パスワードを忘れた? アカウント作成

今週も投票をしましたか?

13794132 story
Google

DuckDuckGo、ドメインduck.comの権利をGoogleから取得 22

ストーリー by headless
移動 部門より
ドメイン「duck.com」の所有権がGoogleからDuckDuckGoへ移動したそうだ(The Vergeの記事VentureBeatの記事BetaNewsの記事NameProsの記事)。

duck.comは以前On2 Technologies(元Duck Corporation)が所有していたドメインで、2010年にGoogleがOn2を買収したことで所有権がGoogleに移動した。On2はこのドメインを使用していなかったようだが、Googleはduck.comへのアクセスをGoogleの検索ページへリダイレクトしており、DuckDuckGoは反競争的だと批判していた(DuckDuckGoは2008年設立)。

批判を受けたGoogleは今年7月、リダイレクト先をDuckDuckGoへのリンクを含むon2.comのランディングページに変更していた。現在はduck.comにアクセスすると、duckduckgo.comへリダイレクトされるようになっている。ドメインの所有権移動に関する条件等は公表されていない。
13793820 story
宇宙

宇宙旅客機 SpaceShipTwo、初の有人宇宙飛行を達成 31

ストーリー by headless
宇宙 部門より
AC0x01 曰く、

英宇宙旅行会社Virgin Galacticの宇宙旅客機SpaceShipTwoの2号機VSS Unityが13日、試験飛行で同型機初の有人宇宙飛行を達成した(Virgin Galacticのニュース記事ロイターの記事soraeの記事)。

SpaceShipTwoは2004年に民間初の有人宇宙飛行を実現したSpaceShipOneの後継機。2014年に1号機VSS Enterpriseが墜落事故を起こし、一時開発が停滞していたが、事故から4年を経てようやくの宇宙空間到達を果たした。今回のフライトでは、2名のパイロットを乗せ、高度82.7km(米空軍基準での宇宙空間)の弾道飛行を実現した。

SpaceShipOneの有人宇宙飛行から思っていたよりも時間がかかってしまったが、これでようやく有人宇宙旅行が始まりそうである。

13793059 story
サイエンス

新記録。マイナス23℃という高温で超伝導状態になる物質が発見される 51

ストーリー by hylom
(比較的)高温 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

ドイツのマックス・プランク研究所(Max Planck Institute for Chemistry)の科学者らが、高い温度環境で動作する新たな高温超伝導物質を発見したという。彼らは水素化ランタン(LaH 10)を使うことで、マイナス23℃という高温で超伝導状態になることを観測したという。この温度は現在の北極の気温よりも高い。2014年以前は、この種の超伝導の最高臨界温度はマイナス230℃だった。

ただしこの状態を実現するためには、170ギガパスカルという地球中心部の約半分の圧力が必要とされるう。研究所のMikhail Eremets氏は将来的にはマイナス0.15℃という環境でも超伝導状態にできる可能性があるとしている(MIT Technology ReviewSlashdot)。

13793058 story
交通

完全電動旅客航空機のプロトタイプが公開される 56

ストーリー by hylom
もう少しか 部門より
taraiok曰く、

イスラエルのEviation Aircraftが、バッテリーで駆動する完全電動旅客航空機のプロトタイプ「Alice」を公開した(Robb ReportThe Business TimesSlashdot)。

Aliceは現在使用されているターボプロップ式のライトジェットを置き換える性能を持つとされる。3年以内の実用化を目指している模様で、航空規制局からの認定取得プロセスもすでに開始しており、2021年に認証が取得できるとしている。

Aliceはパイロット2人、乗客9人乗りで翼端に2つ、後部に1つプロペラを備えている。主電力は900kWhのリチウムイオンバッテリーパックで、それぞれのプロペラは260kWの電動モーターで駆動する。同社は現在、2機を建造中で来年初めに試験飛行を行う予定。プロトタイプは実機の3分の1の大きさだが、フルサイズの実機は2019年開催予定のパリのエア・ショー(6月17日から23日まで)で公開するとしている。

