パスワードを忘れた? アカウント作成

今週も投票をしましたか?

13411927 story
宇宙

SpaceX、「ロケット着陸失敗事例集」を公開 33

ストーリー by hylom
失敗は成功の母 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

米国の民間宇宙開発会社SpaceXが、「How Not to Land an Orbital Rocket Booster」という動画を公開した。

『モンティ・パイソンの空飛ぶサーカス』でおなじみのテーマに合わせて、海水面への緩降下試験から、Hawthorne、CAで使われていた試験機「F9R」が空中で姿勢を崩して自爆する映像、着陸したFalcon 9ロケットが作業員が近づけないために回収船の甲板で波に揺られて滑る様子などを「いいか、爆発じゃない。『急速予定外分解』だ」「真の愛への道筋は険しかった」などコメントを添えて「ロケット着陸べからず集」としてコミカルに紹介している。

13405283 story
YouTube

警察官の前で「白い粉」が入った袋を落として逃走する様子をアップしたYouTuber、偽計業務妨害容疑で逮捕 86

ストーリー by hylom
冷蔵庫に入るのと同じメンタリティ 部門より

警察官の前で「白い粉が入った袋」を落として逃走し、その模様を動画に撮影してYouTubeにアップロードした男女が偽計業務妨害容疑で逮捕された(NHK毎日新聞福井新聞)。

この動画は100万回以上再生されており、動画投稿によって収益を得る目的での犯行だとみられている。

13401126 story
YouTube

音楽著作権管理会社NexTone、YouTubeと再生回数に応じた著作権料を徴収する契約を締結 10

ストーリー by hylom
JASRACは続かないのかな 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

著作権管理事業を行っているNexToneが、YouTubeと再生回数に応じた著作権料を徴収する契約を締結したと発表した(NexToneの発表朝日新聞)。

YouTubeは「データエクスチェンジ」というコンテンツの利用数をカウントするシステムを構築しており、このデータを元にNexToneが管理する著作物の利用実績を把握し、それに応じてYouTube側が著作権使用料を支払う仕組み。従来YouTubeがNexToneに支払う著作権料は定額となっていたが、今回の契約によって実際に使われた分の著作権料が支払われるようになり、またアーティストには再生数に応じて上限なしに使用料が分配されるようになるという。

13398362 story
ロボット

「小学8年生」特別号で完成品の小型ロボットが付録に 34

ストーリー by headless
付録 部門より
NOBAX 曰く、

小学館が発行する雑誌「小学8年生」特別号では、雑誌の付録としては世界で初めて完成品のロボット「TABO8(ターボ・エイト)」が付くそうです(特設サイト日本経済新聞の記事動画[1][2])。

TABO8は手のひらに乗る小型サイズで、専用アプリをインストールしたiPadの画面上に乗せて利用するほか、コントローラーアプリをインストールしたiPhoneで無線操縦することもできます。

小学校は6年までと思ったが8年があるのは初耳でした。

ロボットが付録となるのは数量限定の特別号で、価格は税込19,800円。予約販売のみとなるようだ。予約の方法はWebサイトおよび「小学8年生」第4号で9月28日以降に発表され、10月10日に予約開始予定。12月中旬から発送開始の予定とのこと。対応が予定されているのはiOSデバイスのみとなっている。

13396803 story
著作権

動画投稿サイトに投稿された星野源「恋ダンス」動画、レーベルの意向で9月1日から削除対象に 79

ストーリー by hylom
今更削除する意味はどこに 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

昨年流行した「恋ダンス」の動画投稿サイトでの投稿について、著作者である星野源の所属レーベルが、9月1日以降削除依頼を出す方針であることを発表した(【星野源「恋」に合わせて踊る“恋ダンス”動画に関するお願い】)。

それによると『一定の条件のもと“恋ダンス”動画の削除あるいは当該動画に使用されている「恋」の使用禁止措置をしないこととしておりましたが、当該ドラマが終了しているため、今後、下記の対応をさせていただくことといたします』とし、条件を守っていても『2017年9月1日以降は、弊社基準に従い手続きを行う予定』、『2017年8月末日までにお客様ご自身で“恋ダンス”動画の公開中止・削除を行っていただきますよう、お願いいたします』との事。

