パスワードを忘れた? アカウント作成
13243810 story
ニュース

デマニュースの拡散はネットが普及する以前から発生していた 83

ストーリー by hylom
そりゃそうだ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

1889年(明治22年)に熊本地方で発生したM6.3の直下型地震が発生したが、このときの出来事をまとめた「熊本明治震災日記」の現代語や九番を熊本市の都市政策研究所が刊行した(熊本市の発表)。

熊本明治震災日記は白川新聞(後の熊本新聞)の水島貫之氏によって書かれた日記で、熊本自身の発生日から35日間にわたる出来事や、当時の関連する新聞記事、学術報告資料などがまとめられている。この日記自体は国会図書館デジタル図書館で公開されているのだが、やや古い言葉で書かれていることもあって読みにくい。そのため、熊本市が現代語訳を行ったとのこと。

興味深いのは、この熊本明治震災日記においては熊本地震後に「火山が噴火する」「再び地震が発生する」デマが拡散したという話。これによって市民が混乱し、市民が市外に逃げ出す事態にもなったという。現代においてはSNSの普及によるデマや偽ニュースの拡散が問題となっており、2016年の熊本地震でもデマが拡散する事態となった。人間がデマを生み出して拡散させるのにネットの有無は関係ないようだ(もちろんネットによってデマの拡散範囲が大きく広がったという新たな問題はあるが)

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • インターネット利用が普及して変わったのは、主に拡散速度と範囲じゃないかと。
    なので、別段驚くことでもなんでもないような……。

    っていうかもう「ネット以前/以後」で昔話のように言われるようになってることと、
    なにより「ネット」という言葉がほぼ「インターネット」と同義で使われるようになってる
    ことになんというか自分の加齢を感じてアレだ。あれ。なんだ。あれだよ。

    #なんだよ

    • by Anonymous Coward

      拡散も速くなったけど、収束も速くなったのは良いことだ。

      • by Anonymous Coward

        昔は確認のしようがない事が多かったけど、
        今なら公的機関や大元のソースに自分であたって調べられる。

        調べない人が変な話を拡散するんではないのかな。

  • どんなデマがあって、それによって何が起きたんだっけ?
    これって公式な記録というのは残ってるのかな?

    • by Anonymous Coward on 2017年04月19日 17時01分 (#3196390)

      結構誤解されがちなんだけど、軍や警察の一部にアホがいたことも事実とはいえ、当時の警察はかなりまともな方で
      「朝鮮人が暴動を起こしてるらしい」だの「朝鮮人が井戸に毒を入れたらしい」だの
      非常時に足を引っ張ることだけは得意なネトウヨのご先祖様がわざわざ通報してきたのを警察は時間付きで記録している。
      新聞がデマを真に受けて大々的に広め始めてからはともかく、初動は口コミなのでこの警察へのデマ通報は重要な記録で
      この通報記録を時系列でプロットすることでどの辺がデマの出所なのかも突き止められるわけだ。
      ちなみに、デマ自体は数箇所から同時多発的に出ていたことが分かっていて、警察が出動して犯人を逮捕した記録から「元ネタ」まで突き止めているものもある(そしてそれが実は日本人の犯行だったということも)
      非常事態でクッソ忙しい中、ちゃんと調べた上でこれはデマだという結論に達し、朝鮮人が暴れてるとかいうのはデマだから信じないように、って張り紙までしてるわけだ。震災から数日で。優秀。

      朝鮮人殺害はあったのかというと、警察は自警団による朝鮮人殺害を摘発していて、少なくとも300人以上が起訴された記録が残っている。
      大混乱のさなかに現行犯でとっ捕まえてる分だけでこれだけの件数なのでまあお察し下さいって奴だな。

      都合の悪い記録はとりあえず燃やすことに定評のある日本のお役所にしては、当時の警察は非常によく頑張ったと言える。おかげでネトウヨ発狂ものの公式記録が山ほど残ってるわけだ。

      親コメント
      • そもそも,火事場泥棒だったらわかるけど,
        あの規模の地震が起きた直後に毒入れたり暴動起こしたりする余裕あるかっつーの,
        って話だよな。
        まあ,自警団による朝鮮人殺害自体は,デマに惑わされたものだけではないけどね。
        親コメント
      • > 自警団による朝鮮人殺害
        やはり正義が人を殺すんやのぅ…

