パスワードを忘れた? アカウント作成

最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

13506866 comment

akiraaniのコメント: Re:確率表示をしてもせこい例 (スコア 1) 51

コンプガチャ問題でもありましたけど、あれって確率計算した結果と違わなくても「優良誤認しちゃう表記がいけない」んですよね。
なので、途中で引けるかもって期待を持たせちゃう時点であかん、というのが原則です。

従いまして、「最高レア0.2%が出ることを期待して70回、よりは優良」ってのは免罪符にならないです。

#何度かやってるうちに経験論としてわかってくるとは思うんですが、大事なのは第一印象で同思うかなので……。

13506790 comment

akiraaniのコメント: 確率表示をしてもせこい例 (スコア 2) 51

今遊んでるガチャゲーの一部のガチャが、なかなか愉快な仕様になっている。

いわゆる天井ガチャで70枚分のカードが登録されているので、70回引けば全カード手にはいる仕様になっている。まあ、それはいいのだが、その排出確率の操作がなかなかえぐい。

封入枚数に寄らず排出確立がカード自体のレアリティで決まっていて、最高レアリティのカードは残枚数が何枚になろうと0.2%固定。たとえば、残り2枚でコモンと最高レアのカードが1枚ずつ残っていたとしても、99.8%の確率でコモンのカードが出る。
計算したところ、最高レアリティのカードを最後の70枚目に引く確率が87%となった。

#これ、優良誤認の観点から景表法的にかなり微妙なのではないかという気がするがどうなんだろう……。

13506735 comment

akiraaniのコメント: 電子ペーパー端末とかで実感する (スコア 2) 39

ノートPCとはちょっと違うけど、koboシリーズとかの電子ペーパー端末が電源ボタンを押してもスリープモードにしかならなくて、数週間放置しているといつの間にかバッテリー残量が空になっている。

電源ボタンを操作して電源を切ると「スリープモード」なる画面になって表示を真っ黒になるだけで電源が切れない。おそらくKindleとかSonyReaderとかも同じ仕様だろうと思う。
せっかく電子ペーパー使ってるのに、わざわざ今表示してる画面を消して見れなくした挙句、実は完全に電源切れてなくてバッテリーは消耗するとかほんとやめてほしいんだけど、そうなってないハードが今ない。

#乾電池駆動だったΣbookはそんなことなかったんだけどな……。

ノートPCにも共通する話だと思うんだけど、電源を落として長時間放置するユーザーが少数派だから切り捨てているんだと思う。

13506394 comment

akiraaniのコメント: 自ら止めることを想定してたりしてね (スコア 1) 51

 最近だとロシア軍、基地を狙った攻撃ドローンをハッキングして制御を奪うとかでGPSを使った簡易自動誘導兵器が開発されたりしてる。

 単体ではたいした脅威ではないかもしれないけど、比較的安価に、しかも技術力が低くても作れるだけに、大量に作られて飽和攻撃や波状攻撃されると面倒なことになるかもしれない。
 そういった事態が発生した場合に一時的にGPSを止めるなり大幅に狂わせて対抗する状況を想定しての訓練だった、なんて可能性もあるんじゃないかな。

13505735 comment

akiraaniのコメント: 緩和策 (スコア 1) 11

by akiraani (#3346899) ネタ元: PSVitaぶっこ

うちのVitaもアナログスティックが何もしてないのに入力されたことになる現象が頻発してます。
そういう時は、アナログスティックを少し強めに押し付けてぐりぐり回すと一時的に正常に戻ります。

#確か公式のFAQとかにも情報あったと思う

13505680 comment

taggaのコメント: Re:単なる慣行です (スコア 1) 15

>JIS X 0213 の導入以降も外来語表記の議論では、音節末の小書きカナが大きく取り上げられたことはないはずです。 とのことですが、小書きの母音ァィゥェォは昔からJISコードにありますけど、外来語表記にあたってのこれらの用法について統一的な指針が示されたことはあるのでしょうか? デュとかトゥとか普段使ってますけど文部省の資料だといまいち見通しが悪いような…。

リンク先の「平成3年内閣告示第2号」が現在の公的な指針です。 これが分かりにくいのは「一般に用いる」第1表と、 「なるべく近く書き表す」第2表(第1表の右下部分)が混在しているからです。 これ以上のものは、各社で決めています。 例えば、共同通信社の『記者ハンドブック』の末尾の横書き部分にあります。

神奈川県パスポートセンターのローマ字表だとデュがDEYUだったりしてローマ字からカナへの逆変換ができないんじゃなかろうか。

ローマ字は、書記法(言語として書く)と転写(表記の代用)の両面があります。 外務省のヘボン式が転写として問題があるのは、ご指摘の通りです。 転写の国際規格はISO 3602ですが、これは今のところ訓令式です。 政府の中でも、ローマ字はややこしく、 文科省が訓令式、外務省・国土交通省はヘボン式です。 ただし、ヘボン式でも「クァート」はパスポートなら〈kuato〉、 道路標識なら〈kwato〉、駅なら〈kwāto〉です。

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...