いわゆる「恋ダンス」は、TVドラマ版「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングテーマソングである星野源「恋」のその振り付けで、同作エンディングでのその振り付けをまねてYouTubeなどに投稿する事が流行ていた。また、星野源自身とその所属レコード会社も一定の条件を満たす事で「削除の依頼は行わない」と表明しており、一部マスコミでもそれについて報道されていた(スポニチ2016年11月22日『星野源、恋ダンス動画楽曲使用に“胸キュン対応”「削除の手続きしません」』など)。

13391626 story
宇宙

SpaceXのロケット打ち上げ回数、今年はロシアを上回る? 14

ストーリー by headless
回数 部門より
SpaceXは日本時間25日、Falcon 9ロケットによる台湾国家宇宙センターの地球観測衛星「FORMOSAT-5」の打ち上げミッションを米国・カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地で実施した(SpaceXのツイート[1][2]Ars Technicaの記事The Vergeの記事動画)。

打ち上げが行われたのは日本時間25日3時51分。約11分後にFORMOSAT-5は地球低軌道(LEO)へ投入され、打ち上げは成功した。Falcon 9ロケット第1段は太平洋上のドローン船「Just Read the Instructions」上に着陸し、回収も成功している。

2017年に入ってから、SpaceXによるロケット打ち上げは今回で12回目。すべての打ち上げが成功しており、過去の年間最多打ち上げ回数を既に50%上回っているという。今年の軌道投入を目的とした打ち上げの成功回数ではロシア(11回)を上回る。実際のところ、ロシアの打ち上げ回数がSpaceXを上回ったのは6月23日のSoyuz 2-1vロケット打ち上げ時のみ(8回目)。SpaceXは約1時間後に打ち上げを行い、再び同数となった。その後も何度かロシアが追い付いているが、SpaceXが先行している状態だ(Space Launch Report — 2017 Orbital Launch Log )。

米国ではUnited Launch Allianceも5回の打ち上げに成功しており、Orbital ATKが26日にMinotaur IVロケットの打ち上げに成功したため、米国の打ち上げ成功回数は合計18回。このほか、中国と欧州が6回、日本とインドが4回の打ち上げに成功している。
13387924 story
Android

「Android O」発表、「O」はやっぱり「Oreo」 21

ストーリー by hylom
ネタも残り少なくなってきました 部門より
headless曰く、

Googleは21日(日本時間22日)に米国・ニューヨークでAndroid Oの発表イベントを開催し、名称が「Android 8.0 Oreo」であることを明らかにした(特設ページAndroid — 8.0 Oreo発表イベントの動画)。

イベントは胴体部分にOreoをあしらったドロイド人形が登場するというだけのシンプルなもので、1分ほどであっさり終了。

Android Oreo has arrived. Safer、smarter、more powerful and sweeter than ever.

とのことだ。

Android Oの名称についてはOreoの人気が高く皆既日食に合わせた発表イベントもOreoとの関係を想起させ、さらにはGoogleが誤って「GoogleOreo_Teaser_0817_noDroids(1).mp4」という動画をGoogle+に投稿(その後「OctopusTeaser.mp4」に差し替え)していたため、驚きの少ない発表となった。

追記(by headless): イベント動画を差し替えた

13384834 story
JAXA

みちびき3号機の打ち上げが成功 62

ストーリー by headless
順調 部門より
三菱重工業とJAXAは19日、準天頂衛星システム静止軌道衛星「みちびき3号機」を搭載したH-IIAロケット35号機の打ち上げを種子島宇宙センターで実施した(プレスリリース内閣府特命担当大臣談話YOMIURI ONLINEの記事動画)。

打ち上げが行われたのは19日14時29分00秒。約28分37秒後、みちびき3号機は正常に分離されて打ち上げは成功した。みちびき3号機は所定の軌道に向け、順調に飛行しているとのこと。
13381197 story
お金

仮想通貨による株式取引的サービス「VALU」でインサイダー・風説の流布疑惑が発生、数千万円相当を荒稼ぎ 77

ストーリー by hylom
なお擁護派によると「VALUは遊び」だそうで 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

