パスワードを忘れた? アカウント作成
16494522 story
アメリカ合衆国

米国、本土上空に現れた中国の偵察気球を撃墜へ 121

ストーリー by nagazou
日本で見られたものと類似しているようです 部門より
米国北西部・モンタナ州ビリングスの上空で謎の気球が確認され騒ぎになっている。米国のブリンケン国務長官は「この気球を中国の偵察気球だと確信している」と述べた。BCテレビによると、この気球はバス3台分ほどの大きさで、下部には観測機器と思われるものも取り付けられていたようだ。気球は1月28日に米国の防空識別圏に入り、カナダ領空を通過して同31日に再び米領空に入ったなどと報じられている(ロイターANNnewsCH[動画]読売新聞GIGAZINE)。

中国外務省は気球が同国のものであることを認めつつも、気象などの科学研究を目的とした民間のものであり、誤って領空に入ったとするコメントを出している。米国側は4日、この気球が東部サウスカロライナ州沖に出た段階で戦闘機を出動させ撃墜した。報道によると、バイデン大統領は1日の段階で撃墜を命令していたが、国防総省が破片落下により地上で被害が及ぶのを避けるため、海上に出るまで待つべきとする勧告を出していたという。中国側は米国が撃墜行為に及んだことに関して「武力を行使したことは過剰反応だ」とする声明を出している(共同通信社ロイターANNnewsCH[動画])。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by simon (1336) on 2023年02月06日 11時48分 (#4405948)

    >オースティン国防長官は声明で「気球は米本土の戦略的拠点を監視する目的で中国が使っていた」と指摘。国防総省高官は「明らかに機密性の高い米軍施設の上空を飛んでいた」と記者団に述べ、「民間の気象研究用飛行船」だとする中国の主張を退けた。

    ジェット気流に乗れば確かに太平洋を東の方向へ飛ぶけどさ、細かい軌道修正は気球という制限があるからなんもできないよね。風任せでしょ?
    熱気球なら風向きの違う高度に変えて飛ぶこともできるだろうけど、水素(おそらく)のつまった気球だとそういうのもできなさそう

    どうやって軍事施設上空を飛んだのか。まさか風船爆弾みたいに数打ちゃ当たる方式でやったわけでもあるまい

    • by nnnhhh (47970) on 2023年02月06日 11時58分 (#4405952) 日記

      どーなんかねー
      ポンプがついてれば高度ぐらいは変えられる?
      タンクと弁のほうが簡単か?

      アメリカが撃ち落としたのは「中国の言う事を信じてない」っていうポーズなんかも
      いや本当に国のものだと確信してれば「民間の」とか言われたら「じゃぁ落として確認してやるわ」ぐらい思うか…

      中国も民間のとか言いながらどこの会社だとか言ってないみたいだしなぁ

      と言って落としてしらべても「絶対民間のものではない」とは言い切るのも難しいのか
      人民解放軍マークとか入ってるもんでもないだろうし

      それをわかって「民間」とか言ったのかも…

      等といろいろ考えてしまいますね

      親コメント
    • Re:風船爆弾か? (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2023年02月06日 12時10分 (#4405957)

      装置回収とかはこれからだけど
      https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000286340.html [tv-asahi.co.jp]
      バス3台分程のサイズで太陽光パネルついてるしで制御装置も付いていたって言うのは出てたけど
      破片回収して調査してこれからだね

      https://mil.news.sina.com.cn/jssd/2019-09-09/doc-iicezzrq4615087.shtml [sina.com.cn]
      後、中国も過去に外国の気球撃墜してるから民間に対して~っていってる中国が何を言ってるの?の世界

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2023年02月06日 12時46分 (#4405990)

        >バス3台分程のサイズで太陽光パネルついてるしで制御装置も付いていた

        そんなもん無断で敵国重要施設上空飛ばして疑われない方がおかしいね

        言う事メチャクチャすぎる、援助している途上国以外誰も信用しないし

        親コメント
      • by ukenerai (36532) on 2023年02月06日 17時23分 (#4406207) 日記

        >後、中国も過去に外国の気球撃墜してるから民間に対して~っていってる中国が何を言ってるの?の世界
        今後ブーメランになるのではと思ってましたが、既になってましたか。