13793197 story
セキュリティ

2018年パスワードを正しく使用していない人・団体ランキング発表。1位はカニエ・ウェスト、2位は米国防総省 33

ストーリー by hylom
世界に向けてパスワードを漏らす 部門より
headless曰く、

パスワードマネージャーサービスのDashlaneは12日、パスワードを正しく使用していない人・団体のランキング「Worst Password Offenders」2018年版を発表した(Dashlane BlogBetaNews)。

ランキング1位はミュージシャンのカニエ・ウェスト。彼はホワイトハウスでトランプ大統領と会談した際、「0」を連打してiPhoneのロックを解除している。この様子を取材に集まっていたTVカメラがとらえ、パスコードが「000000」だと全世界に知られることになった。

ランキング2位は米国防総省。米会計検査院(GAO)が国防総省を監査した際、システムにさまざまな脆弱性が見つかっただけでなく、監査チームが9秒で管理者パスワードを当てたという。さらに、複数の兵器システムのソフトウェアのパスワードがデフォルトのままになっていたとのこと。国防総省は昨年の4位から2ランク上昇している。

3位~10位は以下の通り。

  • (3位)暗号通貨所有者 スラドでは昨年末に話題となったが、パスワードを忘れて使用できなくなるというトラブルが相次いでいる
  • (4位)NutellaWorld Password Dayに投稿したツイート で、パスワードに「Nutella」を設定するよう推奨
  • (5位)英法律事務所:上位500社の企業メールアドレスとパスワードの組み合わせが100万件以上ダークウェブに流出。多くは平文で保存されていたという
  • (6位)米テキサス州:1,400万人以上の有権者情報を保存したサーバーにパスワードを設定せず、インターネットで公開状態になっていた
  • (7位)米ホワイトハウス職員:暗号メールサービスProtonmailのメールアドレスとパスワードをホワイトハウスのメモ用紙にメモし、他の文書と一緒にバス停に置き忘れる
  • (8位)Google:YouTubeの放送衛星とYouTube TVの管理者ページに空のユーザー名とパスワードでログインできる状態だったことが見つかる
  • (9位)国連:TrelloやJira、Google Docsなどでパスワードを設定せずに非公開情報も含むデータを共有していたため、Googleの検索結果からアクセス可能な状態だった
  • (10位)ケンブリッジ大学:Facebookアプリで収集した300万人分以上の個人情報へアクセスするためのパスワードを平文でGitHubに保存していた
13792931 story
テクノロジー

普及が進むパスワードなし生体認証規格「FIDO」 18

ストーリー by hylom
知らなかった 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

寡聞にして知らなかったが、パスワードなしで利用できる生体認証の標準規格「FIDO(Fast IDentity Online、ファイド)」というものがあるらしい。物理的なログインキーや生体認証などを使った認証のための標準規格で、現在さまざまな企業がアライアンスに参加しているという(Engadget Japanese)。

すでにNTTドコモやソフトバンク、Yahoo! JAPANがAndroid版のChromeブラウザでFIDOを使った生体認証によるログインがサポートされているほか、KDDIやLINEも今後サポートを行うという。

Google ChromeやFirefoxもFIDOをサポートしているほか、EdgeやOperaも対応を進めている一方でAppleはFIDOアライアンスに参加していないため動向が不明だが、Safariでサポートが実験的に行われているようだ。

13791952 story
テクノロジー

AIによる防犯カメラの解析で万引き犯逮捕 64

ストーリー by hylom
見ているぞ 部門より

コンビニエンスストアに設置された防犯カメラ映像を人工知能システムに解析させた結果、万引き容疑者の逮捕に繋がったそうだ(NHKTechCrunchITmedia)。

このシステムは、VAAKが開発した「万引き防止AI」をうたう「VAAKEYE」というもの。監視カメラに撮影された映像を解析し、「いつ、どこで、どのような身体的特徴を持った人が、どのように万引きをしたか」を自動検知する仕組みがあるという。