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        捏造ですよ。南京大虐殺と同じで捏造です。

        • まあ南京攻略戦実際あったし,一般市民も巻き添えになってるし,
          数字盛るのは中国の伝統だし,実際の犠牲者数より過小報告されてるわけでもないから,
          別にいいんじゃね,と思うようになってきた。もう終わってることだしね。
          日本軍サイキョーでいいじゃんね。
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          「日本刀では百人も切れないから百人切りは嘘だ、だから南京虐殺はまぼろしだ」ってやつと同じなんですか?

          • by Anonymous Coward

            当時の人口より中国が主張してる被害者の数が多いから幻だ、ってのもあるな。

            まあこの辺の分野は本来の史学的な検証よりイデオロギーが強く影響するから、当面の間は意見は割れ続けるだろうね、いろんなベクトルに。

          • by Anonymous Coward

            中共の主張する虐殺者数の過半数が捏造なのだから、百人切りは嘘だ、だから南京虐殺はまぼろしだ、で何がおかしい?

            • by Anonymous Coward on 2017年04月19日 19時16分 (#3196505)

              日中歴史共同研究(概要)
              http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html [mofa.go.jp]

              日本語論文
              http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf [mofa.go.jp]
              p.6
              4)南京攻略と南京虐殺事件
              > 中支那方面軍は、上海戦以来の不軍紀行為の頻発から、南京陥落後における城内進入部隊を想定して、
              > 「軍紀風紀を特に厳粛にし」という厳格な規制策(「南京攻略要領」)を通達していた。
              > しかし、日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、
              > 強姦、略奪や放火も頻発した。
              > 日本軍による虐殺行為の犠牲者数は、極東国際軍事裁判における判決では 20 万人以上
              >(松井司令官に対する判決文では 10 万人以上)、
              > 1947 年の南京戦犯裁判軍事法廷では 30 万人以上とされ、中国の見解は後者の判決に依拠している。
              > 一方、日本側の研究では 20 万人を上限として、4 万人、2 万人など様々な推計がなされている 24 。

              > このように犠牲者数に諸説がある背景には、「虐殺」(不法殺害)の定義、対象とする地域・期間、埋葬記録、
              > 人口統計など資料に対する検証の相違が存在している 25 。

              > 日本軍による暴行は、外国のメディアによって報道されるとともに、
              > 南京国際安全区委員会の日本大使館に対する抗議を通して外務省にもたらされ 26 、
              > さらに陸軍中央部にも伝えられていた。
              > その結果、38 年 1 月 4 日には、閑院宮参謀総長名で、
              > 松井司令官宛に「軍紀・風紀ノ振作ニ関シテ切ニ要望ス」との異例の要望が発せられたのであった 27 。

              防衛省の公式戦史も読んでみようね。

              親コメント
    • by Anonymous Coward
      つまり、当時の公式(公式って何よ?)記録が残っていないものは全部デマ?

      じゃあ、記録を残さなければいいんだ!!  って最近はいろいろ実践済みだな
    • by Anonymous Coward

      あんたネトウヨだったんだなぁwww

      関東大震災時の朝鮮人虐殺を否定するネット上の流言を検証する [01sep1923.tokyo]」

    • by Anonymous Coward

      公式記録は一番疑わしいからな、残っているものも残ってないと言い張るものも
      当時の風説を知るには個人のつけた日記をかき集めて検証するのが一番

      • by Anonymous Coward

        まて。それって現在何故か無いとか言っている公文書とかでも使えないか。

        • by Anonymous Coward

          "いわば、菅野完という、レッテル貼り @noiehoie"
          https://twitter.com/noiehoie/status/853067554801065985 [twitter.com]

          > しかし財務省はいつまで黒塗りの資料出し続けるんだろ。
          > 僕らみたいなサンピンのゴロツキでもちゃんと掘れば黒塗りやない紙、次々と見つけて来れるのに。

  • by nemui4 (20313) on 2017年04月19日 14時18分 (#3196292) 日記

    人は欲するものを信じる。

    だっけ。

  • 電信 - Wikipedia [wikipedia.org]を読むと、電信は明治初期から普及してきて明治23年(1890年)には
    県庁所在地が繋がったと書かれてますね。海外とも早いうちに接続されたようだし。
    西南戦争(明治10年)でも電信は活用されたそうなので、九州でもタレコミに出てくる話の頃(明治22年)にはそれなりに普及してそう。
    残っているなら電信記録も検証していけば当時のデマやらなんやらもいろいろ出てくるんじゃないですかね?

