パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

15676770 journal
映画

hixの日記: 映画「カモン カモン」

日記 by hix
思いのほかクソガキ。...なんだけど、クソガキをクソガキとして描いていて、じゃぁなんでクソガキなのかというバックグラウンドがワリと丁寧に描かれている。
しかし、現代社会に於いて自分の子供がこうなるのを避けるのは意外と難しいかも知れない。

何度か書いているけれど、子供は駆け引きが巧みで、それに無防備な大人が親になると悲惨なことになる。
これ、表現とか訴求とかじゃなく、駆け引きだから。自分が欲しいと思った物や行為を手に入れる為の手段だから。それで親がコロッと折れて簡単に手に入れさせて子供の為になるのか?
まぁ他人の子供だから知ったこっちゃないけど。

感動とか愛おしいとか、そういう見せ方に持って行っているのが、何だかおっかねぇなぁ...と感じる名作。
15676744 journal
映画

hixの日記: 映画「ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ」

日記 by hix
ビリー・ホリデイってドキュメンタリー映画(本人のではないけど)を観た感じ、かなり大変な人生だったっぽい。
そして、そんな彼女がFBIに目の敵にされる話。「奇妙な果実」が都合悪かったとの事。

仕方がないのだけれど、彼女にも薬という隙があるものだから、そこを突かれると困ったことになる。
男運は悪い。非常に悪い。

育った環境として親が悪い。
人は時に世界を敵に回す可能性があって、そうなった時に支えるのが親の役目の一つだと思っている。
...とした時に、この人はそういう時の味方が居ない。それは大変に心細い。
15676726 journal
映画

hixの日記: 映画「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」

日記 by hix
前作
例によってあんまり覚えていないんだけど、意外と困らない。

前作で多分出てこなかったと思う「チビ」ネタ。
そうそう都合良くキャスティングできないから難しいと思う。

爆発シーンが多い。少々煙幕が薄い感じ。ライティングの問題かね?

殲滅戦。まぁジェノサイド。恨む気持ちも解る。

中尉の中の人蓮佛美沙子ってこのシリーズでしか観たことないや。
15676715 journal
映画

hixの日記: 映画「ハケンアニメ!」

日記 by hix
この内容で小説原作。

ひとつ前の「大河への道」で脚本を依頼されてやたらと渋る加藤先生が、最後に書いた脚本の最終話が意にそぐわぬハッピーエンドで押し切られて嫌になったと言っていて、それと似た様なな事がこちらでも触れられていた。
いまどきはハッピーエンドじゃないと、そもそも話の内容を理解できないのかも知れない。ただ(ちょっと繰り返しになるが)「鶴の恩返し」とか「かぐや姫」とか、ハッピーエンドじゃなくたって成立している物語ってあって、更に言えば戯曲なんか(印象として)どう考えてもハッピーエンドって事はなさそうで、古典であるとかより純粋な芸術作品であるとか、そういうものとそれ以外とで明確な区別があるのかも知れない(音楽でいう軽音楽みたいなジャンル?)。

アニメ、漫画ネタでは昨年「先生、私の隣に座っていただけませんか?」で針の筵に立つ旦那役だった柄本佑。今回はプロデューサー行城。下から見上げるアングルが江口のりこ経由の高橋一生っぽい。
15676560 comment

Livingdeadのコメント: Re:バンド縛りはすべて端末メーカーがやっている、とキャリアが言っている (スコア 1) 86

キャリアが使わなくても、ユーザーの設定によりその周波数と変調方式で電波が発射できるのであれば技適の取得において追加コストが発生するからではなかろうか。

15676199 journal
人工知能

yasuokaの日記: 青空文庫DeBERTaモデルdeberta-large-japanese-aozoraリリース

日記 by yasuoka

5月24日の日記の手法を拡張して、日本語DeBERTa(V2)モデルdeberta-large-japanese-aozoraも作ってみた。24層・隠れサイズ1024・16ヘッド・トークン幅512とした上で、7772556文3億字(青空文庫元データ2.37億字+異体字増量分0.64億字)をNVIDIA A100-SXM4-40GBで1457355ステップ(32バッチ)学習させたところ、54時間28分かかってしまった。頑張って学習させたので、ちょっと試してみよう。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...