        --
        -- う~ん、バッドノウハウ?
        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2023年02月06日 12時08分 (#4405956)

      > どうやって軍事施設上空を飛んだのか。
       
      プロペラが付いてるらしい。
      大した推進力はないけど、超高高度だとジェット気流も弱くなって、いい感じに進路変更できるとか。
       
      そんで「流されてアメリカの軍事施設の上ばかりとおちゃいました〜」はダメだろと怒りのサイドワインダー。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      的も大きそうだし機関銃の方が安くすみそうなのに、わざわざミサイル使って撃墜したのはなぜなんだろう。
      相対速度が違いすぎて、逆に狙うのが難しいのかな。

      • Re:風船爆弾か? (スコア:5, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2023年02月06日 12時49分 (#4405993)

        問題は高度の方。
        20kmだったという話。F22をWikipediaで見ると、詳細は機密なのだろうけど実用上昇限度が20km。ギリ。
        これほどの高空だと大気がとてもとても薄いので、機動を取るのが難しい。舵を切ってもすぐには反応しない。

        こういう高空への上昇は、低空で水平に高速飛行後上昇に転じて、運動量を高度に変換するズーム機動という動きをするのが一般的。簡単に上がれるわけではない。
        F22でも、上昇できるだけで水平飛行は維持できない可能性もある。
        大気が薄いので戦闘機の翼では水平飛行の揚力がまかなえないかも。(例えば専門のU2偵察機は高度21kmを水平飛行するが旅客機は12kmぐらい。)

        機銃だと真っ直ぐ軸線合わせて突っ込んで少し上狙って射撃して衝突する前に回避、という機動が必要になるけど多分無理。
        F22という高価な機材とパイロットという極めて高くつくものをリスクに晒す価値は無い。

        というわけで当たり前のようにミサイル使っているけど、ミサイルの方も最新の赤外線画像誘導ミサイルつかった模様。
        背景との温度差で認識するから、高熱を発しない気球といえど目立つ目標なので撃破できたんだろうね。
        そのミサイルも、やはり高空では動翼の舵が利きにくいので、F22で極力近くまで近づいてから撃っているとのこと。

        #高度20kmであの大きさに見えるわけで、巨大なバルーンだよなぁ…。直径30mあるとか。

        親コメント
        • 今回は政治カードとしての側面強いからサイドワインダー持ち出してもいいけど

          戦時に気球を飽和的に飛ばされたらどうやって迎撃するか考えんといかんよな。
          毎回サイドワインダーでは割に合わなすぎる。

          風船自体は偵察にも電波妨害にも嫌がらせ爆撃にも使えそうだし、最悪はNBCか

          高射砲で届かないなら、高射砲自体をAC-130みたいなのに上向きに積んで・・・
          それなんてシュレーゲムジーク?

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          AIM-9Xだから慣性誘導と母機誘導出来るので終端制御の赤外線使ったかどうかわからんよ

          • 風船ってどれぐらい赤外線出してるんだろう。
            それ自体には熱源はなさそうだけど、
            上空に白い気球が浮いてたら、昼間なら太陽光で熱されれて温度高そうな気もするけど

            もし赤外線では認識できないならAMRAAMではだめで、
            サイドワインダーでないと落とせない兵器だった可能性があるのか。

            親コメント
      • by Anonymous Coward

        穴が空いたぐらいじゃすぐ墜ちない説

      • by Anonymous Coward

        リスク減らしただけでしょうな
        機銃で撃墜しようとしたら引っかかって墜落なんて起きたらシャレにならない

        • by Anonymous Coward

          軸線上に標的があるのが問題なので、
          斜め機銃や、旋回機銃の出番ですね。
          高度がもうちょっと低ければAC-130(上昇限度9100m)とかでも良いけれど

      • by Anonymous Coward

        成層圏で200ノットくらいまで落とせたとして、1kmを10秒未満で通過するかな。
        機関砲の有効射程は2kmくらいで、うん十年前に読んだ話では、ジェット戦闘機同士の格闘戦では
        衝突の危険を避けるために500m以上の射距離で撃つということだった。
        (筆者はそんなもので当たるわけがないからもっと近づくと言っていた)
        成層圏では運動性が低いから500mでは近すぎると思う。相対速度も違いすぎるしね。

        500m先の20mの物体に当てようとすると、±1度くらい許容できる? 意外に大きいな。

        フライトシムが面白いからやってみようよ。DCSの無料のやつとか。
        たぶん成層圏まで上がらなくても機関砲なんて使わない(ミサイルが作られた)理由がわかる。

    • by Anonymous Coward

      カメラによる映像情報じゃなくて電波情報を修習してたんじゃね?