13791803 story
携帯通信

他キャリアとのVoLTE通話、ドコモ、ソフトバンクが10月から開始していた 10

ストーリー by hylom
地味だけど良変更 部門より

NTTドコモが、今年10月より異なる携帯電話事業者間でのVoLTE相互接続に対応していたそうだ(ケータイWatchNTTドコモ テクニカル・ジャーナル)。

VoLTEではLTE網を使い、デジタル化した音声をデータとしてやり取りすることで通話を行う。しかし、別事業者との通話の場合は既存音声通信網を介しての通話になるため、音質の低下などの問題があった。NTTドコモはデジタル化された音声信号を直接やり取りするための交換機や周辺装置を開発すると共に技術的条件を「接続約款」として制定したという。

ケータイWatchが各社に確認したところ、ソフトバンクも10月より同様に他事業者とのVoLTE相互接続に対応しているとのこと。KDDIは準備中だそうだ。

13791785 story
ニュース

マカフィーが2018年10大セキュリティ事件を発表 16

ストーリー by hylom
ほかにも色々あったような 部門より

セキュリティソフトウェアを手がけるマカフィーが、「2018年の10大セキュリティ事件ランキング」を発表した(マカフィーのプレスリリース日経xTECH)。

このランキングは日本国内の経営層や情報システム部門などのビジネスパーソンを対象に行なった「2018年のセキュリティ事件に関する意識調査」に基づき、認知度が高かった事件をまとめたもの。発表されたトップ10は以下の通り。

  1. 仮想通貨取引所コインチェック、不正アクセスによって約580億円相当のNEMが引き出される
  2. 佐川急便を騙って偽アプリをインストールさせる攻撃が急増
  3. 漫画海賊版サイトで仮想通貨採掘スクリプトが見つかる、閲覧者の知らぬ間に端末で採掘が実行される
  4. 性的な映像をばらまくと脅して仮想通貨を要求するスパムメール
  5. Amazon.co.jpを騙り偽サイトへ誘導するフィッシング攻撃
  6. Facebookユーザーの情報流出(プライベートな投稿が全員に公開される可能性のあるFacebookのバグ、1,400万人に影響など)
  7. ルーターを狙ったサイバー攻撃(ルーターのDNS設定が改ざんされる被害が相次ぐ、攻撃方法は特定できず家庭用ルーターを攻撃してAndroid端末に偽アプリをインストールさせる攻撃ルーターに感染し採掘コードを埋め込むマルウェアが流行、マンションの共有ルータへの感染が疑われる例もなど)
  8. JAL、偽の請求書を信じてしまい振り込め詐欺被害者になる
  9. Twitter、偽アカウントなどの「ロックされたアカウント」をフォロワーとしてカウントしないよう仕様変更
  10. 「セゾンNetアンサー」をかたるフィッシングメール
13791044 story
ビジネス

IBM、Notes/Dominoを売却 35

ストーリー by hylom
ビジネスの方向性の違いか 部門より

IBMがNotesおよびDomino、Appscan、BigFix、Unica、Commerce、Portal、Connectionsといったエンタープライズ向けソフトウェアの権利をインドのHCL Technologiesに売却する。売却金額は18億ドル(ITmediaTechCrunch)。

NotesやDominoはかつてLotus Developmentが開発したグループウェアの先駆け的製品。1995年のIBMのLotus買収でIBM傘下となった。IBMは昨年NOtesやDominoなどの開発についてHCLと協業すると発表していたが、今回の売却でこれら製品が完全にHCLに移管されることになる。

TechCrunchによると、Notes/Dominoは未だに多くの企業で使われているとのこと。

13790803 story
ビジネス

Apple Storeの従業員マニュアルには「クラッシュ」や「バグ」「問題」という言葉を使うなという指示がある 43

ストーリー by hylom
これが教義か 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

Apple Storeで働くGeniusと呼ばれるサポートスタッフに配られるマニュアルには「使ってはいけない言葉」が定められているそうだ(The GuardianGIGAZINESlashdot)。