個人が株のようなものを発行してビットコインによる投資を集められるサービス「VALU」で、インサイダー取引的な行為や風説の流布のような行為が行われた模様。VALUは個人がビットコインで取引できる「VALU」を発行し、VALU社が提供する市場でそれらを取引できるというもの。購入希望者が多ければ価格が下がる、売却希望者が多ければ下がる点は株式と同じだが、現金ではなくビットコインで取引を行うこともあって現状法的な規制などはかけられていない。

経緯については「ヤーマンの株日記」ブログが詳しいが、今回問題となったのは、VALUをやっているあるYouTuberが「優待を出します!」とTwitterで告知。これによってYouTuberのVALUが高騰したのだが、その後すぐに本人やそのVALUを持っていたその所属事務所、関係者がそれらを一気に売却、VALUが急落する事態になったという。これによって数十万円単位の損害を出した人もいるようだ。

なお、このYouTuber本人はその後Tweetを削除、優待は特に何も考えていないなどとの発言や、VALUで「小銭稼ぎ」を行うことを否定する発言を行っている。

これによって14万円の損失を出したという人が経緯を説明しているが、問題のYouTuberの周囲の人がTwitterなどで期待を煽るような発言を行っていたとのこと。

13374069 story
ネットワーク

「全員がYouTubeを楽々見られるような大容量回線」を提供できる公衆無線LANは実現できるか 51

ストーリー by hylom
有線でも時間帯によってはきついのに 部門より

先日、ソフトバンクの孫社長が孫社長曰く、セキュリティの問題から訪日外国人向け無料Wi-Fiではなくローミングを進めるべきと主張していることが話題となったが、日本では外国人環境客向けの公衆無線LANサービスの普及が進んでいるそうだ。しかし、整備状況は「点と点をつなぐ」状況で、面のカバーができていないことや利用者が多いといった問題があり、快適には利用できないという(ハーバービジネスオンライン)。

記事では「きちんと導入するのであれば、全員がYoutubeを楽々見れるようなもっと大容量の太い回線を引かないと意味がない」とされており、また無料の公衆無線LANサービスの必要性にも疑問が呈されている。

13369103 story
Android

Google Play開発者サービス、インストール件数が50億件を超える 46

ストーリー by hylom
そんなものがあるのか 部門より
headless曰く、

Google Playで最近、「Google Play開発者サービス」のインストール件数が50億件を超えたようだ(9to5Googleの記事)。

Google Play開発者サービスは他のアプリにGoogleサービスを提供するアプリで、最近のバージョンのAndroidではプリインストールされている。プリインストール分が含まれるかどうかは不明だが、多くの端末で1度は更新されていると思われる。なお、アプリ開発者向けのPlay Consoleで報告されるインストール件数がユニークユーザー数であることから、Google Playに表示されるインストール件数もGoogleアカウント単位でのカウントとみられている。そのため、複数の端末で1件とカウントされている場合や、1台の端末で複数件カウントされている場合もある。

YouTubeGmailマップといったGoogleのアプリはインストール件数が10億件~50億件であり、Google Play開発者サービスがGoogle Playでインストール件数50億件を初めて超えたアプリとみられる。3月にGoogle Playの5周年を記念して発表されたアプリのインストール件数トップ5(ランキングではプリインストール分を除外)に含まれるアプリをみると、1位のFacebookから4位のInstagramまでが現時点で10億件~50億件となっている。また、この時点で月間アクティブユーザー数は10億人以上とされていたが、5月のGoogle I/Oでは20億人を超えたことが発表されている。

13367084 story
軍事

NHKカメラに映った北朝鮮の閃光が意味するもの 118

ストーリー by hylom
戦争は起こるのだろうか 部門より
masakun曰く、

7月28日深夜北朝鮮は大陸間弾道ミサイル「火星14」型の2次試験発射を行ない、翌日成功したと発表した(防衛省 北朝鮮による弾道ミサイルの発射について(第2報)朝鮮中央通信)が、このミサイルが日本海に落ちたとみられる時間帯にNHKの複数のカメラに閃光がとらえられたことが伝えられている(NHKニュース)。

