パスワードを忘れた? アカウント作成
516113 journal

maiaの日記: 連休明けでNTT東日本のIP電話に通信障害 38

日記 by maia

NTT東日本の「ひかり電話」(光ファイバーを使ったIP電話)が19日午前9時1分からかかりにくくなったという(プレスリリース)。日経新聞の記事によれば、連休明けで通話が集中したため、発信規制をしたことが原因だという。約73万世帯が加入しているが、影響の範囲は未確認。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 0AB~J番号 (スコア:4, 興味深い)

    by tetsuya (11853) on 2006年09月19日 17時20分 (#1021912) 日記
    0AB~J番号を使えるひかり電話は固定電話並みの通話品質と安定性を確保 [nikkeibp.co.jp]しているはずでは無かったのでしょうか?ととりあえずつっこみを入れてみる。

    それとも今回のように輻輳しそうになったら、きっちり規制を入れてサービス全体が落ちない様になっているのはそんじょそこらのIP電話サービスより高品質or高規格であると言うことなのでしょうか?

    教えてエロイ人!
  • by Anonymous Coward on 2006年09月19日 15時44分 (#1021816)
    たいてい、IP用の交換機がおちるんだそうです
    で時期をみはからって規制後、再起動するそうです

    中の人いわく、、、、

    へぇってなもんです。
    交換機もLiえdrftgyふじこlp;ベースだそうです
  • by Anonymous Coward on 2006年09月19日 18時07分 (#1021938)
    一言で言えば、集中のデメリットが出たわけですね。

    固定電話の交換機は分散して配置されているので、どこかで
    不具合が出てもそれが全体には波及しずらいと。
    IP電話の場合、集中配置されるので、ちょっとしたトラブル
    が致命的な影響を与えます。

    今回は網輻輳が原因のようなので、網の入り口で、電話
    サービス用パケットのポリシングをやらないと根本的には
    解決しない問題かな、と個人的には思うわけですが。

    この手のトラブル、各社ともに必ず1度は経験している気がしますね。
    • by Anonymous Coward on 2006年09月19日 19時48分 (#1022005)
      >一言で言えば、集中のデメリットが出たわけですね。

      こういうふうに切り捨ててしまえば簡単ですが、問題は別のところにあると思いますよ。

      そもそも、固定電話も集中しようと思えば集中できるけど、それをしていないで、わざわざ市内交換・市外交換とかに分けて堅固な網を構築しているわけで。

      IP電話でも一台の交換機ですべての交換が出来るわけもないので、ある程度の分散構成がとられているはずです。決定的に違うのは、固定電話に比較して収容しているユーザの数が多く、経済性重視になっている点だと思います。

      特に、今回の場合は多少金をかけて交換機を増設すれば対処できる問題だと思います。

      今は、固定電話の時代と違って「通信の安全」と「安全に対するコスト」に対する考え方が変わってきたように思います。IP電話は少しくらい落ちてもよいという考え方が、どこかにあるのではないでしょうか?

      個人的には、しばらく同じようなことが起こり続けるかなと思っています。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2006年09月19日 21時39分 (#1022082)
        親コメントのものです。

        >そもそも、固定電話も集中しようと思えば集中できるけど、それをしていないで、わざわざ市内交換・市外交換とかに分けて堅固な網を構築しているわけで。

        これについてはダウトです。
        昔は今に比べて伝送路コストが大変高くついたため、階梯を分けて構築せざる得なかった名残です。
        別に無駄にコストを掛けたかったわけではありません。
        アメリカでは加入者交換機のことをClass5 Exchangeと言い、中継交換機のことをClass4 Exchange
        といったりします。それは当初5階梯で構築していたためです。

        また、最近ではNTTの地域会社/長距離会社分離も影響しているでしょう。

        なお、IP電話サービスでも実は市内(加入者)交換機相当、市外(中継)交換機相当の機能は分けて構築
        するのが一般的です。加入者データと中継用データは分けて管理したい、という欲求があるためです。
        今の交換機は加入者データも中継用データも1台で扱えますが、めんどくさいからです。
        フルルートのルーティングを食ってるルータにT1カードを今時入れないのと同じ話。

        もっとも、大手キャリアに関しては山ほど中継交換機を持っているので、加入者交換機のみSoftswitch
        にして、中継呼はMG(Media Gateway)経由で通常の交換機に呼を投げて終わりのキャリアもあるで
        しょうが。

        ま、いろいろ書きましたが、3連休明け程度のトラフィックで呼量の規制した(もしくはSoftswitchが
        逝きそうだったので慌てて規制した)かどうか部外者には知る立場にはありませんが恥ずかしい話です。

        別スレッドでMG周りが輻輳したからでは?とか、いろいろ表を参照してご説明くださってる方がいらっ
        しゃるようですが、電話ぐらい繋がって当たり前なのでやっぱり恥ずかしいことに変わりは無いのです
        ね。
        災害やイベントのトラフィックでないのに規制を掛けるのは、極めてレアケースであり対策が必要で
        しょう。

        元コメントの方も仰っている通り

        今は、固定電話の時代と違って「通信の安全」と「安全に対するコスト」に対する考え方が変わってきたように思います。IP電話は少しくらい落ちてもよいという考え方が、どこかにあるのではないでしょうか?