  • by Anonymous Coward on 2017年04月19日 14時24分 (#3196296)

    危険が危ない。

    デマの拡散をり調べた人の根気がすごいと思った。

  • by Anonymous Coward on 2017年04月19日 14時35分 (#3196299)

    デマ「ニュース」なのかね?
    ただの「デマ」では?

    もしくはスラドをデマニュース化する新たな取り組みですか?

    • by simon (1336) on 2017年04月19日 15時55分 (#3196356)

      関東大震災のときの朝鮮人暴動というデマは新聞記事になって(なお広めたのはのちの読売新聞社社主の正力松太郎。当時は内務官僚として警視庁官房主事をしていた)広まったから「デマニュース」と言っていいけど口コミのデマはニュースとは言わない気がする。

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        ちょっと、奥さん! ニュース、ニュースよぉ。あのね、●●さんのご主人ね・・・・・
        • by Anonymous Coward

          どのあたりからメディア足り得るのかってトコロなんだろうか?
          回覧板で嘘事案が有っりFAXで当り屋情報なんかが来たりってのは、ニュースの内だろうか?
          棒の手紙とかはどうだろ?

    • by Anonymous Coward

      そうだよな。
      デマニュースって言ったら、ウェルズの宇宙戦争みたいなのを指すのが普通だよな。

  • by Anonymous Coward on 2017年04月19日 14時37分 (#3196300)

    「熊本明治震災日記」の現代語や九番

    つまり、現代においては、誤字脱字typoはネットを通じて拡散するんですね?

    • by nemui4 (20313) on 2017年04月19日 15時26分 (#3196338) 日記

      ネットでは記事を自分で書かないで切り貼りしかしない編集者が多いのか。
      内容を解釈したり検証しないで、誤字や誤訳がそのまま転載され続けるケースが増えているんじゃないすかね。

      手間をかける時間やコストに見合ったギャラが出ていないのかな。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        R/Tなんて相手しか確認して無いっぽかったりするからもっと酷いかも。
        逆にその程度の手間でやっちゃうものだから、拡散速度は凄い。

    • by Anonymous Coward

      野球盤?

    • by Anonymous Coward

      × 九番
      ○ くまモン

  • ネットがあるからその影響が大きくなるのが問題だと言われているだけで。
    単にタレコミ人の認識違いだと思うが。あるいは誰かのデマを信じ込んだのかw

    ネットがない環境だってデマは発生し拡散するのは、一般の人でも経験からよくわかっていると思うが。
    小学生の頃、怪しいお化け話が口伝で度々広がるというのは誰でも経験していることだろう。
    オイルショックの時のトイレットペーパー買占め騒動 [wikipedia.org]は、デマの威力のすごさと、
    踊らされる大衆の愚かさを示す逸話として今でも度々語られる事だ。

    • by Anonymous Coward

      東日本大震災でも水や電池を買い占めるバカはいましたよ

    • by Anonymous Coward

      芸能人の死亡デマなんてのは昔からありましたしねぇ

    • by Anonymous Coward

      特にオイルショック以降は社会が成熟してきたのか、科学的・批判的・論理的・冷静なものの考え方ができる人が増えてデマを信じず抑える側に回ったか、核家族化や地域のつながりが薄れて井戸端会議からの拡散がしにくくなったのかもしれません。2000年代初頭がピークでしょうか、ネットも登場しましたがまだ「嘘を嘘と~」などと言われる時代である程度しっかりしたリテラシーを持つ人が多かったような。ただこのころもチェーンメールなんかは出回ってましたね。

      ところがSNS普及によって一気に敷居が下がり距離を越えて「声が大きい熱い善意のバカ」がデマを拡散しやすい素地が整ってしまった風にも見えます。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

読み込み中...