    • by Anonymous Coward

      >水素(おそらく)のつまった気球

      誰かここに突っ込もうよ..

  • by NOBAX (21937) on 2023年02月06日 12時02分 (#4405953)
    2020年6月に、仙台上空に現れたけど [trafficnews.jp]
    何だろうねと言っているうちにいなくなってしまった
    • by Anonymous Coward

      今となっては同様の件だったのかも、って感想しか持てない。
      #認知バイアス。

      • by Anonymous Coward

        日本政府は面倒臭いからスルーしたし米国は面白いから騒いで合意形成して撃ち落とした
        っていう対応の違いなんだろうな

        どっちも大した情報が取れるとは思ってなさそう

        • by Anonymous Coward

          そもそも日本は撃ち落とす手段持ってないしね

          • by Anonymous Coward

            いや待て、日本でもF-15JとAIM-9ならいけるんじゃね

    • by Anonymous Coward

      関連リンクにもあるけど「流されて来た気球」という以外に共通点がない
      今回のは元の所有国が名乗り出てるし、ぶら下がってる質量が段違いに大きい
      なので仙台のを引き合いに出して議論するのは違うかなって

      • by Anonymous Coward on 2023年02月06日 13時26分 (#4406023)

        同じ物だ、っていう分析もあるよ。
        大きさ(≒質量)についても、高度の見積もりミスってたら間違えると思うのだけど。

        今回の事件をうけて仙台上空の気球を再検討した記事
        https://news.yahoo.co.jp/articles/ea2a45d6f1ca02ba2652b958b75b1d39b9de... [yahoo.co.jp]

        高度20kmぐらいで、直径30m程度、ペイロード質量5トン程度と見積もられてる。
        今回のアメリカのと同じぐらい。

        高度の見積もりについて詳細書かれてないけども、月と一緒に撮影された画像がいくつもあるそうで、撮影地点が分かれば三角測量で高度が分かると思われる。
        当局の公式発表は3千メートル以上、っていう大雑把すぎるものなのだけど(確認できないから確実な範囲だけで言ったと思われる)、それを誤解して3km程度の高度と思ってる人が多い可能性がある。実際はその10倍遠い=10倍大きいと想像される。

        尚、流されてきたというには、プロペラで制御してる風だったので無理がある。実際プロペラ動いてるのが撮影されてたね仙台のやつ。20km程度の高空ならあれでも役に立つらしい。
        そして中国から北米へ流す途中のルートが日本上空なので、まぁ日本は単に通っただけかもしれんね…。偵察もしたんだろうけども。つまり実際はすでに何回も北米に気球送り込んでて、米中関係悪化から表面化したのが今回だったのかもしれない。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        仙台上空のはプロトタイプだったのでは

    • by Anonymous Coward

      偵察兵器なら、アメリカに飛ばしてて日本に飛ばしてないってことは無いでしょうね。
      それなりの実績を得てからアメリカに遠征という順序になるでしょう。

  • by maia (16220) on 2023年02月06日 14時56分 (#4406091) 日記

    コロンビアでも空軍が「気球のような物体」確認…ベネズエラなどではSNSに目撃情報 [yomiuri.co.jp]

    CNN [cnn.co.jp]

    偵察気球がトランプ前政権時代に少なくとも3度、米本土上空を短時間通過したことがあるとの事実を明らかにした。バイデン政権の発足早々にも1回あった(中略)トランプ政権時代のエスパー前国防長官はCNNの番組で、国防総省高官の今回の指摘に驚きを表明。在任時代には中国の偵察気球が米本土上空に出現したとの報告を誰かから受けた記憶はない(中略)ハワイ州や米領グアム島でも近年、同様の事例があった

    ロイター [reuters.com]

    共和党のマイケル・ウォルツ下院議員はワシントン・ポスト紙に対し、トランプ政権時代に米国周辺で中国の気球が複数回確認され、国防総省が議会に通知していたことを明かした。同氏によると、気球はハワイおよびグアム周辺のほか、テキサス州やフロリダ州の周辺で確認

    今回、ブリンケン国務長官の訪中予定だったが、数時間前に無期限で中止した。バイデン政権初期の1回も対中外交日程あったような...