        全く同感です。
        どこかどころか、すくなくとも現状見ているとかなり落ちてもしょうがないよね、と関係者の方々は
        思われているようですが。
        固定電話相当のクオリティと言いつつ停電時対応が全く無いことについて充分なご理解を得られている
        とは思えません。マンションタイプのVDSL方式に至ってはユーザ側では対策の施しようもありませんね。

        そのうち揺り戻しがありそうな気もしますが、さてどうなることやら。

        #他人事なので好き放題言っているAC
        親コメント
        • by cain (31528) on 2006年09月20日 0時02分 (#1022181)
          > 固定電話相当のクオリティと言いつつ停電時対応が全く無いことについて充分なご理解を得られている
          > とは思えません。マンションタイプのVDSL方式に至ってはユーザ側では対策の施しようもありませんね。

          現状 VoIP 製品は停電時は PSTN へとかなっているわけで、理解してもらったら
          • 停電対応には PSTN が必要→かえって高くつく

          というのがバレてしまいます。

          PSTN を残さないで可能な停電対応は
          • 携帯電話を使う

          にちがいないけど、これはこれで大きな声では言えない気がする。
          親コメント
    • by polpol (23619) on 2006年09月19日 20時59分 (#1022050)
      IP電話網には、従来の電話網でいう交換機そのもの機能を持ったノードは存在しません。(図1を参考 [nikkeibp.co.jp])

      おそらく、加入者線とIP電話の通話を変換するメディアゲートウェイが輻輳したので、SIPで呼制限をかけたのでしょう。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2006年09月20日 1時06分 (#1022237)
        こちらにもコメントしておきましょうか。親コメントの者です。

        SIPで呼制限と一言で言っても簡単ではありません。

        どこまでで交換機の機能と定めるかによって違ってくるのですが、よく
        その図を参照くだされば分かるとおり、SIPサーバを介しなければ電話は
        掛かりません。

        正直言って、MGが輻輳になっても直接は困らないんですよ。新規の呼は
        通りませんが、別にそのために規制を掛ける必要は無いんです。
        (運用上、そのタイミングでやるキャリアがあるのかもしれないが、ここ
        ではそんな話はしない)

        怖いのはその先で、MGに新規呼が通らなくなると、顧客は何度も電話を
        掛け直そうとします。それは結果として、SIPメッセージのDoSアタック
        となりSIPサーバに押し寄せることに繋がります。

        昔、ワンギリのやり過ぎで、大阪の回線交換機が逝ってしまった事件があり
        ましたが、こうした信号処理はサーバにとってはかなりの負荷となります。
        (余談ですが、その信号はたかが64kbpsくらいのトラフィック数本分と思わ
        れます。それくらいのデータ量でもやりようによっては一般的に屈強と思わ
        れている回線交換網であっても麻痺させる事態に陥ります....)

        特に通常SIPはUDPメッセージですので、簡単にDoSアタック状態になります
        ね。そこで、通常思いつくのはSIPサーバからVoIPアダプタに対して、
        メッセージの送出規制を掛けるような処理を行うわけですが、これが想定
        通り行く保証はないのです。

        なぜなら、(特に一般的なひかり電話以外の)IP電話サービスでは、端末が
        様々あるため都合よく規制が掛かるわけではないのです。もちろん、ITSP
        側はできるだけユーザに端末を強制レンタルするなどして、想定外の端末
        の混入を防ぐユーザ迷惑な規制を掛けていますけれどね。

        もし、DoSアタックの度が過ぎると、SIPサーバのリスタート処理が掛かり
        ます。こうなると、実はもっと困ることが起きます。

        今度は、SIPサーバの再立ち上がりのタイミングで、網内のVoIP端末から
        怒涛のREGISTERメッセージが飛んできます。サーバの作りこみが悪いと
        永遠に再起動を繰り返します。

        そうした背景を踏まえて、解決策としては、親コメントにも書いたとおり、
        網のエッジの部分でインテリジェントなメッセージのポリシングが出来る
        ような方向に進まざる得ないのかな、という話になるわけです。

        さて、ひかり電話の場合は端末を共通にしているので、ある程度はSIP
        サーバの規制メッセージが(来ていれば)おとなしくしていたのでしょうが、
        さて、実情はどうだったのですかね。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        メディアゲートウェイは大部分がハードなので一斉呼接なんかしても輻輳はしないですね。
        ただ、MGの回線数不足は大いにありえます。
  • 鵜呑み (スコア:2, おもしろおかしい)

    by baka_gahaku (4542) on 2006年09月19日 16時35分 (#1021869) 日記
    >光に遅れが生じている模様部門より

    それじゃ、しょうがないな。
    IP電話が繋がらないことぐらい、我慢しないと…
    • Re:鵜呑み (スコア:5, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2006年09月19日 16時57分 (#1021887)
      多分こだまとかのぞみの話じゃないかな...