Geniusは主にApple製品を利用していて問題が発生した顧客の対応を行うことになる。このマニュアルには、こういった顧客の感情をポジティブなものにしつつ信頼を回復させるためのテクニックが記載されているそうで、その1つに「Feel(感じる)」、「Felt(感じた)」、「Found(気づいた)」という3つの「F」があるという。

たとえば顧客が「このMacは価格が高すぎます」と言ってきた場合、マニュアルではGeniusは「あなたがそう感じる(Feel)のも分かります。私もこの価格は少し高いと感じました(Felt)が、内蔵されているソフトウェアや機能に真の価値があると気づきました(Found)」と答えるよう指示されているという。

そのほか、「クラッシュ(crash)」「ハング(hang)」「バグ(bug)」「問題(problem)」といった言葉を使わず、代わりに「反応しない(does not respond)」「反応が止まった(stops responding)」「状態(condition)」「重要な点(issue)」「状況(situation)」といった言葉を使うという指示もあるという。

13789897 story
携帯通信

金属の上にペタリと置いても性能が低下しないアンテナ 26

ストーリー by hylom
すごい 部門より

周辺の導電体が存在してもその影響を受けないというアンテナ「Amcenna」を京セラが開発したそうだ(INTERNET Watch)。

Amcennaでは基板上に特定のパターンを設けることで電磁波を遮断する壁(人工磁気壁、AMC)を作り、それによって周辺の導電体の影響をブロックするという。また、独自技術によってAMCを従来比で60分の1のサイズに小型することにも成功、薄型化も実現したという。

13789895 story
マイクロソフト

Microsoftの調査によると米国では1億6280万人がブロードバンドを利用できない 28

ストーリー by hylom
差はどこから 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

Microsoftの研究者が行った調査の結果、米国で高速ブロードバンドを利用できない人は1億6280万人にも上ることが分かったという。この結果は米連邦通信委員会(FCC)の持つデータと大きく異なるという。

FCCによる、「米国で高速ブロードバンドを利用できない人」の推定は2470万人となっている。しかし、たとえばフェリー郡ではブロードバンドサービスを利用しているのはたったの2%に過ぎないという。

政府による統計は、不十分な地域のための政策を立てることに使われる。その政策次第で連邦政府の資金調達に影響が出ることになる。非営利の技術政策グループ「Public Knowledge」の電気通信専門家、Phillip Berenbroick氏は「ブロードバンド政策と資金は本当に必要な場所に行き渡っていないことになる。これは大きな問題だ」としている(The NewYork TimesSlashdot)。

13788883 story
Google

Google、設定ミスで「黄色い画像」を誤って高単価の広告として配信 17

ストーリー by hylom
うらやましい 部門より

12月3日、インターンとしてGoogleで働いていたスタッフが研修で広告関連システムの操作を行っていた際に誤って高単価で広告枠を購入してしまうミスが発生したという。その結果、Googleの広告配信システムを採用している米国やオーストラリアのWebサイトの広告枠に単なる黄色の画像が大量に配信されたようだ(iPhone ManiaBBC)。

Google経由で販売される広告では、設定された単価が高額なものほど優先的に表示される。今回誤って設定された広告の単価は1000回の表示あたり(CPM)270ドルと、一般的なWeb広告の単価と比べて大幅に高額に設定されていたため、多くのサイトで優先的に表示されてしまったようだ。この設定は45分ほどで修正されたとのことで、Googleは広告を表示したサイトに対しきちんと支払いを行う方針とのこと。

13788801 story
地球

独フォルクスワーゲン、最後の燃焼エンジン車を2026年に開発すると発表 41

ストーリー by hylom
あと8年 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

独フォルクスワーゲン(VW)が電気自動車へのシフトを行う戦略を示している。2025年までに50車種以上の電気自動車を発売し、さらに「内燃機関」を使った最後の自動車の開発を2026年に行うという(ロイターAFPBloombergSlashdot)。

地球温暖化対策などのため、自動車への規制が年々厳しくなっていることが背景にあるようだ。

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...