    トランプ政権時の話は奇妙だ。つまり謎だ。トランプ氏が知っていたら、彼なら直ぐ撃墜を命じたろう。人口密集地を避けるだけでよい。

    今回は海上に落としたから機器の損傷は地上よりは少なかったろうけど、まあそれでもだいぶ壊れてるわな。

  • by hinatan (24342) on 2023年02月06日 12時11分 (#4405960) 日記

    ・高度2万メートル近くなので、F22でミサイルを使うしかなかった。
    ・気象観測用は直径 5m -> これはバス3台分で、モーターやプロペラ付で移動ができる。
    うっかり領空にはいったのなら、なぜ連絡しないのか?

    日本はなぜ撃墜しなかったのか?
        -> 中国のものやスパイ気球と判別つかなかった説
        -> 撃墜したくても装備がない
        -> 君がヤクザに注意できるなら、政府を強く非難すれば?

    中国軍の「気球部隊」、中南米・東南アジア・欧州でも…米高官が指摘
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20230206-OYT1T50025/ [yomiuri.co.jp]

    “中国の気球”3年前に日本上空にも飛来? 専門家「構造ほぼ一緒」
    https://youtu.be/cKqJAI5kx1w?t=213 [youtu.be]

    • by Anonymous Coward

      > うっかり領空にはいったのなら、なぜ連絡しないのか?

      連絡はしてたみたいですよ、ただ米国としては中国の言うことを鵜呑みにするわけにはいかないでしょうけどね

    • by Anonymous Coward

      >日本はなぜ撃墜しなかったのか?

      中華資金やハニトラにハマってる議員たくさんいるから

      • by Anonymous Coward

        日本に向けて飛ばす必要ないのよねマジで

        • by Anonymous Coward

          だね。知りたいことはトモダチから教えてもらえるし。

        • by Anonymous Coward

          なんで?

  • by Technobose (6861) on 2023年02月06日 12時38分 (#4405986) 日記

    身元を公式に確定しないで、撃墜して調査したらダメですかね。
      領土上空にUFO(宇宙人ではなく、製造元が不明な飛行物体)がフラフラ飛んでいたので、保安上撃墜してみた。
      →これなら、どこの国も全く文句は言えないのでは。

      で、調べたら某国製で飛行ルートを確かめたら、某所から放たれたものでスパイ活動用だったと公表すれば、普通の感覚ならやはり文句は言えないような。

    //制御不能な飛行物体を他国に飛ばしてしまったら、普通の感覚なら平謝りするよねぇ。

    • by Anonymous Coward

      そういうことをされないよう中国が自ら名乗り出てるのでダメですね

  • by nekopon (1483) on 2023年02月06日 14時29分 (#4406064) 日記
    アメリカなんて小さいこと言ってないで、星座の世界までどうすか
  • by Anonymous Coward on 2023年02月06日 12時12分 (#4405962)

    アメリカに気球を飛ばさず

  • by Anonymous Coward on 2023年02月06日 12時16分 (#4405966)

    証拠もないのに中国のだと決めつけるな!
    不可抗力で誤ってアメリカ領空に侵入した!
    民間のもので気象などの科学研究に使用されている!
    偏西風の影響を受け制御不能になった!
    アメリカに侵入したことに遺憾の意を表明する!

    なんか自分の首しめてない?

    • by Anonymous Coward

      どうして自分の首締めてると思った?

  • by Anonymous Coward on 2023年02月06日 12時39分 (#4405988)

    ひらめいたぞ!次回作は「スパイ気球」や!

    • by Anonymous Coward

      スパイ家族
      スパイ教室
      に続き
      スパイ気球。
      昔々エスパイってのが……

      観測気球なら(TVの親会社の)新聞社がよく上げてるなー

  • by Anonymous Coward on 2023年02月06日 12時56分 (#4405999)

    中国語読める人、向こうの反応教えてくれた飲む。

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...