      ひかり(FTTH)が遅れて
      こだま(輻輳)が発生して
      のぞみが断たれるといやなんでAC
      親コメント
      • Re:鵜呑み (スコア:1, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2006年09月19日 22時50分 (#1022135)
        復旧を「あさま」で待つのも「とき」の無駄なので、早く帰りましょう。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        誰が俺より先にうまいことを言えと、、、
  • by Namany (19002) on 2006年09月19日 17時34分 (#1021923) 日記
    この体たらく。
    ニューイヤーコールはどうなることやら。
  • これからは (スコア:2, おもしろおかしい)

    by narunaru (30931) <{mikahosi} {at} {abox9.so-net.ne.jp}> on 2006年09月19日 21時33分 (#1022076)
    連休明けに電話が使えなくなる事を前提として業務継続計画の訂正が必要ですね。

    とは言え、次の連休まで4営業日しかない。
    中の人も大変そうだ・・・
  • by ncube2 (2864) on 2006年09月19日 16時57分 (#1021886)
    NTT東日本のアナウンス [ntt-east.co.jp]。
    「ほっときゃ自然に治るじゃろ」にしておくみたいなような。
    • by gashi (6647) on 2006年09月19日 19時52分 (#1022009)
      試しに発信/着信してみたところ、家では今のところ問題なさそうです。
      さすがにこの時間まで通話が集中ってことは無いでしょうし。
      しかし、いつまで第一報のままなんだろ……。
      親コメント
      • Re:公式発表 (スコア:2, 興味深い)

        by yoshitake (5733) on 2006年09月19日 22時46分 (#1022133) 日記
        どこにつけるか悩んだけど。。。
        10:30にクライアントと電話の打ち合わせを予定していて、ずっと話中で困ってました。
        メールで連絡いれたら、クライアントからかかってきて、電話していないとの事。
        なんでだろう。と思ってたけど、原因はこれだったのね。
        困るよなぁ。ほんと。
        親コメント
    • by chute (19365) on 2006年09月20日 2時48分 (#1022281)
      通話が集中したので発信規制というのを信じるならば、ほっときゃ自然に治るってのもあながち間違いじゃないわけで。
      (根本的には設備増強しろよってのは当然あるけど。)

      あらかじめ決めた方針に従って発信規制したのなら障害と呼ぶのはどうかなと違和感を感じつつ、理由はどうあれ顧客から見れば障害だよなぁとも思いつつ…障害って何?

      NTTは障害とは言ってないんですね。まぁ、そりゃそうか。
      親コメント
  • by ujiie (30323) on 2006年09月20日 10時45分 (#1022380)
    障害発生しているようです。
  • by petit.torrija (31677) on 2006年09月20日 17時33分 (#1022690)
    サービス品質保証(SLA) [ntt-east.co.jp]というものがあり、
    故障原因がNTT側にあり、年間稼働率99.9%未満の場合に 規定の料金が返却される模様です。
    • by Anonymous Coward
      >※Bフレッツメニューをアクセス回線とする場合は、SLAの対象外です。 なわけで、ほとんどのユーザは対象外になるんじゃ? #かくいう弊社も対象外です。
  • by Anonymous Coward on 2006年09月19日 16時11分 (#1021839)
    光でんわに変えたのにやれ基本料金が安くなるとか今ここでOKすればあとの手続きはこっちでやるからとかやたら五月蝿い某電話会社からの電話を何とか通信障害でかかってこなくできないもんだろうか?
    • by Anonymous Coward
      うちのBフレッツ勧誘も

      #個人情報保護法に基づいて名簿から削除しろ、て言えばいいのかな
  • by Anonymous Coward on 2006年09月19日 18時21分 (#1021953)
    ギャランティサービスじゃなくベストエフォートサービスだろ。ごたごたぬかすな。五月蝿いんだよ

    って言いたくないのかな、中の人は。
    • Re:ベストエフォートだろ (スコア:2, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2006年09月19日 21時48分 (#1022089)
      「ベストエフォート」を振りかざすのは勝手ですが、利用者から「じゃあどんなエフォートをしてきたのか言ってみろ」と逆襲されることも覚悟しておく必要があります。
      親コメント
    • 微妙に中の人ですが (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2006年09月19日 21時33分 (#1022077)
      「電話が鳴りっぱなしなんです・・・」と凹んでる人がいたので「うちの電話は鳴らないですけどね」って言ったら、かなり恐縮してました。

      Bフレでスループット出ないとかなら言うかもしれませんけど、さすがにひかり電話ではそんな事言えないんじゃないかと。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2006年09月19日 20時08分 (#1022017)
    Lモード [srad.jp]でeメールですよ!
  • by Anonymous Coward on 2006年09月20日 9時01分 (#1022313)
    必要なのです
  • by Anonymous Coward on 2006年09月21日 13時40分 (#1023275)
    と言う事で、絶賛規制中のひかり電話ですが、ついに三日目も規制となったそうです。

    現在のところ、規制率は50% [ntt-east.co.jp]、規制エリアは管内全域だそうです。

    リリースには出てませんが、NHKのニュースによると、今日の発呼件数は一時間当たり23万件だそうです。

typodupeerror

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

読み込み中...