パスワードを忘れた? アカウント作成

yu-maruさんのトモダチの日記。 ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

15507108 journal
映画

hixの日記: 映画「スパゲティコード・ラブ」

日記 by hix
“スパゲティコード”って、コの業界の外の世界で別の意味を持っているのかと思ったら、それそのままの意味でタイトルに含んでいるらしい。

病んでる。
と思えるぐらいに、一切共感できなくて、だからと言って故に作品がつまらないという事ではなく、恐らくそういう意図なんだろう、ある種、外から見ている視点なんだろうと思う。

極端な描写ではある。
出てくる人たちが総じて、何やら、不意に刃物で襲われるみたいなそういう絶望的な恐怖を潜在的に抱いていて、そしてそれに対して精神的に備えるものだから消耗しているみたいな。
(それが包丁を持った土村芳というのが面白いんだけど)
まぁ...世の中物騒だしね。本当に刃物沙汰あるし。

このタイトルで、なんでカレー食ってんだよ?(←理不尽な難癖)

満島ひかり...何に出てたんだか思い出せない。
歳だな。

.
15507096 journal
映画

hixの日記: 映画「スウィート・シング」

日記 by hix
長女ビリー。ビリーと名乗ると皆ビリー・ホリディを連想するらしい。
優しいお母さん像を想像すると、そこにビリー・ホリディが登場する。どうやって出したんだこの人。

酒が様々なトラブルを引き寄せる。

本編上映後にFAQ付き。
クレジットで姉弟は実の姉弟だと気づいたんだけど、これは監督の子供たち。
そういう本業じゃない素人さんを映画に出演させるノウハウとか。
「イン・ザ・スープ」という作品に登場したスープのレシピを教えてほしいという質問。
これ、当該の作品は観ていないが、本作に出てきた料理は、(無礼を承知で言うけど)どれもこれも美味そうには見えなかった。アメリカンなジャンクフードといった装い。
そしてこちらの回答も、なんかやっぱりジャンクフードっぽい。

.
15507087 journal
映画

hixの日記: 映画「スズさん 昭和の家事と家族の物語」

日記 by hix
横浜のスズさん。呉のすずさんとは関係ない。ほぼ同時期の人だけど。
しかしながら、やってることは呉のすずさんとあんまり変わらない。

手仕事全盛時代の専業主婦の話。
主婦は忙しい。そしてその仕事は尊い。
現代は、なんだか変な時代になったものだと思う。

空襲の話をする和子さん。怖さ無く語るのがかえって恐ろしいような気がする。まぁわたくしの家族も似たような恐ろしさは持っているので、違和感は無いんだけど。
防火訓練とか消防訓練とかしたところで、焼夷弾はその想定をはるかに超えてる。まず失火じゃない、燃やす気で燃やす道具だしあれ。

おはぎ。こしあん。丁寧に手間が掛かる。

.
15507080 journal
映画

hixの日記: 映画「花椒(ホアジャオ)の味」

日記 by hix
異母3姉妹...のお父さんが死んじゃった話。

こういう物語にしては、故人の言われたい放題の割合が多い気がした(映画の雰囲気が悪いという意味ではなく)。
生前、関係がギクシャクしていて、うまく行っていなかったせいなんだけど。
長女さん半分恨み節、半分後悔。

花椒の味というより火鍋の味。やっぱり秘伝の味付けって有る訳よ。

次女さんが恰好良い。

頭痛のツボを押さえておこう。

香港の映画なんだけど、これ東アジアのみならず、西洋でも解りやすい作品だと思う。
グルメだし。

.
15506884 journal
日記

QwertyZZZの日記: ベランダに防鳥網張って猫をシャットアウト!

日記 by QwertyZZZ

しかしテラス屋根の上で喧嘩される事は防げなかったと。
塀は裏のタイヘイさんの工場のものだから、塀の上にどうこうは出来ないし。
知らんぷりしてアンカー打って、上に20cm程度の網でも張れば、猫が飛び移っては来れないとは思うけども。

15506723 journal
日記

maiaの日記: オミクロン株ミッシングリンク第4仮説

日記 by maia

オミクロン株、風邪ウイルスの遺伝物質取得の可能性=米研究

この遺伝子配列は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の従来株には見られないが、風邪の原因となるウイルスを含む他の多くのウイルスには普遍的に存在し、ヒトのゲノム(人間の全遺伝情報)にも存在するという。(中略)
この遺伝子配列は風邪の原因となるコロナウイルスの一つである「HCoV-229E」のほか、エイズウイルス(HIV)でも多く確認されているという。

第1仮説の改良型?みたいな。

15506286 journal
日記

QwertyZZZの日記: 予備用のヘルメットを買った(LS2 valiant)。

日記 by QwertyZZZ

届いたので使ってみた。
RyukiではMだったのだけどもvaliantはL。
それでもちょっと耳回りが狭い感じで、日本人向けの形状云々は眉唾か?
でも過去に使った海外モデルと比べると、一応平たい顔対応なのか??
耳回りが狭いって事は、試してみたけどやっぱりインカムのスピーカーは入れられない。
重さはシステムである以上、仕方ないだろうが、Ryukiより一回り重いかな?
しかしチンガードを後ろに回してみると、Ryukiをフリップアップしたままよりはバランスが良い。
これならジェットとしても使えるだろう。

しかしギミックからして仕方ないのかもしれないけど、風切り音は「凄い」ってレベルですね。
普通の奴より隙間が多いから仕方ないのか。

2万8千円程度で買って、ピンロックとヘルメットピローが付いているのはお得感がある。
でも、その程度の値段の商品って感じです。
店で見た時の3万円台後半の価格だと、高いと思うかも。

15506264 journal
日記

Takahiro_Chouの日記: 【twitterでやれ】【映画】ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

日記 by Takahiro_Chou

つまり、トム・ハーディは自分の書いた脚本で主人公それも2役をやった訳か。
感想に関しては、何書いてもネタバレになるので、月末ぐらいに他の映画とまとめて書きます。

15506056 journal
映画

hixの日記: 映画「ほんとうのピノッキオ」

日記 by hix
予告編や紹介などで“ダークファンタジー”となっていたので、大人向けの風刺的な何かかと思ったら、物語は普通におとぎ話だった。
まぁ子供向けじゃない事は確かだけど。

縄で括って暫く待つというのが、あっちでの殺害方法。これだから次はイタリア抜きでって言われるんだ。

妖精さん。明らかに体温が無さそう。
大人になるし。
そしてとても恐い。こっちが泣くほど恐い。

「僕には妖精が付いているんだ!」などと後ろ盾を自慢する辺りが、マフィアの本場を感じさせる。

.
15506052 journal
映画

hixの日記: 映画「悪なき殺人」

日記 by hix
原題は「Seules les bêtes」獣?以前の邦題は「動物だけが知っている」だった模様。

なんというか、黒魔術すげぇ!

少し前に観た「最後の決闘裁判」みたいに、各々の視点から物語を繰り返すんだけど、あっちほど繋がりが濃くない。変な所が変な風に繋がる。

話が進むにつれて、正直、バカバカしくなるんだけど、これ、もしかしたら、自然の驚異とかに通じる何かか?と思う。
このバカバカしさに最も近い状況って多分「シカでした」。

行方不明の奥さんは結局行方不明のままか?
シカと言えば、冒頭にシカ持ってきたのって、旦那じゃないよなぁ...

.
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...