NHK室蘭放送局の屋上と祝津町地区の2か所に設置されたカメラでは午前0時28分26秒ごろ「北西の空を流れ星のようなものが光りながら落下していく様子」が映っていたのだが、NHKのインタビューに応じた北朝鮮の弾道ミサイル開発をしているIISS国際戦略研究所のマイケル・エルマン氏は「大気圏への再突入の際の非常に強い圧力や高熱に耐え、その形をとどめているように見える。もしそうならば北朝鮮の技術は進んでいる」と述べて、北朝鮮の弾道ミサイルの再突入技術が進歩している可能性を指摘。

さらに7月31日の虎ノ門ニュースで青山繁晴氏もNHKカメラの件について触れ「こんなデカい輝きで映るというのは、バラバラになった破片ではないのです。つまりミサイルを打っていったん大気圏から宇宙空間に出て、大気圏に再突入したときに全部燃えてしまわないで弾頭(核弾頭相当の重さにしてある模擬弾頭)が落ちてきているのが映っているのですよ。これは僕も初めて見ました」。つまり遠くにミサイルを飛ばすことより、都市の上空まで弾頭を近づける能力があることのほうが重大で、この映像により米国が、核保有国同士の戦争に踏み出す可能性が高まったとしている(【DHC】7/31(月) 青山繁晴・居島一平【虎ノ門ニュース】

さらに青山氏は金正恩氏は2週間潜伏していたことについて、誤ってテストミサイルがロフテッド軌道で打ち上げられなかった場合速攻で米軍に打ち込まれる可能性があるため、ヒアリのような地下壕にずっと隠れていたと指摘。今回アメリカは2日前からミサイル発射の予定をつかんでいた(時事通信)というが、もし北朝鮮が公開した発射前動画がホンモノであれば何らかの秘密作戦が行えたのではないだろうか。

13366804 story
広告

約6割のユーザーが動画広告を見て不快に思ったことがある 54

ストーリー by hylom
とりあえず勝手に再生されるのはやめろ 部門より

マクロミルとデジタルインファクトが行った動画広告に関するアンケート調査結果によると、約6割のユーザーが動画広告を見て不快に思ったことがあるという(ITmedia)。

調査は2017年6月に国内のユーザー526人を対象として行われた。多くのユーザーがYouTubeなどの動画配信サービスを利用しているが、いっぽうで「良く覚えている動画広告」はSNSで表示される動画広告がトップで、続いて無料動画サイトが続いている。また、YouTubeにおいては別途料金を支払っても動画広告を非表示にしたいというユーザーが17.9%いたという。

13359778 story
カナダ

カナダのマクドナルド、スマートフォン用スピーカーになるドリンクトレイを開発 15

ストーリー by headless
増量 部門より
カナダ・トロントのウッドバインビーチで、マクドナルドがスマートフォン用スピーカーになるドリンクトレイ「McDonald's Boombox」を28日限定で配布したそうだ(THE EVERYDAY FOODIEの記事MobileSyrupの記事Mashableの記事動画)。

McDonald's Boomboxはカナダ生まれのマクドナルドメニュー「McFlurry」の22周年記念品としてウォータールー大学の研究者が開発したもの。「スピーカー」といってもパッシブホーンであり、スピーカー自体はスマートフォンに搭載されたものを使用する。それでもデュアルホーンの威力により、音量は101%大きくなるなるという。

ドリンクトレイにはラジカセを模した専用カバーが取り付けられており、裏返してホーンを広げ、スマートフォンを差し込んで使用する。ただし、下部にスピーカーが配置されたスマートフォンを前提とした設計であり、スピーカーの位置によっては使えなさそうだ。

なお、配布が行われたのはビーチ付近に出現したプロモーション用の移動店舗だったため、混乱した人もいたようだ。
13351966 story
Google

Google、検索トップページに「ユーザーが関心を持つトピック」を表示するように 30

ストーリー by hylom
まさに餌付け 部門より

Googleがスマートフォン向けGoogleアプリで「ユーザーが関心を持つトピック」をホーム画面に表示するアップデートを行った(Googleの発表TechCrunch)。今後Google検索(google.com)のトップページでも同様に情報を表示する変更を行う予定だという。

表示されるコンテンツはユーザーがGoogleの各サービスを利用した履歴をベースに選択されるという。たとえばGoogleカレンダーに入力した予定に基づいてその近隣の情報を表示したり、YouTubeでの閲覧履歴に従って関連するアーティストの情報を表示する、といった感じのようだ。

typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...