道番組なんだけど日本では今は放送してないんだよな
    昔TBSの深夜でときどきやってたけどいつのまにか消えちゃってた
    YOUTUBEで自分の英語力の無さを呪いながら見るしかないか
    ちなみにCBCじゃなくてCBSな どこの中部日本放送だ

  • 昔々、5インチフロッピードライブのスポンジが劣化して、ディスクを抜いたら他のディスクがささらなくなったことがあります。大丈夫そうに見えてダメになっている部品もあるだろうな…

    --
    ちどりの「ち」きっての「き」…
  • by Anonymous Coward on 2014年05月01日 19時17分 (#2592503)

    まだ読み込めるかな・・・

  • by Anonymous Coward on 2014年05月01日 19時18分 (#2592505)

    ロシアならピタゴラスイッチ的なメカ、中国なら人海戦術でサイロを開けるのが美学ってもんだ。

    AIとか積んじゃって一人マッチポンプするのはアメリカだけでいい。

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...